スマートフォン


Google Pixel Watchで「不規則な心拍の通知」は利用できない模様

 
人気のスマートウォッチ、Google Pixel Watchですが、Fitbitアプリに「不規則な心拍の通知」の履歴が表示されていたとしてもそれは過去に利用していた対応デバイスによるものが今も残っているだけで、Google Pixel Watch自体は対応していないようです。
 Apple Watchの場合、2021年1月22日にリリースされたiOS14.4とwatchOS7.3の組み合わせにより、日本で、Apple Watch Series 4、Apple Watch Series 5、Apple Watch Series 6による「心電図アプリ」と「不規則な心拍の通知」が利用可能になり、SEシリーズを除くその後のモデルも対応しています。
「不規則な心拍の通知」が利用可能なのはFitbit製品だけ
Fitbitのスマートウォッチでは、「不規則な心拍の通知」機能が、日本を除く多くの国で利用できると案内されています。
 
しかし、対応デバイスに、Google Pixel Watchは含まれていません。
 
また、Google Pixel Watchの心電図アプリは、アメリカ、イギリス、アイルランド、ドイツ、フランス、カナダ、オーストラリアで利用可能ですが、「不規則な心拍の通知」には対応していないようです。
 
もしもユーザーのFitbitアプリに「不規則な心拍の通知」の履歴が表示されていたとしたら、以前使っていた対応デバイスによるものが残っているだけとのことです。
 
Fitbit製品で「不規則な心拍の通知」が利用可能なのは、下記の製品と記されています。
 
Sense 2
Sense
Versa 4
Versa 3
Versa 2
Versa Lite
Charge 5
Charge 4
Charge 3
Luxe
Inspire 3
Inspire 2
 
 
Source:Fitbit,9to5Google,Apple
(FT729) …

続きを読む シェア
0

iPhoneセール、iPhone13が負担金1円で提供中

 
家電量販店等の携帯販売代理店のキャリア版iPhoneセールにおいて、MNP等を条件に一部のiPhoneが負担額1円等の格安価格で提供されています。2年後に端末を返却する残価設定型の契約では、iPhone13等が負担額1円で入手可能です。
量販店のセール
家電量販店等の販売代理店のセールにおいて、MNPで残価設定型契約を申し込むこと等を条件にキャリア版のiPhoneがセール販売されています。
 負担額1円等の格安価格で利用可能となることに加えて、一部の店舗はポイント還元を実施しています。
 Twitterユーザーのお父さんまたね氏(@otousanmatane)は1月20日、ヨドバシカメラ秋葉原店の画像を投稿しました。
 

❸ 1月20日(金)、、午後13時54分頃。ヨドバシカメラ、秋葉原店。#iPhone14#iPhone13#iPhoneSE3#iPhone一括#iPhone#GooglePixel6a#GooglePPixel7 pic.twitter.com/RpasuQdgPq
— お父さんまたね (@otousanmatane) January 20, 2023

 
MNPや残価設定型契約等を条件にドコモ版、au版、ソフトバンク版のiPhone13が負担額1円~24円のセール価格で提供されています。
 
一方で、iPhone SE(第3世代)を対象に10,000円相当のポイント還元が行われており、一時期iPhone13 miniを対象に22,000円相当がが還元されたことと比較すると、還元額は減少している模様です。
 
なお、販売代理店の方針や在庫状況等によって、キャンペーンの実施状況が異なる可能性があります。
今後、セール内容が変更となる可能性も
負担額数十円等でのキャリア版iPhoneセールは、家電量販店のオンラインショップ等では行われておらず、量販店やショッピングモール等の実店舗のみで開催されています。店舗の在庫状況等により、セール内容が異なる場合があります。また、週によってセール内容が大きく変化しています。
 
セール内容の詳細や在庫の有無等については、お近くの店舗でご確認ください。
 
 
Source:お父さんまたね / Twitter
Photo:Apple
(seng)
 
 

あわせて読みたいiPhone14シリーズ 関連特集
【速攻予約】iPhone14を予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ

続きを読む シェア
0

Google Pixel 7 Pro - 5G Android Phone - Unlocked Smartphone with Telephoto Lens, Wide Angle Lens, an...

Google Pixel 7 Pro – 5G Android Phone – Unlocked Smartphone with Telephoto Lens, Wide Angle Lens, and 24-Hour Battery – 128GB – Snow 5星中4.2(72) ¥114,717 (2023-01-15 22:17 GMT +09:00 時点 – 詳細はこちら商品価格と取扱状況は記載された日時の時点で正確で、また常に変動します。Am…

続きを読む シェア
0

新型Chromecast with Google TVが開発中?

