スマートフォン


RT&フォローでプレゼントキャンペーン。なお作画担当はAI

TwitterにてRT&フォローキャンペーンを実施します。こちらのツイートをRTし、@smhnpostをフォローし、お気軽にご応募下さい。当選者には5000円のAmazonギフト券をプレゼントします。【フォロー&RTで応募完了】抽選5名にAmazonギフト5000… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

世界最薄級!厚さ1ミリのスマホリング「goBelt C1」に新色登場

 
ドットピープスは、世界最薄級のスマホリング「goBelt C1」の新色ホワイトを10月1日に発売しました。
クラファンで人気を博した製品の新型モデル、スタンドにも
「goBelt C1」は、ドイツのデザイナーが開発した厚さ1ミリのスマホリングで、2020年8月にクラウドファンディングサイトMakuakeにて先行販売を実施、累計1,500万円の支援を受けた「goBelt」の新型モデルです。
 
初代からの改良ポイントは、薄いがゆえに剥がれやすいという問題があり、製品の組み合わせ構造や設置面積などを改良し、耐久性を向上しました。日本ではブラックのみ先行販売されていましたが、このほどホワイトも販売開始されました。
 

 
背面のパーツを起こすとスマホリングになるほか、ベルトをひねるとスタンド利用できます。金属製ではないため、goBelt C1をつけたままワイヤレス充電もでき、車載ホルダーにもそのまま装着できます。
 
価格は税込1,480円で、AmazonのgoBeltストアで購入できます。
 
 
Source:Amazon goBeltストア
(asm) …

続きを読む シェア
0

Apple、AirPods生産の一部をインドで行う意向〜中国依存からの脱却目指す

 
Appleは、同社のAirPodsシリーズやBeatsなどのイヤホンの生産の一部をインドで開始できるようサプライヤーと調整を行っていることが明らかになりました。
早ければ来年にもインド製AirPodsが実現か
日本経済新聞は、Appleは早ければ2023年にもAirPodsシリーズなどの音響製品のインドで生産し始める見通しであると伝えています。
 
情報筋によれば、生産を委託されているFoxconnは、まずBeatsイヤホンのインド生産を画策しており、さらにAirPodsまで手を広げる予定であるとのことです。
 
加えて、ベトナムと中国でAirPods生産を行うLuxshareも、Appleのインドでのイヤホン生産を支援するとみられています。
AirPodsはすでに中国国外で生産
AirPodsは、米中間の貿易摩擦を避けるため、2019年から生産拠点がベトナムに移されており、中国国外での生産が実現しています。
 
インドでは最新のiPhoneモデルの生産も行なわれる見通しで、今後Appleの生産拠点としてさらに存在感を増していくとみられています。
 
 
Source:日本経済新聞 via AppleInsider
Photo:Apple
(lexi) …

続きを読む シェア
0

Instagram、プロフィールフィードにも広告を拡大予定

 
Instagramを運営するMetaは、まもなくさらに多くの広告がInstagramフィードに表示されるようになる、と発表しました。
すでに聞かれている広告への不満の声
Metaの広告に関する新方針により、広告主はInstagramの「発見(Explore)」ページだけでなく、プロフィールのフィードに直接広告を掲載できるようになります。
 
TechCrunchが伝えていますが、Instagramの広告拡大は、ユーザー間で不人気となる可能性が高いとされています。“提案された”投稿の数がすでに多すぎる、リール動画への行き過ぎたフォーカス、アプリ内の広告数にすでに不満の声が寄せられています。
発見フィードを開いた瞬間に広告が表示
Instagramの新たな広告配置の1つは、「発見」フィードです。これまで発見タブにアクセスし、投稿をタップした後、下方向にスクロールすると発見フィードに広告が表示されました。
 
今回の変更で、発見のトップページにも直接広告が表示されるようになりました。つまり、投稿エンゲージせずに下にスクロールしても、発見タブをタップした瞬間に広告が表示されるようになることを意味します。
プロフィールフィードに直接広告を追加
最も注目すべきは、Instagramのプロフィールフィードに直接広告が追加される可能性があることです。これまでは誰かのプロフィールを見るためにタップしても、その人のフィードをスクロールしている間に広告が表示されることはありませんでした。
 
