ガジェット


Mac Studio/M1 Maxの中古Aランクが販売中〜イオシス

 
イオシスが、実店舗とオンラインストアで、M1 Maxを搭載したMac Studioの中古Aランク品を販売中です。2022年5月17日午後3時30分現在、Appleオンラインストアにおける同製品のお届け予定日は、「6月8日〜6月15日」です。
Mac Studioのベースモデル
イオシスが販売しているのはM1 Maxを搭載したMac Studioのベースモデルで、RAM容量が32GB、ストレージ容量が512GBです。
 
イオシスは本商品の程度について、「使用感の少ない中古品になります。傷などが少ないため中古商品の中では美品となっております」と案内しています。
 

林檎スタジオ入荷Mac Studio MJMV3J/A 2022Apple M1 Max/32GB/SSD512GB中古Aランク 税込234,800円現在林檎ショップでは絶賛入荷待ちの人気だとか?商品ページhttps://t.co/bS8oO13bDm在庫店舗はアキバ中央通店(PC売場)、通販のご注文の場合はリンクから!!#イオシス #MacStudio pic.twitter.com/w4VKvAUdiG
— イオシス公式 (@iosys_official) May 17, 2022

 
同スペックのMac StudioのAppleオンラインストアでの販売価格は税込249,800円です。
 
商品に関する質問は、イオシスにお問い合わせ下さい。
 
 
Source:販売ページ/イオシス
(FT729) …

続きを読む シェア
0

iPhone14シリーズのケース画像が投稿〜リアカメラ部の大きさ大幅に異なる

 
リーカーのDuanRui氏(@duanrui1205)が、iPhone14シリーズ4モデルのケース画像をTwitterに投稿しました。ベースモデルとProシリーズで、リアカメラ部の大きさが大幅に異なることが確認できます。
iPhone13 Proシリーズから更に大きくなるリアカメラ部
DuanRui氏(@duanrui1205)が投稿した画像を見ると、2眼カメラを搭載するiPhone14およびiPhone14 Maxと、3眼カメラとLiDARスキャナーを搭載するiPhone14 ProおよびiPhone14 Pro Maxでは、リアカメラ部の大きさが大幅に異なります。
 
iPhone14 Proシリーズは新たに4,800万画素広角カメラを搭載、リアカメラ部は、iPhone13 Proシリーズと比べて大きくなり厚みも増すとみられています。
 

14 series cases
— ShrimpApplePro (@VNchocoTaco) May 17, 2022

 
 
Source:DuanRui氏(@duanrui1205)/Twitter
(FT729)
 
 

あわせて読みたいiPhone13シリーズ 関連特集
【総力特集】iPhone13の料金、性能を徹底比較!
【随時更新】iPhone13シリーズのケース・保護フィルム 製品情報まとめ
iPhone13シリーズの予約・入荷・在庫状況掲示板:人気端末はこれ!
【速攻予約】iPhone13を予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ

続きを読む シェア
0

折りたたみiPhoneのサブディスプレイにカラーE Ink搭載検討?ミンチー・クオ氏

 
9to5Macが、Appleは折りたたみiPhone用のサブディスプレイとして、カラーE Inkをテストしていると伝えています。
バッテリー容量の小さな折りたたみデバイス用か
Appleは、折りたたみiPhoneや折りたたみiPad、折りたたみMacBookを開発していると噂されています。
 
9to5Macがアナリストのミンチー・クオ氏の情報として、Appleはこうした折りたたみデバイスのサブディスプレイにカラーE Inkを搭載することを検討していると記しています。
 
E Inkを検討している理由について9to5Macは、低消費電力であることを挙げています。
 
その場合、Galaxy Z Flipタイプの小型の折りたたみデバイスにおいて、バッテリー駆動時間を伸ばすことに有用と9to5Macは指摘しています。
 
折りたたみiPhoneのメインディスプレイには、偏光板がない薄型有機ELディスプレイが搭載されると噂されています。
 
 
Source:9to5Mac, E Ink
Photo:ConceptsiPhone/YouTube
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Galaxyのバッテリー交換が5500円!Galaxy Harajukuでバッテリー修理キャンペーン開催。

スマートフォンブランド「Galaxy」を展開するGalaxy Mobile Japanは、同社が展開する世界最大級のショーケースであるGalaxy Harajukuにおいて、バッテリー修理キャンペーンを開催しています。このキャンペーンでは、対象機種のバッテリー交換を、特別価格の税… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

App Store、全ての開発者が自動更新サブスク料金を通知のみで値上げ可能に

 
Appleは現地時間5月16日、全てのアプリ開発者が自動更新サブスクリプション料金を通知のみで値上げできるようになった事を発表しました。ただし、いくつかの制限があります。
通知のみで自動更新サブスク料金の値上げが可能に
今年初めAppleは、App Storeにおいて開発者がサブスクリプション料金の値上げする際に、ユーザーに対して自動的に課金する新機能をテストしていました。テスト期間中は一部の開発者のみ、この機能の利用が可能でしたが、現在は全ての開発者に向けて展開されています。
 
