スピーカー


Apple専門店「kitcut+」がオープン記念のAirPods割引セールを実施中

 
Apple専門店のキットカットが、新しいオンラインショップ「kitcut+」をオープンし、記念としてAirPods割引セールを実施中です。
AirPodsシリーズが最大20%オフ
割引セールは、10月7日午前12時〜10月14日午前12時までの期間限定で実施されており、AirPodsシリーズが最大20%オフで販売されています。
 

Apple専門店キットカットは、おかげさまで30周年!本日、kitcut plus として、グランドオープン!
記念と致しまして、Apple AirPods Pro (第2世代) などが期間限定価格に。
先着順、数量限定ですので、予めご了承ください。 https://t.co/E7UFNovL8B#キットカット #AirPodsPro #airpodspro2 pic.twitter.com/3Rz4KA8Mzq
— Apple専門店 キットカット (@kitcut) October 7, 2022

 
割引セールの対象モデルと販売価格は次の通りです(価格はすべて税込)。
 
対象モデルと販売価格

対象モデル
通常価格
割引価格

AirPods Pro(第2世代)
39,800円
35,800円(約10%オフ)

AirPods Pro(第1世代)後期モデル
35,800円
28,800円(約20%オフ)

AirPods(第2世代)
19,800円
17,800円(約10%オフ)

 
なお、割引セール期間中に購入できるAirPodsは、各モデル2個までとなっており、在庫がなくなり次第セールは終了します。
 
 
Source:kitcut+ via アイアリ
(te7373) …

続きを読む シェア
0

スマホから宛先を入力、ローソン・ファミマで宛名シールを作成できるサービス開始

 
サムライソードは、スマホ・パソコンから宛先等を入力し、全国のローソン、ファミリーマートで宛名シールを作成できるサービス「マイ宛名シール」を提供開始しました。
6種類の宛名シールを作成可能、料金は300円〜
プリントサービスの「マイ宛名シール」は、パソコンやスマホで専用サイトにアクセスし、宛先や差出人情報を入力するだけで、ローソン、ファミリーマート店頭のマルチコピー機で宛名シールを作成できるサービスです。アプリ等のダウンロードも必要なく、画面の指示に従って入力していくだけなので、初めて利用する方でも簡単に宛名シールを作れます。
 
シール用紙は、L判シール(127×89ミリ)と2L判シール(178×127ミリ)の2パターンが用意されています。L判シールは2枚印刷、3枚印刷、デカL判の3種類、2L判シールは4枚印刷、6枚印刷、デカ2L判の3種類から選べます。
 

 
いずれのシールも撥水性や耐水性が高いため、郵便物・小包などの郵送物、要冷蔵・要冷凍などの商品発送のラベルとしても最適です。
 
料金はL判シールが300円、2L判シールが500円です。
「マイ宛名シール」の利用方法

 
専用サイトで必要事項を入力するとプリント番号が表示されます。
 
最寄りのローソンまたはファミリーマートへ行き、店内に設置されているマルチコピー機から「コンテンツサービス」→「eプリントサービス」→「番号入力」の順に操作し、料金を投入することで宛名シールが印刷できます。
 
 
Source:サムライソード/PR TIMES
(kotobaya) …

続きを読む シェア
0

Pixel 7/Pro and Watch Impressions!

https://www.youtube.com/watch?v=CMtF7nxMv5A
Google Pixel 7 and Pixel 7 Pro are now real. But also so is the Pixel Watch. That shirt! http://shop.MKBHD.com On iPhone 14 Plus and benchmarks: https://youtu.be/35BkHichD2M
Check out the Google Pixel 7 Pro at https://geni.us/EM7Pt22
Check out the Google Pixel 7 at https://geni.us/xC8XD Tech I'm using right now: https://www.amazon.com/shop/MKBHD Intro Track: Jordyn Edmonds https://lnk.to/jordynedmonds Playlist of MKBHD Intro music: https://goo.gl/B3AWV5 ~
http://twitter.com/MKBHD
http://instagram.com/MKBHD
http://facebook.com/MKBHD YouTube…

続きを読む シェア
0

Twitter、画像と動画とGIFをまとめて最大4つツイート可能に。

ツイッターは1件のツイートに複数の種類のメディアを追加する機能を実装しました。アプリからツイートしようとすると、案内が表示されます。従来は1件のツイートにメディア(画像、動画、GIF)を載せる際はどれか1種類しかできませんでしたが、混合して選択できるようになっています。合計4つま… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

