スマートウォッチ


Anker 736 Charger (Nano II 100W)(3ポート急速充電器 コンパクトサイズ ACアダプタ)【独自技術「Anker GaN II」採用 / USB PD対応 / コンパクトサ...

Anker 736 Charger (Nano II 100W)(3ポート急速充電器 コンパクトサイズ ACアダプタ)【独自技術「Anker GaN II」採用 / USB PD対応 / コンパクトサイズ / PSE技術基準適合 】MacBook Pro / Air Google Pixelbook ThinkPad Dell XPS iPad Pro Galaxy S22 / S21 iPhone 13 / Pro その他機器 対応(ブラック) ¥8,990 (2022-06-24 14:26 GMT +09:0…

続きを読む シェア
0

UGREEN Nexode PD 充電器 65W高出力 新生代GaN窒化ガリウム USB-C急速充電器 3ポート(USB-C*2とUSB-A*1) PPS規格対応 折り畳み式 MacBook iPad...

5星中4.4(346) ¥5,980 UGREEN Nexode PD 充電器 65W高出力 新生代GaN窒化ガリウム USB-C急速充電器 3ポート(USB-C*2とUSB-A*1) PPS規格対応 折り畳み式 MacBook iPad Pro iPhone Galaxy Android各種 その他USB-C機器対応 PSE技術基準適合 ブラック

続きを読む シェア
0

iPadOS16ベータのインストールでiPad Proが文鎮化したとの報告

 
6月初旬に開発者向けに公開されたiPadOS16ベータ1ですが、iPad Proへのインストールでデバイスが文鎮化した、と複数のユーザーが報告しています。
このベータはインストールしないことを強く勧めると投稿
YouTuberのルーク・ミアーニ氏(@LukeMiani)は、自身の所有するiPad ProがiPadOS16ベータのインストールにより文鎮化した、とソーシャルメディアに投稿しました。
 

1,100ドルで購入したiPad ProがiPadOS16ベータで文鎮と化しました。DFU(Device Firmware Update)モードも全然機能しません。このiPadベータをデバイスにインストールしないことを“強く”勧めます。おそらくApple Storeで見てもらわなければなりません。
 

So my $1,100 iPad Pro is properly bricked with the iPadOS 16 beta, DFU mode doesn’t work at all. I *strongly* recommend against using the iPad betas this year, I’m gonna have to go to the Apple Store to get this looked at
— Luke Miani (@LukeMiani) June 16, 2022

 
ミアーニ氏の投稿に対して、自分のiPadにも同様の現象が起こったと、証拠写真を添えて返信するユーザーもいます。
 

Soooo this can happen to any iPads users only . Mine also did the samething, btw I’m on iPadOS 16 now after reinstalling for the 2nd time! https://t.co/d7jLHo6BRQ
— SaadPlayz (@SaadPlayz18) June 17, 2022

 
中には、2度iPadOS16ベータをインストールしたものの何も問題は生じなかったという人もいます。
 

I’ve installed it twice on my 12.9 and have had 0 issues.
— Silver (@Silver_x86) June 16, 2022

 
 
Source:@LukeMiani/Twitter
(lexi) …

続きを読む シェア
0

14.1インチiPad Proのディスプレイ種別と発表時期に関する予想を専門家が投稿

 
Display Supply Chain Consultants(DSCC)の最高経営責任者(CEO)であるロス・ヤング氏が、14.1インチiPad Proのディスプレイ種別と発表時期に関する予想を、Twitterに投稿しました。
2023年初頭に発売か
ヤング氏はサプライチェーンの情報筋から、14.1インチiPad Proが開発中なのが確認されたと述べています。
 
同氏によれば、14.1インチiPad ProはミニLEDバックライト搭載ディスプレイを採用し、ProMotionに対応するとのことです。
 
14.1インチiPad Proの発表時期に関する明確な情報は得られていないようですが、2023年初頭の可能性が高いと、ヤング氏は予想しています。
 

Confirmed the 14.1" iPad Pro is being developed with our supply chain sources. It will have MiniLEDs and ProMotion. Not sure of the timing, but early 2023 may be more likely.
— Ross Young (@DSCCRoss) June 9, 2022

 
 
Source:Ross Young(@DSCCRoss)/Twitter
Photo:Apple Hub/Facebook
(FT729) …

続きを読む シェア
0

UGREEN Nexode 65W USB-C充電器 PD 充電器 2USB-Cポートと1USB-Aポート GaN窒化ガリウム PPS規格対応 急速充電器 折り畳み式 MacBook iPad Pro...

5星中4.4(291) ¥4,388 UGREEN Nexode 65W USB-C充電器 PD 充電器 2USB-Cポートと1USB-Aポート GaN窒化ガリウム PPS規格対応 急速充電器 折り畳み式 MacBook iPad Pro iPhone Galaxy Android各種 その他USB-C機器対応 PSE技術基準適合 ブラック

続きを読む シェア
0

Anker PowerPort Atom III 65W Slim (PD 充電器 4ポート USB-C 急速充電器)【PPS規格対応 / PD対応 / PowerIQ 3.0 (Gen2)搭載 / ...