これまで、開発者が自動更新サブスクリプション料金を値上げした場合、ユーザーは新しい価格で購読を継続するかどうかを明示する必要があり、同意しない場合は購読が自動的に解除されていました。今回のアップデートで、ユーザーが何もアクションを起こさなければ、値上げされた料金で自動的に購読が継続されるようになります。
いくつかの制限あり
ただし、開発者がこの機能を悪用しないよう、いくつかの制限が設けられています。
 
例えば、料金の引き上げが年1回以上、年間サブスクリプション料金の値上げ幅が50ドル(約6,400円)、その他の場合は1期間あたり約5ドル(約640円)を超える場合などは、これまで通りユーザーの同意が必須で、同意を求めるメールまたはプッシュ通知がAppleから自動的に送信されます。
 
自動更新サブスクリプションの変更に関する詳細は、App Store ConnectのWebサイトで確認できます。
 
 
Source:Apple Developer,App Store Connect via 9to5Mac
(m7000) …

続きを読む シェア
0

KDDI、4G LTEケータイ向け料金プラン「ケータイプラン」を提供開始

 
KDDI、沖縄セルラーは2022年6月1日から、4G LTEケータイ向け料金プラン「ケータイプラン」の提供を開始すると発表しました。
4G LTEケータイ向け料金プランを一本化
ケータイプランは、「au PAY カードお支払い割」適用後、音声通話のみ利用する場合は月額1,078円から、データ通信も利用する場合は月額1,408円 (300MB/月) から利用することができます。
 
なおKDDIは同プランの提供開始に伴い、2022年5月31日にケータイシンプルプランとケータイカケホプラン、2022年6月30日にVKプランS (N)、VKプランM (N)、VKプランE (N) の新規受付を終了することも明らかにしました。
 
4G LTEケータイ向け料金プランがひとつになり、よりシンプルな料金体系になると説明しています。
 

 
 
Source:KDDI, au
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

IIJmio、ドリンクチケットが1,000人に当たるキャンペーンを実施

 
格安SIMサービスのIIJmioは、料金プランの「ギガプラン」を値下げしたことを記念し、Coke ON ドリンクチケットが1,000人に当たるTwitterキャンペーンを開催しています。
IIJmioのTwitterキャンペーン
IIJmioは、2022年4月1日にギガプランの料金を値下げし、音声SIMにおいて最小容量の2GBプランを850円、4GBプランを990円で提供しています。
 
IIJmioは5月13日、ギガプランが新料金になったことを記念したTwitterキャンペーンの第3弾を発表しました。
 
IIJmioの公式Twitterアカウント(@iijmio)をフォローの上、対象ツイートをリツイートすることで応募可能です。記事執筆時点においては第3弾の2回目のツイートが投稿されており、抽選で1,000名にコカ・コーラの「Coke ON」アプリで利用可能なドリンクチケットが当たります。
 

#IIJmio #ギガプラン 新料金キャンペーン第3弾は…Coke ON ドリンクチケットを1⃣,0⃣0⃣0⃣名に
期間中、3回応募チャンス!2回目1⃣ @iijmio をフォロー2⃣ この投稿を5/18 9:59までにRT3⃣ すぐ結果が届く#いいじゃんIIJmio
自分に合うプランが見つかるhttps://t.co/eU8G9pQr5d pic.twitter.com/qL0IihlaoR
— IIJmio (@iijmio) May 16, 2022

 
 
Source:IIJmio / Twitter
(seng) …

続きを読む シェア
0

Anker、完全ワイヤレスイヤホンSoundcore Life Note 3Sを発売

 
Anker Japanが2022年5月17日、Soundcoreシリーズ初の完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Life Note 3S」を発売しました。定価は6,990円で、AmazonのAnkerストアでは各色合計500個づつ、15%OFFの5,942円で販売中です(いずれも税込)。
長時間利用に最適、各色500個限定で15%OFF
Soundcore Life Note 3Sは、Soundcoreシリーズ初の完全ワイヤレスイヤホンです。カラーはブラックとオフホワイトの2種類が用意されています。
 

 
Soundcore Life Note 3Sのバッテリー駆動時間は、イヤホン本体のみで5時間、充電ケースを利用することで最大35時間です。
 

 
本製品の満充電に要する時間は、イヤホンが約1時間30分、充電ケースが約3時間です。
 

 
重さは、片耳が約4.3グラム、充電ケースが約59グラム(イヤホン込み)です。イヤーチップのない開放感が特徴のインナーイヤー型で、長時間イヤホンを使用するシーンなどに最適です。
 