失くしものを音と光でも探せる、Appleの「探す」アプリ対応トラッカー発売

 
SB C&Sが、Apple Find My対応トラッカーのSwissdigital Design「Finder」を、ソフトバンクオンラインショップなどで10月7日より順次販売開始すると発表しました。Appleの「探す」アプリに対応しており、位置情報に加えて、音や光でも失くしものを探せることが特徴の製品です。
夜間や暗い場所で探す時にも役立つ探し物トラッカー
Swissdigital Design「Finder」は、Apple Find My ネットワークを利用した「探す」アプリ対応の探し物トラッカーです。
 

 
iPhoneの「探す」アプリと接続し、失くしたら困るものに付けておけば、見つけられない時にアプリから簡単に探すことができます。また、音や光を発することもできるため、夜間や暗い場所で探す時にも役立ちます。
 
本体の電池交換は可能で、2個の交換用電池が付属します。
 
価格はSwissdigital Design「Finder」本体のみが税込3,880円、Finderキーチェーン(シリコンケース付き)が税込4,980円、Finderキーチェーン(TPUケース付き)が税込5,480円です。
 
Finderキーチェーン(シリコンケース付き)

 
Finderキーチェーン(TPUケース付き)

 
 
Source:SB C&S/PR TIMES
(kotobaya) …

続きを読む シェア
0

発売記念10%オフ!CaseologyがPixel 7シリーズ対応ケースを発売

 
スマートフォンアクセサリーブランドのCaseologyが、「Google Pixel 7」「Google Pixel 7 Pro」向けケースを3種類発売しました。
 
発売を記念して、Amazonで数量限定の10%オフクーポンが配布されています。
定番の「ナノポップ」など3種類のケースを発売
「Google Pixel 7」「Google Pixel 7 Pro」向けケースのラインナップは、iPhone14向けケースでも人気の定番モデル「ナノポップ」、高級感あるデザインが特徴の「パララックス」、耐久性と独特の手触りが楽しめる「アスレックス」の3種類です。
 

Pixel 7 Pro / Pixel 7対応ケース発売!
-Caseology人気モデル「ナノポップ」-お洒落な立体パターン「パララックス」-アウトドアにもぴったりな「アスレックス」
Google Pixel 7 | Pixel 7 Proケースhttps://t.co/qT263WR64W#GooglePixel #Pixel7Pro #Pixel7 pic.twitter.com/DFqjccusFY
— Caseology_JP (@CaseologyJ) October 7, 2022

 
ナノポップ
ツートンカラーのポップな色使いが美しいCaseologyの定番ケースです。
 

 
TPUの本体に、内側のポリカーボネートシートを組み合わせた構造、カメラ周りを一段高くしたデザインで、高い耐衝撃性能を実現しています。
 
また、TPU本体の表面にシリコン質感のコーティングが施されており、手触りの良さも特徴です。
 
パララックス
背面の「ジオメトリック」と呼ばれる立体ハニカムパターンで、ユニークな質感と高級感を実現したケースです。
 

 
独自のエアースペーステクノロジーによる落下時の衝撃吸収性能や、米軍MIL規格を取得した耐衝撃性能も大きな魅力です。
 
アスレックス
独自の「サンドストーン」パターンにより、独特の手触りが楽しめるケースです。
 

 
「ナノポップ」同様のツートンカラーに、曲線を取り入れたデザインが大きな魅力です。
 
また、米軍MIL規格を取得した耐衝撃性能により、実用性とデザインの美しさを両立しているのも特徴です。
 
いずれのモデルも価格は税込1,999円、Amazonで10%オフのクーポンを適用すると、税込1,799円で購入可能となっています。
 
 
Source:Caseology/PR TIMES
(te7373) …

続きを読む シェア
0

日本のiPhoneは過去3年でアジアワースト1位の値上げ率

 
iPhoneを含むガジェットの国際的な価格比較を公開しているNukeniは、AppleのiPhoneの過去3年の価格推移と、iPhone12シリーズからiPhone14シリーズの値上げ率を国別に調査し、発表しました。
iPhone12/13/14シリーズで価格の推移を調査
本調査では、iPhone12/13/14シリーズの3世代共通で存在するモデルを調査対象とし、各モデルの最小ストレージ同士を比較する方法で価格の推移を調査しています。そのため必ずしも同一ストレージ容量同士で比較しているわけではない点に注意が必要です。
 
