ガジェット


Apple Watchを着用して勤務する場合の機密保護指針を厳格化〜TSMC

 
経済日報が、TSMCはApple Watchなどスマートウォッチを着用して勤務する場合の機密保護指針を厳格化したと報じました。
スマートウォッチでの録音を禁止
経済日報によれば、TSMCはApple Watchなどスマートウォッチを着用して勤務する場合の機密保護指針を厳格化、それらを使用して録音することを禁止すると通達したとのことです。
 
TSMCの機密保護指針は、工場勤務の従業員だけではなく、請負業者、外部からの訪問者にも適用されます。
 
同指針はこれまで、iPhoneなどスマートフォンの持ち込みに対して定められた内容でしたが、今回、スマートウォッチにもその対象が拡げられたことになります。
Garminのスマートウォッチは持ち込み不可
なお、録音目的で使用しないとの機密保護指針を守った上で装着して良いのはApple Watch、Google Pixel Watch、Galaxy Watchで、GarminのスマートウォッチはUSBメモリ機能があるため工場内に持ち込めません。
 
 
Source:経済日報
Photo:AR7(@AR72014)/Twitter
(FT729) …

続きを読む シェア
0

AirPods ProやBeats Studio Buds〜家電量販店の初売りセール

 
家電量販店各社が初売りセールを実施、AirPods Pro(第1世代)やBeats Studio Budsなどが対象商品として販売されています。
ヨドバシカメラ
ヨドバシカメラが2023年1月9日まで開催中の初売りセールで、Beats Studio Budsの本体カラー「レッド」と「ブラック」が、希望小売価格から2,000円値引きされた税込19,800円(1,980ポイント還元)で販売中です。
ビックカメラ
ビックカメラが2023年1月9日午後11時59分まで開催中の初売りセールでは、対象のスマートウォッチの購入で、最大3,000ポイントが還元されます。
 
モバイルSuicaが利用可能なFitbit Sense 2が、税込32,800円で3,280ポイント還元、更にお年玉特典クーポンコードを入力することで3,000ポイントがプレゼントされます。
 
同じくモバイルSuicaが利用可能なFitbit Versa 4は、税込27,800円で2,780ポイント還元、こちらもお年玉特典クーポンコードを入力することで3,000ポイントがプレゼントされます。
ノジマオンライン
ノジマオンラインが2023年1月6日午前9時59分まで開催中の初売りセールでは、AirPods Pro(第1世代)が、限定大特価として税込30,800円で販売中です。
 
同商品には、3年間の有料延長保証をつけることができます。
 
 
Source:Beats Studio Buds レッド/ヨドバシカメラ,Beats Studio Buds ブラック/ヨドバシカメラ,Fitbit Sense 2/ビックカメラ,Fitbit Versa 4/ビックカメラ,AirPods Pro(第1世代)/ノジマオンライン
(FT729) …

続きを読む シェア
0

OPPO、楽天スーパーセールでスマートウォッチが4千円台に

 
OPPOの日本法人は、楽天の期間限定セール「楽天スーパーセール」において、スマートウォッチのOPPO Watch Freeを50%割引の4,990円(税込)で販売しています。
スマートウォッチが5千円以下
OPPOは12月4日、12月11日(日)午前1時59分まで開催される楽天スーパーセールにおいて、公式楽天市場店で各種製品を割引販売すると周知しました。なお、購入者には2023年の卓上カレンダーがプレゼントされます。
 

楽天スーパーセール、本日20時から
今年最後のBIG SALEはとにかくOFFがもりだくさん
最大50%OFF、数量限定&全商品対象最大5,000円OFF、数量限定&全スマホ対象1,000円OFFさらに期間中はご購入で2023年カレンダーをプレゼントhttps://t.co/9X2WMIxQY9 pic.twitter.com/aeKAfW9NZR
— OPPO Japan (@OPPOJapan) December 4, 2022

 
例えば、スマートフォンのReno7 Aは、10%割引に加えて2,200円オフのクーポンが配布され、38,120円で購入可能となっています。
 
特にスマートウォッチのOPPO Watch Freeが通常価格9,980円から50%割引され、4,990円で販売されており、大変お得に入手可能です。
 

 
OPPO Watch Freeは、睡眠モニタリングや運動ログ管理等が可能な1.64インチのスマートウォッチで、電話やメッセージ等の通知も可能です。
 
OPPO公式楽天市場店によると、スマホを探す機能等がiOS非対応となっているほか、電話着信通知機能はLINE通話やRakuten Link等のアプリ経由の着信には対応しない等、Apple Watchと比較すると機能は限定的と言えそうです。
 
一方で、1回の充電で最長で14日間使用可能というメリットもあり、コストパフォーマンスが良いスマートウォッチを半額で入手できるチャンスとなっています。
 
 
Source:OPPO公式楽天市場店(1), (2)
Photo:OPPO
(seng) …

続きを読む シェア
0

Xiaomi、スマートウォッチを期間限定で2千円台で販売

 
Xiaomiは期間限定で、スマートウォッチの「Mi スマートバンド5」が期間限定で2,694円(税込)で販売しています。着信やLINEのメッセージを手元で受信できるスマートバンドを2千円台という格安価格で入手することが可能となっています。
Xiaomiがスマートウォッチを格安販売
Xiaomiは11月21日、12月1日までの期間限定で各種製品が割引価格となる「Xiaomiブラックフライデー」を開始しました。Xiaomiの公式オンラインストアや、楽天市場店、Amazonで各種製品がセール価格となっています。
 

#Xiaomiブラックフライデー 11/21~12/1開催中
Xiaomi公式サイト(https://t.co/zBJS21rqlk)、Amazon、楽天市場にて同時開催プレゼント&お得なセールが目白押し
さらに!11/21~11/23Xiaomi公式サイト先行キャンペーン実施中
フォロー&RTで抽選で #Miスマート抗菌加湿器 を2名様に pic.twitter.com/zonF3Dudsk
— Xiaomi Japan (@XiaomiJapan) November 21, 2022