 
Soundcore Life Note 3Sが対応するBluetoothプロファイルは、「A2DP」「AVRCP」「HFP」で、対応するコーデックは「AAC」「SBC」です。18か月の製品保証があり、Anker公式オンラインストア会員の場合は保証期間が24か月に延長されます。
 

 
AmazonのAnkerストアでは、Soundcore Life Note 3Sの「ブラック」と「オフホワイト」がそれぞれ500個限定で、15%OFFとなる税込5,942円で販売中です。
 
 
Source:Soundcore Life Note 3S(ブラック)/Amazon, オフホワイト/Amazon
(FT729) …

続きを読む シェア
0

スマホでゲームをプレイすると電話代が安くなる〜米Boost Mobile

 
米国でプリペイド携帯電話サービスを提供するBoost Mobileが、iPhoneやAndroidスマートフォンでゲームをプレイしたり広告を視聴したりすると、電話代が安くなるというプログラムを開始しました。
対象は新規ユーザー
Boost Mobileのアプリ内で、ゲームで遊んだり広告動画を視聴したりすると、ユーザーは「Boostcoin」がもらえます。
 
獲得したBoostcoinをクレジットとして、月々の支払いに当てることができるそうです。Boost Mobileのサイトには「Boost Mobileに新規申込みをして、無料ワイヤレスサービスを獲得しよう」と記してあるので、対象は新規ユーザーのみのようです。
将来的にはスマホやアクセサリの購入にも利用可能に
米メディア9to5Macによれば、1 Boostcoinの価値は1セントです。ゲームや動画の内容によってもらえるBoostcoinの数は異なり、例えば「Spin & Win」というゲームの場合、1回のスピンにつき5セントから5ドル相当のBoostcoinが当たります。
 
一定期間内にプレイできるゲームや、視聴できる動画の数が決まっているのかどうかは、現時点では不明です。
 
Boost Mobileは、将来的にはBoostcoinsが携帯通信料金以外のもの、例えばスマホやアクセサリなどの購入にも当てられるようにすることを検討します。
 
9to5MacはBoost Mobileの新たな試みについて「興味深いコンセプトで携帯電話キャリアとしては過去に例がないが、ほかのキャリアはおそらく追随しないだろう」と述べています。
 
ちなみにBoost Mobileの親会社は、米ワイヤレス通信キャリア第4位のDish Wirelessです(Dish Wiressの親会社はDish Network)。
 
 
Source:Boost Mobile via 9to5Mac
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

KDDIがpovoの受付体制を増強したと発表~手続き遅延が解消

 
KDDIは5月16日、povoの受付体制を増強したことで、申込手続きの遅延が解消したと発表しました。povoでは5月14日から、申込が集中したことを受け、本人確認手続きが通常より時間を要する状態となっていました。
体制増強により遅延解消
KDDIは5月16日の夜間に「重要なお知らせ」を更新し、5月14日(土)午前9時頃から発生していた本人確認手続きの遅延について、対応スタッフを増員したことで5月16日午後7時頃に解消したと発表しました。
 
楽天モバイルが5月13日、0円での利用が可能なRakuten UN-LIMIT VIを6月末に廃止すると発表することを発表したことを受け、既存の楽天モバイルユーザーがpovo2.0への乗り換えを申込んでいる可能性が指摘されていました。
 
povoの公式Twitterアカウントでは、5月13日の楽天モバイルの発表直後に煽りツイートともとれる投稿を行い、5月14日には基本料金が0円であることをPRするツイートを行っています。
 

大事なことなのでもう一度言います。
良いですか、落ち着いて聞いて下さい。#povo は基本料0円のスマホプランです。https://t.co/3BmTZAufgG pic.twitter.com/HocvIQc7vT
— povo (@povo_official) May 14, 2022

 
KDDIは先週末の申込数は公表していませんが、予想以上に多くの人がpovoへの契約申込を実施したとみられます。
 
 
Source:povo
(seng) …

続きを読む シェア
0

Apple、macOS Big Sur 11.6.6を公開。セキュリティアップデート

 
Appleは、macOS Big Sur 11.6.6とmacOS Catalina 10.15.7のセキュリティアップデートをリリースしました。
macOS Big Sur 11.6.6がリリース
macOS Big Sur 11.6.6は、macOS Monterey 12.4やiOS 15.5と同日にリリースされています。
 
今のところ、macOS Big Sur 11.6.6やmacOS Catalina 10.15.7に、どのような修正、更新が含まれているのかは明らかになっていませんが、ユーザー向けの主要な機能に変更はなく、マイナーアップデートである可能性が高いとのことです。
 
Appleは前回、3月に複数の脆弱性に対処したmacOS Big Sur 11.6.5をリリースしています。
 
同社は、2020年11月に初めてmacOS Big Surをリリースしました。これにより、新しいユーザーインターフェース(UI)が採用され、Appleシリコンに対応するなど、Mac OSに多くの変更が加えられました。
 
 
Source:AppleInsider
(m7000) …

続きを読む シェア
0

今秋発売見込みのAirPods Pro 2の価格は3万5,000円を超える?