 Googleは、Google Chromecast with Google TVの後継品を開発中であるとの「しるし」が、Google Homeアプリのプレビュー版で見つかったと、米メディア9to5Googleが伝えています。
2020年煮登場したGoogle Chromecast with Google TV
Googleは2013年に初代Chromecastデバイスを発売しました。そして2020年11月には、Android TVに代わり、新たにGoogle TV機能付きのGoogle Chromecast with Google TV 4Kをリリースしました。
 
さらに2022年9月には、2Kモデル(廉価版)である、Google Chromecast with Google TV HDを発売しています。
Google Homeアプリに「YTC」の記述
9to5Googleによると、Google Homeアプリの次期アップデートのプレビュー版に、新しいGoogle TVデバイスを示す「YTC」との記載が含まれていました。
 
コードの他の部分には、このYTCが確かに新型Google Chromecast with Google TVであることを示す記載に加え、以前のモデルのコード名「YTV」(Google Chromecast with Google TV)と「YTB」(Google Chromecast HD)もあったとのことです。
YTCはハイエンド版を意味する?
Googleがすでに廉価版ChromecastであるGoogle Chromecast with Google TV HDを販売していることを考えると、YTCは発売からすでに2年以上が経過しているGoogle Chromecast with Google TV 4Kを置き換える、ハイエンド版を意味するのではないかと、9to5Googleは推測しています。
 
現時点では次期Google Chromecast with Google TVに関するスペック情報はありませんが、少なくともプロセッサのアップグレードはあるだろうというのが、同メディアの予想です。
 
また9to5Googleは、USB-Cポートが追加されて2つになれば、使い勝手が大幅に向上すると指摘しています。
 
 
Source:9to5Google
Photo:Amazon
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

Google Pixel 7 Pro - 5G Android Phone - Unlocked Smartphone with Telephoto Lens, Wide Angle Lens, an...

Google Pixel 7 Pro – 5G Android Phone – Unlocked Smartphone with Telephoto Lens, Wide Angle Lens, and 24-Hour Battery – 128GB – Hazel 5星中4.5(85) ¥118,200 (2023-01-12 20:56 GMT +09:00 時点 – 詳細はこちら商品価格と取扱状況は記載された日時の時点で正確で、また常に変動します。A…

続きを読む シェア
0

Google Pixel 7 5G 128GB 8GB RAM 24-Hour Battery Factory Unlocked for All Carriers Global Version - L...

Google Pixel 7 5G 128GB 8GB RAM 24-Hour Battery Factory Unlocked for All Carriers Global Version – Lemongrass 5星中3.8(10) ¥79,179 (2023-01-11 20:06 GMT +09:00 時点 – 詳細はこちら商品価格と取扱状況は記載された日時の時点で正確で、また常に変動します。Amazon のサイトに表示された価格と取扱状況の情報は、この商品が購入されたその時のも…

続きを読む シェア
0

Google Pixel 7-5G Android Phone - Unlocked Smartphone with Wide Angle Lens and 24-Hour Battery - 128...

Google Pixel 7-5G Android Phone – Unlocked Smartphone with Wide Angle Lens and 24-Hour Battery – 128GB – Obsidian 5星中4.3(291) ¥79,799 (2023-01-10 19:16 GMT +09:00 時点 – 詳細はこちら商品価格と取扱状況は記載された日時の時点で正確で、また常に変動します。Amazon のサイトに表示された価格と取扱状況の情報…

続きを読む シェア
0

スマホ緊急自動通報が誤作動して119番・・・消防「誤発信後の連絡に応じて」

 
Google Pixel 3以降やiPhone14シリーズ、Apple Watch Series 8などで利用できる「衝突事故検出」機能(Androidでは「自動車事故検出」)。この機能によって命が救われる事例も多いですが、一方で機能の誤作動による誤発信も少なくなく、消防は万が一の確認のため駆けつける事態が頻発していることがわかりました。
 
消防関係者は「間違えて発信した際は必ずその後の連絡に応じて欲しい」と呼びかけています。
消防は万が一の確認のため出動、2日に1回以上は”空振り”も
静岡新聞の記事によると、2022年11月上旬、下田消防署(静岡県下田市)に入った119番通報は電話口から応答がなく、通報者に不測の事態が生じた可能性があるとしてGPS機能で逆探知し、消防車と救急車3台、隊員8人が現場に駆けつけました。出動後に通報者が消防からの連絡に応じ、「119番したことに気がつかなかった」と説明したそうです。
 
