ガジェット


Android 14、SoCによっては32ビットアプリ非対応に

 
GoogleはAndroid 13を正式リリースしたばかりですが、Android 14の開発はすでに始まっています。
 
Android 14では、スマートフォンに搭載されたシステム・オン・チップ(SoC)によっては64ビット命令セットのみをサポートし、32ビットアプリが動作しなくなるようです。
32ビットアプリが動作しなくなる一部のAndroidスマホ
Esperによると、スマートフォンがArmv9命令セットに対応したCPUを搭載している場合、Android 14ではArmv9命令セットでしか動作しなくなるそうです。
 
Armv9は64ビットの命令セットであり、これは32ビットのアプリが動作しなくなることを意味します。
 
古い命令セットをサポートし続けるにはコストがかかるため、Googleとしては早く切り捨てたいのでしょう。
 
また、一般的に32ビット命令セットよりも64ビット命令セットのほうが性能が高く、MediaTekのテストでは13.2%から63.5%の性能向上が確認されています。
 
ただ、Armv9命令セットに対応したSoCはQualcommのSnapdragon 8 Gen 1など比較的新しいものに限られており、完全移行には時間がかかるものと考えられます。
すでに99%のアプリが64ビット対応
Google Playで公開されているアプリのうちすでに99%が64ビット命令セットに対応しており、ユーザーへの影響は少ないものとみられます。
 
ただ、メンテナンスがおこなわれていない古いアプリは動作しなくなるかもしれません。
 
iPhoneシリーズはすでに2017年のiOS11で64ビットに完全移行済みです。
 
 
Source: Esper
(ハウザー) …

続きを読む シェア
0

iPhone14シリーズ向け「パープル」基調の壁紙12選

 
iDownloadBlogが、複数の壁紙職人が制作した、iPhone14シリーズ向け「パープル」基調の壁紙を12枚掲載しています。掲載されている壁紙は、ダウンロード可能です。
iPhone14シリーズ向け「パープル」基調の壁紙
iDownloadBlogがまとめて掲載したのは、複数の壁紙職人が制作した、iPhone14シリーズ向け「パープル」基調の壁紙です。
 
iPhone14シリーズでは、iPhone14とiPhone14 Plusに本体カラー「パープル」が、iPhone14 ProとiPhone14 Pro Maxには本体カラー「ディープープル」がラインナップされていますので、掲載されているのはそれらと相性の良い壁紙です。
 
これらの壁紙は、文末のソース欄に記載したiDownloadBlogの掲載ページから直接ダウンロード可能です。
 
パープル/ピンク/ブルーのグラデーション
 

 
波の壁紙、パープル入りバージョン
 

 
パープルを含んだ直線モチーフ壁紙
 

 
パープル/ピンクのグラデーション
 

 
パープル/グリーンの壁紙
 

 
抽象的な模様のパープルのグラデーション
 

 
抽象的な模様のパープルの波
 

 
ブルー/パープル/ピンクのグラデーション
 

 
パープルの星空
 

 
パープル基調の夕暮れ
 

 
iPhone14 Proの公式壁紙をアレンジ
 

 
パープルの野原と山
 

 
 
Source:iDownloadBlog
(FT729) …

続きを読む シェア
0

GmalアプリとGoogleニュースアプリがロック画面ウィジェットに対応

 
iOS16の新機能であるロック画面ウィジェットにGmailアプリとGoogleニュースアプリが対応しました。
 
ロック画面から新着メールの件数や新しいニュースをチェックできます。
ロック画面ウィジェットに対応したGmailとGoogleニュース
GoogleはiOS16のロック画面ウィジェットに正式対応したGmailアプリ(バージョン6.0.0220918)とGoogleニュースアプリ(バージョン5.6.1)をリリースしました。
 
Gmailアプリのウィジェットはロックを解除することなく新着メールの件数を確認できます。
 

 
Googleニュースアプリのウィジェットは新着ニュースの見出しを閲覧可能です。
 

Google検索やChrome、マップなどのロック画面ウィジェットも登場予定
Googleはほかの自社製アプリについてもロック画面ウィジェットへの対応を進めています。
 
そのなかにはGoogle検索、Chrome、Googleドライブ、Googleマップが含まれており、ロック解除をすることなくGoogleのサービスを利用できるようになる予定です。
 
 
Source: App Store (1), (2) via 9to5Google
(ハウザー) …

続きを読む シェア
0

Xperia 1 Vのカメラに関する噂〜広角カメラはiPhone14 Proと同じ?

 
Xperia 1 Vのリアカメラに関する噂が、Weiboに投稿されました。Xperia 1 Vのリア広角カメラには、iPhone14 ProおよびiPhone14 Pro Maxに搭載された4,800万画素イメージセンサーと同じものが採用されるようです。
リア広角カメラ用イメージセンサーはiPhone14 Proと同じ
Xperia 1 Vのリア広角カメラのイメージセンサーは、iPhone14 ProおよびiPhone14 Pro Maxに搭載されたのと同じものになるようです。
 
Xperia 1 Vに搭載されるイメージセンサーも4,800万画素ですが、iPhone14 ProとiPhone14 Pro Max同様、出力は1,200万画素になるとWeiboには記されています。
 
本デバイスでも、4,800万画素出力と1,200万画素出力を切り替え可能になるのか、現段階では不明です。
リア望遠カメラの仕様
Xperia 1 Vのリア望遠カメラはペリスコープレンズを採用し、35ミリ換算で70ミリ〜200ミリに対応するようです。
 
 
Source:Weibo,スマホダイジェスト via Notebookcheck
Photo:ソニー
(FT729) …

続きを読む シェア
0

ソニー、SIMフリー版Xperia 5 IIIを値下げしたと発表

 
ソニーは10月3日(月)、2021年に発売したXperia 5 IIIのSIMフリー版の販売価格を引き下げたと発表しました。公式ストア「ソニーストア」から会員向けメールで周知されています。
Xperia 5 IIIが値下げ