調査対象となったのは以下のモデルです。
 

(グループ1) iPhone12 (64GB)、iPhone13 (128GB)、iPhone14 (128GB)
(グループ2) iPhone12 Pro (128GB)、iPhone13 Pro (128GB)、iPhone14 Pro (128GB)
(グループ3) iPhone12 Pro Max (128GB)、iPhone13 Pro Max (128GB)、iPhone14 Pro Max (128GB)

世界ワースト1位はトルコ。日本は3位に
調査の結果、世界37カ国中もっとも値上げ率が高かったのはトルコで、158.8%〜181.8%もの値上げ率でした。iPhone12シリーズからiPhone14シリーズのトルコの値上げ額を日本円で換算すると、約8万円~10万円の値上がりとなります。
 
2番目に値上げ率が高かったのはハンガリーで、28.6%~31.3%の値上げ率でした。日本円に換算すると約3万円~4万円の値上がりとなります。
 
続いて3番目に値上げ率が高かったのは日本で、26.9%~27.5%という結果になりました。この数字はアジアでもっとも高い値上げ率で、値上げ額で見ていくとiPhone12→iPhone14で+25,420円。iPhone12 Pro→iPhone14 Proで+32,320円。iPhone12 Pro Max→iPhone14 Pro Maxで+35,220円の値上げとなりました。
3年間価格に変化がなかったのはアメリカとシンガポールのみ
iPhone12シリーズとiPhone14シリーズの間で価格の上昇が見られる国は37か国中29か国に及び、多くの国でiPhoneの値上げが行われていることが確認できました。
 
また、過去3年で価格が上昇した多くの国において、iPhone12シリーズからiPhone13シリーズでは小幅の値上げ、もしくは価格の変動がなかったのに対し、iPhone13シリーズからiPhone14シリーズでは大幅な値上げが行われていることが特徴的です。
 
逆に、3年間を通して価格に全く変化がなかったのはアメリカとシンガポールの2カ国のみで、iPhone価格がApple本社のあるアメリカを基準に決められていることを改めて実感する結果となりました。
各国の価格推移と値上げ率
各国の価格推移と値上げ率は以下の表をご覧ください。なお、価格はすべて現地通貨価格です。
 
iPhone12、iPhone13、iPhone14の価格推移

 
iPhone12 Pro、iPhone13 Pro、iPhone14 Proの価格推移

 
iPhone12 Pro Max、iPhone13 Pro Max、iPhone14 Pro Maxの価格推移

日本のiPhone価格は安いのか
世界で相対的に見ると1位2位の安さを争う日本のiPhoneですが、値上げ率で見るとアジアワースト1であり、世界では3番目に高い値上げ率となっています。
 
そして現在、世界的なドル高によって多くの国のiPhone価格が上昇しています。つまり全体が値上がりしたことで日本のiPhone価格の高さが目立ちにくくなっているといえます。
 
しかし基準となるアメリカの価格が過去3年間変化がなかったのに対し、日本では25,420円~35,220円も値上がりしています。このように基準国のアメリカと日本の価格の変化を比較すると「日本のiPhoneは高い」という事実が見えてきます。
 
 
Source:Nukeni
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

雨の日も洗濯したいなら、手軽に増設できるサンコーの「ちょい足し衣類乾燥機」要チェック

生乾きの衣類よりも気分が下がってしまうものなんて、そうそうありません。雨が続くと欲しくなるのが衣類乾燥機。でも設置場所や値段の問題などがあって、なかなか思い切りにくいもの。THANKO(サンコー)の「ちょい足し衣類乾燥機」は、その名のとおり簡易的に設置できて良コスパなのが特長のユニークな衣類乾燥機です。 …

続きを読む シェア
0

ソフトバンク、Google Pixel 7/7 Pro/Watchを10/13発売

 
ソフトバンクは、Googleの5G対応最新スマートフォン「Google Pixel 7」「Google Pixel 7 Pro」および、Google初のスマートウォッチ「Google Pixel Watch(4G LTEモデル)」を、2022年10月13日に発売すると発表しました。
 
発売に先立ち、本日10月7日から予約受付を開始しています。
Google Pixel 7/7 ProとGoogle Pixel Watch
Google Pixel 7/7 Proは、Googleが独自開発したプロセッサの第2世代Google Tensor G2を搭載、カメラ性能が大幅に向上しています。
 