下田消防本部では、この事例は、自動車などで激しい衝突事故にあった際にスマホが検出し、緊急通報サービスに自動で連絡する「衝突事故検出」機能が作動したと思われるケースとみており、他地域の消防でも同様の事例が散発しているようです。
 
同消防本部での119番誤報は、2019年に436件、2020年に277件、2021年に292件発生しており、2日に1回以上は出動が”空振り”している計算になるとのこと。すべてがスマホ関連ではないものの、スマホ誤作動の通報は定期的にあるそうです。
 
119番通報を受けて応答がなければ、通報者が急病などで声が出せなくなったと想定して逆探知して駆けつけるため、同様の事態が発生している間に”本物”の通報が入った場合、消防が人手不足に陥る可能性もあります。
 
消防関係者は「本人も通報に気づいていないため対処が難しい。それでもこちらからの電話に間違いだったと言ってくれれば、消防の負担軽減につながる」と述べ、別の消防関係者も「ワンタッチでの誤発信防止の設定なども活用してほしい」と注意喚起しています。
iPhone14、Apple Watch 8などで利用できる「衝突事故検出機能」
衝突事故検出(自動車事故検出)機能は、AndroidスマホではGoogle Pixel 3以降、Apple製品ではiPhone14、iPhone14 Plus、iPhone14 Pro、iPhone14 Pro Max、Apple Watch Series 8、Apple Watch SE(第2世代)、Apple Watch Ultraで利用できます(本稿執筆時点)。
 
衝突事故検出機能や、iPhone13シリーズ以前の転倒検出機能、緊急SOS機能が事故の早期発見や救命に貢献したケースは数多く報じられています。
 
Apple Watchの転倒検出機能による通報で、意識を失った25歳の男性が救命
iPhoneの緊急SOSにより、クレバスに落ちたスノーボーダーが救助
iPhone14の「衝突事故検出」が重大な自動車事故にて動作〜米国
iPhone14の衝突事故検出と衛星経由の緊急SOS、谷に落ちた車両の救出に貢献
大阪の高校生のiPhone14、バイク事故後に自動通報で消防隊が出動
iPhone14の「衝突事故検出」で、妻の事故現場に救急車よりも先にかけつける
 
2022年9月にYouTuberが、iPhone14と空き地、車両を準備してこの機能が動作するかを試した衝突事故検出実験で、速度がでていないとき、速度を上げたとき、いずれもしっかり検出され、通報画面が表示されていました(実際には通報しないためキャンセル)。
 
一方で海外メディアが行った衝突実験では、機能がうまく作動しないケースもありました。
ジェットコースター、スキーなどで誤作動事例が報告
iPhone14、Apple Watchにおける衝突事故検出の誤作動事例は、ジェットコースターに乗った、スキーをしていたなどが報告されています。
 
2022年11月末には衝突事故検出機能の最適化などを含むiOS16.1.2がリリースされましたが、これ以降もスキーでの誤作動が続いており、米国のある911センターでは1日に約15件~20件の自動通報が入ると報じられていました。
衝突事故検出機能の誤作動対策は?
衝突事故検出機能は初期設定でオンになっています。衝突検出時は画面全体に通知が表示され、緊急通報までの20秒のカウントダウンが始まるので、この時にキャンセルすると誤発信は防げます。
 
 
衝突検出後の通知とAppleからの自動緊急通報は、設定アプリからオフにすることができます。iPhone14 Proの場合のスクリーンショットでご紹介します。
 

設定アプリを起動し、「緊急SOS」の項目を開きます。

 
「カウントダウンで音を出す」をオン(緑色)にしておくと、緊急通報までのカウントダウン時に警告音が出るため、誤作動した際にも気づきやすいでしょう。また「激しい衝突事故発生後に電話」をオフ(白色)にすると、衝突検出した際に自動で緊急通報されなくなります。
 
 
 
Source:静岡新聞, Apple 衝突事故検出機能について (1), (2), Google 自動車事故検出機能について
(asm)