 
ソニーストアの会員向けメールによると、SIMフリー版Xperia 5 IIIの販売価格が15,400円値下げされ、99,000円(税込)で販売されています。
 
Xperia 5 IIIは2021年11月12日にNTTドコモ、au(KDDI)、ソフトバンクから発売され、その後ソニーストアにおいてSIMフリー版が発売されました。
 
Xperia 5 IIIは5G通信に対応しており、超広角レンズ、広角レンズ、望遠レンズのトリプルレンズを採用した高性能カメラを搭載しています。また、メモリはRAM 8GB、ROM 256GBとなっています。
 
ソニーは2022年9月1日、後継機となるXperia 5 IVを発表しており、ドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルは2022年10月下旬以降に発売すると発表し、9月29日に予約受付を開始しました。
 
ソニーストアにおいては、Xperia 5 IVの発表を受けてXperia 5 IIIの販売価格が引き下げられたものと推察されます。
 
 
Source:ソニーストア
(seng) …

続きを読む シェア
0

Google Pixel Watchのバンドの予想販売価格、コネクタ、パッケージ画像

 
9to5Googleが、Google Pixel Watch用バンドの予想販売価格と、独自形状のバンド取付部コネクタおよびバンドのパッケージの画像を掲載しています。
Google Pixel Watch用バンドの予想販売価格
9to5Googleによれば、Google Pixel Watch用バンドは、49ドル〜(約7,000円〜)になるとのことです。
 

 
同モデルには、金属バンド2種類と、レザーストラップ、ファブリックバンド、スポーツバンドが用意されると噂されていますが、最安価格の49ドル(約7,000円)で販売されるのは、スポーツバンドのようです。
 

 
Google Pixel Watch用スポーツバンドには、SサイズとLサイズが用意され、Sサイズは130ミリ〜175ミリ、Lサイズは165ミリ〜210ミリの範囲で長さが調整できると、9to5Googleは伝えています。
 

スポーツバンドの使用感
Google Pixel Watch用バンドには独自形状のバンド取付部コネクタが採用されています。
 

 
Droid-LifeはGoogle Pixel Watch用スポーツバンドについて、「高品質のラバー素材を採用しており、手触りはとても柔らかい」と述べています。
 

 
 
Source:Droid-Life via 9to5Google
Photo:MySmartPrice
(FT729) …

続きを読む シェア
0

AirPods Pro(第2世代)以外の適応型環境音除去対応はバグで実働しないと指摘

 
iOS16.1ベータ版において、AirPods Pro(第2世代)しか対応していないはずの外部音取り込みモードの適応型環境音除去が設定項目に表示される点についてBloombergのマーク・ガーマン記者が、「ただのバグで、実際に動作するわけではない」と、Twitterに投稿しました。
実際に動作するわけではないと指摘
iOS16.1ベータ版において、AirPods Pro(第2世代)しか対応していないはずの外部音取り込みモードの適応型環境音除去が、初代AirPods ProとAirPods Maxでも利用可能になるのではないかと、ここ数日話題になっていました。
 
しかし、ガーマン記者によれば、設定項目に適応型環境音除去が表示されるのはiOS16.1ベータ版のバグで、実際に動作するわけではないと指摘しています。
 
同記者の指摘通りであれば、残念ながら本機能はAirPods Pro(第2世代)でしか利用できないようです。
 

I’m told this is a bug https://t.co/4BPBmpLbgI
— Mark Gurman (@markgurman) October 3, 2022

 

It’s not meant to work
— Mark Gurman (@markgurman) October 3, 2022

 
 
Source:Mark Gurman(@markgurman)/Twitter
Photo:Apple
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Twitter、有料会員向けにツイートの編集機能を展開

 
Twitterは、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドのTwitter Blue登録者向けに、ツイートの編集機能を正式に展開しました。
ツイートの削除の隣に新オプションが表示
ツイートの編集機能はすでに数カ月間テストされていましたが、Twitterの有料サブスクリプションであるTwitter Blueの一部の国々の会員に対して、機能が正式にリリースされました。ツイートの削除の隣に、「ツイートの編集」オプションが新たに表示されるようになっています。なお、ツイートの編集期限は投稿から30分以内となっています。
 
Twitterは、機能がどのように動作するかをわかりやすく示したGIF動画を共有しています。
 

The option to edit a Tweet is now available for Twitter Blue members in Canada, Australia, and New Zealand
Follow @TwitterBlue for the latest updates. https://t.co/pj0bmS60xe
— Twitter Support (@TwitterSupport) October 3, 2022

 
Twitterによれば、米国内のTwitter Blueユーザーにもツイートの編集機能は近く公開されるとのことです。
 
Twitter Blueは現在のところ、米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドのみの展開となっており、日本では利用できないようです。
 
 
Source:MacRumors
Photo:Twitter
(lexi) …

続きを読む シェア
0

2021年のSiri Remote、指をかけるための凹みが実装されていたかも?

 
FCC(連邦通信委員会)に提出された資料から、2021年にApple TV 4Kと共にリリースされたSiri Remoteは、裏に指をかけるための凹みの実装が考慮されていたことが明らかになりました。
裏面の凹み以外にもデザイン上の違いがある
凹みが実装されていたかもしれない場所は、Siri Remoteの裏側のAppleロゴの上です。あるユーザーが、FCCに提出された2021年のSiri Remoteの画像を公開しています。
 

Interesting… 2021 Siri Remote submitted to the FCC had an indent on the back, presumably for resting your finger. Wonder why this didn’t make it to the final model pic.twitter.com/fFnQv85zy6
— Michael Burkhardt (@tme_michael) October 1, 2022

 
他にも、リモコン上部のIRセンサーのデザインが変わっていたり、ボタンのアイコンが若干変更されていたりと、細かいデザインの違いがあります。リモコン背面のくぼみをなくした理由は不明ですが、デバイス発表直前の決定だったと推測されます。
 

 
 
