YouTube


ファーウェイ、「Mate 50 Pro」国際版を発表。5G/衛星通信非対応、EMUI

Huaweiは、先に中国で発表した「HUAWEI Mate 50 Pro」のグローバル版を発表しました。中国版と比較してかなり高価になっているほか、いくつかの機能に差異があります。Mate 50 ProはSoCにSnapdragon 8+ Gen1を採用。一方でHuaweiに課せ… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

iPhone14 PlusはiPhone14 Maxになる予定だった〜公式サイト示唆

 
オランダの情報サイトiCreateが、Apple公式サイトに掲載された画像の情報などから、iPhone14 Plusはもともと、モデル名がiPhone14 Maxになる予定だったと伝えています。
iPhone14 Maxが確実視されていたが
iPhone14シリーズの中でも、6.7インチディスプレイを搭載する廉価モデルの名称はiPhone14 Maxになると、リーク情報的中率の高いリーカーなども自信を示していました。
 
ですが、発表されたモデル名がiPhone14 Plusのはご承知の通りです。
公式サイトに今も残るiPhone14 Maxの痕跡
この点についてiCreateは、Appleも当初はモデル名をiPhone14 Maxにすることを計画していたのではないかと指摘、公式サイトの画像情報などを調べると、その痕跡があると指摘しています。
 

 
また、コンプライアンスに関するページには、iPhone14 Maxの名称とモデル番号A2886が記されていますが、最終的にこのモデル番号はiPhone14 Plusに付与されています。
 

 
iCreateは、Appleが製品発表直前になってモデル名を変更したのは不明としながらも、iPhone14 Pro Maxとの混同を防ぐためではないかと推察しています。
 

 
 
Source:iCreate via MacRumors
(FT729)
 
 

あわせて読みたいiPhone14シリーズ 関連特集
【速攻予約】iPhone14を予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ

続きを読む シェア
0

次期「Pixel 7」は価格据え置き。発表前にAmazonが誤投稿

Googleは、10月6日の23時から同社製AndroidスマホのPixel 7シリーズとPixel Watchを販売する予定ですが、Pixel 7の価格が誤って投稿されたようです。Phone Arenaによると、AmazonがPixel 7(無印)のページを誤って投稿していたと… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

噂:vivo X80 Pro+はキャンセル?カメラ大幅強化のvivo X90 Pro+のスペックがリークされる

vivoのハイエンドスマホシリーズであるvivo Xシリーズ。現行のvivo X80ファミリーではこれまで用意されていた最上位の「Pro+」モデルが発表されていませんでしたが、これがキャンセルされたようです。GSMArenaが伝えています。vivo X80シリーズ自体は、無印版お… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

4キャリアがソニーXperia 5 IVを10月下旬以降に発売、予約受付開始

 
ソフトバンク、KDDI(au)、NTTドコモ、楽天モバイルは、高性能なトリプルカメラとオートフォーカス機能を搭載し、5G通信に対応したソニーのスマートフォン「Xperia 5 IV(エクスペリア・ファイブ・マークフォー)を、2022年10月下旬以降に発売すると発表しました。
ソニーの新5GスマホXperia 5 IV
Xperia 5 IVはソニーが9月1日に発表した5G対応スマホで、背面に24ミリ広角カメラ、22ミリ超広角カメラ、60ミリ望遠カメラを搭載、すべて自動で被写体の瞳に焦点があう高性能オートフォーカス機能「リアルタイム瞳AF」により、美しいポートレートを撮影することができます。
 
また縦156ミリ、横67ミリ、厚み8.2ミリのコンパクトボディながら、5,000mAhの大容量バッテリーを搭載。最短約30分でバッテリー容量の約50%まで充電が可能な急速充電に対応しています。
予約受付は本日よりスタート
取り扱うカラーはキャリアによって異なります。
 

ソフトバンク:エクリュホワイト、ブラック
KDDI(au):エクリュホワイト、ブラック、グリーン
NTTドコモ:エクリュホワイト、ブラック、グリーン、ブルー、パープル(ブルーとパープルはドコモオンラインショップ限定)
楽天モバイル:エクリュホワイト、ブラック

 
なお予約受付は本日9月29日より開始されています。
 
 
Source:ソフトバンク,KDDI,NTTドコモ,楽天モバイル
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

iPhone14/14 Pro、Apple Storeとキャリアの在庫~9/29

 
Apple Store(オンラインストア)と携帯キャリアで販売されている、iPhone14シリーズ、iPhone14 Proシリーズの在庫状況をお伝えします。
 
この記事は、2022年9月29日午後6時35分時点での、各モデル/ストレージ容量ごとの在庫状況をもとにしています。
au、NTTドコモ、楽天モバイルで「在庫あり」モデル増加
2022年9月29日午後6時35分時点で、Appleオンラインストアでは、iPhone14は全モデル、1〜2営業日でのお届けです。iPhone14 Plusのお届け日は、発売日である10月7日です。
 