 
ブラックフライデーセールの一環で、Xiaomiの楽天市場店において、ベーシックなスマートウォッチの「Mi スマートバンド5」が2,694円(税込)という格安価格で販売されています。
 
XiaomiのMi スマートバンド5の機能は基本的な内容となっており、Apple Watch等には遠く及ばないものの、心拍数や歩数のモニタリングが可能です。
 
なお、筆者はiPhone12 miniと連係したMi スマートバンド5を愛用しており、Apple Watchと比較してバッテリーの持ちに優位性があると感じています。液晶が小さく、消費電力が少ないこともあり、1週間~2週間程度に1回程度充電すれば、十分に機能します。
 
なおiPhone Maniaは、Mi スマートバンド5等の格安ガジェットのレビュー記事を掲載しています。
 
 
Source:Xiaomi公式 楽天市場店
(seng) …

続きを読む シェア
0

MetaのApple Watch対抗製品開発が中止〜ARメガネの開発に注力

 
Reutersが、MetaはApple Watch対抗製品の開発を中止し、スマートウォッチ開発部門は今後、拡張現実(AR)メガネの開発に注力すると報じました。
スマートウォッチとスマートディスプレイの開発中止
技術的な問題もあり開発が中止されていたMetaのスマートウォッチですが、同社の組織および事業再編の中で、開発部門は今後、ARメガネの開発にあたることになるようです。
 
Reutersによれば、MetaでReality Labsを統括する最高技術責任者のアンドリュー・ボスワース氏がスマートウォッチとスマートディスプレイ開発部門に対し、それらの開発を中止することを通知したとのことです。
 
スマートディスプレイはビデオ会議用などとして企業向けでの販売が模索されていましたが、同市場に参入するには長い開発期間と多額の投資を必要とするため、これを中止したようです。
 
ARメガネが普及し市場が拡大するまでには長い時間を要するとの見通しもあるだけに、スマートウォッチから転換するとしても、こちらの開発と収益化も容易ではないと予想されます。
約11,000人の従業員削減、半数は技術者
Reutersは、Metaが解雇する約11,000人の従業員のうち、約46%が技術者になると述べています。
 
 
Source:Reuters via Wccftech
(FT729) …

続きを読む シェア
0

オバマ元大統領、リコール対象のFitbit Ionicを現在も使用中?

 
9to5Googleが、オバマ元大統領はリコール対象のFitbit Ionicを現在も使用していると伝えました。
リコール対象のFitbit Ionicを使用中
9to5Googleは、米国の中間選挙に関して演説しているオバマ元大統領が着用しているのは、スポーツバンドを組み合わせたFitbit Ionicと確認できると述べています。
 
Fitbitは2022年3月に、Fitbit Ionicのバッテリー過熱によりユーザーが火傷を負う可能性があるとし、同製品のリコールを発表しています。
 
ユーザーは、購入代金の全額返金か、最大5台のFitbitデバイスを40%オフで購入できる割引コードの提供および無料バンド提供などの特別割引か、どちらかを受けられるようになっていました。
 
リコール対象のFitbit Ionicは、米国で100万台、米国外で70万台にのぼります。
 
 
 
Source:9to5Google,Fitbit
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Apple WatchとPixel Watchの中身の違いがすごいと話題に

 
Appleはデバイスの内部までもデザインにこだわることで知られていますが、Googleの最新スマートウォッチとApple Watchの中身を比較すると、その違いに驚くとの投稿が話題になっています。
単なる価格の違いかも?
iPhoneのWebサイトビルダーの開発、運営を行うジョセフ・コーエン氏(@josephcohen)は、「Apple WatchとPixel Watchの内部」と比較画像を投稿しました。上部ディスプレイが開けられたApple Watch UltraとGoogle Pixel Watchが比べられています。
 

Inside of Apple Watch vs. Pixel Watch pic.twitter.com/AQjo6OPeGz
— Joseph Cohen (@josephcohen) November 3, 2022

 
Apple Watchには内部が見られることも考慮してデザインされたかのような整合性がありますが、Pixel Watchは典型期な電子機器内部の様相を呈しています。
 単なる価格の違いなのではないか、と両デバイスの販売価格比較を返信で投稿する人もいます。
 

$800-$1000 vs $250-$300
— Vladyslav Hulin (@NoDenmand) November 3, 2022

 Pixel WatchはAirTagにデザインが似ているとの投稿も先日話題になりました。
 
 
Source:@josephcohen/Twitter
(lexi) …

続きを読む シェア
0

Google Pixel Watchの充電器でPixel Budsが充電可能と報告

 
Google Pixel Watchの充電器で、Google Pixel Budsが充電できるようです。
サポート文書に未記載も、充電できたと報告
Google Pixel Watchの充電には専用充電器が必要で、Qi方式ワイヤレス充電には対応していません。
 
ただし、Google Pixel Watchの充電器を使用し、Qi方式ワイヤレス充電に対応するGoogle Pixel BudsとGoogle Pixel Buds Proは充電できるようです。
 
これはGoogleの互換性リストに掲載された充電方法ではありませんが、検証したユーザーからの情報として、複数回試してもGoogle Pixel Budsは問題なく充電されたと報告しています。
 

Around 10 mins later pic.twitter.com/Otlh9TKKpR
— Damien Wilde (@iamdamienwilde) October 24, 2022

 
 
Source:9to5Google
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Apple Watch SEに似た「OPPO Watch SE」が中国で発売