 
特にGoogle Pixel 7 Proはトリプルカメラシステムにより最大30倍までの超解像ズームやマクロフォーカス機能を装備しています。
 
Google Pixel WatchはGoogle初のスマートウォッチです。サウンドフォルムでドーム状のデザインを採用、Wear OS by Googleを搭載しています。
 

ソフトバンクでの機種代金
ソフトバンクでのGoogle Pixel 7の機種代金は88,560円〜(月々1,845円×48回支払い)です。新トクするサポートの適用で総額44,280円〜となります。
 
Google Pixel 7 Proの機種代金は131,760円〜(月々2,745円×48回支払い)です。新トクするサポートの適用で総額65,880円〜となります。
 
Google Pixel Watchの機種代金は55,680円(月々1,160円×48回支払い)です。新トクするサポートの適用で総額27,840円となります。
ソフトバンクでの購入特典およびサービス
ソフトバンクでGoogle Pixel 7/7 Proを購入、専用サイトから応募すると、5,000円分のGoogle Playギフトコードがもれなくもらえます(10月13日より)。
 
・Google Pixel 7/7 Pro購入特典専用サイト
 
GoogleギフトコードはGoogle One 100GBプラン(年額2,500円)の申し込みなどに利用できます。
 
価格はすべて税込みです。
 
機種代金、新トクするサポートの詳細などについては、ソフトバンクのページ(Source)をご確認ください。
 
 
Source:ソフトバンク
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

au、Google Pixel 7/7 Proを10月13日に発売、本日予約受付開始

 
KDDI、沖縄セルラーは、Googleの新しいスマートフォン「Google Pixel 7」「Google Pixel 7 Pro」を、2022年10月13日にauより発売すると発表しました。
 
発売に先立ち、本日10月7日より予約受付を開始しています。
auでのGoogle Pixel 7/7 Proの機種代金
Google Pixel 7/7 ProはGoogle開発のシステムオンチップ(SoC)Tensor G2を搭載。これまで以上に高速な処理に加え、「リアルタイム翻訳」や写真に写り込んだものを簡単に消去できる「消しゴムマジック」、「シネマティックぼかし」などが利用可能となっています。
 
auでのGoogle Pixel 7の機種代金は87,310円〜、24回払い(スマホトクするプログラム適用)での実質負担金は45,310円〜となります。
 
Google Pixel 7 Proの機種代金は134,900円〜、24回払い(スマホトクするプログラム適用)での実質負担金は74,060円〜です。価格はいずれも税込です。
Pontaポイント還元などのキャンペーンも実施
なおauでは、Google Pixel 7/7 Pro購入・応募で7,080Pontaポイント還元や、mobile/povoで利用する場合はGoogleのストレージサービスGoogle Oneの100GBプランが新規加入で9カ月無料となるキャンペーンも実施されます。
 
auで購入すると7,080Pontaポイントプレゼント
Google Pixel 7/7 Proを購入し、専用のキャンペーンサイトから応募すると、全員に7,080Pontaポイント(YouTube Premium 6カ月分相当)が還元されます。
 
Pontaポイントはauから加入したYouTube Premiumなどを含むau料金に充当することも可能です。
 
キャンペーンの実施期間は発売日から2023年5月31日までとなります。
 
「Google One」100GBプランが9カ月間無料
au/UQ mobile/povoを利用かつ、Google Pixel 7/7 Proを購入すると、Gmail/フォト/ドライブなどを保存できるGoogleのクラウドストレージサービスGoogle Oneが9カ月間無料で利用できます。
 
キャンペーンの実施機関は発売日から2023年5月31日までとなります。
 
キャンペーンの詳細はSourceでご確認ください。
 
 
Source:KDDI
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

TikTokの動画編集ツールがアップデート。新機能も追加

 
TikTokは既にユーザー向けの動画編集ツールを提供していますが、現地時間10月6日、さらにその機能を強化するためのアップデートを行ったと発表しました。これによりユーザーは、サードパーティー製アプリを使用する必要がなくなり、TikTok内で、すぐにクリップ、サウンド、画像、そしてテキストを編集及び調整できるようになります。
TikTokの動画編集ツールが進化
今回のアップデートで、動画や音声のスタック、カット、分割ができるようになりました。クリップへのテキストの追加や編集もより簡単になり、ピクチャー・イン・ピクチャー用に写真と動画のオーバーレイを追加する機能も新たに追加されています。
 