しかし、新たにテストされているプロフィールフィードの広告で、あるユーザーのプロフィールを訪れ、投稿の1つをタップし、縦長のフィードを下にスクロールすると、投稿の間に広告が挿入されるようになっています。
 
「クリエイターは自分のプロフィールフィードに表示される広告から副収入を得ることができる」とInstagramは述べていますが、現在のところこのオファーは米国の一部のクリエイターのみ利用可能となっています。
 
 
Source:TechCrunch via 9to5Mac
(lexi) …

続きを読む シェア
0

Galaxy S23シリーズ、全モデルが3C認証を通過。Ultraは充電速度低下

リークを基にしたGalaxy S23 Ultraの予想レンダリング画像。出典:OnLeaks来年初めごろの発表が噂されるGalaxyのハイエンドスマホ、Galaxy S23シリーズが中国の中国強制認証制度(3C)を通過したようです。GSMArenaが伝えています。データベースに… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

GRAMAS、Apple Watch SE&バンドが当たるキャンペーンなど実施中

 
スマホ向けアクセサリーブランド「GRAMAS」などで知られる坂本ラヂヲは、同社公式Twitterアカウントをフォロー&ハッシュタグで参加できる、Apple Watch SE本体とGRAMASのApple Watchバンドが当たるプレゼントキャンペーンを実施中です。
ハッシュタグ&愛用中のGRAMAS iPhoneケース写真を投稿で応募
Apple Watch SE本体とApple Watchバンドが当たるキャンペーンは、坂本ラヂヲ広報公式アカウントをフォローし、ハッシュタグ「#だからGRAMAS」「#iPhone祭り」を付けて、ご自身が愛用しているGRAMAS iPhoneケース写真を投稿することで応募できます。締め切りは10月10日まで。
 
iPhoneケースの機種は問わず、iPhone本体が含まれていなくても応募可能。対象ブランドはGRAMAS・GRAMAS Meister・GRAMAS COLORS・GRAMAS FEMMEとなっています。
 

/Apple Watch SE&シュランケンカーフバンド抽選で1名様にプレゼント\
①当アカウントをフォロー②#だからGRAMAS #iPhone祭り を付けて、愛用中のGRAMAS iPhoneケース写真を投稿
締切:2022年10月10日#GRAMAS #AppleWatch pic.twitter.com/4dmRNb3ri6
— 坂本ラヂヲ広報 (@skmt_radio) September 22, 2022

 
毎月の「#だからGRAMAS」ハッシュタグキャンペーンも開催中
あわせて毎月開催されているハッシュタグキャンペーンでは、「#だからGRAMAS」をつけて愛用中のGRAMAS製品の画像を投稿するとプレゼントが当たります。10月はMe-po LiteのPU レザー ミニマルコインケースで、締め切りは10月10日まで。
 

【ハッシュタグキャンペーン】SNSフォロー、指定のハッシュタグ「#だからGRAMAS」を付けて、愛用中のGRAMAS製品の画像を投稿すると、毎月プレゼントが当たるキャンペーンを実施中です。https://t.co/eQkO3oQxw1
10月10日まで、Apple Watchが当たるキャンペーンも実施中https://t.co/TfBJHnR0FZ pic.twitter.com/V4gRMgSmK8
— 坂本ラヂヲ広報 (@skmt_radio) October 3, 2022

 
GRAMASのiPhone14向けケースは55製品!
GRAMAS、GRAMAS COLORSからは、iPhone14シリーズ向けケース55製品が発表されており、iPhone14、iPhone14 Pro、iPhone14 Pro Max向けは販売中、iPhone14 Plus向けは発売日の10月7日(金)にあわせて販売開始されます。
 

 
 
Source:坂本ラヂヲ 広報公式アカウント(@skmt_radio), iPhone14向け製品一覧
(asm) …

続きを読む シェア
0

1年間スマホなしで生活して学んだ6つのこと

 
ライターの男性が、1年間スマホなしで生活して変わったことを、米メディアInsiderに記事として投稿しています。
最初は2週間のスマホなし生活から実験を開始
ある調査によれば、アメリカ人は平均で1日あたり4時間31分をスマホに費やすそうです。1日あたりのスマホのチェック回数は96回で、実に約10分に1回はデバイスを見ているという計算になります。
 