iPhone14 Proは全モデルが3週〜4週、iPhone14 Pro Maxは4週〜5週です。
 
ソフトバンクでは、一部のiPhone14とiPhone14 Proが、在庫ありです。
 
auでは、iPhone14全モデルが在庫あり、iPhone14 Proの在庫ありモデルが増加しています。
 
NTTドコモでは、iPhone14 Proのゴールド、256GBモデルのみ「在庫あり」です。
 
楽天モバイルでは、iPhone14は多くのモデルが「在庫あり」になりました。
 
Apple Storeおよび携帯キャリアごとの在庫状況は、下記からご確認ください。
 
▼Apple Store
▼ソフトバンク
▼au
▼NTTドコモ
▼楽天モバイル
 
Apple Storeでのお届け予定日
2022年9月29日午後6時35分時点での、iPhone14シリーズ、iPhone14 Proシリーズの、ストレージ容量ごとのお届け予定日をお伝えします。
 
iPhone14

ブルー
パープル
スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED

128GB
1〜2営業日
1〜2営業日
1〜2営業日
1〜2営業日
1〜2営業日

256GB
1〜2営業日
1〜2営業日
1〜2営業日
1〜2営業日
1〜2営業日

512GB
1〜2営業日
1〜2営業日
1〜2営業日
1〜2営業日
1〜2営業日

 
iPhone14 Plus

ブルー
パープル
スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED

128GB
10/7
10/7
10/7
10/7
10/7

256GB
10/7
10/7
10/7
10/7
10/7

512GB
10/7
10/7
10/7
10/7
10/7

 
iPhone14 Pro

ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック

128GB
3週~4週
3週~4週
3週~4週
3週~4週

256GB
3週~4週
3週~4週
3週~4週
3週~4週

512GB
3週~4週
3週~4週
3週~4週
3週~4週

1TB
3週~4週
3週~4週
3週~4週
3週~4週

 
iPhone14 Pro Max

ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック

128GB
4週~5週
4週~5週
4週~5週
4週~5週

256GB
4週~5週
4週~5週
4週~5週
4週~5週

512GB
4週~5週
4週~5週
4週~5週
4週~5週

1TB
4週~5週
4週~5週
4週~5週
4週~5週

 
ソフトバンクの在庫状況
ソフトバンクにおける、2022年9月29日午後6時35分時点での、iPhone14シリーズ、iPhone14 Proシリーズの、本体カラーとストレージ容量ごとのお届け予定日をお伝えします。
 
iPhone14

ブルー
パープル
スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED

128GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

256GB
在庫あり
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

512GB
在庫あり
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

 
iPhone14 Plus

ブルー
パープル
スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED

128GB
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ

256GB
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ

512GB
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ

 
iPhone14 Pro

ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック

128GB
予約受付中
在庫あり
予約受付中
予約受付中

256GB
予約受付中
在庫あり
予約受付中
在庫あり

512GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

1TB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

 
iPhone14 Pro Max

ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック

128GB
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ

256GB
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ

512GB
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ

1TB
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ

 
auの在庫状況
auにおける、2022年9月29日午後6時35分時点での、iPhone14シリーズ、iPhone14 Proシリーズの、本体カラーとストレージ容量ごとのお届け予定日をお伝えします。
 
iPhone14

ブルー
パープル
スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED

128GB
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり

256GB
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり

512GB
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり

 
iPhone14 Plus

ブルー
パープル
スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED

128GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

256GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

512GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

 
iPhone14 Pro

ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック

128GB
予約受付中
在庫あり
予約受付中
予約受付中

256GB
在庫あり
在庫あり
予約受付中
在庫あり

512GB
予約受付中
在庫あり
予約受付中
在庫あり

1TB
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり

 
iPhone14 Pro Max

ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック

128GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

256GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

512GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

1TB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

 
NTTドコモの在庫状況
NTTドコモにおける、2022年9月29日午後6時35分時点での、iPhone14シリーズ、iPhone14 Proシリーズの、本体カラーとストレージ容量ごとのお届け予定日をお伝えします。
 
iPhone14

ブルー
パープル
スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED

128GB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能
在庫あり

256GB
予約可能
予約可能
在庫あり
在庫あり
在庫あり

512GB
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり

 
iPhone14 Plus

ブルー
パープル
スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED

128GB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能

256GB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能

512GB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能

 
iPhone14 Pro

ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック

128GB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能

256GB
予約可能
在庫あり
予約可能
予約可能

512GB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能

1TB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能

 
iPhone14 Pro Max

ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック

128GB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能

256GB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能

512GB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能

1TB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能

 
楽天モバイルの在庫状況
楽天モバイルにおける、2022年9月29日午後6時35分時点での、iPhone14シリーズ、iPhone14 Proシリーズの、本体カラーとストレージ容量ごとのお届け予定日をお伝えします。
 
iPhone14

ブルー
パープル
スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED

128GB
在庫あり
在庫あり
予約受付中
予約受付中
在庫あり

256GB
予約受付中
在庫あり
在庫あり
予約受付中
在庫あり

512GB
予約受付中
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり

 
iPhone14 Plus

ブルー
パープル
スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED

128GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

256GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

512GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

 
iPhone14 Pro

ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック

128GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

256GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

512GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
在庫あり

1TB
在庫あり
在庫あり
予約受付中
予約受付中

 
iPhone14 Pro Max

ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック

128GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

256GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

512GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

1TB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

 
 
Photo:NTTドコモ
(FT729)
 
 

あわせて読みたいiPhone14シリーズ 関連特集
【速攻予約】iPhone14を予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ

続きを読む シェア
0

スケルトンデザインが格好いい。MagSafe対応モバイルバッテリーなど発売

 
ロア・インターナショナルは、ブランドMOMAXより、スケルトンデザインが特徴的なMagSafe対応充電機器4種(モバイルバッテリー、マグネットチャージャー、車載チャージャー、冷却ファン付きチャージャー)を発売しました。
安全・安心のセーフティ設計、各種国際認証も取得
4製品は強化ガラス製パネルで内部構造がシースルーになっているのが大きな特徴。MagSafe充電に対応したiPhone(iPhone12シリーズ以降)にマグネットでぴったり吸着します。
 
Android、iPhone問わずQi(チー)規格に対応したデバイスでのワイヤレス充電にも対応しており、使用デバイスにあわせて最大15Wで充電可能です(iPhone12/13/14シリーズは7.5W給電となります)。
 
いずれも安全・安心のセーフティ設計で、使用中の過熱やショート、過電流に対する保護回路設計がなされています。CE、FCC、RoHSなど各種国際認証も取得済みです。
 
Q.Mag Power マグネット式ワイヤレスバッテリー
バッテリー容量5,000mAhのモバイルバッテリーです。背面にレザー調の折りたたみスタンドを搭載しており、2段階で調節できます。
 

 
MagSafe対応のiPhone12シリーズ以降で利用できますが、iPhone12 mini、iPhone13 miniで使用する場合は、バッテリー下部がiPhone本体からはみだすデザインとなっているためご注意ください。
 
バッテリー側面には最大20Wの入出力に対応したUSB-Cポートがあり、スタンド使用時にもバッテリー本体への充電ができます。パススルー充電に対応しており、バッテリー本体への給電とスマホへのワイヤレス充電を同時に行えます。
 

 
MagSafeやQiでのワイヤレス充電に対応していないデバイスには有線で充電可能です。ワイヤレス充電との同時出力ができるため、最大2台のデバイスを有線、ワイヤレスで充電できます。
 
日本の安全基準に則って製造された事を示すPSEマークのほか、リチウムイオン電池の国際輸送に必要な「UN38.3国際航空運送管理標準」に適合しているため、飛行機の機内に持ち込むことも可能です。価格は税込8,800円。
 
Q.Mag マグネットチャージャー
厚さ6ミリのMagSafe対応薄型充電器です。最大15Wの出力に対応しており、AndroidスマホやMagSafe非対応のQi対応デバイスへのワイヤレス充電も可能です。
 

 
ボディ素材はアルミニウムで、パッドとケーブルの接合部は、折れ曲がりに強く断線しにくいアンチベンディング機構を採用しています。価格は税込5,900円。
 
Q.Mag Mount マグネット車載チャージャー
車内のエアコン吹き出し口に固定するカーマウント車載充電器です。360度回転し、上下左右に角度調節できます。
 

 
充電開始のオン/オフボタンも搭載されており、充電の必要がないときは、電源に接続中でも給電をストップします。価格は税込8,500円。
 
Play 冷却ファン付きマグネットチャージャー
冷却ファンが背面についたマグネット式充電器です。ゲームプレイ時などiPhoneに高負荷のかかる処理時に熱くなる本体を冷却できます。低ノイズ動作で動作音が邪魔にならず、充電しながらゲームを楽しめます。
 

 
充電開始のオン/オフボタンも備わっており、充電の必要がないときは、電源に接続中でも給電をストップして冷却ファンのみを使えます。価格は税込7,400円。
 
 
Source:MyCase
(asm) …

続きを読む シェア
0

トリニティ、iPhoneケースをMagSafe対応にできるメタルリングなど発売

 
トリニティは、同社のデジタルアクセサリーブランドSimplismより、MagSafe非対応のiPhoneケースがMagSafe対応になるメタルリング「MagRing」と、MagSafe対応リングスタンド「MagRista」を発売しました。
好きなiPhoneケースをMagSafe対応に!「MagRing」
iPhoneのMagSafeは、背面に埋め込まれたマグネットを使ったApple開発の充電規格で、iPhone12シリーズ以降の機種が対応しています。
 
MagSafe対応アクセサリーも数多く展開されていますが、MagSafe機能のないiPhoneでもMagSafeアクセサリーが使えるようになるのが、磁気増強メタルリング「MagRing」です。
 

 
MagRing本体は特殊な金属製プレートを採用しており、iPhone単体より約2.6倍、純正シリコンケースより約2.3倍、マグネット吸着力が強くなります(トリニティ調べ)。
 
耐熱温度が149度と熱に強い強力粘着テープで、バッテリーの熱で粘着剤が劣化してはがれてしまう心配はありません。また背面が平らなケースであれば貼り付け可能で、ガラス素材のケースにも使用できます。
 
価格は税込980円で、トリニティオンラインストアのほか、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング店でも購入できます。
 
横向き&縦向きスタンド+ホールドリング!「MagRista」
「MagRista」は連結した2つのリングを搭載したリングスタンドです。MagSafe対応アクセサリーで、スマホスタンドにも落下防止リングにもなります。MagSafe磁気増強メタルリング「MagRing」が付属しています。
 

 
連結したリングは360度回転式で、横向き、縦向きにスタンドできます。iPhoneの重みにも耐えることができるほか、角度も自在に調整可能できます。
 

 

 
操作時はリングに指を通して落下防止できるホールドリングとして役立ちます。使わないときは折りたたんで収納可能。リング自体はマグネット式なので取り外しも簡単です。
 

 
価格は税込2,480円で、トリニティオンラインストアのほか、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング店でも購入できます。
 