 
OPPOが、新しいスマートウォッチ「OPPO Watch SE」を中国で発売しました。OPPO Watch SEは、Apple Watch SEに似ているとMySmartPriceが指摘しています。
OPPO Watch SEの仕様と販売価格
OPPOが2022年10月20日、OPPO Watch 3およびOPPO Watch 3 Proに加え、OPPO Watch SEを中国で発売しました。
 
OPPO Watch SEの販売価格は999元(約20,500円)で、本体カラーはグレーとパープルの2種類が用意されます。
 
OPPO Watch SEの主な仕様は、下記の通りです。
 

項目
OPPO Watch SE

ディスプレイ
1.75インチ、有機ELディスプレイ解像度:372 x 430ピクセル常時点灯機能搭載

SoC
Snapdragon 4100+およびApollo 4sコプロセッサ

OS
ColorOS for Watch

RAM
1GB

ストレージ容量
8GB

バッテリー容量
400mAh

駆動時間
3日間(フルスマートモード)10日間(ライトスマートモード)

通信
eSIM、Wi-Fi、Bluetooth、NFC

ヘルスケア
心拍数測定、血中酸素飽和度測定睡眠トラッキング、ストレス測定

 

 

 

 
 
Source:MyDrivers via GizmoChina,MySmartPrice
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Pixel WatchはAppleのAirTagにデザインがそっくり?

 
Googleが先日発表したスマートウォッチPixel Watchは、Appleの忘れ物防止タグAirTagにそっくりだ、との投稿が注目されています。
黒いAirTag = Pixel Watch?
満を持してGoogleが発表したPixel Watchは、ベゼルがかなり大きく、デザイン上の難がある感が否めないとの声が多く聞かれています。
 
YouTuberのsakitech氏(@sakitechonline)は、Pixel WatchとAirTagを横に並べ、「Google Pixel Watchは黒いApple AirTagのようにしか見えない」と画像を投稿しました。
 

Google Pixel Watch literally looks like a black Apple AirTag.
Honest feedback: I highly recommend Google change the design of future models, so it doesn't look like a cheap little accessory. @sundarpichai pic.twitter.com/aclXM06txD
— sakitech (@sakitechonline) October 16, 2022

 
正直な感想として、「Googleは次期モデルのデザインを変更したほうが良い。とりあえず安いアクセサリーのように見えないように」と同氏は述べています。
 
 
Source:@sakitechonline/Twitter
(lexi) …

続きを読む シェア
0

Pixel Watch用レザーバンドのコネクタ流用し非純正の20mmバンド使用可能?

 
9to5Googleが、Google Pixel Watch用のクラフト レザーバンドのコネクタを流用することで、サードパーティー製の20ミリ幅のバンドが装着できると伝えています。
一般的な時計用の20ミリバンドと同じピンでの固定
Google Pixel Watchはバンド取付部に独自形状のコネクタを採用しているため、現時点では純正バンド以外は装着できません。
 
しかし、Google Pixel Watch用のクラフト レザーバンドのコネクタは、レザーバンドと金属部(コネクタ)を組み合わせるのに一般的な時計用の20ミリピンを使用しているため、これを流用することで20ミリ幅のバンドが装着できるようです。
 
Google Pixel Watch用クラフト レザーバンドのコネクタからバンドを取り外すには、バンドピン外し工具が必要です。
 
9to5Googleは、多くのGoogle Pixel Watch用純正バンドが売り切れになっていることから、今回の手法を用いれば汎用の20ミリレザーバンドで好みの組み合わせが実現できると述べています。
 
 
Source:The Verge via 9to5Google,Google Pixel Watch用クラフト レザーバンド
(FT729) …

続きを読む シェア
0

au、Google Pixel Watchキャンペーン実施〜データ通信4年間無料など

 
KDDIは、au公式アクセサリー「au +1 collection」から発売するGoogle Pixel Watchについて、キャンペーンを実施すると発表しました。
キャンペーン内容
auが実施するキャンペーンの内容は、以下の通りです。
 
Google Pixel Watchスタートキャンペーン
期間中にGoogle Pixel Watchを購入し、スマートウォッチ向けデータプラン「ナンバーシェア」へ加入することで、3,000Pontaポイントが還元されるキャンペーンです。
 
適用条件等は以下の通りです。
 

2022年10月13日〜2022年12月31日の期間にGoogle Pixel Watchを購入すること
スマートウォッチ向けデータプラン「ナンバーシェア」へ加入すること

 
特典のポイントは、適用条件を満たした翌月下旬以降に還元されます。
 
ナンバーシェア無料キャンペーン2022
スマートウォッチ向けデータプラン「ナンバーシェア」の料金(月額税込385円)が4年間無料になるキャンペーンです。
 
適用条件等は以下の通りです。
 

2022年9月16日〜2022年12月31日の期間にナンバーシェアへ加入すること※
ナンバーシェア対応スマートウォッチを利用すること

 
※2021年に実施した「ナンバーシェア無料キャンペーン」適用済みの方は適用外
 
「ナンバーシェア無料キャンペーン2022」の適用を受けた場合の料金は次の通りとなります。
 

当初48カ月
49カ月目以降

無料
385円(税込)

 
なお、「ナンバーシェア無料キャンペーン2022」は、Apple Watch利用者にも適用されるほか、Google Pixel Watch購入者を対象にデータプランが無料となるキャンペーンはソフトバンクも実施しています。
 
 
Source:KDDI/Google Pixel Watchをおトクにはじめようキャンペーン
(te7373) …

続きを読む シェア
0

Google Pixel Watch用金属バンド2種類〜来春発売予定、価格は?