 
Appleがこの秋発売すると噂されるAirPods Pro(第2世代、以下AirPods Pro 2)に関する予想を、これまで数々の情報を提供してきたYouTuberでTwitterユーザーのVadim Yuryev氏(@VadimYuryev)が、Twitterに投稿しています。
249ドルから299ドルへ値上げされる可能性
Vadim Yuryev氏は、AirPods Pro 2は、ロスレスオーディオに対応、音質が向上し、バッテリー駆動時間が延長、ノイズキャンセリング機能とトランスペアレンシーモード(周囲の環境音を聞き取れるモード)を搭載すると予想しています。
 
そのため、価格も値上げされ、現在のAirPods Proの価格である249ドルよりも50ドル高い、299ドルになる可能性があると述べています。
 

AirPods Pro 2 will be so good when they launch this Fall that Apple could easily charge $299 for them. The main upgrades I'm expecting: Lossless audio support. Improved sound quality. Battery Life. Better Noise Cancellation/Transparency mode.Not sure about the redesign, though.
— Vadim Yuryev (@VadimYuryev) May 16, 2022

 
同氏の予想が正しければ、日本でのAirPods Pro 2の販売価格は36,720(税込)円となります(現在のAirPods Proの価格30,580円から換算。米国での上記表示価格は税抜)。
ロスレスオーディオ対応とバッテリー駆動時間延長の両立は困難
この予想に対しテック系YouTubeチャンネルのTailosive Tech(@TailosiveTech)は「Appleがロスレスオーディオのサポートを計画しているかどうかは不明だが、対応した場合はバッテリーを相当消費することになる」とし、ロスレスオーディオ対応とバッテリー駆動時間の延長の両立は難しいのではないかと疑問を投げかけています。
 
 
Source:Vadim Yuryev/Twitter
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

Apple、iOS15.5とmacOS 12.4で大量の脆弱性を修正

 
Appleは、現地時間5月16日にリリースしたiOS15.5とmacOS Monterey 12.4において、大量のセキュリティ修正を行っていることがわかりました。
 
ユーザーはできるだけ早く、最新版OSへとアップデートすることをお勧めします。
macOS Monterey 12.4では50以上の脆弱性が修正
iOS15.5では約30、macOS 12.4に至っては50を超えるセキュリティ修正が行われています。
 
今回修正されたiOS15.5およびmacOS Monterey 12.4の脆弱性の多くは、「悪意のあるアプリケーションにカーネル情報を取得され、任意のコードを実行される可能性がある」というものです。
 
このほかiOSにおいては「攻撃者が遠隔で、予期せぬアプリケーションの終了や任意のコードの実行を行える可能性がある」という脆弱性も修正されています。
 
またMacのみとしては「写真の撮影場所の情報を、プレビューインスペクターで削除しても残ってしまう問題」が修正された模様です。
日本語版は現時点では未公開
Appleは「Appleセキュリティアップデート」のページ(リンクは下記のSourceにあり)において、内容の詳細を説明していますので、詳しくはそちらを参照してください。
 
なお現時点では日本語版の内容説明はまだ公開されていませんが、追って公開されるものと思われます。
 
 
Source:Appleセキュリティアップデート(英語), Appleセキュリティアップデート(日本語) via 9to5Mac
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

iOS16のパブリックベータ1のリリースはバグ対処のため通常より遅れる?

 
Apple社内に独自の情報筋を持つBloombergのマーク・ガーマン記者は、iOS16の開発状況に関して新たにツイートしました。
まだ予定が変わる可能性も
ガーマン氏(@markgurman)は、iOS16のパブリックベータ1は、7月に開発者向けに公開されるiOS16ベータ3のタイミングとあわせてリリースされる、とソーシャルメディアで述べました。通常であればパブリックベータ1は開発者向けベータ2と同時に公開されるため、パブリックベータの開発が遅れている可能性があると同氏は指摘しています。
 

iOS 16’s first public beta is scheduled alongside iOS 16 developer beta 3 in July. First iOS public betas are typically released alongside beta 2. That means the public beta may be running behind. Current internal seeds are a bit buggy. Things are still fluid and could shift.
— Mark Gurman (@markgurman) May 16, 2022