 
Source:トリニティ発表
(asm) …

続きを読む シェア
0

iOS16のCAPTCHAの迂回、より多くのサイトで近く使えるようになる見通し

 
iOS16には、iCloud経由でユーザーのデバイスとApple IDアカウントを自動的かつプライベートで認証することにより、CAPTCHAのプロンプトを回避できる新しい自動認証機能が搭載されています。今回Cloudflareから発表があり、同機能がさらに普及する見通しであることが明らかになりました。
自動認証はデフォルトでオンに
CAPTCHAの自動認証は、プライベートアクセストークンをサポートするWebサイトやアプリに限られますが、Cloudflareは現地時間9月28日、CAPTCHAを排除したいWebサイトであれば、Cloudflareの顧客でなくてもTurnstileというAPIを無料で提供すると発表しており、この機能の採用が大きく進むと予想されています。
 
Cloudflareは、以下のように説明しています。
 

プライベートアクセストークンは、Turnstileに直接組み込まれています。Turnstileでは、ユーザーを認証するためにいくつかのセッションデータ(ヘッダー、ユーザーエージェント、ブラウザーの特性など)をチャレンジせずに調べる必要がありますが、プライベートアクセストークンでは、Appleにデバイスの認証を依頼してデータ収集を最小化することができます。さらに、TurnstileはCookie(ログインCookie など)を探したり、Cookieを使用していかなる種類の情報も収集したり保存したりすることはありません。Cloudflareはユーザーのプライバシーに投資してきた長い実績があり、それをTurnstileでも継続する予定です。
 
Turnstileは、Cloudflareのダッシュボードまたはサインアップフォームから、すでにベータ版として利用できます。WebサイトがTurnstileを採用し始めると、Webサイトやアプリにおける迷惑なCAPTCHAは、時間の経過とともに減少していくと推測されます。
 
iOS16では自動認証はデフォルトでオンになっており、機能はmacOS Venturaでもサポートされる見通しです。
 
 
Source:MacRumors
Photo:Apple
(lexi) …

続きを読む シェア
0

一部のApple Watch Ultraユーザー、ゼリースクロール現象を報告

 
デバイスをスクロールした際に、画面上部が画面下部よりも若干遅れてアップデートされることでディスプレイが揺れているように感じられる通称「ゼリースクロール現象」が、Apple Watch Ultraにも起こっていると伝えられています。
具体的な解決策はなし?
フランスメディアiPhoneSoftは現地時間9月28日、Apple Watch Ultraのゼリースクロール現象に関する記事を公開しました。ゼリースクロール現象は、もともと第6世代iPad miniの発売時に報告されたもので、iPad AirやApple Watchでも生じるとされていました。
 
同メディアは、Apple Watch Ultraのゼリースクロール現象を捉えた映像を共有しています。
 

Le jelly scrolling est de retour sur la nouvelle #applewatchultra pic.twitter.com/0cbmNClfcg
— iPhoneSoft.fr (@iphonesoft_fr) September 28, 2022

 
iPad mini 6でゼリースクロール現象が報告されたとき、Appleは「LCDの正常動作」と説明し、特に何も行なわなかったことから、今回のApple Watch Ultraのゼリースクロール現象に関しても同様の態度を貫くとみられています。
 
Apple Watch Ultraでディスプレイの不具合がより多くのユーザーから報告されている理由として、ディスプレイ自体がより大きくなり明るくなったため、標準のApple Watchよりも気づきやすくなったのではないか、と米メディア9to5Macはコメントしています。ただし、Apple Watch UltraにはLCDではなくOLEDが採用されていることに留意する必要があります。
 
 
Source:iPhoneSoft via 9to5Mac
Photo:Apple
(lexi) …

続きを読む シェア
0

ドコモオンラインショップ、新規・MNPで購入時の「パスワードレス認証」が不要に

 
ドコモは9月28日、同社オンラインショップにおいて、一部手続きでのログイン認証方法を変更しました。新規契約・のりかえ(MNP)手続き時はdアカウント設定アプリでのパスワードレス認証が不要になります。
dアカウントの2段階認証のみでOKに
ドコモオンラインショップでは、購入手続きの内容によりログイン認証方法が異なっています。今回変更されたのは、SIMのみ契約(SIMカード/eSIM)を含む新規契約・MNPとアクセサリー購入時のログイン認証方法で、9月28日よりパスワードレス認証が不要になり、dアカウントの2段階認証のみとなりました。
 

 
dアカウント設定アプリでのパスワードレス認証は、dアカウントのIDおよびパスワードを入力せずに、スマホやタブレットでの生体情報(指紋認証・虹彩認証)、またはAndroid端末の画面ロック(PIN・パターンなど)を代わりに使用してログインできる機能です。
 
連絡先携帯電話番号の登録が必須となりますが、ドコモの回線契約がなくてもパスワードレス認証を設定することができます。
 
機種変更・契約変更などは従来通りの認証方法
機種変更や契約変更は従来通り、ドコモ回線でアクセスしている場合は4けたのネットワーク暗証番号での認証となり、ドコモ以外の回線またはWi-Fiでのアクセス時はdアカウント設定アプリでのパスワードレス認証となります。
 
eSIMの発行はWi-Fiをオフにしたドコモ回線でのアクセスが必要で、4けたのネットワーク暗証番号での認証となっています。
 
 
Source:ドコモオンラインショップ
(asm) …

続きを読む シェア
0

置く・挟むがこれ1つ!ゴルフスイング確認用スマホホルダー「スマホザウルス2」発売

 
ゴルフブランド「ダイヤゴルフ」を展開するダイヤは、ゴルフ練習場などでスイングを撮影するためのスマートフォン向けホルダー「スマホザウルス2」を発表しました。2022年10月1日より販売開始されます。
2カ所のジョイントでクリップ角度&撮影角度を自由に調整
「スマホザウルス2」は、幅4センチ~9センチまで挟めるクリップで、キャディバッグに挟んだり、スタンドとしてテーブルの上に置くこともできます。
 