Source:MacRumors
(lexi) …

続きを読む シェア
0

Apple Music、1億曲の配信を達成

 
Appleは、同社の音楽ストリーミングサービスApple Musicで配信楽曲の数が1億曲に達したとニュースルームで発表しました。
1億曲という数字の意味とは?
Appleは、Apple Musicでの1億曲の配信というのは、どのように音楽業界自体が変わったかを示す指標であると見ています。
 
当初、「ポケットの中の1,000曲」という画期的なキャッチコピーでデビューしたiPodでしたが、Apple Musicではその10万倍の1億曲という驚異的な数字に到達しています。
 
Appleは、1億曲という数字がどのような意味を持つかを、下記のように表現しています。
 

1960年代には、新たにリリースされるアルバムは年間5,000枚ほどでした。現在は世界のどこにいても、167か国で提供しているApple Musicで、どんなアーティストでも曲を書いてレコーディングし、全世界に向けて配信できます。毎日2万人を超えるシンガーやソングライターが新たな楽曲をApple Musicに提供しているため、Apple Musicのカタログは日々、より素晴らしいものになっています。1億曲は、誰でも、たとえベッドルームで音楽を作っている新人アーティストでも、次の大ヒットを出すことができる、より民主的な空間であることの証なのです。
Apple Music Todayで毎日楽曲を紹介
新たに追加されたApple Music Todayは、毎日新しい楽曲を1曲選び、その歴史を紐解いてくれます。
 
「もはや、アーティストとファンをつなぐだけでは不十分で、そのつながりをより深く、より意味のあるものにすることが求められている」と、Appleは新シリーズを始めた理由を説明しています。
 
 
Source:Apple
(lexi) …

続きを読む シェア
0

iPhone SE(第4世代)の生体認証はTouch ID、販売価格の予想が投稿

 
リーカーの搞机阿森氏がWeiboに、iPhone SE(第4世代)の生体認証と販売価格に関する予想を投稿しました。
ノッチがあるが、生体認証はTouch IDと予想
搞机阿森氏によれば、iPhone SE(第4世代)は噂通り、iPhone XRの筐体を使ったデバイスになるようです。
 
iPhone SE(第4世代)の生体認証は、iPhone XRが採用しているFace IDではなくTouch ID内蔵サイドボタンになると、搞机阿森氏は予想しています。
 
ただし、ノッチを備えた液晶ディスプレイがそのまま搭載されるとのことですので、搞机阿森氏の予想通りであれば、ノッチにはフロントカメラのみ搭載されるようです。
ホームボタンを搭載しない、最も安いiPhoneに?
搞机阿森氏はiPhone SE(第4世代)の販売価格について、4,000元(約81,800円)〜5,000元(約101,800円)になると予想しています。
 
同氏は、iPhone SE(第4世代)は、iPhone13 mini後継機としての役割も担うため、iPhone SE(第3世代)とは位置付けが異なると述べています。
 
このことは、ホームボタンを搭載しないiPhoneとして最も安いモデルという意味と予想されます。
 
 
Source:搞机阿森/Weibo via Notebookcheck
Photo:Science and Knowledge/YouTube
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Studio Displayの整備済製品が4種類販売中、税込186,800円〜

 
2022年10月4日午前1時50分時点で、Apple品質認定の整備済製品として、Studio Displayが4種類販売されています。また、M2搭載13インチMacBook Proの整備済製品の販売も開始されています。
Studio Displayの整備済製品
2022年10月4日午前1時50分時点で、Appleオンラインストアで販売中のStudio Displayの整備済製品は下記の通りです。
 
Studio Displayの整備済製品は、Mac整備済製品販売ページに掲載されていますが、「フィルタ」による「モデル」として区分されておらず、絞り込み対象には対応していません。
 
そのため、製品を確認する場合は、Mac整備済製品販売ページを一覧表示にして探し出す必要があります。
 

製品名
価格(税込)

Studio Display- 標準ガラス傾きを調整できるスタンド
186,800円

Studio Display- Nano-textureガラス傾きを調整できるスタンド
226,800円

Studio Display- 標準ガラス傾きと高さを調整できるスタンド
227,800円

Studio Display- Nano-textureガラス傾きと高さを調整できるスタンド
267,800円

 

 
M2搭載13インチMacBook Proの整備済製品は、構成により、税込160,900円〜210,800円で販売中です。
Apple品質認定の整備済製品とは
Apple品質認定の整備済製品についてAppleは、下記のように説明しています。
 

Apple認定整備済製品はすべて、新品のApple製品と同様の機能上の基準を満たすため、全項目試験を含む厳格なプロセスで再整備を受けています
整備済デバイスはまったくの「新品同様」で、新品と比べて最大15%引きの特別価格で購入できます
Appleの1年間の特別保証書をお付けして販売しています
Appleの返品ポリシーが適用されます
AppleCare製品を購入できます
整備済製品の場合、刻印サービスおよびギフト包装はご利用いただけません
数量限定につき、販売可能状況が常に変動しますので、お早めにお買い求めください

 
 
Source:認定整備済製品/Apple
(FT729) …

続きを読む シェア
0

【10月4日】iPad整備済製品情報~Apple Pencil 2種類などが販売中

 
2022年10月4日午前1時40分時点で、Apple品質認定の整備済製品として、Apple Pencil(第1世代)やApple Pencil(第2世代)、iPad(第8世代)やiPad Air(第4世代)などが販売されています。
iPad整備済製品
2022年10月4日午前1時40分時点で、Appleオンラインストアで販売中のiPadおよびApple Pencil(第1世代)やApple Pencil(第2世代)の整備済製品は下記の通りです。
 
iPad
 

製品名
価格(税込)

iPad Wi-Fi 32GB – ゴールド(第7世代)
43,800円

iPad Wi-Fi 128GB – ゴールド(第8世代)
50,800円

iPad Wi-Fi 128GB – スペースグレイ(第8世代)
50,800円

 
iPad Air
 

製品名
価格(税込)

iPad Air Wi-Fi 64GBシルバー(第3世代)
58,580円

iPad Air Wi-Fi 64GBスペースグレイ(第4世代)
69,800円

iPad Air Wi-Fi 64GBスカイブルー(第4世代)
69,800円

iPad Air Wi-Fi 64GBグリーン(第4世代)
69,800円

iPad Air Wi-Fi 256GBスペースグレイ(第4世代)
87,800円

iPad Air Wi-Fi 256GBスカイブルー(第4世代)
87,800円

iPad Air Wi-Fi 256GBグリーン(第4世代)
87,800円

 
10.5インチiPad Pro
 

製品名
価格(税込)