5星中4.6(2222) ¥4,990 Anker PowerPort Atom III 65W Slim (PD 充電器 4ポート USB-C 急速充電器)【PPS規格対応 / PD対応 / PowerIQ 3.0 (Gen2)搭載 / GaN(窒素ガリウム)採用】MacBook iPad Pro iPhone Galaxy Pixel その他USB-C機器対応

続きを読む シェア
0

【レポ】地震などの災害、停電で太陽電池は役に立つ?異なる天候でスマホを充電してみた

 
地震や台風、水害などのときにはスマートフォンからの情報が命綱になることがありますが、停電が起きるとバッテリーで駆動するスマートフォンはいずれ使えなくなってしまいます。
 
そんなときに自力で発電する手段の1つが太陽電池(ソーラー充電器)です。ただ、太陽電池の発電量は日光の強さに依存するため、災害のときに役に立つかはそのときにならないとわからない部分があります。
 
今回は、アイリスオーヤマのJTL-29とAnkerのPowerPort Solar Liteを実際に購入し、さまざまな天候の日においてどの程度スマートフォンを充電できるか試してみました。
ラジオ、LEDライト、サイレン、モバイルバッテリー機能付きのJTL-29
最初に試したアイリスオーヤマのJTL-29は、防災に特化した機能がオールインワンになった製品です。
 

 
機能としては、
 

AM/FMラジオ
LEDライト
サイレン
モバイルバッテリー

 
が備わっています。
 
さらに、内蔵バッテリーは手回し方式と太陽電池で充電可能なため、停電時でもバッテリーを充電しながら利用できます。
 
JTL-29は記事執筆時点で5,000円程度で販売されています。
 
太陽電池はラジオやLEDライト用
このJTL-29の太陽電池を使ってスマートフォンが充電できるか実験してみました。
 
まずは内蔵モバイルバッテリーを空にするため、スマートフォンを充電します。
 
スマートフォンへの給電ができなくなった後、JTL-29にスマートフォンをつなげた状態で4月の快晴日に直射日光に当ててみました。
 
しかしながら、スマートフォンが充電状態になることはなく、JTL-29の太陽電池でスマートフォンを直接充電することは難しいようです。
 

 
USB電圧電流チェッカーで確認したところ、5ボルトの電圧すら出ていません。
 
パッケージ裏の「充電時間の目安」には、86,000ルクスの太陽光で充電した場合、バッテリーをフル充電するのに約90時間から100時間かかると書かれています。
 

 
5ボルト0.9アンペアのUSB充電で約4時間から6時間と書かれていますので、単純に計算すると5ボルト換算で0.06アンペア、つまり0.3ワットほどしか電力を出力しないようです。
 
晴天昼間の太陽光が10万ルクスほどといわれていますので、快晴であってもJTL-29太陽電池の出力は弱く、スマートフォンを充電するほどの電力を出力しません。
 
また、内蔵バッテリーの容量は2,850mAhとiPhone13よりも小さく、これを充電するのに4日もかかるのではいざというときに役に立たないでしょう。
 
JTL-29の太陽電池は、実用的にはラジオやLEDライト用のようです。
 
手回し充電も直接のスマートフォン充電は難しい
JTL-29は太陽電池やUSB端子による充電のほかに、手回し充電が利用可能です。
 
バッテリーが空になっている状態で、手回しでの充電ができるか実験してみました。充電時間の目安によれば、手回し充電なら約4.5時間から5時間で内蔵バッテリーがフル充電になるとされており、意外と高出力のようです。
 
しかしながら、実際に手回し充電をおこなってもスマートフォンは充電状態にはなりませんでした。
 

 
おそらく手回し充電器からスマートフォンの充電端子に直結されているのではなく、内蔵バッテリーを経由しているため、ある程度の時間回し続けて内蔵バッテリーを充電しないとスマートフォン側に出力されないのでしょう。
 
手回し充電は本体が小型なだけに回しやすいとはいえず、1分も回し続けると疲れて嫌になってしまいました。
 
こちらもスマートフォンを充電するためというよりは、ラジオやLEDライトを使うためのもののようです。
携帯可能な高出力太陽電池のAnker PowerPort Solar Lite
JTL-29の小さな太陽電池ではスマートフォンの充電が難しいことがわかったので、ある程度面積が大きい太陽電池を試すことにしました。
 