続きを読む シェア
0

Google Pixel 7aはSamsung製8GB LPDDR5 RAMを搭載

 
リーカーのNo name氏(@chunvn8888)がTwitterに投稿した情報により、Google Pixel 7aのプロトタイプには、Samsung製8GB LPDDR5 RAMおよびMicron製128GBフラッシュメモリが搭載されていることが明らかになりました。
多数の部品をSamsungが供給
これまで、設計検証試験段階(DVT:Design Validation Test)のGoogle Pixel 7aのディスプレイに関する情報も投稿されており、リフレッシュレートは90Hzであるのが確認されていました。
 同ディスプレイも、Samsungが供給するとみられています。
 
Googleは今年、Google Pixel 7a、Google Pixel 8、Google Pixel 8 Pro、Google Pixel Foldを発表すると噂されています。
 

https://t.co/q0oyZPkJJF
January 4, 2023

 
 
Source:GizChina
Photo:Smartpix
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Google Pixel Foldの発売が5月から延期と報道〜新しい発売予想時期は?

 2023年5月発売と噂されていた折りたたみGoogle PixelことGoogle Pixel Foldの発売時期について、韓国メディアThe Elecが、量産開始時期が2023年第3四半期(7月〜9月)に延期されたと報じました。
カバーディスプレイが5.78インチ、メインディスプレイが7.57インチ
量産開始時期の延期により、Google Pixel Foldの発売時期も遅れることになります。
 
同製品用の折りたたみディスプレイを供給するSamsung Displayが量産を開始するのは7月か8月の見通しですので、発売時期は8月下旬以降、第4四半期(10月〜12月)にずれ込む可能性もあるとPocket-lintが指摘しています。
 
また、Google Pixel Fold用ディスプレイのサイズは、カバーディスプレイが5.78インチ、メインディスプレイが7.57インチとのことですので、この点はDSCCの最高経営責任者(CEO)であるロス・ヤング氏の予想通りです。
量産開始時期、2回目の延期
Google Pixel Fold用ディスプレイの量産は、2023年第1四半期(1月〜3月)に開始、同四半期内に発売されるとヤング氏が報告していました。
 
量産開始時期が延期されるのは2回目とThe Elecが伝えていることから、製造に向けた何らかの課題があると予想されます。
 
 
Source:The Elec via Pocket-lint
Photo:fpt.
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Google Pixel 7 Pro - 5G Android Phone - Unlocked Smartphone with Telephoto Lens, Wide Angle Lens, an...

Google Pixel 7 Pro – 5G Android Phone – Unlocked Smartphone with Telephoto Lens, Wide Angle Lens, and 24-Hour Battery – 128GB – Obsidian 5星中4.3(130) ¥116,000 (2023-01-03 16:17 GMT +09:00 時点 – 詳細はこちら商品価格と取扱状況は記載された日時の時点で正確で、また常に変動し…

続きを読む シェア
0

2022年ラスト!家電量販店の年末iPhoneセール、負担額1円

 
家電量販店等の携帯販売代理店のキャリア版iPhoneセールにおいて、MNP等を条件に一部のiPhoneが負担額1円等の格安価格で提供されています。2年後に端末を返却する残価設定型の契約では、先週末に引き続き、iPhone13 miniが負担額1円~24円で提供されており、更にポイント還元を実施していることも確認されています。
量販店のセール
家電量販店等の販売代理店のセールにおいて、MNPで残価設定型契約を申し込むこと等を条件にキャリア版のiPhoneがセール販売されています。
 負担額1円等の格安価格で利用可能となることに加えて、一部の店舗はポイント還元を実施しています。
 
Twitterユーザーのお父さんまたね氏(@otousanmatane)は12月29日、ヨドバシカメラ新宿西口店の画像を投稿しました。
 

12月29日(木)、、午後13時27分頃。ヨドバシカメラ、新宿西口本店。#iPhone14#iPhone13#iPhoneSE3#iPhone一括#iPhone#GooglePixel6a#GooglePixel7 pic.twitter.com/Nr1JB9gmWr
— お父さんまたね (@otousanmatane) December 29, 2022

 
MNPや残価設定型契約等を条件にドコモ版、au版、ソフトバンク版のiPhone13(128GB)が負担額1円~24円のセール価格で提供されています。なお、auはiPhone13(128GB)を契約した場合に5,000ポイントを還元しています。
 