 
Redditに、Google Pixel Watch用金属バンド2種類の画像が投稿されました。Google Storeにも、来春発売予定と掲載されています。
バンドの種類と販売価格
Google Pixel Watchには、Google Pixel Watch用メタルリンクバンドと、Google Pixel Watch用メタルメッシュバンドが用意されることが明らかになっています。
 
Google Storeでは既に販売価格も明らかになっており、Google Pixel Watch用メタルリンクバンドが25,800円と、Google Pixel Watch用メタルメッシュバンドが16,800円と案内されています(税込かは非表記)。
 
発売予定日は、来春です。
 

 
Google Pixel Watch用メタルリンクバンド
Google Pixel Watch用メタルリンクバンドは、ブラッシュドシルバーとマットブラックステンレススチールの2色が用意され、周囲長137ミリ~203ミリの手首に適合します。
 

 

 
Google Pixel Watch用メタルメッシュバンド
Google Pixel Watch用メタルメッシュバンドは、シャンパンゴールド、マットブラック、ポリッシュドシルバーの3色が用意され、周囲長137ミリ~203ミリの手首に適合します。
 

 

 

 
 
Source:Reddit via 9to5Google,Google Store (1),(2)
(FT729) …

続きを読む シェア
0

ソフトバンク、Google Pixel Watchのモバイル通信を4年間無料で提供

 
ソフトバンクは、Google Pixel Watchのモバイル通信プランを4年間無料で提供すると発表しました。
月額385円の基本料金が4年間無料
ソフトバンクは、新たにスマートウォッチ向け通信プラン「ウェアラブルデバイスモバイル通信サービス」の提供を開始しますが、Google Pixel Watch購入者に対して、同プランを4年間無料で提供すると発表しました。
 
これにより、ソフトバンクのGoogle Pixel Watchユーザーは、月額385円(税込)の「ウェアラブルデバイスモバイル通信サービス」を4年間無料で利用できることになります。
 
ウェアラブルデバイスモバイル通信サービスの利用料金

当初48ヶ月
49ヶ月目以降

無料
385円(税込)

ウェアラブルデバイスモバイル通信サービスの利用条件
「ウェアラブルデバイスモバイル通信サービス」を利用するには、親回線として「基本プラン(音声)」「通話基本プラン」「通話定額基本料」「通話定額ライト基本料」「ホワイトプラン」「ブループラン タイプX/タイプXにねん」「標準プラン」のいずれかと、VoLTE対応のデータプラン加入が必要です。
 
また、親機としてAndroid 8.0以上のAndroidスマートフォンが必要ですが、ソフトバンクは「当社で販売したモデルでも以下の機種で、サービスのすべて、または一部機能が利用できないことを確認した」としています。
 

Redmi Note 9T(Android 11以前)
LG K50
DIGNO BX
Android One S5
HUAWEI Mate 20 Pro
HUAWEI nova lite 2
DIGNO J
AQUOS Xx3

 
なお、ソフトバンクのGoogle Pixel Watch10月13日に発売されます。
 
 
Source:ソフトバンク
(te7373) …

続きを読む シェア
0

Google Pixel Watch、ソフトウェアアップデートは最低3年間提供へ

 
Googleは、初のスマートウォッチGoogle Pixel Watchを10月13日に発売しますが、ソフトウェアアップデートは最低3年間提供されることが明らかになりました。
アップデート提供保証期限は2025年10月
これは、Googleが公開したGoogle Pixel Watchのサポート文書で明らかになったものです。
 
サポート文書には、ソフトウェアアップデートが「米国Googleストアでの販売開始から最低3年間提供」と明記され、アップデート提供保証期限は「2025年10月」と案内されています。
 
なお、Google Pixel Watchは国内キャリアにおいて、ソフトバンクが10月13日に発売、また、auも公式アクセサリー「au +1 collection」の製品として、auオンラインショップおよび一部店舗で発売すると発表しています。
Google Pixel 7のソフトウェアアップデートは最低5年間提供
また、Googleは、サポート文書の中でGoogle Pixelのソフトウェアアップデートについて、「Google Pixel 6以降のモデルは米国Googleストアでの販売開始から最低5年間提供」としています。
 
このため、Google Pixel 7およびGoogle Pixel 7 Proのアップデート提供保証期限は「2027年10月」となる見込みです。
 
 
Source:Google(1),(2) via 気になる、記になる…
Photo:Googleストア
(te7373) …

続きを読む シェア
0

Google Pixel WatchでSuicaを利用する設定方法〜JR東日本

 
Googleが現地時間2022年10月6日に発表したGoogle Pixel Watchで、Suicaが利用できるとし、JR東日本が設定方法を案内しています。
2022年10月13日から利用可能に
Google Pixel Watchで、2022年10月13日からSuicaが利用できるようになります。
 
Google Pixel Watchに設定したSuicaでは、Google Payでのクレジットカードのチャージをはじめ、券売機やコンビニなどでの現金チャージが可能です。
 
チャージ残高の範囲内で、鉄道やバスなどの交通機関、買い物に利用できます。
 
ただし、定期券、Suicaグリーン券、おトクなきっぷには対応していません。
「GooglePixel Watch App」での設定方法
Google Pixel WatchでSuicaを発行するには、ペアリングしたAndroidスマートフォン上の「GooglePixel Watch App」より設定します。
 

 
 
Source:JR東日本
(FT729) …

続きを読む シェア
0

ソフトバンク、Google Pixel 7/7 Pro/Watchを10/13発売

 
ソフトバンクは、Googleの5G対応最新スマートフォン「Google Pixel 7」「Google Pixel 7 Pro」および、Google初のスマートウォッチ「Google Pixel Watch(4G LTEモデル)」を、2022年10月13日に発売すると発表しました。
 
発売に先立ち、本日10月7日から予約受付を開始しています。
Google Pixel 7/7 ProとGoogle Pixel Watch
Google Pixel 7/7 Proは、Googleが独自開発したプロセッサの第2世代Google Tensor G2を搭載、カメラ性能が大幅に向上しています。
 