スマホのインカメラを使えば、打席の前に置いて自分のスイングを画面で見ながら確認でき、撮影時に高さが欲しいときは、固定用クリップでキャディバッグの口枠を挟むことで、正面に近いアングルで撮影可能です。
 

 
2カ所のジョイントで、スマホを挟むクリップ部分の角度や撮影する向きを自由に調節できます。コンパクトなサイズなので撮影用の三脚のようにかさばらず、組み立ても不要です。
 

 
固定用クリップは厚さ2センチまで対応。キャディバッグの口枠や椅子のひじ掛けなどに固定できます。
 

 
カラーはグレーとイエローの2色展開で、対応するスマホサイズは幅約4センチ~9センチ、重さ270グラム以下が目安となります。最新のiPhone14 Pro Maxでも横幅約7.7センチ、重さは240グラムですので問題なく使用できます。
 
価格は税込2,970円で、ダイヤ公式サイト(楽天市場店、Yahoo!ショッピング店)で購入可能です。
 

 
 
Source:ダイヤ
(asm) …

続きを読む シェア
0

iPhone、Apple Watch、AirPodsを同時充電!おしゃれスタンド発売

 
スマホ向けアクセサリー製品などを手がけるロア・インターナショナルは、miakブランドより、iPhone、Apple Watch、AirPodsを同時に充電できる「3in1 Wave ワイヤレス充電スタンド」を27日に発売しました。
USB-Aポートも搭載、ワイヤレス充電非対応機種でも有線充電OK
3in1 Wave ワイヤレス充電スタンドは、MagSafe対応のiPhone、Apple Watch、AirPodsのほか、Qi(チー)規格のワイヤレス充電に対応したデバイスに充電できるスタンドです。
 
MagSafe対応iPhoneでは7.5Wのワイヤレス充電が可能で、使用デバイスにあわせて5W/7.5W/10W/15Wで充電できます。入力は最大18W(9V/2A)、USB-A出力は5W、合計出力は15Wです。
 

 
あわせて3台まで同時に充電可能で、本体背面にはUSB-Aポートの出力も備わっているため、ワイヤレス充電に対応していないデバイスはこのポートから有線充電することも可能です。
 

 
カラーはホワイトとブラックの2色から選択可能。価格は税込み6,500円で、オンラインショップMyCaseなどで購入できます。
 

 
 
Source:MyCase
(asm) …

続きを読む シェア
0

SmartDevil 3枚入り iPhone 14 用 ガラスフィルム iPhone 13 / 13 Pro 用 ガラスフィルム 強化ガラス 液晶保護フィルム【ガイド枠付き/指紋防止/ケースに干渉しな...

5星中4.4(424) ¥974 SmartDevil 3枚入り iPhone 14 用 ガラスフィルム iPhone 13 / 13 Pro 用 ガラスフィルム 強化ガラス 液晶保護フィルム【ガイド枠付き/指紋防止/ケースに干渉しない】アイフォン14 / アイフォン13 / 13Pro 用フィルム -6.1インチ

続きを読む シェア
0

Xperia 5 IV、携帯四社が取り扱い。楽天モバイルは11万9900円

携帯四社はソニーのハイエンドスマートフォン「Xperia 5 IV」の取り扱いを表明しました。au、ソフトバンク、楽天モバイルは10月下旬発売予定。価格を大きく上乗せした高価な値付けをしがちな携帯三社の傾向を考えると価格が心配になるところ。NTTドコモは本機の発売日を10月中旬予… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

トリニティ、iPhone14やアクセサリーが当たるアンバサダー募集キャンペーン実施中

 
トリニティは、10月2日までの期間限定で、iPhone14やアクセサリーが当たる「アンバサダー募集キャンペーン」を実施しています。
応募者全員に30%オフクーポンプレゼント
「アンバサダー募集キャンペーン」は、SNSでトリニティ製品を紹介するアンバサダーを募集するものです。
 
アンバサダーに選ばれると、iPhone14やアクセサリーがプレゼントされ、週に1回SNSで商品紹介(11月末まで)や年に12回の商品レビュー(2023年9月まで)を行う必要があります。
 

/#iPhone14 とアクセサリーが1名に当たるトリニティ #アンバサダー募集 応募者全員に30%OFFクーポン #プレゼント\応募方法①@trinityincをフォロー②このツイートをリツイート③https://t.co/VPc4IpVxE5から申し込み
期間 9/13(火)〜10/2(日)
詳細https://t.co/eQUswSItc6 pic.twitter.com/f60Twd0JEr
— トリニティ株式会社 (@trinityinc) September 13, 2022

 
応募方法と景品は次の通りです。
 
応募方法

@trinityincをフォロー
上記ツイートをリツイート
trinity.jp/s/xxizk2から申し込み

 
景品

iPhone14 6.1インチ/128GBモデル
iPhone14対応Simplismのケース
iPhone14対応Simplismの画面保護ガラス
レビュー用製品を2022年10月〜2023年9月まで最大12個