とはいえ、災害時に持ち出すことを考えるとあまりにも大きくて重いものを用意するのは現実的ではありません。
 
そこで今回は約350gと軽く、折りたためば28 x 16センチになる小型のAnker PowerPort Solar Liteを選択しました。
 

 
iPhone XRと比べると上の写真のようなサイズ感です。
 
小型にもかかわらず出力は15ワット(USBの5ボルト換算で3アンペア)とスペック上は高出力であり、期待が持てます。
 
また、USB出力端子は2端子あり、同時に2台の機器を充電することも可能です。
 
PowerPort Solar Liteは記事執筆時点で、Anker Japan公式サイトで5,332円(税込)で販売されています。
 
晴天の昼間なら十分な出力が得られた
まずは4月の快晴の日の正午あたりに使ってみました。
 
実験に使ったのはiPhone XRと12.9インチiPad Pro(第3世代)です。
 

充電する機器
電圧
電流
電力

iPhone XR
5.0V
1.6A
8.0W

iPad Pro
5.0V
1.4A
7.0W

iPhone XR + iPad Pro
4.4V/4.37V
1.12A/0.34A
6.4W

 
iPhone XRを1台あるいはiPad Proを1台のみ充電する場合は8ワット/7ワットと、十分な出力が出ました。
 
バッテリー容量が大きいiPad Proはともかく、iPhone程度であれば実用的な時間で充電できそうです。
 
ただ、2つの出力端子にiPhone XRとiPad Proをつなげると電圧降下が発生し、出力電圧が5ボルトを切りました。
 
両機とも充電の継続はできていますが、安定して充電できるかはわかりません。
 
スペック通りの15ワット出力は日差しの強い夏でないと難しそうです。
 
快晴でも夕方近くには出力が低下
次に4月の快晴日の午後3時から4時頃に実験をおこないました。
 

充電する機器
電圧
電流
電力

iPhone XR
5.0V
1.0A
5.0W

iPad Pro
5.0V
0.4A
2.0W

iPhone XR + iPad Pro
5.0V
0A
0W

iPhone XR + iPhone XR
5.0V/5.0V
0.3A/0.3A
3.0W

 
同じ快晴の日でも正午とは異なる結果となっています。
 
iPhone XRは5ワットで充電できているものの、iPad Proをつなげたときは2ワットしか出力が得られません。
 
また、iPhone XRとiPad Proを同時につなげると、5ボルトの電圧は出ますが、電流が流れませんでした。
 
このときはたまたま家族のiPhone XRが使えたのでiPhone XRを2台つなげてみましたが、それぞれわずか0.3アンペアしか電流が流れず、充電には時間がかかりそうです。
 
薄晴れの日はさらに悪化
空にうっすらと雲がかかった日にはさらに出力が悪化しました。
 

充電する機器
電圧
電流
電力

iPhone XR
5.0V
1.0A
5.0W

iPad Pro
4.5V
1.0A
4.5W

iPhone XR + iPad Pro
5.0V
0A
0W

 
測定は4月の正午頃におこないましたが、iPhone XRで5ワット、iPad Proで4.5ワットしか出力されず、同時充電では電流が流れません。
 
よほど天気が良く日差しが強い昼間でないと2台同時充電は難しそうです。
 
曇りの日はiPhone 1台すら充電できない
さらに曇りの日や雨の日も実験をおこないましたが、残念ながら日が出ていないとiPhone XR 1台すら充電ができませんでした。
 
同様に快晴の日であっても日陰や室内では充電できず、対応電池を使ったスマートフォンの充電はかなり条件が限られるといえるでしょう。
直射日光による電子機器への影響に注意
今回実験したPowerPort Solar Liteは日の光に当てないとスマートフォンの充電ができないことがわかったのですが、直射日光が電子機器に与える影響には注意してください。
 
スマートフォンに搭載されたシステム・オン・チップ(SoC)などの半導体チップは高熱になると熱暴走を起こすほか、バッテリーとして搭載されるリチウムイオン電池は長時間高熱にさらされると劣化が促進されます。
 
このため、太陽電池とともにスマートフォンを直射日光にさらし続けるのは推奨されません。太陽電池のなかにはモバイルバッテリーを内蔵しているものがありますが、このようなものも注意が必要といえるでしょう。
 
PowerPort Solar Liteは充電端子がある部分がポケットになっていて、ここにスマートフォンを入れると直射日光を避けられます。
 

 
ただ、黒色の素材でできているためこのポケットの中も温度上昇することは避けられないでしょう。
 
高価なスマートフォンを直接つなげて充電するよりは、安価なモバイルバッテリーを太陽電池で充電し、その後モバイルバッテリーでスマートフォンを充電したほうが良いかもしれません。
停電時に太陽電池だけに頼るのは危険
今回の実験により、太陽電池でスマートフォンを充電するのは不可能ではないことがわかりました。条件さえ良ければ持ち運びが容易なサイズと重さの太陽電池でも、そこそこ高速に充電ができそうです。
 
ただ、小さすぎる太陽電池では快晴でも充電ができませんし、曇りになると災害用に適した小型の太陽電池では充電ができなくなります。
 
今回は春に実験をおこないましたが、おそらく冬にはさらに条件が厳しくなるでしょう。直射日光にさらさなくてはいけないため、スマートフォンを長時間高温状態にするリスクにも注意してください。
 
筆者は、太陽電池は最後の手段として考えるのが適当だと思いました。停電への備えには大容量のモバイルバッテリーを複数用意し、空になったものから太陽電池で充電していくのが現実的だと思います。
 
太陽電池さえあれば停電が起きても大丈夫とは考えず、しっかり備えるようにしましょう。
 
 
Source: アイリスプラザ, Anker Japan
(ハウザー) …

続きを読む シェア
0

INIU USB C ケーブル (3本セット 0.5m+2m+2m)PD QC 対応 3.1A 急速充電 超高耐久 高速データ転送 高耐久ナイロン編み タイプC USB-C 充電ケーブル MacBoo...

5星中4.2(266) ¥849 INIU USB C ケーブル (3本セット 0.5m+2m+2m)PD QC 対応 3.1A 急速充電 超高耐久 高速データ転送 高耐久ナイロン編み タイプC USB-C 充電ケーブル MacBook Air Pro iPad Pro Mini Switch Samsung Xiaomi OPPO Huawei Sony Xperia Google Pixel等Type-C機種対応

続きを読む シェア
0

INIU USB Type C ケーブル (2本セット 2m) 100W 5A PD QC 4.0対応 急速充電 高速データ転送 高耐久ナイロン編み Type c to Type c USBケーブル ...