 
特にGoogle Pixel 7 Proはトリプルカメラシステムにより最大30倍までの超解像ズームやマクロフォーカス機能を装備しています。
 
Google Pixel WatchはGoogle初のスマートウォッチです。サウンドフォルムでドーム状のデザインを採用、Wear OS by Googleを搭載しています。
 

ソフトバンクでの機種代金
ソフトバンクでのGoogle Pixel 7の機種代金は88,560円〜(月々1,845円×48回支払い)です。新トクするサポートの適用で総額44,280円〜となります。
 
Google Pixel 7 Proの機種代金は131,760円〜(月々2,745円×48回支払い)です。新トクするサポートの適用で総額65,880円〜となります。
 
Google Pixel Watchの機種代金は55,680円(月々1,160円×48回支払い)です。新トクするサポートの適用で総額27,840円となります。
ソフトバンクでの購入特典およびサービス
ソフトバンクでGoogle Pixel 7/7 Proを購入、専用サイトから応募すると、5,000円分のGoogle Playギフトコードがもれなくもらえます(10月13日より)。
 
・Google Pixel 7/7 Pro購入特典専用サイト
 
GoogleギフトコードはGoogle One 100GBプラン(年額2,500円)の申し込みなどに利用できます。
 
価格はすべて税込みです。
 
機種代金、新トクするサポートの詳細などについては、ソフトバンクのページ(Source)をご確認ください。
 
 
Source:ソフトバンク
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

Google Pixel Watchの予約受付開始〜税込39,800円から

 
Googleが2022年10月6日、GoogleストアにおいてGoogle Pixel Watchの予約受付を開始しました。
2つのモデル、販売価格は?
Google Pixel Watchには、「4G LTE + Bluetooth/Wi-Fi」モデルと、「Bluetooth/Wi-Fi」モデルが用意されます。
 
Googleストアにおける予約販売価格は、「4G LTE + Bluetooth/Wi-Fi」モデルが税込47,800円、「Bluetooth/Wi-Fi」モデルが税込39,800円です。
 
両モデル共に、12回払いの特別ローンが利用可能です。
 

カラーラインナップ
Google Pixel Watchには、下記の4種類の組み合わせがラインナップされています。
 
ケースの素材はプレミアムステンレス、標準装着されるバンドは全てアクティブバンドです。
 

ケース色
バンド色

シャンパンゴールド
ヘーゼル

マットブラック
オブシディアン

ポリッシュシルバー
チャコール

ポリッシュシルバー
チョーク

 

各種アクセサリー
Google Pixel Watchには、20種類以上のバンドが用意されています。アクティブバンドの価格は、税込6,300円〜、ストレッチバンドとウーブンバンドの価格は税込7,800円〜、レザーバンドの価格は税込10,300円〜です。
 

 
 
Source:Googleストア,(2)
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Google Pixel Watchの公式レンダリング画像がイベント前に流出

 
Google製のApple Watchの競合ウォッチ「Pixel Watch」の発表が現地時間10月6日(火)に予定されていますが、公式レンダリング画像がすでにリークされた模様です。
日本語の公式資料が流出
Google Pixel Watchの公式レンダリングとみられる画像は、なぜが日本語の説明が添えられたものがリークされています。
 
リーカーのローランド・クワント氏(@rquandt)が画像を投稿しています。
 

4/x pic.twitter.com/inTyXkLWnH
— Roland Quandt (@rquandt) October 5, 2022

 
クワント氏は、「直径41ミリ、高さ12.3ミリ」と記された上新電機の製品リンクページを画像に付け加えています。
 

"41mm diameter", 12.3mm thickness….
— Roland Quandt (@rquandt) October 5, 2022

 
Apple Watchとは異なり、Pixel Watchは円形のデザインと、文字盤の縁にベゼルを持つディスプレイが特徴です。Twitterでリークされた画像の一部では、どのようにベゼルがディスプレイ領域に影響を及ぼすかを見て取ることができます。
 

oh my god pic.twitter.com/q72aIPPcsE
— дурний аж світиться (@karablestraitel) October 5, 2022

 
イベントを前にして、すでにPixel Watchの開封画像もソーシャルメディアに投稿されています。
 
 
Source:MacRumors
(lexi) …

続きを読む シェア
0

Google Pixel Watchの開封画像が公開!

 
Google Pixel Watchを発売前に入手したRedditユーザーが、開封する様子を撮影した相当数の画像を投稿しました。
箱に「DEMO」の文字
RedditユーザーのSuckmyn00dle氏は一足先に入手したGoogle Pixel Watchと充電コードを箱から取り出す様子、実際に腕に着用しているところ、そしてApple Watch(41ミリ。シリーズは不明)と合わせて着用したところなど、数多くの写真を撮影、公開しています。
 
Suckmyn00dle氏が投稿した画像には「Google Pixel Watch DEMO」とあるため、これは「デモ機」であるようです。
 

 

Googleは10月6日にイベント開催

 
ケースはポリッシュド・シルバー・ステンレス・スチール、バンドはチャコール・アクティブ・バンドとあります。スモール(小。130ミリ〜175ミリ)とラージ(大。165ミリ〜210ミリ)のバンドが同梱と記されていますが、デモ機のためか、画像では1本しか確認できません。搭載OSはWear OS 3.5です。
 
Google Pixel Watchについてはすでにケースのカラーやバンドの種類(およびカラー)、同梱品やバッテリー駆動時間など、かなり多くの情報が流出しています。
 
Googleは現地時間10月6日午前10時にMade By Googleイベントを開催し、Google Pixel 7/7 ProおよびGoogle Pixel Watchの詳細および発売日を明らかにする見込みです。
 
 
Source:Suckmyn00dle/Reddit via Android Police
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

Google Pixel Watch、同梱品やバッテリー駆動時間も判明!