10.5インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 256GB – ゴールド
84,800円

10.5インチiPad Pro Wi-Fi 512GB – シルバー
93,800円

10.5インチiPad Pro Wi-Fi 512GB – スペースグレイ
93,800円

10.5インチiPad Pro Wi-Fi 512GB – ゴールド
93,800円

10.5インチiPad Pro Wi-Fi 512GB – ローズゴールド
93,800円

10.5インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 512GB – ゴールド
108,800円

10.5インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 512GB – ローズゴールド
108,800円

10.5インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 512GB – スペースグレイ
108,800円

 
11インチiPad Pro
 

製品名
価格(税込)

11インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 64GB – スペースグレイ
89,800円

11インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 64GB – シルバー
89,800円

11インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 256GB – スペースグレイ
101,800円

11インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 256GB – シルバー
101,800円

11インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 512GB – スペースグレイ
125,800円

11インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 512GB – シルバー
125,800円

11インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 1TB – スペースグレイ
149,800円

11インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 1TB – シルバー
149,800円

 
12.9インチiPad Pro
 

製品名
価格(税込)

12.9インチiPad Pro Wi-Fi 128GB – スペースグレイ(第4世代)
105,800円

12.9インチiPad Pro Wi-Fi 128GB – シルバー(第4世代)
105,800円

12.9インチiPad Pro Wi-Fi 256GB – スペースグレイ(第4世代)
117,800円

12.9インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 256GB – スペースグレイ(第4世代)
134,800円

12.9インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 256GB – シルバー(第4世代)
134,800円

12.9インチiPad Pro Wi-Fi 512GB – スペースグレイ(第4世代)
140,800円

12.9インチiPad Pro Wi-Fi 512GB – シルバー(第4世代)
140,800円

12.9インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 512GB – スペースグレイ(第3世代)
142,800円

12.9インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 512GB – シルバー(第3世代)
142,800円

12.9インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 512GB – スペースグレイ(第4世代)
158,800円

12.9インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 512GB – シルバー(第4世代)
158,800円

12.9インチiPad Pro Wi-Fi 1TB – スペースグレイ(第4世代)
164,800円

12.9インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 1TB – シルバー(第3世代)
165,800円

12.9インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 1TB – スペースグレイ(第4世代)
182,800円

 
Apple Pencil
 

製品名
価格(税込)

Apple Pencil(第1世代)
11,480円

Apple Pencil(第2世代)
15,380円

 
Apple品質認定の整備済製品とは
Apple品質認定の整備済製品についてAppleは、下記のように説明しています。
 

Apple認定整備済製品はすべて、新品のApple製品と同様の機能上の基準を満たすため、全項目試験を含む厳格なプロセスで再整備を受けています
整備済デバイスはまったくの「新品同様」で、新品と比べて最大15%引きの特別価格で購入できます
Appleの1年間の特別保証書をお付けして販売しています
Appleの返品ポリシーが適用されます
AppleCare製品を購入できます
整備済製品の場合、刻印サービスおよびギフト包装はご利用いただけません
数量限定につき、販売可能状況が常に変動しますので、お早めにお買い求めください

 
 
Source:認定整備済製品/Apple
(FT729) …

続きを読む シェア
0

【10月4日】Apple Watch整備済製品情報~S7、SEが少数ながら追加

 
2022年10月4日午前1時30分時点で、Apple品質認定の整備済製品として、Apple Watch Series 7とApple Watch SEが販売中です。
Apple Watchの認定整備済製品
2022年10月4日午前1時30分時点の情報です。
 
Apple Storeで販売中のApple Watch整備済製品に、Apple Watch Series 7とApple Watch SEが少数ですが、追加されています。
 
Apple Watch Series 7

製品名
価格(税込)

Apple Watch Series 7(GPSモデル)- 41mmスターライトアルミニウムケースとスターライトスポーツバンド
44,900円

Apple Watch Series 7(GPS + Cellularモデル)- 45mmグラファイトステンレススチールケースとアビスブルースポーツバンド
84,800円

 
Apple Watch SE

製品名
価格(税込)

Apple Watch SE(GPSモデル)- 44mmスペースグレイアルミニウムケースとミッドナイトスポーツバンド
33,800円

Apple品質認定の整備済製品とは
Apple品質認定の整備済製品についてAppleは、下記のように説明しています。
 

Apple認定整備済製品はすべて、新品のApple製品と同様の機能上の基準を満たすため、全項目試験を含む厳格なプロセスで再整備を受けています
整備済デバイスはまったくの「新品同様」で、新品と比べて最大15%引きの特別価格で購入できます
Appleの1年間の特別保証書をお付けして販売しています
Appleの返品ポリシーが適用されます
AppleCare製品を購入できます
整備済製品の場合、刻印サービスおよびギフト包装はご利用いただけません
数量限定につき、販売可能状況が常に変動しますので、お早めにお買い求めください

 
 
Source:認定整備済製品/Apple
(FT729) …

続きを読む シェア
0

AirPods Pro 2、イヤーバッド内のバッテリー容量は初代から15%増

 
評価が高いAirPods Pro(第2世代)ですが、中国の3C認証の登録から、イヤーバッド内のバッテリー容量が初代と比べて15%増加していることが明らかになりました。
バッテリー容量は49.7mAh
インドメディアMySmartPriceは、中国の3C認証のデータベース内に、AirPods Pro(第2世代)とみられるデバイスの登録内容を発見しました。
 