最初2週間のスマホなし生活実験を行ったハビエル・オルテガ・アライザ氏は、スマホなし生活期間をさらに延長し、1年間スマホなしで生活しました。
 
その結果、6つことを学んだといいます。
 
コミュニケーションに関する不安が消えた
ライター及びコンテンツクリエイター業を行うオルテガ・アライザ氏は、もともと
アクティブなソーシャルメディアユーザーではありませんでしたが、WhatsAppやiMessageなどのメッセージアプリは普段の生活のコミュニケーションで多用していました。仕事のメールも主にスマホで対処する生活でしたが、スマホなし生活でもそんなに重要なメールは頻繁に来ないということに気づきます。
 
スマホがないことで、朝起きて真っ先にデバイスをチェックするのではなく、自分自身を身体の中心に据えて1日を始められるようになったそうです。オルテガ・アライザ氏は、これまでなぜ自分を常に連絡可能な状態にしていたのかを疑問に思うようになりました。
 
独りのとき自分自身を向き合うしかなくなった
バーで独りで飲んでいてどことなく居心地が悪いとき、これまではスマホを見て気分を紛らわすことが多かったオルテガ・アライザ氏ですが、スマホなしになったことで独りのとき自分の感情と向き合うしかなくなったといいます。
 
難解な議論のときも、スマホを見て会話に入らないようにしたりせずに、話題に真摯に向き合うしかなくなりました。
 
移動はより計画性が重要になる
突然Uberが必要になったとき、友人に頼んで呼んでもらったことがあったりはしたそうですが、基本的により計画性を持って移動に臨めば何とか対処できたそうです。
 
コミュニケーションがうまくなった
スマホでナビゲーションができなくなったため、街で人に道を聞いたりすることが多くなったそうです。そのため、自然とコミュ力が向上したとのことです。
 
部下がより自立した
上司としてオルテガ・アライザ氏が常に連絡可能ではないと悟った部下たちは、より自律的に物事を行うようになったといいます。
 
その結果、事業のオルテガ・アライザ氏への依存度が良い意味で下がり、他の人たちがステップアップするスペースが確保されたとのことです。
 
スマホとのより良い関係性を築くことができた
パンデミックも終盤に差し掛かり、事業のひとつである教育旅行が再び稼働し始めたタイミングでスマホ生活を再開したオルテガ・アライザ氏は、以前とは異なるスマホとの関係性を築くことができるようになったと述べています。
 
「スマホを持っていますが、それは私の人生そのものではなく、必要なときに使うツールです。私の自慢のひとつは、曖昧なメールやゴーストでその場から逃げようとするのではなく、直接会って(相手が同じ場所にいない場合はビデオ通話で)重要な話をするようになったことです」と、同氏は記事をまとめています。
 
 
Source:Insider
Photo:Apple
(lexi) …

続きを読む シェア
0

OnePlus、下取りデバイス1台につき樹木を1本植える新たな環境プログラムを開始

 
スマートフォンメーカーのOnePlusは、すべての人に利益をもたらすことを目的とした新たな下取りイニシアティブを発表しました。ヨーロッパまたは英国のユーザーが手持ちのスマホを下取りに出し、新たなOnePlus端末を購入すると、OnePlusは新しい木を1本植えるそうです。
製品の環境への影響を減らすための重要なステップ
OnePlusの新たな下取りイニシアティブは、気候変動対策団体であるEcologiと共同で行なわれます。「OnePlusが下取り制度を通じて、森林再生プロジェクトの支援とともに、製品の環境への影響を減らすための重要なステップを踏み始めたのは素晴らしいことです」と、Ecologiは述べています。
 
OnePlusは昨年、北米でアースデイを祝い、4月に関連ハッシュタグを付けてツイートすると1本、自然の写真を共有すると2本植樹するキャンペーンを展開しました。今回の新たなプロモーションは、ヨーロッパと英国に焦点を当てたものとなっています。
 
 
Source:Forbes
Photo:OnePlus
(lexi) …

続きを読む シェア
0

Yahoo!MAPで「全国紅葉マップ2022」が提供開始

 
ヤフーはYahoo! MAPにおいて、紅葉シーズンに合わせて、地図上で全国約740カ所の紅葉スポットや見頃、5種類のピンで色づき状況がひと目でわかる「全国紅葉マップ2022」の提供を開始しました。
 