 
Google初のスマートウォッチ、Google Pixel Watchに関するリークが相次いでいます。
 
今回流出した宣材により、同梱品、バッテリー駆動時間などの情報も明らかになりました。
台湾キャリアが一時的に宣材画像を掲載
米メディア9to5Googleが掲載している画像は、台湾のモバイルキャリアがWebサイト上に一時的に掲載していたものだそうです(現在は削除)。最初に発見、画像を共有したのは”Google News” Telegramとのことです。
 
Google Pixel Watchに関してはすでに文字盤やバンドなど複数の画像が流出、SNSやメディアで公開されていますが、今回流出した画像で特に興味深いのが同梱品の画像です。
大・小2種類のバンドが同梱、バッテリーは24時間駆動

 
流出画像によれば、Google Pixel Watchにはスポーツバンド(大・小の2種類)、USB-Cマグネティック充電ケーブル、クイックスタートガイドが同梱されるとのことです。
 
またGoogleはGoogle Pixel Watchのバッテリーが、24時間駆動すると宣伝しています。
 
そのほかにも、Google PixelスマホやPixel BudsイヤホンとQuick Paringで簡単に同期できること、Find my Device機能でスマホまたはスマートウォッチを探せること(Appleの「探す」と同じ機能と思われる)、Fitbit機能の統合、緊急通信機能を搭載していることなどが、宣材画像から伺えます。
 

 

 

WearOS専用Gmailアプリがリリース?
別の画像には、Gmail/Googleマップ/ウォレット/アシスタント/カレンダーが、Google Pixel Watchで利用可能だと記されています。
 

 
ただし現時点では、GoogleはWearOS向けのGmailとカレンダーアプリをリリースしていません(それ以外の前述の3アプリはWearOS用アプリが存在)。
 
Googleは単にGmailやカレンダーとの連係を意味している可能性もありますが、「もしかしたらWearOS専用アプリがリリースされるという意味かも知れない」と、9to5Googleは記しています。
 
Google Pixel Watchのアメリカでの販売価格は349ドルになるといわれています。
 
 
Source:9to5Google,”Google News” Telegram
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

スマートウォッチ2021年度国内販売は前年度比49.6%増、Appleがシェア6割

 
2021年度のスマートウォッチ国内販売台数の推移・予測をMM総研が発表しました。健康管理意識の高まりを受け、2021年度の販売台数は前年度比49.6%増と市場の拡大が続いています。メーカー別シェアはApple Watchが6割と、2位以下を大きく引き離しています。
拡大続く市場、2021年度の販売台数は前年度比約1.5倍に
MM総研によると、2021年度の国内スマートウォッチ販売台数は343.2万台で、200万台を突破した2020年度から49.6%増と急激な成長が続いています。
 
2024年度には500万台規模、2026年度には639万台と、市場は順調に拡大を続けるとMM総研は予測しています。
 

 
Apple Watchがシェア1位を維持
メーカー別シェアでは、Apple Watchが61.6%を獲得し、2015年からトップの座を維持しています。
 
2位はFitbit、3位はHuawei、4位はGarmin、5位はXiaomiでした。
 

 
メーカー別の動向としては、2021年1月にFitbitを買収したGoogleが、Pixel Watchでスマートウォッチに参入します。
 
Appleは、Apple Watch Series 8で自動車事故検知に対応したほか、皮膚温測定による女性の月経周期や睡眠の記録が可能になっています。
 
また、9月23日には登山やダイビングなどハードなスポーツに適したApple Watch Ultraを発売しています。
今後の市場拡大には利便性や新機能の提供が重要に
MM総研は、2021年度のスマートウォッチ市場拡大の要因として、健康維持やダイエットのための運動記録、心拍測定や睡眠記録に加えて、2019年冬から続くコロナ禍による在宅時間の増加で人々の健康管理に対する意識の高まりを挙げています。
 
今後のさらなる市場拡大には、ヘルスケアやアクティビティ機能の強化のほか、スマートウォッチならではの利便性の提供や新機能が重要になる、とMM総研は予測しています。
 
 
Source:MM総研
Photo:Apple
(hato) …

続きを読む シェア
0

Google Pixel Watchの米国でのラインナップに関する噂〜欧州に続き

 
欧州におけるGoogle Pixel Watchの予想販売価格とカラーバリエーションに続き、米国での同製品に関するラインナップなどの予想を9to5Googleが伝えました。
米国でのラインナップ
9to5GoogleによるGoogle Pixel Watchのカラーバリエーションに関する予想は、欧州におけるそれよりも詳しいものです。
 
同メディアによれば、米国で販売されるGoogle Pixel WatchのLTEモデルのカラーバリエーション(ケース/バンド)は、ブラック/オブシディアン、シルバー/チャコール、ゴールド/ヘイゼルです。
 
同様に、Wi-Fi/Bluetoothモデルはブラック/オブシディアン、シルバー/チョーク、ゴールド/ヘイゼルとなるようです。
 
また、米国での予想販売価格はLTEモデルは399ドル(約57,200円)と噂されていましたが、Wi-Fi/Bluetoothモデルは349.99ドル(約50,200円)になると、9to5Googleが伝えています。
 
 
Source:9to5Google via SamMobile
Photo:Wccftech
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Google Pixel Watchの予想販売価格とカラーバリエーション

 
Pricebabaが、Google Pixel Watchの予想販売価格とカラーバリエーションの情報を入手したとし、伝えています。
3色展開、約36,000円〜?
Pricebabaが入手した情報は、欧州市場におけるGoogle Pixel Watchの予想販売価格とカラーバリエーションとのことです。
 