 
ガーマン氏によると、現在の内部シードは少しバグがあり、状況はまだ流動的で予定が変わる可能性もあるそうです。
iOS/iPadOS15.5が公開
Appleは現地時間2022年5月16日、iOS/iPadOS15.5およびwatchOS8.6を公開しました。
 
あわせてmacOS Monterey 12.4とHomePodソフトウェア15.5もリリースされています。
 
 
Source:9to5Mac
(lexi) …

続きを読む シェア
0

iPad Air(第4世代)の整備済製品が海外で販売開始

 
MacRumorsが現地時間2022年5月16日、米国Appleオンラインストアで、iPad Air(第4世代)の整備済製品の販売が開始されたと伝えました。
新品時価格から約15%OFF
米国Appleオンラインストアで販売が開始されたのは、iPad Air(第4世代)の整備済製品のWi-Fiモデルです。
 
販売価格は、64GBモデルが新品時販売価格549ドルだったのが80ドル安い469ドル、256GBモデルは新品時販売価格699ドルだったのが599ドルで、100ドル安くなっています。
 
両製品とも、新品時よりも約15%安い販売価格です。
日本では未発売、予想販売価格は?
日本時間2022年5月17日午前4時30分時点で、日本のAppleオンラインストアの整備済製品販売ページには、同製品は掲載されていません。
 
iPad Air(第4世代)のWi-Fiモデルの販売価格は、64GBモデルが税込62,800円、256GBモデルが税込79,800円でした。
 
今後、日本のAppleオンラインストアでiPad Air(第4世代)のWi-Fiモデルの整備済製品の販売が開始される場合、15%安くなるとすれば、64GBモデルが税込53,800円、256GBモデルが税込68,800円程度になると予想されます。
 
 
Source:Appleオンラインストア(米国) via MacRumors
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Studio Displayのファームウェア15.5が公開〜Webカメラが改善

 
リリースキャンディデート(RC)が公開されていたStudio Displayのファームウェア15.5の正式版がリリースされました。
ユーザーの苦情を受け止め改善
Appleの新型外部ディスプレイStudio DisplayのWebカメラの画質が悪い、と複数のユーザーから苦情がありましたが、Appleは同Webカメラのノイズが軽減され、コントラスト、フレーミングの改善、カメラチューニングの改良が図られたファームウェア15.5をリリースしました。同バージョンのRCが出てから数日後の公開となりました。
macOS Monterey 12.4のインストール後にアプデ可
Studio Displayのファームウェア15.5は、macOS Monterey 12.4がインストールされたMacに接続するとアップデート可能となります。Macの最新ソフトウェアのインストール後、「システム環境設定」ウインドウで「ソフトウェア・アップデート」をクリックし、ファームウェアをインストールします。
 
 
Source:MacRumors
Photo:Apple
(lexi) …

続きを読む シェア
0

macOS Monterey 12.4、HomePodソフトウェア15.5が公開

 
Appleが現地時間2022年5月16日、macOS Monterey 12.4、HomePodソフトウェアバージョン15.5を公開しました。
macOS Monterey 12.4のリリースノート
macOS Monterey 12.4には、Apple Podcastの機能強化とバグ修正が含まれています。
 

Apple PodcastにMacに保存するエピソードの数を制限して、古いエピソードを自動的に削除する新しい設定を追加
単独のアップデートとして入手可能な、Studio Displayファームウェア・アップデート15.5に対応し、ノイズ除去、コントラスト、フレーミングの改善など、カメラのチューニングが改善されます

HomePodソフトウェアバージョン15.5のリリースノート
HomePodソフトウェアバージョン15.5には、全般的なパフォーマンスと安定性の改善が含まれます。
iOS/iPadOS15.5、watchOS8.6も公開
Appleは本日、iOS/iPadOS15.5、watchOS8.6も公開しています。
 
 
Source:Apple
Photo:Apple
(FT729) …

続きを読む シェア
0

iPodが完売もApple公式ストアで「30ピン – USBケーブル」の販売が継続

 
iPod touchが生産終了となり、在庫分のみの取り扱いとなったと先日伝えられましたが、2010年発売のiPod touch (第4世代)までが充電・シンク可能な「30ピン – USBケーブル」が、Apple公式オンラインストアでいまだに販売されていることが明らかになりました。
生産は終了してもサポートは継続している?
米メディアThe Vergeのコンシューマ製品マネージャーを務めるパーカー・オートラーニ氏(@ParkerOrtolani)は、ほとんどのApple Storeで30ピン – USBケーブルが買えるのはどうして?と質問を投げかけました。
 

Can we talk about how you can still buy a brand new 30-pin cable at most Apple Stores same-day? https://t.co/axNmijshE2
— Parker Ortolani (@ParkerOrtolani) May 15, 2022