登録によれば、AirPods Pro 2のイヤーバッド(2つ)のバッテリー容量は49.7mAhで、初代AirPods Proの43.24mAhより15%増加していることがわかりました。
 
第2世代AirPods Proのケースのバッテリー容量は523mAhで、前モデルから4mAh容量がアップしています。AirPods Pro 2のバッテリー駆動時間は6時間伸びており、アクティブノイズキャンセリング入りの状態で30時間の再生が可能となっています。
H2チップと肌検出センサーもバッテリー駆動時間に貢献
今回の登録内容から、第2世代AirPods Proのバッテリー駆動時間の伸びはケースよりもイヤーバッド自体によるものであることが判明したわけです。
 
加えて、バッテリー効率性が向上したH2チップと肌検出センサーも、AirPods Pro 2のバッテリー駆動時間の伸びを支えているとされています。
 
 
Source:MySmartPrice via MacRumors
(lexi) …

続きを読む シェア
0

Apple、iOS16.0.3のリリースを準備中〜さらなるバグの修正

 
iOS16.0.3のソフトウェア・アップデートが近日中に行われるという証拠が見つかった模様です。さらなるバグの修正が図られる見通しです。
報告されていたさまざまなバグの修正に期待
iOS16.0.3では、iPhone14 ProでCarPlayを使用して電話をかけた際に音量が小さくなる問題、一部のiPhoneモデルで輝度を低く設定するとディスプレイがちらつく問題、メールアプリが特定の文字列でクラッシュする問題、iPhoneで撮影したシネマティックモード動画をMacのFinal Cut ProやiMovieで編集しようとするとエラーが出る問題などが対処されると期待されています。
 
米メディアMacRumorsによれば、iOS16.0.3が近くリリースに至るという証拠を分析ログの中に見つけたとのことです。
今週か来週にリリースか
AppleがiOS16.0.3をいつリリースするかは不明ですが、iOS16.1が今月末に公開される見通しであるため、今週か来週という見方が強まっています。
 
バグの修正に焦点を当てたiOSの連続アップデートには前例があります。昨年は、iOS15.0.1とiOS15.0.2が10日間隔で、2017年のiPhone Xの発売後には、iOS11.0.2とiOS11.0.3が8日間隔でリリースされました。
 
 
Source:MacRumors
(lexi) …

続きを読む シェア
0

Galaxy S23用ケースのリーク画像が投稿〜リアカメラ部が新デザインに?

 
リーカーのIce universe氏がWeiboに、Galaxy S23用ケースのリーク画像を投稿しました。
リアカメラ部のデザインがGalaxy S22 Ultraのように
Ice universe氏がWeiboに投稿したのは、Galaxy S23用とするパープルとグリーンのシリコーンケースの画像です。
 

 
投稿された画像から、Galaxy S23のリアカメラ部は、レンダリング画像が公開されているGalaxy S23+と同様、Galaxy S22 Ultraのように背面パネルからレンズ部だけが突出しているデザインになることが確認できます。
外寸がわずかに大きくなる模様
Ice universe氏は、Galaxy S23とS23+のデザインは現行モデルとほとんど同じで、外寸がわずかに大きくなると述べていました。
 
同氏が投稿したGalaxy S23用ケースが本物であれば、リアカメラ部のデザインはGalaxy S22から変更されることになります。
 
 
Source:Ice universe/Weibo
(FT729) …

続きを読む シェア
0

IntelとSamsung、スライド可能なPCを開発。試作品を披露。 

Intelは、Innovation 2022 カンファレンスにて第13世代Coreシリーズなどを発表しましたが、同時にSamsung Displayと共同開発した、画面サイズがスライドして変動するPCの試作品を披露しました。発表は中ばサプライズ的に行われたもので、Samsung … smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

次期M2チップのスペックを大胆予想〜来年M2 Extremeが登場か

 
早ければ今月末にも、M2 ProとM2 Maxチップを搭載した新しいMacBook Proのモデルが登場すると予想されていますが、米メディアMacworldが、次期M2チップのスペックを大胆予想しています。
M2 Extremeがラインアップに追加か
Macworldによれば、M2 Pro、M2 Max、M2 Ultra、そしてM2 Extremeのスペックは、それぞれ以下のようになるとのことです。
 

M2:8コアCPUと10コアGPU、最大24GBのRAM
M2 Pro(予想):最大10コアのCPU、最大20コアのGPU、最大48GBのRAM
M2 Max(予想):最大10コアのCPU、40コアのGPU、最大96GBのRAM
M2 Ultra(予想):24コアのCPU、80コアのGPU、最大192GBのRAM
M2 Extreme(予想):48コアのCPU、160コアのGPUコア、最大384GBのRAM

 
Bloombergは以前、次期Mac Pro向けにもう少し控えめな40コアのチップが開発されていると示唆していました。
 
コードネーム「Jade 2C-Die」と「Jade 4C-Die」のもと再設計されたMac Proは、16個または32個の高性能コアと4個または8個の高効率コアからなる20個または40個の演算コアのバリエーションで登場予定だそうです。また、グラフィックスには64コアまたは128コアのオプションが含まれる予定とのことです。
M2 Extremeマシンは2023年に登場か
40コアになるか48コアになるかはわかりませんが、M2 Extremeを搭載したAppleシリコンMac Proが来年登場すると予想されています。
 
 
Source:Macworld via 9to5Mac
Photo:Apple
(lexi) …

続きを読む シェア
0

YouTubeで4K視聴を行うのにPremium会員ならなければならなくなる?