Google Pixel Watchの本体カラーですが、「チョーク(ホワイト系)」「チャコール(グレー系)」「オブシディアン(ブラック系)」の3種類のラインナップになるようです。
 
Google Pixel Watchの予想販売価格は、Wi-Fiモデルが250ユーロ(約35,800円)〜350ユーロ(約50,300円)と、Pricebabaは伝えています。
 
Google Pixel WatchのLTEモデルの予想販売価格については、399ドル(約57,200円)との噂がありました。
スペックに関する噂
Google Pixel Watchのスペックですが、。Exynos 9110チップセットとCortex-M33コプロセッサに、1.5GBまたは2GBのRAMの組み合わせとなる見通しです。
 
また、ストレージ容量は32GBで、WearOSで動作するとみられています。
 

 
 
Source:Pricebaba via GizmoChina
Photo:Google
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Galaxyのワイヤレスイヤホン等が当たるキャンペーンが開催

 
Samsungの日本法人は、Galaxy Z Fold4とGalaxy Z Flip4の発売を記念して、ワイヤレスイヤホンやスマートウォッチ等が当たるTwitterキャンペーンを実施しています。
SamsungのTwitterキャンペーン
SamsungのGalaxyブランドの公式TwitterアカウントGalaxy Mobile Japan(@GalaxyMobileJP)において、Galaxy Watch4(30名)やGalaxy Buds2(30名) 、ワイヤレス充電器(40名)が当たるキャンペーンが開催されています。
 
公式Twitterアカウントをフォローの上、対象のツイートをリツイートすることで応募できるため、Galaxyユーザー以外の人でも応募可能となっています。記事執筆時点における対象ツイートは以下の通りです。
 

Galaxy Z Fold4 | Z Flip4 予約&購入&応募で必ずもらえるキャンペーン実施中https://t.co/lkHFfd7L2s
今ならフォロー&RTで合計100名様にGalaxy製品が当たる残り9日
1⃣Galaxy Watch4 30名2⃣Galaxy Buds2 30名3⃣Galaxy 純正ワイヤレスチャージャー 40名#Galaxy発表記念キャンペーン
— Galaxy Mobile Japan (@GalaxyMobileJP) September 18, 2022

 
また、ドコモやauでGalaxy Z Fold4やGalaxy Z Flip4を予約し、購入すると、Galaxy Watch4やGalaxy Buds2が必ずもらえるキャンペーンに応募可能となります。
 

 
 
Source:Samsung
(seng) …

続きを読む シェア
0

ゴツい系デジタルウォッチを「Apple Watch Ultra」と呼ぶのがミーム化

 
Appleの新型スマートウォッチApple Watch Ultraは、エクストリームスポーツにも耐えうる堅牢さと豊富な機能が魅力ですが、盛り過ぎた感が否めないとして、ゴツい系デジタルウォッチを“Apple Watch Ultra”と呼ぶ人が続出しています。
完全に一致?
テック動画を公開するCanoopsy氏(@Canoopsy)は、「Apple Watch Ultra」とコメントを添え、カシオのデジタルウォッチの画像を投稿しました。
 

apple watch ultra pic.twitter.com/V8Jy7nr5B5
— Canoopsy (@Canoopsy) September 11, 2022

 
すると、多くのユーザーが続いてゴツい系デジタルウォッチの画像を返信で投稿し始めました。
 
「カシオは、私がデジタル時計を好きになったきっかけであり、9歳のときからずっと情熱を注いできました。このテレビリモコンの時計を一時所有していたのですが、今まで持っていた時計の中で一番いい時計の一つでした。当時は時代の最先端を走っていました」
 

Casio is the reason why I fell in love with digital watches, It's been my passion since I was 9 yo. I owned this TV remote watch for a while and it was one of the best watches that I have ever owned. It was ahead of its time back then (no pun intended lol.) pic.twitter.com/BLF89RzfKo
— Midnight (@Midnight7227) September 11, 2022

 

Apple Watch ultra pic.twitter.com/FMK9dKW71Q
— Dr. ChubbyMcBubbs (@MintyMcFlurryyy) September 11, 2022

 
「Apple Watch Ultra」と、ヒーローアニメ『ベン10』のウォッチの画像を投稿する人まで現れました。
 

Apple Watch ultra pic.twitter.com/PvPyobvL4L
— Andres (@ndr3z20) September 11, 2022

 
ユーザーの中には「完全に一致」とコメントする人もいます。
 

Same energy
— mspi314 (@mspiasmr) September 11, 2022

 
Apple Watchを使用する人気のテック系YouTuberのマーケス・ブラウンリー氏も、Apple Watch Ultraは必要ない、と結論づけており、同機に関してある種のイメージがすでに醸成されつつあるようです。
 
 
Source:@Canoopsy/Twitter
(lexi) …

続きを読む シェア
0

トレイルラン向けGPSウォッチのGarmin、Appleのアウトドアウォッチに苦言

 
Appleは日本時間8日未明、新製品発表イベントを開催し、アウトドア使用を想定したApple Watch Ultraを発表しました。先月末に新型スマートウォッチを発表したばかりのGPSメーカーGarminは、Appleデバイスのバッテリー駆動時間の短さを揶揄するコメントを投稿しました。
何十時間バッテリーが持つぐらいでは全然足りない?
Apple Watch Ultraは、Apple Watch史上最もタフなデバイスに仕上がっており、耐久レース、探検、冒険のための新しく大胆なデザインと多様な機能を備えています。
 
アウトドア仕様のスマートウォッチにおいて先陣を切ってきたGarminは、Apple Watch Ultraの発表後に、意味深なコメントをソーシャルメディアに投稿しました。
 

バッテリーは何カ月持つか、というのが当社の争点であり、何時間というレベルの話ではない。#Enduro2
 

We measure battery life in months. Not hours. #Enduro2 pic.twitter.com/OcTLdpvHV6
— Garmin (@Garmin) September 8, 2022