 
日本のAppleオンラインストアを見てみると、確かに30ピン – USBケーブルが在庫ありとなっています。
 

iPodは完売
Appleは在庫のみの販売をもってiPodの取り扱いを中止すると先日報じられましたが、その後またたく間に唯一購入可能だったiPod touchが全モデル売り切れとなりました。
 
販売が継続されている30ピン – USBケーブルと互換性があるiPodモデルは以下のとおりとなっており、最も新しい第4世代でも2010年発売のかなり古いデバイスのリストとなっています。
 

iPod touch(第4世代)
iPod touch(第3世代)
iPod touch(第2世代)
iPod nano(第6世代)
iPod nano(第5世代)
iPod nano(第4世代)
iPod classic 160GB (2009)
iPod classic 120GB (2008)

 
 
Source:Apple via @ParkerOrtolani/Twitter
(lexi) …

続きを読む シェア
0

iOS/iPadOS15.5、watchOS8.6が公開

 
Appleが現地時間2022年5月16日、iOS/iPadOS15.5、watchOS8.6を公開しました。
iOS/iPadOS15.5、watchOS8.6のリリースノート
各OSのリリースノートは、下記の通りです。
 
iOS15.5
iOS15.5には、以下の機能改善とバグ修正が含まれます。
 

Apple PodcastにiPhoneに保存するエピソードの数を制限して、古いエピソードを自動的に削除する新しい設定を追加
ホームのメンバーが到着/出発したときにホームオートメーションが作動しない場合がある問題を修正

 
iPadOS15.5
iPadOS15.5には、以下の機能改善とバグ修正が含まれます。
 

Apple PodcastにiPadに保存するエピソードの数を制限して、古いエピソードを自動的に削除する新しい設定を追加

 
watchOS8.6
watchOS8.6には、以下の新機能と機能改善、およびバグ修正が含まれます。
 

メキシコでApple Watch Series 4以降の“心電図” Appに対応
メキシコで不規則な心拍の通知に対応

 
 
Source:Apple
Photo:AR7(@AR72014)/Twitter
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Apple Storeでの組合化の動きの背後に#AppleTooムーブメントがあった

 
米国の複数のApple Storeで、労働組合結成の動きが高まっていますが、この背後にはApple社内でのハラスメントや賃金の不平等などを告発する#AppleTooムーブメントがあることが明らかになりました。
#AppleTooムーブメントの創始者が組合化を支援
テックメディアWiredが伝えたところによれば、ニューヨークのApple Grand Centralで組合化を押し進める人物は、#AppleTooムーブメントの創始者として知られるシェール・スカーレット氏の支援を受けているとのことです。
 
同人物がスカーレット氏に組合化の動きがうまく行きそうにないと相談を持ちかけたところ、同氏はStarbucksでの労働組合結成を助けたWorkers Unitedの主催者を紹介したといいます。
 
結果としてニューヨークでの組合化の動きは再び勢いを取り戻し、主催者は4月に「果物屋台労働者連合(英: Fruit Stand Workers United、Appleの“りんご”をかけているとみられる)」の立ち上げまでこぎつけました。
別の#AppleToo関連人物がリモートワーク推進を支援
#AppleTooの組織化に貢献し、解雇されたことで知られる元Appleマップチームプログラムマネージャーのヤネケ・パリッシュ氏が、より柔軟性に富んだ勤務形態の実現を求める従業員グループApple Togetherの組織化を支援していたことも明かされています。
 
同グループは、「リモートワークに最適な製品を作っておきながらなぜ従業員はリモートワークが許されないのか?」という素朴な質問をオープンレターで投げかけており、Appleのオフィス復帰の強制に異議を唱えています。
 
 
Source:Wired via 9to5Mac
Photo:Apple
(lexi) …

続きを読む シェア
0

Apple Watch Series 8は新デザインを採用〜海外メディアが予想

 
AppleInsiderが、今秋に発売されるApple Watch Series 8は、iPhone12シリーズおよび13シリーズのようなフラットなケースデザインを採用する可能性があると伝えました。
ついにフラットなケースデザインが採用される?
フラットなケースデザインのApple Watchの登場は、2021年にApple Watch Series 7発表前にもリーカーやアナリスト、著名記者などが予想していましたが、実現することはありませんでした。
 
AppleInsiderは、AppleはApple Watchにおいて一定の周期で新デザインを採用する傾向があるため、Apple Watch Series 8が新デザインを採用、フラットなケースデザインになる可能性があると予想しています。
 
それに対しMacworldは、Apple Watch Series 8はヘルスケア関連の新機能追加に主眼がおかれる可能性が高く、デザインはApple Watch Series 7と変わらないと予想していました。
ケース径が3種類に。SE(第2世代)発表の噂も
Apple Watch Series 8は3つのケース径をラインナップ、最も大きなモデルはエクスプローラーエディション(エクストリームスポーツモデルとの噂も)になると噂されています。
 