 
一部のユーザーがYouTubeで2160pの4K視聴を行うのにPremium会員になることを求められるようになった、と報告しています。これはすべてのユーザーに起こっているわけではないようですが、やがて全員に適用される可能性が指摘されています。
YouTubeが実際に4Kを有料化するかは不明
RedditとTwitterで、iOSをはじめとするプラットフォームで、YouTubeでの4K動画の視聴の際に新たな要件が設けられているとの報告がありました。
 
Alvin氏(@sondesix)が投稿した画像には、2160pで再生を試みたときに、下に「Premium」と表示されているのが確認できます。
 

So, after testing up to 12 ads on YouTube for non-Premium users, now some users reported that they also have to get a Premium account just to watch videos in 4K. pic.twitter.com/jJodoAxeDp
— Alvin (@sondesix) October 1, 2022

 
YouTube Premiumは、日本では月額1,180円(税込)〜となっており、広告の非表示や、動画のオフライン再生、バックグラウンド再生などが行えます。
 
スクリーンショットを投稿した上述のAlvin氏は、「やがて360p以上の視聴を行うのにPremium会員にならなければならなくなるときが来るんじゃないか」と皮肉ったコメントを述べています。
 
 
Source:MacRumors
(lexi) …

続きを読む シェア
0

Pixel 7シリーズ、詳細なスペックがリークされる。

10月6日に発表を控えたPixel 7シリーズですが、直前になってスペックがリークされているようです。リーカーのYogesh Brar氏によれば、Pixel 7および7 Proはいずれも先代モデルからの変化に乏しそうです。両機種ともSoCにはTensor G2を搭載。指紋認証のほ… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

世界一“うるさい”スマホ「Ulefone Power Armor 16 Pro」が登場

 
Ulefoneの「Power Armor 16 Pro」には、122デシベルの音を発することができるスピーカーが搭載されています。
デバイスはワイヤレスイヤホン付き
122デシベルという大きさの音を発せられるスマホスピーカーを搭載したことで、Ulefone Power Armor 16 Proは、世界一“うるさい”スマホの称号を手に入れました。
 
Android 12がプリインストールされたスマホは、UlefoneのWebサイトでケースと完全ワイヤレスイヤホンが付いて219.99ドル(約31,950円)という廉価で販売されています。
Xiaomi 12S Ultraのカメラ風のスピーカー
Ulefone Power Armor 16 Proのスピーカーは、Xiaomi 12S Ultraのカメラのように背面に全面的に広がっています。
 
120デシベルは、飛行機のエンジン近くや近くの落雷ほどで、聴力機能に障害をきたすほどの音の大きさです。
 
Apple Watch Ultraには特別な「サイレン」アプリが搭載されていますが、Ulefoneはこの音による緊急事態への対処という一点のみに力を入れてPower Armor 16 Proを開発したのではないでしょうか。
 
 
Source:Notebookcheck, 琉球新報
(lexi) …

続きを読む シェア
0

楽天モバイル、10月よりパートナー回線からの切り替えエリアをさらに拡大

 
楽天モバイルは2022年10月3日、自社回線によるサービスエリアの拡大に伴い、国内のパートナー回線エリアを自社回線によるサービス提供へと切り替えると発表しました。
パートナー回線はKDDI回線
楽天モバイルは全国47都道府県における一部地域で、2022年10月以降順次、パートナー回線によるローミングサービスから楽天回線によるサービス提供へ切り替えます。
 
楽天モバイルはパートナー回線として、KDDI(au)の回線を利用しています。
電波がつながりにくくなる可能性も
なお回線切り替えにより、電波がつながらないなどの影響が出る可能性があるそうです。楽天モバイルは影響の出る可能性があるエリア在住のユーザーに対しては、2022年9月下旬頃より個別に案内しているとのことです。
 
また電波がつながりづらいなどの障害が生じた場合は、Sourceのリンク先から楽天モバイルに直接お問い合わせください。
 
なお切り替えが行われる地域については、楽天モバイルおよびKDDIのページでご確認ください。
 
 
Source:楽天モバイル,KDDI
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

Google Pixel Watch用金属バンド2種類は遅れて発売の見込み

 
9to5Googleが、Google Pixel Watch用金属バンド2種類は発売が遅れ、今冬になると伝えました。
金属バンドは今冬発売と予想
リーカーのSnoopyTech氏(@_snoopytech_)が、Google Pixel Watchのプロモーション動画を投稿、金属バンドの発売は今冬になると述べています。
 
Google Pixel Watchには、Apple Watch用ミラネーゼループのようなステンレススチールメッシュバンドと、リンクブレスレットが用意されると噂されていました。
 
Google Pixel Watch本体と同時発売になる見通しのレザーストラップ、ファブリックバンド、シリコンバンドについて、リーク画像が報告されていました。
 

"Metal bands coming this winter".
— SnoopyTech (@_snoopytech_) October 2, 2022

 
 
Source:SnoopyTech(@_snoopytech_)/Twitter via 9to5Google
(FT729) …

続きを読む シェア
0

今週発売のiPhone14 Plus、需要は14よりも高い?

 
iPhone14 Plusは10月7日(金)に発売予定ですが、同モデルのリードタイム(商品の発注から納品に至るまでにかかる時間)は、米国を除くほとんどの地域で、発売日を超えて伸び始めている、と報じられています。JP Morganは、このモデルが消費者に支持されつつある兆候である、と見ています。
iPhone14 PlusはiPhone14よりも人気?
iPhone14の需要が冷え込んでおり、生産台数が減らされたと伝えられたばかりですが、iPhone14 Plusには明るい兆しが見えている、と米メディアAppleInsiderが報じています、発売を控えているiPhone14 Plusのリードタイムが伸びているためです。
 
iPhone14 Proはいまだに高需要を維持しているとされており、iPhone13 Proよりも高い需要があることが、在庫トラッカーの数字から明らかになっています。
 
iPhone14、iPhone14 Pro、iPhone14 Pro Maxの配送時間は、全地域でそれぞれ2日、33日、40日となっています。iPhone13ラインナップと比較すると、iPhone14のリードタイムは「短め」、iPhone14 Proは「並みかやや短め」、iPhone14 Pro Maxは「より長め」となっています。
 
iPhone14ラインナップの中古デバイスの販売価格は、iPhone14 Pro MaxはiPhone13 Pro Maxよりも定価からの下落率が低くなっていますが、iPhone14はiPhone13と比べて中古デバイスの販売価格が大きく下落していることがわかっています。
 