 
それもそのはず、Garminは8月末に新型スマートウォッチEnduro2を発売したばかりだからです。
 
Enduro2は、GPSモードで約150時間のバッテリー稼働を実現しており、Apple Watch Ultraの集中的使用で36時間、省電力使用で60時間のバッテリー駆動時間をはるかに凌駕しています。
 
Enduro2はソーラー充電にも対応しているものの、Garminがソーシャルメディアで主張したような数カ月単位のバッテリー駆動時間に達しておらず、若干の誇張表現があった可能性がありますが、同社がAppleを相当意識しているのは確かなようです。
 
Apple Watch Ultraは、9月8日から予約注文が開始されています。
 
 
Source:MacRumors, Garmin
Photo:Apple
(lexi) …

続きを読む シェア
0

ウェアラブルバンド市場でApple Watchが首位を保つも他社が猛追〜2022Q2

 
2022年第2四半期(4月〜6月)のスマートウォッチを含むウェアラブルバンド市場において、Apple Watchシリーズが引き続きシェア首位の座を保ちました。
 
しかしながら、Samsungをはじめとする他社が出荷台数を大きく伸ばし、Appleを猛追しています。
Samsungが大きく出荷台数を伸ばす
調査会社のCanalysによると、2022年第2四半期のウェアラブルバンド市場においてAppleが26.4%のシェアを獲得し、首位の座を保ちました。
 

 
Appleの出荷台数は840万台と前年同期比6%増でしたが、シェアは前年同期に比べて4.7%ポイント低下しています。
 
一方、Samsungは出荷台数を前年同期比で58%増やし、シェア8.9%で2位の座に躍り出ていました。
 
Appleは9月にApple Watch Ultra、Apple Watch Series 8、Apple Watch SE(第2世代)などを発売予定であり、巻き返しが期待されます。
 
また、GoogleのPixel Watchにも注目が必要です。
インド市場の成長でNoiseの出荷台数が4倍以上に
上位5メーカーのなかでもっとも出荷台数の増加率が高かったのはNoiseで、前年同期比で出荷台数が4倍以上になりました。
 
Noiseはインドのメーカーであり、インドでウェアラブルバンドの出荷台数が急増したことから大きな成長を遂げました。
 
地域別のスマートウォッチ(ウェアラブルバンド)出荷台数割合において、インドは前年同期の4%から15%に大きく増加しています。
 

 
インドでは比較的シンプルな機能を持つウェアラブルバンドが流行しており、ウェアラブルバンド市場全体の91%を占めているそうです。
 
2022年第2四半期には、この分野においてインドは中国を抜き世界最大の市場となりました。
 
ただ、今後はインドでもより高機能なウェアラブルバンドに注目が集まるとCanalysは予想しています。
 
 
Source: Canalys via PhoneArena
(ハウザー) …

続きを読む シェア
0

ピチャイCEO、Code Conferenceで発売前のPixel Watchを着用

 
現在米ビバリーヒルズで開催中のテクノロジー会議Code Conferenceに登壇した、Googleの最高経営責任者(CEO)サンダー・ピチャイ氏が、まだ発売日が発表されていない同社のスマートウォッチを着用していたようです。
ガーマン記者が発見、Twitterに投稿
米メディアBloomergのマーク・ガーマン記者がTwitterに「サンダー・ピチャイ氏がCode ConferenceでPixel Watchを着用しているようだ」と投稿しました。
 

Looks like Sundar Pichai is wearing the Pixel Watch at the Code Conference pic.twitter.com/hcoNB9mdNy
— Mark Gurman (@markgurman) September 7, 2022

 
手元を拡大したために荒い画像ではありますが、確かに同氏の左腕には、すでに正式画像が公開されているGoogle Pixel Watchとよく似た腕時計が見えます。
10月6日のイベントで発売日発表か
なおGoogleは、2022年10月6日にMade by Googleイベントを開催すると発表しており、ピチャイCEOが着用していたGoogle Pixel WatchとGoogle Pixel 7シリーズの詳細および発売日を、同イベントで明らかにするとみられます。
 
またMade by Googleイベントでは、Google Pixel Tabletが発表されるとの噂もあります。
 
 
Source:Mark Gurman/Twitter
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

Googleが10月6日にイベント開催〜Pixel 7/Watch/Tablet発表

 
Googleが、現地時間2022年10月6日にMade by Googleイベントを開催すると発表しました。Google Pixel 7シリーズ、Google Pixel Watch、Google Pixel Tabletの発表が予想されます。
Google Pixel 7シリーズなど発表見込み
次回のMade by Googleイベントでは、Google Pixel 7シリーズ、Google Pixel Watch、Google Pixel Tabletが発表されるとみられています。
 
Google Pixel 7シリーズは新たに、モデル番号「GS201」ことTensor G2チップを搭載する見通しです。
 
9to5GoogleはTensor G2チップについて、2023年にGoogle Pixel 7aや折りたたみPixelにも搭載されると予想しています。
 
Google Pixel Watchには、LTE版も用意されるとの噂があります。
 

It's all coming together.
Join us live for #MadeByGoogle on October 6th at 10am ET.
Sign up for updates and add to your calendar: https://t.co/SAeNERjey0 pic.twitter.com/NaeUtChx7X
— Made By Google (@madebygoogle) September 6, 2022

 

Google is holding its Pixel 7 event in person on Oct. 6 – here’s the invite. I’ll be covering Apple tomorrow remotely, but you can read everything to expect here: https://t.co/RcxhJ5UCY0 pic.twitter.com/3c9vyP5gP5
— Mark Gurman (@markgurman) September 6, 2022

 
 
Mark Gurman(@markgurman)/Twitter,9to5Google
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Popular Posts