また、ヘルスケア関連の新機能として、体温測定センサーが搭載されるとみられています。
 
今秋にはApple Watch SE(第2世代)が発表され、心電図アプリが使えるようになるとの噂もありますので、同モデルとの差別化という点では、Apple Watch Series 8のデザイン変更は有用かもしれません。
 
 
Source:AppleInsider
Photo:Apple Hub/Facebook
(FT729)
 
 

あわせて読みたいiPhone13シリーズ 関連特集
【総力特集】iPhone13の料金、性能を徹底比較!
【随時更新】iPhone13シリーズのケース・保護フィルム 製品情報まとめ
iPhone13シリーズの予約・入荷・在庫状況掲示板:人気端末はこれ!
【速攻予約】iPhone13を予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ

続きを読む シェア
0

開封動画で有名なYouTuber、iPhone14 Pro Maxのレプリカを開封

 
デバイスの開封動画で知られるUnbox Therapyが、未発売のiPhone14 Pro Maxのハンズオン動画を公開しました。
新ノッチの姿も確認
登録者数1,820万人を誇るUnbox Therapyが入手したiPhone14 Pro Maxのレプリカは、サードパーティーのケースメーカーが製作した1対1のものであるとのことです。
 
iPhone14 Proシリーズは、iPhone13 Proラインナップと同じく6.1インチと6.7インチのモデルが予想されていますが、Face IDコンポーネントと自撮りカメラをそれぞれ格納するために、ピル型と円形の2つのディスプレイカットを備えると噂されています。
 
Unbox TherapyのiPhone14 Pro Maxのレプリカは、これらの変更を反映しているようで、新たなノッチも確認することができます。
 

iPhone13 Pro Maxとサイズ感を徹底比較
Unbox Therapyが今回のハンズオン動画で行ったのは、iPhone13 Pro MaxとiPhone14 Pro Max(レプリカ)との徹底的なサイズ比較です。
 
元Apple最高デザイン責任者のジョナサン・アイブ氏が使用している分度器のメーカーであるミツトヨのデジタルノギスで各部分の寸法が詳細に比べられています。
 

 
 
Source:MacRumors
(lexi) …

続きを読む シェア
0

Galaxy S25シリーズに、Exynosとは異なる独自開発の新チップを搭載か

 
Samsungが開発中と噂の独自開発のシステム・オン・チップ(SoC)は、2025年に発売されるGalaxy S25シリーズに搭載されるとの予想が伝えられました。
2025年モデルのGalaxyに新チップを搭載?
リーカーのIce universe氏(@UniverseIce)がTwitterに、Samsungは2025年モデルのGalaxy S25シリーズに、Galaxyスマートフォン専用プロセッサを搭載することを計画していると投稿しました。
 
Samsung Electronicsの社長兼モバイルエクスペリエンス事業部責任者のTM・ロー氏は2022年4月、同社従業員に対して、ユニークなExynosチップを開発していると述べていました。
 
Wccftechはこのチップについて、Arm Cortexコアを採用せず、独自設計のCPUコア・アーキテクチャを採用する可能性があると伝えていました。
本年中に設計完了か
The Korea Economic Dailyは、2023年までに新チップの設計が完了し、2025年モデルのGalaxyに搭載されると記しています。
 
新チップを開発する理由について同メディアは、Game Optimization Service(GOS)などにより、ユーザーからGalaxy S22シリーズに対する不満が高まっていることに対応するためと説明しています。
 

Samsung plans a processor dedicated to Galaxy phones to be used in the Galaxy S25 series in 2025.
— Ice universe (@UniverseIce) May 16, 2022

 
 
Source:The Korea Economic Daily via Notebookcheck
Photo:Wccftech
(FT729) …

続きを読む シェア
0

ZTE「Axon 40 Ultra 」正式発表。最新「画面下カメラ」搭載!

中国ZTEは、Axonシリーズ最上位モデルの新機種「Axon 40 Ultra」を発表しました。「Axon 40 Ultra」は、ディスプレイにノッチやパンチホールを配置しない、画面下カメラを搭載しています。ZTEは、Axon 20 5Gにて世界で初めてこの技術を採用し、画面下カ… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

iPhone13/13 miniの製造を再開か〜Pegatronの上海工場

 
台湾メディア工商時報が、新型コロナウイルス感染症蔓延によるロックダウンで操業を停止していたPegatronの上海工場が、本日から再開したと報じました。
iPhoneの組立作業を再開
Pegatronの上海工場が稼働停止していることが先月12日に報道されていましたが、上海地区のロックダウンが段階的に解除されるつつあることを受け、同社は本日から操業を再開したようです。
 