 
なお、アンバサダー募集は1名のみですが、応募者全員にトリニティオンラインストアで利用できる30%オフクーポンがプレゼントされます。
 
 
Source:トリニティ/Twitter via アイアリ
(te7373) …

続きを読む シェア
0

ソニー、Xperia 5 IVの国内発売を告知。初の無線充電、Videography Pro対応

ソニーは、Xperia 5 IV (エクスペリア ファイブ マークフォー)の国内発売を告知しました。色展開はブラック、エクリュホワイト、グリーン。10月下旬以降に日本の通信事業者より発売予定。動画撮影アプリVideography ProやQi無線充電に対応。これはXperia 5… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

LINEMOが留守番電話や着信転送をセットにした「留守電パック」の提供を開始

 
LINEMOは、10月4日から留守番電話サービスや着信転送サービスなどをセットにした「留守電パック」の提供を開始すると発表しました。
留守番電話など3つのサービスを提供
「留守電パック」は、留守番電話サービスなど、3つのサービスをまとめて利用できるサービスです。
 
サービス内容

サービス
内容

留守番電話サービス
伝言メッセージを30件まで、72時間預かるサービス

着信転送サービス
かかってきた電話を、あらかじめ指定した「転送先」へ転送するサービス

着信お知らせ機能
サービスエリア外や電源をOFFにしている時に着信があった場合、電波が届くようになり次第着信があったことを知らせるサービス

 
「留守電パック」の月額料金は税込220円、申し込み方法は次の通りです。
 
申し込み方法

新しくLINEMOを契約する場合
LINEMO申し込み手続きの際に加入手続きを行う

既にLINEMOを契約中の場合
10月4日以降、My Menuから加入手続きを行う

LINEMOがJ.D.パワー顧客満足度調査で1位を獲得
LINEMOは、「J.D.パワー2022年携帯電話サービス顧客満足度調査」のオンライン専用ブランド/プラン部門において、2年連続で総合1位を受賞しました。
 
また、10月3日までの期間限定で「秋のPayPayポイント還元祭」を実施しており、他社からの乗り換えでスマホプランを契約したユーザーに最大14,000円相当のPayPayポイントを還元中です。
 
 
Source:LINEMO via 気になる、記になる…
(te7373) …

続きを読む シェア
0

アフリカ根城の伝音・Infinix、2億画素カメラ+180W充電対応の「Infinix Zero Ultra」を発表予告

アフリカなどで現地のニーズを反映したスマホを販売し、絶大なシェアを誇っている中国伝音(Tecno)のハイテクブランドであるInfinixは、同社の旗艦スマホ「Infinix Zero Ultra」の発表を予告しました。現時点で情報が解禁されているのはティザー映像と情報がほとんど記… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

楽天モバイル、iPhoneの故障紛失保証加入で1,300円相当のポイントを還元

 
楽天モバイルは、10月21日までの期間限定で「iPhoneあんしんサポート1,300円相当分ポイント還元キャンペーン」を実施しています。
故障紛失保証 with AppleCare Services加入でポイント還元
「iPhoneあんしんサポート1,300円相当分ポイント還元キャンペーン」は、キャンペーンにエントリーした後、iPhoneを購入する際に「故障紛失保証 with AppleCare Services」へオンライン加入することで、1,300円分のポイントが還元されるものです。
キャンペーン概要

エントリー期間
9月21日午前9時〜10月21日午前8時59分

オプション加入期間
9月21日午前9時〜10月21日午前8時59分

特典
1,300円相当ポイント還元

ポイント付与時期
2022年12月末頃

 
「故障紛失保証 with AppleCare Services」の月額料金は次の通りです。
 
故障紛失保証 with AppleCare Servicesの月額料金

iPhone SE(第2世代)、iPhone SE(第3世代)
800円/月

iPhone14、iPhone13、iPhone13 mini、iPhone12、iPhone12 mini
1,120円/月

iPhone14 Plus
1,450円/月

iPhone14 Pro、iPhone14 Pro Max、iPhone13 Pro、iPhone13 Pro Max、iPhone12 Pro、iPhone12 Pro Max
1,460円/月

 
なお、キャンペーンは、楽天モバイル購入のiPhoneで「故障紛失保証 with AppleCare Services」へ加入した場合のみ対象となります。
 
 
Source:楽天モバイル via ケータイWatch
(te7373) …

続きを読む シェア
0

iOS16.1ベータ3、コンテンツの事前ロードですぐにアプリが利用できる状態に

 
Appleは、最新のiOS16.1ベータ3で、App Storeの「設定」に新機能「In-App Content」を追加し、トグルスイッチで有効と無効の切り替えが行えるようにしています。
iOS16.1ベータ3で、App Storeに新機能が追加
「In-App Content」のトグルスイッチの下にある説明文には、「アプリを初めて起動する前に、バックグラウンドで自動的にアプリを実行してコンテンツをダウンロードします」と書かれています。
 
この機能を有効にすると、ユーザーがApp Storeからアプリをインストールした後、バックグラウンドで自動的にアプリ内のコンテンツのダウンロードが開始され、ユーザーが初めてアプリを開いた時に、すぐに利用できる状態になります。
 