5星中4.4(283) ¥1,099 INIU USB Type C ケーブル (2本セット 2m) 100W 5A PD QC 4.0対応 急速充電 高速データ転送 高耐久ナイロン編み Type c to Type c USBケーブル タイプC 充電ケーブル MacBook Air Pro iPad Pro Mini Xiaomi OPPO Huawei Sony Xperia Google Pixel等USB-C機種対応

続きを読む シェア
0

ZENLO タブレットスタンド ipadスタンド スマホスタンド iphone13 iPad Mini6適用 タブレット置き台 アルミ合金 スタンド 両用 タブレットスタンド 折りたたみ式 横/縦 ホ...

5星中4.6(339) ¥2,039 ZENLO タブレットスタンド ipadスタンド スマホスタンド iphone13 iPad Mini6適用 タブレット置き台 アルミ合金 スタンド 両用 タブレットスタンド 折りたたみ式 横/縦 ホルダー 極薄 コンパクト 軽量 持ち運びipadスタンド 卓上 充電 スタンド 270°角度調整 スタンド ipad/iphone兼用スタンド シルバー アルミ合金製 スタンド ホルダー iPad Pro 9.7 /10.2 /10.5 /10.9 /11 /12.9 インチ 20…

続きを読む シェア
0

iPad Air 5 第5世代 / iPad Air 4 第4世代 ブルーライトカット ガラスフィルム 【ブルーライト93%カット】強化ガラス 目の疲れ軽減 保護フィルム 高透過率 日本製旭硝子素材 ...

5星中4.3(817) ¥1,199 iPad Air 5 第5世代 / iPad Air 4 第4世代 ブルーライトカット ガラスフィルム 【ブルーライト93%カット】強化ガラス 目の疲れ軽減 保護フィルム 高透過率 日本製旭硝子素材 9H硬度 気泡ゼロ 飛散防止 指紋防止 iPad Air 5 (2022) / iPad Air 4 (2020) / iPad Pro 11 (2021 / 2020 / 2018) 対応 フィルム

続きを読む シェア
0

tomtoc 360°耐衝撃 ノートパソコンケース 13インチ MacBook Pro M1 2021-2016/13 MacBook Air M1 2021-2018 全面保護 12.9 iPad ...

5星中4.4(9589) ¥2,280 tomtoc 360°耐衝撃 ノートパソコンケース 13インチ MacBook Pro M1 2021-2016/13 MacBook Air M1 2021-2018 全面保護 12.9 iPad Pro 5 4 3世代対応 撥水加工 PCインナーバッグ ラップトップスリーブ ブラック

続きを読む シェア
0

iPad Air M1 Review: Don't Choose Wrong!

https://www.youtube.com/watch?v=pwHNannxolo
iPad Air 5 adds one more huge feature the iPad Pro already had. Let's talk about it! The Myth of Fair Value: https://amzn.to/3MWD3KE MKBHD Merch: http://shop.MKBHD.com Tech I'm using right now: https://www.amazon.com/shop/MKBHD Intro Track: http://youtube.com/20syl
Playlist of MKBHD Intro music: https://goo.gl/B3AWV5 Tablet provided by Apple for review. ~
http://twitter.com/MKBHD
http://instagram.com/MKBHD
http://facebook.com/MKBHD YouTube…

続きを読む シェア
0

ESR iPad Air 5 フィルム 2022 (第5世代) 強化ガラスフィルム iPad Air 4 フィルム 2020 10.9インチ iPad Pro 11 フィルム 2021/2020/20...

5星中4.3(7570) ¥1,614 ESR iPad Air 5 フィルム 2022 (第5世代) 強化ガラスフィルム iPad Air 4 フィルム 2020 10.9インチ iPad Pro 11 フィルム 2021/2020/2018 貼り付けフレーム付き 傷に強い 高い透明度 ガイド枠付き 2枚入り

続きを読む シェア
0

iPad Air 5 / 4 ガラスフィルム 第5世代 iPad Pro 11 2021 2020 2018 用 強化 ガラス 保護フィルム 貼付道具付 飛散防止 指紋防止 気泡防止 撥水撥油 旭硝子...

5星中4.5(1672) ¥1,499 iPad Air 5 / 4 ガラスフィルム 第5世代 iPad Pro 11 2021 2020 2018 用 強化 ガラス 保護フィルム 貼付道具付 飛散防止 指紋防止 気泡防止 撥水撥油 旭硝子 強靭9H 率 ピタ貼り

続きを読む シェア
0

新型iPad Proが、背面のガラス製Appleロゴ経由でMagSafe充電可能に?