ドコモはiPhone13 miniを1人1台限定で負担額23円で提供していることに加えて、20,000円相当のポイントをプレゼントしています。
 
さらに、au版やソフトバンク版のiPhone SE(第3世代)でもポイント還元を受けることが可能です。
 
2年後に端末の返却が前提となりますが、iPhone13やiPhone13 miniを安価に利用可能な上に、家電製品等の購入に使えるポイントを入手できるため、大変お得なセールと言えそうです。
今後、セール内容が変更となる可能性も
負担額数十円等でのキャリア版iPhoneセールは、家電量販店のオンラインショップ等では行われておらず、量販店やショッピングモール等の実店舗のみで開催されています。店舗の在庫状況等により、セール内容が異なる場合があります。また、週によってセール内容が大きく変化しています。
 
セール内容の詳細や在庫の有無等については、お近くの店舗でご確認ください。
 
なお、2023年1月には、AmazonやApple等で初売りセールが開催される予定です。
 
 
Source:お父さんまたね / Twitter
Photo:Apple
(seng)
 
 

あわせて読みたいiPhone14シリーズ 関連特集
【速攻予約】iPhone14を予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ

続きを読む シェア
0

対応 Google Pixel 6A 5G ケース クリア ケース Pixel 6A カバー TPU ピクセル 6A 5G 保護ケース カバー背面 GooglePixel 6A 5G ンプロテクター ...

5星中4.4(953) ¥396 対応 Google Pixel 6A 5G ケース クリア ケース Pixel 6A カバー TPU ピクセル 6A 5G 保護ケース カバー背面 GooglePixel 6A 5G ンプロテクター シェル クバー クリア ソフト 透明シェル ンプロテクター ​シェル【耐衝撃 エアバッグ 滑り止め すり傷防止 薄型 軽量 シェル スリム 携帯便利】Pixel6A 5G 專用スマホ ケース カバー

続きを読む シェア
0

Google Pixelスマホ〜2025年モデルまでのラインナップとコードネーム

 
9to5Googleが、2023年〜2025年に発売されるGoogle Pixelスマートフォンのラインナップとコードネームを伝えています。
2025年までに発表されるGoogle Pixelスマホを予想
9to5Googleが伝えた、2023年〜2025年に発売されるGoogle Pixelスマートフォンのラインナップとコードネームは下記の通りです。
 
2023年モデル
Google Pixel 8は、ディスプレイと筐体が小さくなるとの噂があります。
 
モデル名
コードネーム
備考
Google Pixel 7a
Lynx

Google Pixel 8
Shiba

Google Pixel 8 Pro
Husky

Google Pixel Fold
Felix
折りたたみ
 
2024年モデル
Google Pixel 8aは、販売価格が50ドル(約6,700円)値上げされる可能性があると、9to5Googleは伝えています。
 
また、Google Pixel 9 Proには6.3インチディスプレイ搭載モデルと、6.7インチディスプレイ搭載モデルの2機種が用意されると予想されています。
 
モデル名
コードネーム
備考
Google Pixel 8a
Akita

Google Pixel 9


Google Pixel 9 Pro
Caiman
6.3インチ
Google Pixel 9 Pro
Komodo
6.7インチ
Google Pixel Fold

折りたたみ2024年モデル
 
2025年モデル
2025年モデルでは、iPhone14に対するiPhone14 Plusのように、ベースモデルにも大型ディスプレイ搭載モデルがラインナップされる可能性があります。
 
また、横に折りたたむGoogle Pixel Foldに加え、縦に折りたたむGoogle Pixel Flipの発売が考えられると、9to5Googleは述べています。
 
モデル名
コードネーム
備考
Google Pixel 10

小型モデル
Google Pixel 10(大画面モデル)もしくはGoogle Pixel Flip

Google Pixel 10 Pro


Google Pixel Fold

折りたたみ2025年モデル
 
 
Source:9to5Google
Photo:fpt.
(FT729)
 
 

あわせて読みたいiPhone14シリーズ 関連特集
【速攻予約】iPhone14を予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ

続きを読む シェア
0

Google Pixel 8シリーズのカメラに関するリーク情報が投稿

 
リーカーのKuba Wojciechowski氏(@Za_Raczke)が、Google Pixel 8シリーズのカメラに関するリーク情報をTwitterに投稿しました。同氏は、Google Pixel 8シリーズはスタッガードHDR(Staggered High Dynamic Range)に対応すると予想しています。
 
同氏は、Google Pixel Tablet Proの痕跡も見つけたと述べています。
スタッガードHDR対応イメージセンサーに刷新と予想
Kuba Wojciechowski氏(@Za_Raczke)の予想通り、Google Pixel 8シリーズ(コードネーム、HuskyとShina)がスタッガードHDRに対応するのであれば、イメージセンサーはSamsung ISOCELL GN2などにアップグレードされると考えられます。
 