またYahoo!検索で“紅葉 都道府県名”(例:“紅葉 京都”)と検索すると、周辺の紅葉スポットや見頃などが、10月6日より検索結果ページに掲出されます。なおこれらの機能は2022年12月中旬までの限定公開です。
全国740カ所の紅葉スポットと色づき状況がひと目でわかる
ヤフーは「全国紅葉マップ2022」において、地図上に全国約740カ所の紅葉スポットを掲載、毎日更新します。ユーザーはYahoo! MAPを起動後、画面下部を引き上げて「全国紅葉マップ 2022」カードをタップするだけで、地図上で該当スポットをスムーズに確認できます。
 

 
また5種類のピンで「青葉」「色づき始め」「紅葉見頃」「色あせ始め」「落葉」の色づき状況が表示され、ピンをタップするとスポットの写真、スポットの名称、例年の見頃、現在の色づき状況、スポットの説明などが確認できます。ルート検索にも対応しているため、該当スポットまでのルートや所要時間も調べることができます。
 

 
紅葉の色づき状況での絞り込みも可能です。
 

検索でも紅葉情報が掲出
さらにYahoo!検索でも“紅葉 都道府県名”(例:“紅葉 京都”)と検索すると、周辺の紅葉スポットの見頃(「Yahoo! MAP」と同様に、5種類の紅葉の色づき状況)をアイコンとともに確認できます。
 
また、“紅葉”と検索すると、検索結果ページに全国の紅葉スポットランキングが10月6日より掲出されるほか、東北、関東、中部、近畿、中国、四国、九州の7エリアの紅葉スポットランキングなどを確認できます。
 

 
 
Source:Yahoo!MAP
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

PayPayの支払い画面がiPhoneのロック画面ウィジェットに対応

 
iOS16でカスマイズ可能になったiPhoneのロック画面に、PayPayの支払い画面のウィジェットが設定可能となりました。
 
ロック画面から直接決済画面へと遷移できるため、PayPayでの支払いがより簡単になります。
ロック画面にPayPayのウィジェットが設定可能に
iOS16ではロック画面のカスタマイズが可能になり、日付および時計の下に、ウィジェットを設定できるようになりました。
 
PayPayがこれに対応、ロック画面にPayPayのウィジェットが設定可能となりました。
PayPay残高も表示できる
ウィジェットは長方形と円形の2種類があり、長方形のウィジェットは設定によりPayPay残高の金額を表示することができます。これによりiPhoneのロックを解除しなくても、いつでもPayPay残高が確認可能です。
 
なお本機能は日本語と英語に対応しており、ユーザーがPayPayアプリで設定している言語で表示されます。
 

 
 
Source:PayPay
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

Foxconn、iPhone14 Proシリーズの需要大で9月売上高が過去最高に

 
AppleサプライヤーのFoxconnは現地時間10月4日、2022年9月の売上高が、過去最高の数字となったことを明らかにしました。
前月比83%増、前年同月比40%増を記録
Foxconnの9月の売上高は8,223億ニュー台湾ドル(約3兆7,764億円)で、前月比で83.18%増、前年同月比で40.39%増という、大幅増を記録しました。
 
同社によると、この数字は9月の売上高として過去最高(2番目は2019年9月)であるだけでなく、月間売上高としても過去最高記録(これまでの過去最高記録は2020年12月の売上高で7,137ニュー台湾ドル)であり、当初の予想を大幅に上回ったとのことです。
 

iPhone14 Proシリーズの需要が売上高大幅増に貢献
Foxconnは9月の売上高が大幅に増えた理由として、プレスリリースにおいては「新製品の発売と量産がスムーズに進んだこと」と記しています。
 
新製品がAppleのiPhone14シリーズであることは明白で、アナリストらはiPhone14シリーズのなかでも高額なiPhone14 ProおよびiPhone14 Pro Maxの需要が非常に高いことがFoxconnの売上高を押し上げたと分析しています。
 