その他の新しいツールには、動画の速度調整、個々のクリップのフレームの回転またはズーム、サウンドエフェクトの追加などの機能があります。つまり、このアップデートにより、TikTokは基本的な動画エディタに生まれ変わったと言えます。同社は、これらの新しいツールによって「人々がより創造的な自由を楽しむことができるようになる」としています。
その他の新機能
TikTokまた、動画以外の形式で自分を表現したい時の為に、写真コンテンツ用にモバイルで利用できる新しいカルーセル形式の「フォトモード」も発表しました。これは、同プラットフォーム内で高品質な画像を共有するのに最適で、自動的に次々と表示される静止画のカルーセル投稿を共有できます。画像には、音楽を追加することも可能です。
 
また、動画やフォトモードで作成したコンテンツに、1投稿あたり最大2,200文字までの長い説明文をつけることができるようになりました。
 
TikTokによると、新機能は現在、世界中のユーザーに展開されているということです。iOS向けTikTokアプリは、App Storeで無料で入手できます。
 
TikTokカテゴリ:エンターテインメント現在の価格:無料(App内課金あり)
※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 
 
Source:TikTok via 9to5Mac
(m7000) …

続きを読む シェア
0

巻いたまま移動できる北欧発のプレミアムネックピロー「Ovaer」

スウェーデン発のプレミアムネックピロー「Ovaer」が日本上陸。360°で首からのサポートで快眠を提供してくれます。寝顔が隠せるフード付きでアイマスクとしても活用可能です。高いファッション性によりスカーフやネックウォーマーとして着用してもおしゃれです。 …

続きを読む シェア
0

Pixel Tabletの姿が明らかに。デザインはNest Hub風味 #MadeByGoogle

Image:Google中身はしっかりAndroid、TensorG2搭載。今日のMadebyGoogle、サプライズはそれほどなかったんですよね。Pixel7・7Proが正式発表されることは自明だったし、何ならスペックとかカメラのハードウェアまで知ってたし、PixelWatchが満を持して登場することもわかってました。でも今回Googleが、PixelTabletもまだ作ろうとしてるって意志を見 …

続きを読む シェア
0

企業で使われているPCの約半分がいまだWindows 11非対応のスペック

 
リリースから丸1年以上経ったWindows 11ですが、企業で使われているPCの多くがいまだその最少システム要件を満たしていないようです。
 
その結果、Windows 11の普及は遅々として進んでいません。
42.76%がWindows 11非対応CPUを利用
ソフトウェア会社のLansweeperの調査によると、企業で使われているPCのうち42.76%がいまだWindows 11の最少システム要件を満たさない古いCPUを搭載しているそうです。
 

 
この割合は1年前の55.6%に比べると改善されていますが、依然として高い水準であるといえます。
 
TPMの要件を満たさないPCは14.66%、RAMは7.15%に過ぎず、Windows 11の普及が進まない最大の要因はCPUのようです。
Windows 11のシェアは依然低い
この結果、2022年10月時点でビジネス向けPCに搭載されているWindows 11のシェアはわずか2.61%にとどまっています。
 

 
Windows 11の普及は一般消費者向けでも進んでいませんが、ビジネス向けはそれよりもさらに普及のスピードが遅いようです。
 

 
Windows 10は2025年までサポートが継続される予定ですが、このままWindows 11の普及が進まないとMicrosoftは戦略の見直しを迫られることになるかもしれません。
 
 
Source: Lansweeper via Neowin
(ハウザー) …

続きを読む シェア
0

iPhone14シリーズの登場で5G非対応の中古/再生iPhoneが大きく値下がり

 
iPhone14シリーズの発売に伴い、中古/再生iPhoneの価格が大きく下がっています。
 
特にiPhone8、iPhone11、iPhone XRといった5G非対応世代の値下がりが大きいようです。
中古市場で5G非対応iPhoneの価格が大きく低下
調査会社のCounterpointによると、iPhone14シリーズの発売に伴い、中古市場における5G非対応のiPhoneの価格が大きく低下しました。
 