 
9to5Macが、新型iPad Proは背面パネルのガラス製Appleロゴの部分からMagSafe充電ができるようになると伝えました。
背面パネルの大きなAppleロゴ経由でMagSafe充電可能に
新型iPad Proの背面パネルはガラス製になり、MagSafe充電および双方向充電に対応すると噂されていましたが、背面パネル全体がガラス製になるのではなくAppleロゴの部分だけがそうなるようです。
 
その理由として9to5Macは、背面パネル全てをガラスにすると破損する可能性が高まることを挙げています。
 
9to5Macは情報提供者の話として、新型iPad Proが採用するガラス製Appleロゴは現行モデルよりも大きくなり、MagSafeの吸着を強くするために磁力を高め、iPhone用MagSafeよりも充電出力が高くなると伝えています。
バッテリー容量拡大、M2搭載の可能性も
また、新型iPad Proはバッテリー容量が増加することで、Magic Keyboard使用時でもそれほどバッテリー消費を気にする必要がなくなると期待されます。
 
新型iPad ProのリアカメラはiPhone13と同じものが採用され、M2チップが搭載される可能性もあると、9to5Macは述べています。
 
今回の情報提供者は、Appleは12.9インチよりも大きなiPadを試作していることも報告しています。
 
 
Source:9to5Mac
Photo:Appledsign/Facebook
(FT729) …

続きを読む シェア
0

ペアリング不要、iPad各モデルに磁石で装着できるタッチペン。エレコムが発表

 
エレコムは、iPadシリーズとのペアリング不要で使えて磁力でiPadに装着できる「充電式アクティブタッチペン」を1月中旬から発売すると発表しました。USB-Cで充電可能で、傾けることで太さを変えることもできます。2018年以降のiPadシリーズ全モデルに対応します。
ペアリング不要で使える、USB-Cで充電可能
エレコムの「充電式アクティブタッチペン」は、iPadとのペアリングをせずに電源をオンにするだけで使えるタッチペンです。
 
iPadとApple Pencilがペアリングされた状態では利用できないので、Apple Pencilとのペアリングを解除する必要があります。
 

 
USB-C端子で充電でき、連続で約10時間使用できます(充電器は別売)。5分間操作がないと振動感知式のオートスリープが働き、電源の切り忘れを防ぎます。充電時間は約1時間です。
 
サイズは長さ約160ミリ、直径約9.5ミリ、ペン先約2.0ミリ、重量は約15グラムです。充電用のUSB-A – USB-Cケーブルが付属します。
iPadの各モデル本体に磁石で装着
タッチペンに内蔵された磁石でiPadシリーズに装着することができます。ただし、iPadのケースでiPadの磁石部分が隠れている場合は装着できません。
 

 
D型の形状で、iPadに装着しやすく、転がりにくいのが特徴です。
 
2018年以降のiPadシリーズなら、iPad、iPad mini、iPad Air、iPad Proの全モデルに対応します。
傾き検知で繊細な描画が可能
「充電式アクティブタッチペン」は、傾きを検知して太さを変えて絵や文字を書くことのできます。
 

 
指先でのタッチ操作やバッテリーを使用しないタッチペンよりも細かい描き込みが可能で、同社の従来品よりもペン先と描き込み位置のズレや遅延が改善され、スムーズな操作が可能です。
 

 
手のひらが画面に触れても誤作動を防ぐパームリジェクション機能に対応しています(一部非対応アプリあり)。
 
ペン先は導電性と耐久性に優れたポリアセタールを採用し、画面を傷付けにくく、ガラスフィルムの上からでも滑らかに操作できます。
 

 
タッチペン本体の実売価格は6,980円
「充電式アクティブタッチペン」は、ホワイトとブラックの2色が用意されています。交換用のペン先(3個セット)もホワイトとブラックがあります。
 

 
「充電式アクティブタッチペン」は1月中旬からAmazon.co.jp、ノジマオンライン、ヨドバシ.comなどで販売予定です。筆者が確認した時点では、Amazon.co.jpは1月19日から販売予定と案内しています。
 
価格はいずれもオープンですが、Amazon.co.jpでの販売価格(税込)は、タッチペン本体が6,980円、交換用のペン先(3個入り)が1,480円となっています。
 
なお、エレコムは2021年11月に、太さ1ミリのApple Pencil用の極細交換ペン先を発売しています。
 
 
Source:エレコム, Amazon.co.jp
(hato) …

続きを読む シェア
0

もしかして15インチiPad Pro? 中国のメーカーが画面製造を準備中か

Image:Chikena/shutterstock.comMacBookProとあわせて最強の作業環境を…。「12.9インチiPadProでもまだ画面が小さい…」という欲張りさんに、ちょっと嬉しいニュース。TheElecは、海外メーカーが15インチiPadPro向けのディスプレイ製造の準備をすすめている可能性を伝えていますよ!私も12.9インチのiPadProを16インチMacBookProのサ …

続きを読む シェア
0

急速充電器 iPhone acアダプター USB C 電源アダプター Type-C タイプc 充電器 (USB-A&USB-C 2ポート/20W PD3.0/PSE認証) USB 充電器 c ...

急速充電器 iPhone acアダプター USB C 電源アダプター Type-C タイプc 充電器 (USB-A&USB-C 2ポート/20W PD3.0/PSE認証) USB 充電器 c コンセント急速充電アダプター ac充電器 iPhone 13/13 Pro/ iPhone 13mini/iPhone 12/12 Pro/iPhone 11/iPhone X/iPad Pro/iPad Air/iPad Mini/AirPods/Xperia/GALAXY/Android等対応 5星中4.0(519…

続きを読む シェア
0

iPad Proの「512GB」と「1TB」の最も大きな違いとは?