SamsungはスタッガードHDRについて、ローリングシャッターを用いて短露光・中間露光・長露光で3つのフレームを捉えて合成することで、複数の明るさが混在している環境でも、美しい画像が得られると説明しています。
 

Long story short, courtesy of Google we got a clean, unobfuscated version of Google Camera Go, that includes references that seemingly confirm that flagship Pixels in 2023 – Husky and Shiba – will support staggered HDR. pic.twitter.com/YdaWTlGznN
December 19, 2022

Google Pixel Tablet Proの痕跡も
Kuba Wojciechowski氏(@Za_Raczke)は、Googleのカメラアプリを解析した結果、Google Pixel Tablet Pro(TangorPro)の痕跡も見つかったと報告しています。
 

This is the time to stop reading if you don't care about the technical details.
— Kuba Wojciechowski (@Za_Raczke) December 19, 2022

 
 
Source:Wccftech,Samsung
Photo:Science and Knowledge/YouTube
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Google Pixel Tablet用スピーカー付きドックのプロトタイプがリーク

 
Facebook Marketplaceで、Google Pixel Tablet用スピーカー付きドックのプロトタイプが販売されていると、リーカーのShrimpApplePro氏(@VNchocoTaco)が報告しました。
Nest Hub Maxのベース部分に似ていると指摘
9to5GoogleはGoogle Pixel Tablet用スピーカー付きドックのプロトタイプについて、Nest Hub Maxのベース部分に長方形の電源アダプタが付属したようなセットになっていると述べています。
 
 
同メディアは、電源アダプタ自体、Nest Hub Max用の30ワットのものと同じ可能性があると伝えています。
 
 
GoogleはGoogle Pixel Tablet用スピーカー付きドックについて、本体をセットするとワイヤレス充電と音楽再生で、Nest Hubのように機能すると説明していました。
 
 

pic.twitter.com/vDHERBu3Zg
December 19, 2022

 
 
Source:9to5Google
(FT729) …

続きを読む シェア
0

家電量販店セール、iPhone13が負担額1円!更にポイント還元

 
家電量販店等の携帯販売代理店のキャリア版iPhoneセールにおいて、MNP等を条件に一部のiPhoneが格安価格で提供されています。2年後に端末を返却する残価設定型の契約では、iPhone13やiPhone13 miniが負担額1円で入手可能です。更に店舗独自のポイント還元を実施していることも確認されています。
量販店のセール
家電量販店等の販売代理店のセールにおいて、MNPで残価設定型契約を申し込むこと等を条件にキャリア版のiPhoneがセール販売されています。
 
負担額1円等の格安価格で利用可能となることに加えて、ポイント還元を実施している店舗もあります。
 
Twitterユーザーのお父さんまたね氏(@otousanmatane)は12月16日、ビックカメラ有楽町店の画像を投稿しました。
 

12月16日(金)、、午後14時42分頃。ビックカメラ、有楽町店です。#iPhone14#iPhone13#iPhoneSE3#iPhone一括#iPhone#GooglePixel6a#GooglePixel7 pic.twitter.com/cyuaUoVQ8V
— お父さんまたね (@otousanmatane) December 16, 2022

 
MNPや残価設定型契約等を条件にドコモ版、au版、ソフトバンク版のiPhone13(128GB)が負担額1円~24円のセール価格で提供されています。
 
auはiPhone13を負担額1円で提供していることに加えて、5,500円相当のビックポイントをプレゼントしています。
 
2年後に端末の返却が前提となりますが、iPhone13を安価に利用可能なことに加えて、家電製品等の購入に使えるポイントを入手できるため、大変お得なセールと言えそうです。
今後、セール内容が変更となる可能性も
負担額数十円等でのキャリア版iPhoneセールは、家電量販店のオンラインショップ等では行われておらず、量販店やショッピングモール等の実店舗のみで開催されています。店舗の在庫状況等により、セール内容が異なる場合があります。また、週によってセール内容が大きく変化しています。
 
セール内容の詳細や在庫の有無等については、お近くの店舗でご確認ください。
 
 
Source:お父さんまたね / Twitter
Photo:Apple
(seng)
 
 

あわせて読みたいiPhone14シリーズ 関連特集
【速攻予約】iPhone14を予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ

続きを読む シェア
0

iPhone13のMNP格安セールが開催、負担額1円で利用可能!