ただしFoxconnは第4四半期(10月〜12月)の業績については楽観視しておらず、インフレやCOVID-19の影響やサプライチェーンの動きを慎重に見定める必要があると記しています。
 
これはBank of AmericaのアナリストによるApple株の投資判断引き下げや、iPhone14減産などを反映していると見られます。
 
 
Source:CNBC,9to5Mac,Foxconn
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

AirPods Pro 2で「バッテリーをもうすぐ交換すべき」と出るバグが報告

 
第2世代AirPods Proの一部のユーザーが、近日中にバッテリーを交換するよう警告が発せられるバグが生じている、と報告しています。
警告は「探す」アプリから出ている?
今回報告されたAirPods Pro 2のバグは、イヤホンやMagSafe充電ケースのバッテリー残量が少なくなると、近くのデバイスの「探す」アプリから出るバッテリー交換の通知であることがわかっています。第2世代のAirPods Proは、「正確な場所を見つける」ためのU1チップにより「探す」機能が強化されており、バッテリー残量を常時送信しているため、この警告はこれらの新機能に関連しているとみられています。
 
AirPodsのバッテリーの交換は不可能で、デバイスは単に充電する必要があるだけにも関わらず、ユーザーに「すぐにバッテリーを交換してください」と通知は促すそうです。通知ではAirPods Proが単に「左」「右」「ケース」と呼ばれ、やや支離滅裂な警告であるため、このバグが発生しているユーザーは自分のAirPods Proに関するものだとすぐに気がつかない可能性がある、と米メディアMacRumorsは指摘しています。
システムが2つの製品を混同することで発生か
この通知は、AirTagのCR2032電池が消耗して交換が必要になったときの通知と似ており、システムが2つの製品を混同している可能性があります。
 
今回のバグについての苦情は、MacRumorsフォーラムやRedditで確認されていますが、この問題がどの程度広まっているかは不明です。Appleはまだこのバグを認めていませんが、いずれソフトウェアアップデートで解決されると推測されます。
 
 
Source:MacRumors
(lexi) …

続きを読む シェア
0

ThinkPad X1 新機種。16.3型シャープOLED「X1 Fold」と30周年記念モデルが登場

最新型ThinkPad X1 Foldを手にする レノボ・ジャパン合同会社執行役員常務大和研究所 塚本泰通氏ThinkPadが本日、30周年を迎えました。レノボは説明会を開催、30周年記念モデルと大画面化した新型折りたたみモデル、2種のThinkPad X1をお披露目しました。… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

今後はメタバースにも期待?ソニーが「嗅覚」提示装置開発

ソニーは嗅覚を測定する「嗅覚提示装置(NOS-DX1000)」を発表しました。23年春に発売予定。視力測定のように嗅覚を測定することでパーキンソン病など発症前から嗅覚低下する神経症の早期発見、予防や治療に繋げられるといい、健康保険の適用も目指します。従来の嗅覚測定は時間や手間、ニ… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

クックCEOが考えるAppleで働くために必要な4つの資質とは?

 
Appleといえば、世界でもトップクラスの時価総額の高い企業です。そのトップであるティム・クック最高経営責任者(CEO)がイタリアのフェデリコ2世ナポリ大学でスピーチを行った際に、Appleで働くために必要な4つの資質について語りました。
クックCEOが重視する4つの資質
クックCEOがAppleの従業員に必要だと考える資質は次の4つです。
 

協調性(Collaboration)
創造性(Creativity)
好奇心(Curiosity)
専門知識や技術(Expertise)

 
協調性
クックCEOによれば、Appleで働く上で非常に重要となるのが、同僚と協力して仕事をすることができる能力だそうです。
 
クックCEOは「個人個人の大きな貢献が鍵だと思っていますが、優秀な2人の人間が一緒に働くことで素晴らしい成果が生まれ、小さなチームは驚くべきことを成し遂げられると考えます」とし、異なる考え方や視点、アイディアの共有が、より素晴らしいアイディアを生み出すと述べています。
 
創造性
創造性はAppleで仕事をしたい人に求められるもうひとつの資質です。
 
クックCEOは物事をいつも同じ面から見るのではなく、異なる角度から見ることができる力、問題に取り組むときにクリエイティブな解決案を生み出せる力が重要だと語っています。
 