Image:Shutterstockライフハッカー[日本版]2021年12月16日掲載の記事より転載iPadProを購入しようとしている人なら、その値段を知らないわけがありません。高いリフレッシュレート、Mini-LEDHDRディスプレイ、驚異的なM1チップ、LiDARセンサーなどの主な機能を搭載したProは、他のiPadとは一線を画すプレミアム価格になっています。ですから、ストレージの容量を小さ …

続きを読む シェア
0

AirPods Max(第2世代)が年内発売?USB-C採用、本体カラー追加か

 
Bloombergのマーク・ガーマン記者が、AirPods Max(第2世代)に関する予想を伝えました。
外部接続端子をUSB-Cに変更か
ガーマン記者がMacRumorsのYouTubeチャンネルで、2022年に登場するAppleの新製品関する予想を伝えました。
 
動画の中でガーマン記者は、AirPods Max(第2世代)に関して言及しています。
 
同期者によれば、AirPods Max(第2世代)は新色を追加し、外部接続端子をLightningからUSB-Cに変更するとのことです。
 

 
AirPods Max(第2世代)の発売時期は、AirPods Max発売後2年となる、2022年12月15日頃が考えられると、iPhone in Canadaが記しています。
 
9to5MacはAirPods Max(第2世代)に関し、本体は分解可能になり、新色としてスターライト、パープル、ピンクが追加され、外部接続端子はUSB-Cに変更して充電速度が速くなり、MagSafe充電にも対応するとしたコンセプト画像を掲載していました。
 

 

2022年中の発表が期待できる新製品
今回のMacRumorsの動画では、AirPods Max(第2世代)の他にも、2022年中に発表が予想される新製品として、新型MacBook Air、13インチMacBook Proのリフレッシュモデル、27インチiMac後継モデル、新型Mac mini、Appleシリコン搭載Mac Pro、新型iPad Pro、Apple Watchエクストリームスポーツモデル、iPhone SE(第3世代)、iPhone14シリーズ、拡張現実(AR)/仮想現実(VR)ヘッドセット、AirPods Pro(第2世代)が取り上げられています。
 
これらに関する予想は、既に伝えられている情報と同じです。
 
 
Source:MacRumors/YouTube, 9to5Mac via iPhone in Canada
(FT729) …

続きを読む シェア
0

2022年春にAppleは何を発表する?過去のイベントを振り返り

 
Appleは2022年の春に新製品の発表会を開催すると予想されており、海外Apple関連メディアのMacRumorsは現地時間1月5日、Appleの過去の春イベントを振り返る記事を掲載しました。
2022年春に新製品を発表か
Appleは例年秋にiPhoneシリーズを発表することに加え、春にも新製品の発表を実施しており、2022年3月~4月にスペシャルイベントを開催すると予想されています。
 
MacRumorsは、Appleが2022年に発表すると噂される複数の新製品のうち、5G通信に対応したiPhone SE(第3世代)や、27インチiMac後継モデル、M1 ProやM1 Maxを搭載した新型Mac miniが3月~4月に発表されると予測しています。
Appleの過去の春イベント
Appleが2019年~2021年の春に発表した製品の振り返りは以下の通りです。
 
2021年
 

 
Appleは現地時間2021年4月20日に開催したスペシャルイベント「Spring Loaded」において、M1を搭載するiMacやiPad Pro(12.9インチ第5世代/11インチ第3世代)と、紛失防止タグAirTag等を発表しました。
 
また、Apple Watchを活用し、マスクをしたままiPhoneのロック解除する機能も2021年4月のイベントで発表されています。
 
2020年
 

 
2020年は、新型コロナウイルス感染症のパンデミックが発生したことを受け、Appleはスペシャルイベントの開催を見送り、プレスリリースを通じて3月にMacBook Airと iPad Proを、4月にiPhone SE(第2世代)を発表しました。
 
2019年
 

 
2019年3月には、プレスリリースを通じてiMacやiPad mini(第5世代)、iPad Air(第3世代)、AirPods(第2世代)等が発表されました。
 
また、現地時間2019年3月25日にスペシャルイベント「It’s show time」が開催され、Apple TV+等の複数のサービスが発表されています。
 
 
Source:MacRumors
(seng) …

続きを読む シェア
0

Apple、海外で新学期向けキャンペーンを開始。日本では例年2月から

 
Appleが韓国やオーストラリアなどで新学期向けキャンペーン「Back to University」を開始しました。対象のMac、iPadを購入すると、AirPods(第2世代)が提供されます。日本では例年2月〜4月に「新学期を始めよう」キャンペーンが実施されており、対象製品購入でApple Gift Cardが提供されるとみられます。
Mac、iPadを買うとAirPodsがもらえる
Appleが、韓国、オーストラリア、ニュージーランド、ブラジルで新学期に向けた学生・教職員対象のキャンペーン「Back to University」を開始しました。
 

 
キャンペーン期間中にMacとiPadの対象製品を購入するとAirPods(第2世代)と同額の219オーストラリアドルが割引されるので、無料で入手できます。差額を払えば、AirPods(第3世代)やAirPods Proにアップグレードすることも可能です。
 