 
家電量販店等の携帯販売代理店のキャリア版iPhoneセールにおいて、MNP等を条件に一部のiPhoneが格安価格で提供されています。2年後に端末を返却する残価設定型の契約では、iPhone13やiPhone13 miniが負担額1円で入手可能です。九州等の地方においても、同様のセールが実施されています。
量販店のセール
家電量販店等の販売代理店のセールにおいて、MNPで残価設定型契約を申し込むこと等を条件にキャリア版のiPhoneがセール販売されています。
 
Twitterユーザーのお父さんまたね氏(@otousanmatane)は12月9日、ヨドバシカメラ秋葉原店の画像を投稿しました。
 

❶ 12月9日(金)、、午後18時31分頃。ヨドバシカメラ秋葉原店。#iPhone14#iPhone13#iPhoneSE3#iPhone一括#iPhone#GooglePixel6a#GooglePixel7 pic.twitter.com/iDtRWtoQ7k
— お父さんまたね (@otousanmatane) December 9, 2022

 
先週に引き続き、MNPや残価設定型契約等を条件にドコモ版、au版、ソフトバンク版のiPhone13(128GB)が負担額1円~24円のセール価格で提供されています。
 
また、ドコモ版やソフトバンク版のiPhone13 miniは負担額23円~24円となっています。
 
2年後に端末の返却が必要となりますが、iPhone13をお得に利用することができます。また、2年後に残価部分の支払いを継続することで、返却せずに利用を続けることも可能です。
 
なお、筆者が12月10日(土)にヨドバシカメラ博多店を訪問したところ、秋葉原店と同じくiPhone13が負担額1円から提供されていました。関東以外の地域においても、MNPを対象としたセールが実施されています。
 

 
国内キャリア4社は、総務省のワーキンググループにおいて、転売ヤー対策の一環として割引販売価格に上限を設ける案を提示しています。今後、残価設定型契約も含めて割引額に制限が設けられるのか、要注目です。
 
今後、セール内容が変更となる可能性も
負担額数十円等でのキャリア版iPhoneセールは、家電量販店のオンラインショップ等では行われておらず、量販店やショッピングモール等の実店舗のみで開催されています。店舗の在庫状況等により、セール内容が異なる場合があります。また、週によってセール内容が大きく変化しています。
 
セール内容の詳細や在庫の有無等については、お近くの店舗でご確認ください。
 
 
Source:お父さんまたね / Twitter
Photo:Apple
(seng)
 
 

あわせて読みたいiPhone14シリーズ 関連特集
【速攻予約】iPhone14を予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ

続きを読む シェア
0

Google Chrome、パスキーに対応。パスワード不要でログイン可能に

 
Googleは、Google Chromeがパスキーに対応したと発表しました。従来のパスワードによる認証よりも安全で簡単にWebサイトやアプリへのログインが可能になります。
M108安定版でパスキーに対応
Googleは公式ブログで、Google ChromeのM108安定版でパスキーに対応したことを発表しました。
 
現在パスキーに対応しているのはmacOS、Windows11、Android版のChromeです。Googleは、「現在。iOSとChrome OSへの対応を進めている」と説明しています。
 
指紋認証や顔認証でデバイスのロックを解除するのと同様に、パスキーに対応したWebサイトやアプリへのサインインが可能になります。
 
デスクトップ版Chromeでは、ユーザーの生体認証を登録したiPhoneやAndroidデバイスで二次元バーコードをスキャンして、パスワードを使わずにWebサイトにログインできます。
Apple、Google、Microsoftが普及推進に向けて連携
2022年5月に、Apple、Google、Microsoftが、パスキーの普及推進のために協力すると発表しています。
 
iOS16、iPadOS16.1、macOS Venturaでパスキーに対応しています。
 
このほか、NTTドコモがdアカウントのログインへのパスキー導入を発表しています。
メモリーセーバー、省エネモードも近日公開
Googleは最近、Mac版のGoogle Chromeにメモリ消費を抑える「メモリーセーバー」と、自動的にタスクを制限し消費電力を減らす「省エネモード」を近日中に提供すると発表しています。
 
 
Source:Google公式ブログ via MacRumors
(hato) …

続きを読む シェア
0

Google Pixel Foldの全方向レンダリング画像が公開、外寸は?