ただし、同工場敷地内にある従業員寮の部屋数は十分ではなく、主に生産ラインのエンジニアに提供されているため、組立作業員などは工場敷地外の寮に住むことになります。
 
それに伴い、通勤ラッシュ時には必要人数が揃わない事態も考えられると、工商時報は伝えています。
iPhone13シリーズの在庫改善に向かうか
Pegatronの上海工場の稼働再開により、今後、iPhone13シリーズの在庫状況が改善されることが期待されます。
 
同工場の稼働停止前である先月9日時点でのApple Store(オンラインストア)の在庫状況は、iPhone13およびiPhone13 miniのグリーンは「在庫あり」でした。
 
それが、5月14日時点では、iPhone13のグリーンのお届け予定日が「2〜3営業日」、iPhone13 miniのお届け予定日が「7〜10営業日」に伸びていました。
 
両モデルは、Pegatronの上海工場で製造されています。
 
 
Source:工商時報 via EMS One
Photo:Apple
(FT729)
 
 

あわせて読みたいiPhone13シリーズ 関連特集
【総力特集】iPhone13の料金、性能を徹底比較!
【随時更新】iPhone13シリーズのケース・保護フィルム 製品情報まとめ
iPhone13シリーズの予約・入荷・在庫状況掲示板:人気端末はこれ!
【速攻予約】iPhone13を予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ

続きを読む シェア
0

Galaxy Z Flip4はこんな感じ?有名リーカー作成のレンダリング画像が公開

今夏ごろの発表が期待されるSamsungの縦折りスマートフォン、Galaxy Z Flip4のレンダリング画像が、著名リーカーのOnLeaksことSteve H.McFly氏により投稿されています。同氏とタッグを組んでいる91Mobileの記事によると、Galaxy Z Flip… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

Anker 547 Charger(120W)販売開始〜初回50個限定10%OFF

 
Anker Japanが2022年5月16日、Anker 547 Charger(120W)の販売を開始しました。AmazonのAnkerストアでは、同製品が初回50個限定10%OFFで販売中です。
税込8,991円で販売中
Anker 547 Charger(120W)は4つのUSB-C端子を搭載しており、それぞれ最大50ワット(W)、30W、20W、20W出力が可能です。
 

 
AmazonのAnkerストアでは、同製品が初回50個限定10%OFFとなる税込8,991円で販売中です。公式オンラインストアでの販売価格は、税込9,990円です。
 

 
Anker 547 Charger(120W)の大きさは、プラグ部を除き、縦幅x横幅x厚さが、約99ミリx70ミリx34ミリ、重さは約400グラムです。
 

 
Anker 547 Charger(120W)には、約1.5メートルの電源ケーブル、結束バンド、両面テープ、取扱説明書が付属します。
 

 

【新製品】「#Anker 547 Charger (120W)」販売開始!USB PD対応のUSB-Cポートを4つ搭載。単ポート利用時は100W、複数ポート利用時も合計最大120Wの出力でUSB機器を4台まで同時に急速充電可能。これ1台でデスクをスマートに整理できます。初回50個限定、10%OFFの税込8,991円! https://t.co/qIJqNpIsI2
— Anker Japan (@Anker_JP) May 16, 2022

 
 
Source:Anker Japan
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Galaxy Z Fold4/Flip4の部品の量産が開始〜本体の量産は来月開始か

 
韓国メディアThe Elecが、Galaxy Z Fold4およびGalaxy Z Flip4の部品の量産が開始されたと報じました。本体の量産も、来月中旬から7月上旬に開始されると、同メディアは伝えています。
7月中旬に完成品が出荷開始か
The Elecは業界関係者の情報として、Galaxy Z Fold4およびGalaxy Z Flip4の主要部品の量産が始まったと伝えました。それ以外の部品の量産開始準備も進められているとのことです。
 
同メディアによれば、Galaxy Z Fold4およびGalaxy Z Flip4の本体の量産は6月中旬から7月上旬に開始、年間の出荷台数が1,000万台後半に達する可能性があるとのことです。
 
これは、昨年の折りたたみGalaxyの出荷台数である710万台の2倍以上になると、The Elecは説明しています。
 
Galaxy Z Fold4およびGalaxy Z Flip4は、量産開始後、7月中旬にも出荷が始まる可能性があると、The Elecは述べています。
 
 
Source:The Elec
Photo:Anthony(@TheGalox_)/Twitter
(FT729) …

続きを読む シェア
0

OPPO、廉価タブレット「OPPO Pad Air」発表予告。

OPPOは、中国にて安価なAndroidタブレット、OPPO Pad Airの発表を告知しました。5月23日に正式発表される予定となっています。同社は、すでにSnapdragon 870を搭載するハイスペックタブレットの「OPPO Pad」を中国向けに発表していますが、比較すると… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

Popular Posts