 
Source:AppleInsider
(lexi) …

続きを読む シェア
0

AirPods MaxがiOS16.1βで外部音取り込みモードの適応型環境音除去対応

 
AirPods Maxが、iOS16.1ベータ版で外部音取り込みモードの適応型環境音除去が利用可能になったと伝えました。
iOS/iPadOS16.1の最新ベータ版で利用可能に
MacRumorsによれば、iOS16.1開発者向けベータ3および登録ユーザー向けパブリックベータ3において、AirPods Maxが外部音取り込みモードの適応型環境音除去に対応したとのことです。
 
また、iPadOS16.1開発者向けベータ3など、iPadOS16.1の最新ベータ版も同様に対応していると、同メディアは報告しています。
Beats Fit Proでも利用可能か検証して報告予定
ただし、設定項目内の記述には、対応するデバイスとしてAirPods Proしか記載されていないと、MacRumorsは説明しています。
 
また、Apple H1チップを搭載するBeats Fit Proでも外部音取り込みモードの適応型環境音除去を有効化できるのか検証して報告すると、同メディアは伝えています。
 
 
Source:MacRumors
Photo:Apple
(FT729) …

続きを読む シェア
0

iPhone14/14 Pro、Apple Storeとキャリアの在庫~10/3

 
Apple Store(オンラインストア)と携帯キャリアで販売されている、iPhone14シリーズ、iPhone14 Proシリーズの在庫状況をお伝えします。
 
この記事は、2022年10月3日午後6時10分時点での、各モデル/ストレージ容量ごとの在庫状況をもとにしています。
キャリア各社で「在庫あり」モデル増加
2022年10月3日午後6時10分時点で、Appleオンラインストアでは、iPhone14は全モデル、1〜2営業日でのお届けです。iPhone14 Plusのお届け日は、発売日である10月7日です。
 
iPhone14 Proは全モデルが3週〜4週、iPhone14 Pro Maxは4週〜5週です。
 
ソフトバンクでは、一部のiPhone14とiPhone14 Proが、「在庫あり」です。
 
auでは、iPhone14全モデルが「在庫あり」、iPhone14 Proも複数のモデルが「在庫あり」です。
 
NTTドコモでは、iPhone14全モデルが「在庫あり」になりました。iPhone14 Proは、本体カラー「スペースブラック」の256GBモデルのみ「在庫あり」です。
 
楽天モバイルも、iPhone14全モデルが「在庫あり」になりました。
 
Apple Storeおよび携帯キャリアごとの在庫状況は、下記からご確認ください。
 
▼Apple Store
▼ソフトバンク
▼au
▼NTTドコモ
▼楽天モバイル
 
Apple Storeでのお届け予定日
2022年10月3日午後6時10分時点での、iPhone14シリーズ、iPhone14 Proシリーズの、ストレージ容量ごとのお届け予定日をお伝えします。
 
iPhone14

ブルー
パープル
スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED

128GB
1〜2営業日
1〜2営業日
1〜2営業日
1〜2営業日
1〜2営業日

256GB
1〜2営業日
1〜2営業日
1〜2営業日
1〜2営業日
1〜2営業日

512GB
1〜2営業日
1〜2営業日
1〜2営業日
1〜2営業日
1〜2営業日

 
iPhone14 Plus

ブルー
パープル
スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED

128GB
10/7
10/7
10/7
10/7
10/7

256GB
10/7
10/7
10/7
10/7
10/7

512GB
10/7
10/7
10/7
10/7
10/7

 
iPhone14 Pro

ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック

128GB
3週~4週
3週~4週
3週~4週
3週~4週

256GB
3週~4週
3週~4週
3週~4週
3週~4週

512GB
3週~4週
3週~4週
3週~4週
3週~4週

1TB
3週~4週
3週~4週
3週~4週
3週~4週

 
iPhone14 Pro Max

ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック

128GB
4週~5週
4週~5週
4週~5週
4週~5週

256GB
4週~5週
4週~5週
4週~5週
4週~5週

512GB
4週~5週
4週~5週
4週~5週
4週~5週

1TB
4週~5週
4週~5週
4週~5週
4週~5週

 
ソフトバンクの在庫状況
ソフトバンクにおける、2022年10月3日午後6時10分時点での、iPhone14シリーズ、iPhone14 Proシリーズの、本体カラーとストレージ容量ごとのお届け予定日をお伝えします。
 
iPhone14

ブルー
パープル
スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED

128GB
在庫あり
予約受付中
在庫あり
在庫あり
予約受付中

256GB
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり

512GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

 
iPhone14 Plus

ブルー
パープル
スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED

128GB
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ

256GB
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ

512GB
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ

 
iPhone14 Pro

ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック

128GB
予約受付中
在庫あり
予約受付中
予約受付中

256GB
在庫あり
在庫あり
予約受付中
在庫あり

512GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

1TB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

 
iPhone14 Pro Max

ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック

128GB
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ

256GB
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ

512GB
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ

1TB
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ

 
auの在庫状況
auにおける、2022年10月3日午後6時10分時点での、iPhone14シリーズ、iPhone14 Proシリーズの、本体カラーとストレージ容量ごとのお届け予定日をお伝えします。
 
iPhone14

ブルー
パープル
スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED

128GB
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり

256GB
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり

512GB
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり

 
iPhone14 Plus

ブルー
パープル
スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED

128GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

256GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

512GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

 
iPhone14 Pro

ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック

128GB
予約受付中
在庫あり
予約受付中
予約受付中

256GB
在庫あり
在庫あり
予約受付中
在庫あり

512GB
予約受付中
在庫あり
予約受付中
在庫あり

1TB
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり

 
iPhone14 Pro Max

ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック

128GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

256GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

512GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

1TB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

 
NTTドコモの在庫状況
NTTドコモにおける、2022年10月3日午後6時10分時点での、iPhone14シリーズ、iPhone14 Proシリーズの、本体カラーとストレージ容量ごとのお届け予定日をお伝えします。
 