新しいトグルスイッチは、iOS16.1ベータ3及び、macOS Venturaベータ9で追加されました。
 
なお、iOS16.1ベータ3では、ロック画面とホーム画面の壁紙セットの切り替えが、より簡単に行えるようになっており、macOS Venturaベータ9では、マーケティング用の壁紙の新しい動的バージョンが公開されています。
 
また、現地時間9月28日には、iOS16.1のパブリックベータ3がリリースされています。
 
 
Source:MacRumors
(m7000) …

続きを読む シェア
0

IIJmio、2つの顧客満足度調査MVNO部門で2年連続1位を受賞

 
インターネットイニシアティブ(IIJ)は、個人向けに提供しているモバイルサービスIIJmioが、2つの顧客満足度調査のMVNO部門で2年連続1位を受賞したと発表しました。
2つの顧客満足度調査で1位を受賞
IIJmioが総合満足度1位を受賞したのは、「J.D.パワー2022年携帯電話サービス顧客満足度調査」および「JCSI (日本版顧客満足度指数)調査」のMVNO部門です。
 

「IIJmio」は「2022年携帯電話サービス顧客満足度調査」の「MVNO部門」および、「2022年度JCSI(Japanese Customer Satisfaction Index:日本版顧客満足度指数)第2回調査」の「MVNO業種」において、それぞれ総合満足度第1位、顧客満足スコア第1位を2年連続で受賞しました。https://t.co/5ygklwWoj7 pic.twitter.com/Ukv6pXkDLj
— IIJ (@IIJ_PR) September 28, 2022

 
J.D.パワー2022年携帯電話サービス顧客満足度調査
株式会社J.D.パワー ジャパンが、スマートフォンを利用する18歳〜47歳のユーザーを対象に、携帯電話サービスの利用状況や各種経験、満足度を聴取した調査です。
 
MVNO部門の調査対象者は3,000人で、IIJmioは「通信品質」の項目で最高評価を取得し、2年連続で総合満足度1位となりました。
 
JCSI(日本版顧客満足度指数)調査
公益財団法人日本生産性本部のサービス産業生産性協議会が、携帯電話や通信販売、電子マネーなど、8業種の満足度を聴取した満足度調査です。
 
IIJmioは、MVNO部門において、2年連続総合満足度1位となりました。
「J.D.パワー2022年携帯電話サービス顧客満足度調査」他部門の調査結果
「J.D.パワー2022年携帯電話サービス顧客満足度調査」はMVNO部門以外でも、大手キャリア部門、バリューキャリア部門、オンライン専用ブランド/プラン部門で満足度調査を行なっています。
 
このうち、大手キャリア部門ではドコモ、バリューキャリア部門でワイモバイル、オンライン専用ブランド/プラン部門でLINEMOが、それぞれ総合1位を受賞しています。
 
 
Source:IIJ/Twitter,J.D.POWER/プレスリリース
(te7373) …

続きを読む シェア
0

Apple、現地時間10月27日に2022年第4四半期の業績を発表

 
Appleは現地時間9月28日、2022年第4四半期(7月〜9月)の業績発表を10月27日に行うと発表しました。
2022年第4四半期の業績発表は、10月27日の予定
第4四半期の業績発表では、新モデルのiPhone14、iPhone14 Pro、iPhone14 Pro Max、そして新型Apple Watchの売れ行きが明らかになる予定です。
 
今年、iPhone14は例年より1週間早く発売されたため、前年同期に発売されたiPhone13よりも、Appleの業績に大きな影響を与えると予想されます。同社は、第4四半期の見通しについて、過去2年間と同様、明らかにしていません。Appleの前年同期の売上は、834億ドル(約12兆円)、純利益は206億ドル(約3兆円)となっています。
 
第4四半期の業績発表は、米国太平洋時間2022年10月27日午後1時30分に行われ、その30分後に、投資家やアナリストらとのカンファレンスコールが実施される予定です。
 
 
Source:Apple via MacRumors
Photo:Apple
(m7000)
 
 

あわせて読みたいiPhone14シリーズ 関連特集
【速攻予約】iPhone14を予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ

続きを読む シェア
0

M2搭載iPad Pro発売でミニLED搭載タブレットのシェア大幅増と予測

 
DSCCの最高経営責任者(CEO)であるロス・ヤング氏が最新のレポートで、M2搭載iPad Proの発売により、ミニLEDバックライト搭載ディスプレイ(以下、ミニLEDディスプレイ)を採用したタブレットの市場シェアが大幅に増加するとの予測を伝えました。
M2搭載iPad Pro発売で、ミニLEDディスプレイ搭載タブレットの販売増期待
M2搭載iPad Proは2022年10月に発表、現行モデル同様、12.9インチモデルのバックライトはミニLEDを採用する見通しです。
 
ヤング氏は、ミニLEDディスプレイを搭載する新型12.9インチiPad Proの発売により、ミニLEDディスプレイ搭載タブレットの市場シェアが66%まで増加すると予測しています。
 
同氏によれば、2022年第2四半期(4月〜6月)のハイエンドタブレット市場におけるミニLEDディスプレイ搭載タブレットの市場シェアは40%で、有機EL(OLED)ディスプレイ搭載タブレットの市場シェア60%の後塵を拝していました。
 