 
キャンペーン期間は2022年1月6日から3月7日まです。
新型MacBook Proも対象
対象製品は以下のとおりで、Macは仕様をカスタマイズした場合も対象となります。iPadシリーズは、iPad(第9世代)とiPad mini(第6世代)は対象外です。
 
Macシリーズ

iMac
Mac mini
Mac Pro
MacBook Pro(13インチ、14インチ、16インチ)
MacBook Air

 
iPadシリーズ

iPad Pro(11インチ、12.9インチ)
iPad Air

 

 
日本では例年、2月〜4月に実施。特典はApple Gift Cardか
日本では例年、2月初旬から4月初旬にかけて「新学期を始めよう」キャンペーンが開催されています。日本のキャンペーンでは近年、対象製品購入でAppleギフトカードが提供されていることから、「初売り」と同様、新しくなったApple Gift Cardが提供されると予想されます。
 
昨年の「新学期を始めよう」キャンペーンは当初、2021年2月4日から4月7日として実施され、期間が4月20日まで延長されました。対象製品の購入でAppleギフトカードが提供されていました。
 
対象となるのは、大学・高等専門学校・専門学校の学生と進学が決定した生徒、大学受験予備校の学生、小・中・高・大学・専門学校の教職員、PTAの役員として活動中、もしくは選出され活動が決定した方です。
 
 
Source:Apple オーストラリア, ニュージーランド, 韓国, ブラジル
(hato) …

続きを読む シェア
0

ベルモンド、iPadシリーズに吸盤で着脱可能なペーパーライクフィルムを発売

 
BELLEMOND(ベルモンド)から、無数の細かい吸盤でiPadシリーズに着脱できる、ナノサクションタイプのペーパーライクフィルムが発売されました。マグネット式と比較して吸着力が強く、吸着力が低下したら水洗いで復活させることができます。
無数の吸盤でiPadにしっかり固定
Fun Standardは、保護フィルム専門ブランドBELLEMOND(ベルモンド)から、iPadシリーズ用の着脱式ペーパーライクフィルムのナノサクションタイプを発売しました。
 
ケント紙のような、サラサラした書き心地のペーパーライクフィルムを、使いたい時だけ取り付けて使うことができます。無数の吸盤によってしっかり貼り付けられるため、マグネットタイプよりも吸着力が強く、ずれにくいのが特徴です。
 

 
iPadのスクリーンに吸着面を合わせて、上から押し付けるだけで装着できます。吸着面にホコリなどが付着した際は、水洗いすることで吸着力が復活します。
 

 
保護ケースで保管・持ち歩きも可能
日本製素材を使用して本物の紙のような質感を実現しています。ペーパーライクフィルムで心配されることの多いペン先への摩擦を従来品と比べて50%カットしているため、Apple Pencilのペン先が長持ちします。
 

 
フィルム表面硬度は3Hで画面を保護でき、ペンで5,000回の筆記試験を行ってもフィルムの劣化がほとんどない耐久性を持ちます。
 
ペーパーライクフィルムを使わないときは、付属の収納用クリアケースに入れて保管や持ち運びができます。
 

 
iPadシリーズ各モデルに対応
着脱式ペーパーライクフィルムのナノサクションタイプが対応するiPadシリーズのモデルと標準販売価格(税込)は以下のとおりで、Amazon.co.jpなど購入可能です。
 

iPad mini(第6世代、2021年発売):1,998円
10.2インチ iPad(第9世代・2021年発売 / 第8世代・2020年発売 / 第7世代・2019年発売):1,998円
10.9インチ iPad Air(第4世代・2020年発売):1,998円
11インチ iPad Pro(第2世代・2020年発売 / 第1世代・2018年発売):1,998円
12.9インチ iPad Pro(第5世代・2021年発売 / 第4世代・2020年発売 / 第3世代・2018年発売):2,098円

 
ベルモンドは、装着方法などをまとめた動画も公開しています。
 

 
マグネットによる着脱式フィルムのレビューも
iPhone Maniaでは、iPad mini(第6世代)にマグネットタイプの着脱式ペーパーライクフィルムを装着したレビュー記事と動画も公開しています。
 
簡単に着脱できるマグネットタイプは、簡単に取り外して高画質での動画視聴などに使う用途に便利です。
 

 
 
Source:Fun Standard/PR Times, Amazon.co.jp
(hato) …

続きを読む シェア
0

Apple、新たなミニLEDサプライヤーを追加か〜品質認証試験中

 
Appleが、中国Sanan OptoelectronicsのミニLEDチップについて、品質認証試験を行っているとDigiTimesが報じました。
Appleが品質について確認中
DigiTimesによれば、Sanan OptoelectronicsのミニLEDチップは品質や特許問題についてまだ懸念点があるため、Appleの認証を取得できていないとのことです。
 
Sanan OptoelectronicsはSamsungに、テレビ、タブレット、ラップトップ、車載ディスプレイ用ミニLEDチップおよびマイクロLEDチップを供給しています。
ミニLEDバックライト搭載製品が増加すると噂
Appleは現在、12.9インチiPad Pro(第5世代)、新型14インチおよび16インチMacBook ProにおいてミニLEDバックライトを採用しています。
 
同社は2022年に、新型11インチiPad Pro、新型MacBook Air、27インチiMac後継モデルのディスプレイ用バックライトもミニLEDに変更するとみられていることから、サプライヤーを増やす必要があるようです。
 
 
Source:DigiTimes, IT之家
Photo:Apple Hub/Facebook
(FT729) …

続きを読む シェア
0

iPhone14 Proの新色、Apple Watch S8に48ミリケース追加?