iPhone14

ブルー
パープル
スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED

128GB
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり

256GB
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり

512GB
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり

 
iPhone14 Plus

ブルー
パープル
スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED

128GB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能

256GB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能

512GB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能

 
iPhone14 Pro

ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック

128GB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能

256GB
予約可能
予約可能
予約可能
在庫あり

512GB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能

1TB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能

 
iPhone14 Pro Max

ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック

128GB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能

256GB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能

512GB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能

1TB
予約可能
予約可能
予約可能
予約可能

 
楽天モバイルの在庫状況
楽天モバイルにおける、2022年10月3日午後6時10分時点での、iPhone14シリーズ、iPhone14 Proシリーズの、本体カラーとストレージ容量ごとのお届け予定日をお伝えします。
 
iPhone14

ブルー
パープル
スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED

128GB
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり

256GB
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり

512GB
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり
在庫あり

 
iPhone14 Plus

ブルー
パープル
スターライト
ミッドナイト
(PRODUCT)RED

128GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

256GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

512GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

 
iPhone14 Pro

ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック

128GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

256GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

512GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
在庫あり

1TB
予約受付中
在庫あり
在庫あり
在庫あり

 
iPhone14 Pro Max

ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック

128GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

256GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

512GB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

1TB
予約受付中
予約受付中
予約受付中
予約受付中

 
 
Photo:ソフトバンク
(FT729)
 
 

あわせて読みたいiPhone14シリーズ 関連特集
【速攻予約】iPhone14を予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ

続きを読む シェア
0

Yahoo!乗換案内/Yahoo! MAPアプリで新幹線・特急列車券等の購入が可能に

 
10月3日、ヤフーの乗換検索アプリ「Yahoo!乗換案内」と地図アプリ「Yahoo! MAP」において、新幹線や在来線特急券の購入、宿泊施設の予約ができるようになりました。
ルート検索結果に表示された区間の新幹線・特急列車券の購入、宿泊施設の予約が可能に
「Yahoo!乗換案内」アプリと「Yahoo! MAP」アプリが、JR東日本の提供するインターネット予約サイト「えきねっと」と、新幹線・特急列車・宿泊施設を組み合わせて予約できる「JR東日本びゅうダイナミックレールパック」と連携を開始しました。
 
これにより、ユーザーはアプリ内でルート検索をすると、検索結果に表示された区間の新幹線・特急列車の切符購入や宿泊施設の予約を、再検索なしで行えるようになりました。
 
「Yahoo!乗換案内」「Yahoo! MAP」から「えきねっと」で切符を購入する方法
 
「Yahoo!乗換案内」で公共交通機関のルート検索を行い、ルート検索結果に表示された「きっぷ購入」ボタンをタップすると「えきねっと」へ遷移し、対象区間の切符を購入することができます。「Yahoo! MAP」でも同様の手順で購入が可能です。
 

 
「Yahoo!乗換案内」「Yahoo! MAP」から「ダイナミックレールパック」を購入する方法
 
「ダイナミックレールパック」は、列車と宿泊施設を組み合わせて予約できるサービスです。
 
「Yahoo!乗換案内」ではルート検索に表示された「ダイナミックレールパック」のボタンをタップすると「JR東日本びゅうダイナミックレールパック」のページに遷移し、予約が可能になります。「Yahoo! MAP」でも同様の手順で利用可能です。
 

 
「Yahoo!乗換案内」「Yahoo! MAP」で購入可能な券種、期間、時間帯
 
「Yahoo!乗換案内」「Yahoo! MAP」で購入できる列車券の種類は、JR東日本完結の新幹線・特急列車などで、「えきねっと」「JR東日本びゅうダイナミックレールパック」で予約可能な列車・区間に限ります。
 
購入可能期間は、当日〜1カ月+6日までの乗車期間です。
 
なお、「えきねっと」を利用できる時間帯は午前5時〜午後11時50分、「JR東日本びゅうダイナミックレールパック」は午前5時〜午後11時40分です。それ以外の時間帯は利用できませんのでご注意ください。
 
Yahoo!乗換案内カテゴリ:ナビゲーション現在の価格:無料
※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
Yahoo! MAP – 最新の地図、ナビや乗換案内カテゴリ:ナビゲーション現在の価格:無料
※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 
 
Source:ヤフー/PR TIMES
(kotobaya) …

続きを読む シェア
0

iPhone14 Proの壁紙がさまざまなAppleデバイスで設定可能に

 
AppleのiPhone14/14 Proの公式壁紙を、さまざまなデバイスで設定できるよう解像度を調整したバージョンが公開されています。
壁紙がMacやiPadでも設定可能に
Apple Wallpapers(@applewpapers)は、iPhone14シリーズおよびiPhone14 Proシリーズの公式壁紙を、MacやiPadなどのAppleデバイスでも設定できるよう解像度を調整し、公開しました。壁紙は、ツイート内のGoogleドライブURLからダウンロード可能となっています。
 

Just updated the iPhone 14 Pro wallpapers with full resolution files: https://t.co/vEHfXCuoGq pic.twitter.com/qI47zu90SV
— Apple Wallpapers (@applewpapers) October 2, 2022

 

Just updated the iPhone 14 wallpapers with full resolution files: https://t.co/2I2mg9g3QE pic.twitter.com/HzeRnzNP5F
— Apple Wallpapers (@applewpapers) September 29, 2022

 
9月のAppleイベントの直後に、iPhone14/14 Proの壁紙がダウンロード可能となりました。14 Proシリーズの壁紙は、「ブラック」「シルバー」「ゴールド」「ディープパープル」の4種となっています。
 
 
Source:@applewpapers/Twitter
(lexi) …

続きを読む シェア
0

Popular Posts