好奇心
Appleでは好奇心旺盛であることが評価されるそうです。さまざまなことに興味を持って問いかけていくことが大切だとクックCEOは語ります。
 
「誰かが子どものような質問を始めると、問われた側はきちんと答えようとして真剣に考える、これが素晴らしいことなのです。私達は人々が生まれながらに持つこうした好奇心を求めています」
 
専門知識や技術
最後にクックCEOは、Appleは専門知識や技術を持った人材を求めている、と述べました。
 
「産業デザインに取り組んでいる時は、産業デザインに詳しい人物、あるいは大学や以前の仕事で産業デザインに携わった人が欲しいと考えます」(クックCEO)
 
クックCEOによると、これら4つの資質を備えた人々はこれまでもApple社内で成功しているため、Appleとしては今後も同様の資質を持つ人材を求めるとのことです。
 
またクックCEOは、仕事とは人々の生活を何らかの方法でよくしていくためのものであり、それが実現できない仕事はいくら収入を得られたとしてもやりがいを見いだせないだろうと述べています。
 
 
Source:Fortune via Wccftech
Photo:Tim Cook/Twitter
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

噂:Apple、折り畳みスマホに「自己修復ディスプレイ」搭載?特許が提出される

(折りたたみiPhoneをイメージした非公式レンダリング 出典:iOS Beta News)Appleが、同社の折り畳みスマホに用いられるであろう特許を提出していたことが分かりました。Phone Arenaが伝えています。それによると、発見されたのはディスプレイの素材まわりの特… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

ドコモオンラインショップ、Galaxy Z Fold3の割引を10月6日で終了

 
ドコモオンラインショップは、10月6日をもってGalaxy Z Fold3 5Gの割引を終了すると発表しました。
 
Galaxy Z Fold3 5G割引の変更内容
Galaxy Z Fold3 5Gは、ドコモオンラインショップの「オンラインショップ限定 機種購入割引」および「5G WELCOME割」の対象モデルとして大幅な割引が適用されてきましたが、10月7日以降は、これらの割引が終了することになります。
 
オンラインショップ限定 機種購入割引
機種だけの購入など、すべての購入方法で適用される割引です。
 
80,740円と大幅に割引きされていましたが、10月6日をもって割引が終了します。
 

機種名
10月6日まで
10月7日以降

Galaxy Z Fold3 5G
80,740円割引
割引終了

 
5G WELCOME割
MNP購入で適用される割引です。
 
こちらも22,000円と大幅な割引でしたが、10月6日をもって割引が終了します。
 

機種名
10月6日まで
10月7日以降

Galaxy Z Fold3 5G
22,000円割引
割引終了

 
なお、ドコモオンラインショップは、割引内容の変更に伴い、10月6日午前0時よりシステムメンテナンスを実施するとしています。
ドコモオンラインショップ割引情報
ドコモオンラインショップは、9月29日に発売されたばかりのGalaxy Z Flip4を「オンラインショップおトク割」の対象機種として、5,500円の割引を実施しています。
 
また、Galaxy S22も「オンラインショップおトク割」の対象機種として、33,000円の割引を実施しているほか、MNP購入および新規契約の場合は「5G WELCOME割」の適用が受けられます。
 
 
Source:ドコモ
Photo:Samsung
(te7373) …

続きを読む シェア
0

iOS16.1も対応〜スマートホーム規格Matter 1.0がリリース

 
Appleも推進メンバーとなっているConnectivity Standards Allianceが、現地時間2022年10月4日、スマートホーム規格「Matter 1.0」をリリース、合わせて認証プログラムを立ち上げました。
Siriがさまざまなスマートホーム機器に対応
Apple、Amazon、Googleなど280社以上が名を連ねるConnectivity Standards Alliance(CSA)は、現在各社がそれぞれ提供しているスマートホーム機器とソフトウェアが、互いに互換性を持つようにすることを目的としています。
 
つまり現時点ではAlexaやGoogle Assistにしか対応しないスマートホーム機器が、今後はSiriにも対応するということです。
 
Matter 1.0のリリースに伴い、Matter規格に対応しているかどうかをテストし認証を与えるラボがオープン、Matter対応製品を開発するためのツールや参照設計、ソフトウェア開発キット(SDK)の提供も始まります。
 

iOS16.1でMatterに対応
なおAppleは現在ベータ版が提供中のiOS16.1において、Matterに準拠したスマートホーム機器が操作できるようにしました。
 