 
リーカーのスティーブ・H・マクフライ氏(@OnLeaks)が制作した折りたたみGoogle Pixelこと「Google Pixel Fold」のレンダリング画像を、Howtosolveが掲載しました。
プロッサー氏の予想と同じレンダリング画像で信憑性高まる
リーカーのジョン・プロッサー氏に続き、スティーブ・H・マクフライ氏(@OnLeaks)もGoogle Pixel Foldのレンダリング画像を公開しました。
 

 
HowtosolveのYouTubeチャンネルでは、Google Pixel Foldの360度レンダリング画像も公開されています。
 

外形寸法と予想販売価格
Google Pixel Foldは、7.69インチのメインディスプレイと、5.79インチのカバーディスプレイを搭載するとHowtosolveは記しており、ロス・ヤング氏の予想と異なります。
 

 
Howtosolveによれば、メインディスプレイを展開した際の同製品の外形寸法は、幅 x 高さ x 厚さが、およそ158.7ミリ × 139.7ミリ × 5.7ミリ(リアカメラ部は8.3ミリ)になるとのことです。
 

 
Google Pixel Foldの販売価格は1,799ドル(約246,000円)になると、Howtosolveは予想しています。
 
 
Source:Howtosolve via 9to5Google
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Google、デスクトップ環境で終わりのないスクロールを実装〜まずは米国で

 
Googleでの検索結果は、現在ページごとに表示されるようになっていますが、ソーシャルメディアのように終わりなくスクロールできるようにデスクトップ環境で仕様変更を行った、と同社が発表しました。
やがて米国以外での国や地域にも広がるか
モバイル環境ではすでに実装されているGoogle検索の終わりのないスクロールが、デスクトップ環境で新たに利用可能となりました。Google公式アカウントは、Twitterで機能を紹介するGIF動画を公開しています。
 

Starting today, we’re bringing continuous scrolling to desktop in English in the U.S. so you can continue to see more search results easily. When you reach the bottom of a search results page, you'll now be able to see up to six pages of results. pic.twitter.com/xIuVP24FFm
— Google (@Google) December 5, 2022

 
Googleいわく、機能は今のところ英語で米国のみで有効になっているとのことですが、モバイル版と同じく今後より多くの国や地域でも展開されるとみられています。
 
Googleによれば、人は何かをブラウザで検索する際、4ページまで見るとのことなので、新たなページを開くことなく検索結果が閲覧できるようになれば、より便利になりそうです。
 
モバイル版の終わりのないスクロールは、厳密には6ページまでのみの結果を表示するようになっており、それ以上を閲覧するには「もっと見る(See more)」ボタンを押す必要があります。
 
 
Source:The Verge
(lexi) …

続きを読む シェア
0

auかんたん決済でApp Store、Google Play利用するとポイント還元

 
KDDIは、App Store、Google Playの支払い方法にはじめてauかんたん決済(キャリア決済)を設定し、通算100円以上利用すると、支払金額に応じてPontaポイントを還元するキャンペーンを開催します。
通算100円以上利用で還元対象に、2023年1月16日まで
キャンペーン開催期間は2022年12月9日から2023年1月16日までで、還元されるPontaポイントは最大20%。通算50,000円以上利用した場合は10,000Pontaポイントがもらえます。
 
さらにすでにauかんたん決済を利用している方でも、通算10,000円以上利用すると、抽選で400名に10,000Pontaポイントがあたります。今回はじめてauかんたん決済を利用する方はあわせて最大20,000Pontaポイントがあたるチャンスです。
 
はじめての利用で最大20%還元
キャンペーン適用条件は、キャンペーンサイトからエントリーを行うことと、はじめてApple IDまたはGoogleアカウントの支払い方法にauかんたん決済を設定し、通算100円以上利用することです。
 
期間中の通算支払額に応じてPontaポイントが還元されます(ポイント還元は2023年3月中旬ごろまでに加算されます)。
 

期間中の通算支払額
還元されるポイント

100円~2,999円
100Pontaポイント

3,000円~9,999円
500Pontaポイント

10,000円~49,999円
2,000Pontaポイント

50,000円~
10,000Pontaポイント

 
抽選で10,000Pontaポイントプレゼント
キャンペーン適用条件は、キャンペーンサイトからエントリーを行うことと、Apple IDまたはGoogleアカウントの支払い方法にauかんたん決済を設定し、通算10,000円以上利用することです。抽選400名の内訳はApple IDで利用した200名、Googleアカウントで利用した200名となっています。
 
 
Source:auかんたん決済キャンペーンサイト App Store, Google Play
(asm) …

続きを読む シェア
0

Popular Posts