OLEDディスプレイ搭載タブレットとして、Lenovo Tab P11 Pro(2nd Gen)などが販売されています。
 
 
Source:DSCC via Wccftech,Lenovo
Photo:Apple Hub/Facebook
(FT729) …

続きを読む シェア
0

AppleのクックCEO、バイエルン・ミュンヘン「背番号10」に

 
ドイツ訪問中のAppleのティム・クック最高経営責任者(CEO)が、人気サッカーチームのFCバイエルン・ミュンヘンを訪れ、背番号が10番のユニフォームをプレゼントされています。
ティム・クックCEOがドイツを訪問中
Appleのティム・クックCEOは、英国の訪問に引き続き、現在はドイツを訪問している模様で、多くの写真を自身の公式Twitterアカウントに投稿しています。
 
ドイツのミュンヘンは、ヨーロッパ最大のAppleのエンジニアリングハブとなっており、2021年には10億ユーロ(約1,400億円)を新たに投資する計画を発表しています。
 
ティム・クックCEOは、ドイツにある性能試験施設やApple Store等を訪問し、社員やデベロッパー等との面談を行いました。
 

Visited our latest state-of-the-art labs in Munich this morning. This chamber is where our incredible engineers conduct some of the cellular testing done to ensure we’re optimizing for performance and connectivity. pic.twitter.com/JKRTMa23NA
— Tim Cook (@tim_cook) September 28, 2022

 

Thanks for the warm welcome from the team at Apple Rosenthaler Straße in Berlin! Great to see German developers Flowkey, komoot, and Dogo, who are helping people all over the world learn piano, plan a hike, or train their dog — including the very well-behaved Ninja. pic.twitter.com/iuQ1aTYFBz
— Tim Cook (@tim_cook) September 27, 2022

 
また、2019年以来のオクトーバーフェストもしっかり楽しんだようです。
 

Schee, dass ma wieder amoi gmiadlich zamsitzn. So happy to be back to Oktoberfest. Prost! pic.twitter.com/AcPy8ugH9v
— Tim Cook (@tim_cook) September 28, 2022

FCバイエルン・ミュンヘンの背番号10をゲット
ティム・クックCEOは現地時間9月28日、人気サッカーチームのFCバイエルン・ミュンヘンを訪問し、女子サッカー選手や関係者と面談しました。
 

FCバイエルン・ミュンヘンの若いアスリート達は、ピッチの内外で重要なスキルを学んでいます。彼らが夢を実現するために、我々の製品をどのようにトレーニングに取り入れているかを知ることができ、とても楽しく過ごしました。

 

The young athletes at @FCBayern are learning critical skills both on and off the pitch. I especially enjoyed seeing how they use our products to train hard and achieve their dreams. pic.twitter.com/mgdikZ8gVJ
— Tim Cook (@tim_cook) September 28, 2022

 
ツイートには、名前入りのFCバイエルン・ミュンヘンのユニフォームをプレゼントされる様子が写っており、人気サッカークラブの「背番号10」となったようです。
 
なおFCバイエルン・ミュンヘンは2017年、Apple Musicとの提携を行うことや、Beatsブランドのヘッドホン等の提供を受けていることを発表しました。
 
 
Source:ティム・クック / Twitter, FCバイエルン・ミュンヘン
Photo:FCバイエルン・ミュンヘン
(seng) …

続きを読む シェア
0

OPPO Reno7 A、Android 13バージョンアップ対象から削除

 
楽天モバイルは9月27日、Android 13へのバージョンアップの対象製品の一覧表から、OPPO Reno7 Aを削除しました。9月26日時点ではバージョンアップ対象でしたが、OPPO日本法人からの申し入れにより、一覧表から削除されています。
OPPO Reno7 Aがバージョンアップ対象から削除
楽天モバイルは2022年9月26日、Android 13へのバージョンアップが提供される端末の一覧を公開しました。AQUOS sense6やGalaxy Z Flip4、Xperia 10 IV等が掲載されています。
 
一方で、発表当初はバージョンアップの対象として掲載されていたOPPO Reno7 Aが9月27日にリストから削除されました。
 
楽天モバイルはOPPOの日本法人であるオウガ・ジャパンが情報を修正したため、バージョンアップ対象の機種リストからReno7 Aを削除したと説明しています。楽天モバイル版OPPO Reno7 Aにおいて、Android 13が利用できない可能性もありそうです。
 

 
なお、「2022年9月27日時点の情報」との注意書きが付されており、今後OPPO Reno7 Aがバージョンアップ対象リストに再掲載されるかもしれません。
 
OPPO Reno7 Aは2022年6月に発売されましたが、OSにはAndroid 11が使用されており、Android 13へのバージョンアップが可能なのか、注目されます。
 
 
Source:楽天モバイル (1), (2)
(seng) …

続きを読む シェア
0

VRヘッドセット「Pico 4」発表。スナドラXR2、90Hz、フルカラーパススルー

中国のPico Technologyは、VRヘッドセットの「PICO 4」を発表しました。日本では9月29日より予約受付を開始し、10月7日より販売開始予定。PICO 4はMeta Quest 2などと同様に、単体で動作できるスタンドアロン型のVRヘッドセット。SoCにはSnap… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

Innocnの4Kモニター「27C1U」。パネルはAUO

これまでいくつかInnocn製モニターをレビューしてきましたが、今回の製品はバランスが取れておりメインモニターとして使い勝手の良い製品でした。レビュー用に提供いただいたのはInnocn「27C1U」。27インチの4Kモニターでアスペクト比は16:9。リフレッシュレートは60Hz。… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

Popular Posts