 
リーカーのLeaksApplePro氏がiDrop Newsにおいて、iPhone14 Pro、Apple Watch Series 8、M2チップ搭載MacBook Air、その他の新製品に関する予想を伝えました。
iPhone14 Pro
iPhone14 ProについてLeaksApplePro氏は、本体カラーとしてローズゴールドが検討されていると述べています。このローズゴールドは、iPhone8のものよりも鮮やかなもののようです。
 
iPhone14シリーズのリアカメラについて同氏は、iPhone14とiPhone14 Maxのリアカメラは2眼でLiDARスキャナは非搭載、iPhone14 Proシリーズのリアカメラは広角カメラが4,800万画素になるのではなく、3つのカメラの画素数をあわせると4,800万画素になると説明しています。
 
その情報が正しければ、例えば、広角が2,400万画素で、超広角と望遠が1,200万画素ということになりそうです。
 
また、iPhone14およびiPhone14 Maxは引き続きノッチを採用しますが、iPhone14 Proシリーズはノッチを採用するかパンチホールになるかは決定していないとLeaksApplePro氏は伝えています。
 
同氏は、2022年4月か5月にiPhone14シリーズの製造試験があるので、その時期になれば明らかになると記しています。
Apple Watch Series 8
Apple Watch Series 8の改良点に関してLeaksApplePro氏が入手している情報は、スピーカーが大きくなり、より高速なプロセッサが搭載されるというものです。
 
Apple Watch Series 8のケース径は3種類になると噂されていますが、同氏によれば、48ミリ径が追加されるようです。
M2チップ搭載MacBook Air
M2チップ搭載MacBook Airの販売価格は、約1,200ドル〜(約135,000円〜)とLeaksApplePro氏は予想しています。
 
M2チップ搭載MacBook Air発売後は、M1チップ搭載MacBook Airを899ドル(約10万円)で併売するか、M2チップ搭載MacBook Airを999ドル〜(約115,000円〜)に設定し、M1チップ搭載MacBook Airを廃番にするか、2つの可能性があるとLeaksApplePro氏は述べています。
その他の製品
LeaksApplePro氏によれば、AppleはApple Pencil(第3世代)の開発に取り組んでいるようですが、新型iPad Proと一緒に発表されるかは不明とのことです。
 
Apple Pencil(第3世代)の改良点として、「探す」に対応する可能性があるようです。
 
LeaksApplePro氏はiPod touchについて、小変更の可能性はあるが、デザインを刷新した新型が登場することはないと伝えています。
 
 
Source:iDrop News
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Appleシリコン登場でブラウザ市場シェアに変化!Safariユーザーが大幅増

 
AppleのAppleシリコン搭載モデルの登場により、WebブラウザSafariのシェアが上昇していることが、最新データから明らかになりました。
2020年よりM1 Macが続々登場
Appleは2020年にM1を搭載したMacBook AirおよびMacBook Proを発売、その後2021年にはM1搭載のiPad ProとiMacを発売しました。
 
さらに2021年10月には、M1 ProとM1 Maxを搭載したMacBook Proを発売しています。
Safariユーザーが増加
ご存知のようにすべてのAppleデバイスは、Safariブラウザを工場搭載しています。Statcounterの最新データによると、2021年12月時点でのSafariのシェアは19.6%で、2021年9月と比べ1.2%上昇しました。
 
1.2%という数字だけを見ると、大したことはないと思うかも知れません。しかしStatistaのデータによれば、Safariのユーザー数は2021年10月から12月にかけて、約5,800万人も増加しているのです。
 

Safariのシェア、今年さらに上昇する可能性
ブラウザ市場ではSafariはGoogle Chromeに次ぐシェア2位に位置しており、EdgeやFirefoxなどに大きな差をつけています。
 
とはいえ、首位Chromeのシェア64%と比べれば、Safariの19.6%は遠く及びません。
 
しかしAppleシリコン製品の人気、そしてAppleが近年、ビジネス市場に力を入れていることを考えると、Safariのシェアは今年さらに上昇、Chromeとの差を縮める可能性があると、TechRadarは指摘しています。
 
 
Source:TechRadar, Statcounter
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

PD33W 充電器 Type-C USB-A 高速充電器 2ポート【2個入り/GaN (窒化ガリウム)採用/USB-C&USB/PD33W&QC3.0対応/PSE認証済/PDケーブル付...

PD33W 充電器 Type-C USB-A 高速充電器 2ポート【2個入り/GaN (窒化ガリウム)採用/USB-C&USB/PD33W&QC3.0対応/PSE認証済/PDケーブル付き】急速 iPhone13/iPad Pro//Galaxy/Switch/MacBook等機器対応 5星中4.7(104) ¥3,099 (2022-01-04 16:42 GMT +09:00 時点 – 追加情報商品価格と取扱状況は記載された日時の時点で正確で、また常に変動します。Amazon のサイト…

続きを読む シェア
0

Popular Posts