アメリカではiPhone8シリーズは38%、iPhone Xシリーズは23%、iPhone11シリーズは15%平均価格が下がったといいます。
 

 
5Gに対応したiPhone12シリーズの中古取引価格が下がっていることから、消費者は5Gに対応したiPhoneを選ぶ傾向が強くなっており、5G非対応iPhoneの需要が下がっているそうです。
5G非対応iPhoneの中古市場への供給増も一因
5G非対応iPhoneの価格が中古市場で下がっている原因の1つに、供給過多があるといいます。
 
アメリカではスマートフォンの平均所有期間が3年7カ月と長くなっており、iPhone14シリーズに乗り換えるユーザーの多くは5G非対応iPhoneから乗り換えることになるそうです。
 
Counterpointはスマートフォンの平均所有期間がしばらくこの水準で推移すると考えています。
 
 
Source: Counterpoint
(ハウザー)
 
 

あわせて読みたいiPhone14シリーズ 関連特集
【速攻予約】iPhone14を予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ

続きを読む シェア
0

Pixelの「自動字幕起こし」でGoogleイベントを見ました。話がちゃんとわかります!

Screenshot:ギズモード・ジャパン英語わかんなくても大丈夫!海外の発表会をオンラインで見るときのハードルは2つあります。1つは時間帯の違いで夜更かし必須なこと。そしてもう1つは言葉の壁です。当然なんでけど、海外のイベントって基本英語なんですよね。日本語をはじめ、多言語対応の字幕をつけてくれるのはApple、あとMicrosoftくらい(Microsoftの字幕はラフなところありますが)。で …

続きを読む シェア
0

Chromeで発見された脆弱性の総数はSafariの約4倍〜今年は10倍以上

 
各Webブラウザでこれまでに発見された脆弱性の総数はGoogleのChromeが最も多く、AppleのSafariの約4倍だといいます。
 
今年発見されたものだけでもChromeはSafariの10倍以上だそうです。
Chromeが最も脆弱性が多く発見されたWebブラウザに
Atlas VPNのレポートによると、今年の1月1日から10月5日までに発見されたWebブラウザの脆弱性の数は、Google Chromeが303件でダントツのトップでした。
 

 
AppleのSafariが26件なのに比べると10倍以上です。
 
これまでに発見された脆弱性の総数においても、Chromeは3,159件でSafari(806件)の約4倍に上っています。
シェアの割に脆弱性が少ないSafari
より多くのユーザーがいればより多くの脆弱性を調査する研究者が存在するため、発見される脆弱性の数はユーザー数に比例しているように思えますが、必ずしもそうではないようです。
 
StatCounterの調査によると、2022年9月時点で各Webブラウザのシェアは以下のようになっています:
 

Source: StatCounter Global Stats – Browser Market Share

 
Safariのシェアは2位ですが、発見された脆弱性の数は4位かつChromeの10分の1以下であり、Safariに存在する脆弱性はシェアの割に少ないといえそうです。
 
 
Source: Atlas VPN, StatCounter via AppleInsider
(ハウザー) …

続きを読む シェア
0

Galaxy S23シリーズの本体カラーに関する予想〜4色が用意される?

 
Galaxy S23シリーズの本体カラーは4色が用意されるとの予想を、DSCCの最高経営責任者(CEO)であるロス・ヤング氏がTwitterに投稿しました。
本体カラー「ホワイト」が廃止か
ヤング氏はGalaxy S23シリーズの本体カラーについて、「ベージュ」「ブラック」「グリーン」「ライトピンク」の4種類になると予想しています。
 

BeigeBlackGreenLight Pink
— Ross Young (@DSCCRoss) October 6, 2022

 
Galaxy S22シリーズに用意された本体カラー(標準色)は、Galaxy S22とS22+が「ファントムホワイト」「ファントムブラック」「グリーン」「ピンクゴールド」、Galaxy S22 Ultraが「ファントムホワイト」「ファントムブラック」「グリーン」「バーガンディ」でした。
Galaxy S23シリーズのレンダリング画像
リーカーのリーカーのスティーブ・H・マクフライ氏(@OnLeaks)は、Galaxy S23、S23+、S23 Ultraのレンダリング画像を制作公開しています。
 

And now comes your very first and very early look at the vanilla #Samsung #GalaxyS23! (360° video + crispy sharp 5K renders + dimensions) #FutureSquad
On behalf of @digitindia https://t.co/XEl4Ti63CV pic.twitter.com/HlGz1vbSKg
— Steve H.McFly (@OnLeaks) September 27, 2022

 
 
Source:Ross Young(@DSCCRoss)/Twitter
Photo:digit
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Popular Posts