ただし現段階ではバグ修正や細かい調整が行われているようで、iOS16.1ベータ3ではいったん設定アプリからMatterインターフェースが削除されました。最新版であるiOS16.1ベータ4では、Matter対応スマートホーム機器が操作可能となっています。
 
米メディア9to5MacはiOS16.1の正式版リリースまでには、Matter関連のバグが修正されるだろうと予想しています。
 
 
Source:CSA via 9to5Mac
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

iOS16.1最新ベータ版、暗い壁紙適用時にDynamic Islandの周囲に枠線

 
iOS16.1の最新のベータ版では、iPhone14 Pro及びiPhone14 Pro MaxのDynamic Islandのデザインが変更されています。暗い壁紙を適用していたり、ダークモードを有効にしていると、Dynamic Islandの周囲に薄い灰色の枠線が表示されるようになりました。
Dynamic Islandの周囲に薄い枠線が表示
明るい壁紙では枠線は表示されず、iPhoneのロックを解除した時やDynamic Islandを使用していない状態では、枠線は消えるとのことです。音楽を再生したり、Dynamic Islandにコンテンツを表示するアプリを使用すると、枠線は再び表示されます。
 
iOS16.0.2でも、Dynamic Islandの周囲に薄っすらとした枠線がありますが、最新のベータ版では、より濃く目立つようになっています。Appleがこのような変更を加えた理由、そして最終的にDynamic Islandのインターフェイスに何を追加するのかは不明です。
 
なお、最新ベータ版となるiOS16.1開発者向けベータ4では、初代AirPods Proなどを接続したiPhoneでも外部音取り込みモードの適応型環境音除去が設定項目に表示されるバグが修正されているとのことです。
 
 
Source:MacRumors
(m7000) …

続きを読む シェア
0

Apple、開発者アカウントのWebページデザインを一新

 
Appleは現地時間10月4日、開発者がログインした後に表示される開発者アカウントのWebページのデザインを一新し、より多くの情報が一目でわかるようにリニューアルしています。
開発者アカウントのWebページデザインが一新
旧Webページには、ナビゲーション用のサイドバーがありましたが、リニューアル後は、トップナビゲーションバーが備えられており、そこから、ツールとリソース、メール設定、契約、イベントなどのページにアクセスできるようになっています。
 
全ての情報は1つのページにまとめられているため、下にスクロールするだけで、それぞれのカテゴリにアクセスできます。また、必要なもののほとんどは上部の「ツールとリソース」のカテゴリに表示されているため、開発者は探しているツールを、より早く簡単に見つけらるようになりました。
 
ツールとリソースのカテゴリには、App Store Connect情報、アプリや分析、ソフトウェアのダウンロードやアプリのテストと配布のための証明書、識別子、プロファイルが含まれており、ワンクリックでアクセスできます。
 
その他、開発者アカウントの管理、電子メールの通知と受信、Appleフレームワーク、API、ツールに関するコードレベルのサポートをAppleの技術者から受けるためのテクニカルサポートインシデントにも、素早くアクセスできるようになっています。
 
このWebページは開発者限定のもので、利用するにはAppleの開発者アカウントが必要です。
 
 
Source:Apple via MacRumors
(m7000) …

続きを読む シェア
0

MacやiPhoneで人気のメーラー「Spark」がWindowsに対応

 
MacやiPhoneで人気のメーラー「Spark」がアップデートされ、Windowsに対応しました。
 
このアップデートと同時に料金がサブスク制に移行しています。
Windowsに対応したSpark
SparkはMac、iPhone、iPad、Androidで人気のメーラーです。
 
これまでWindows版が存在していませんでしたが、10月4日のアップデートで初めてWindowsに対応しました。
 

 
また、新しい送信者からのメールをカードとして表示し、今後その送信者からのメールを受け入れるかブロックするか簡単に選べる「Gatekeeper」と呼ばれる機能が加わっています。
 

料金はサブスク制に
このアップデートと同時にSparkの有料版はサブスク制に移行しました。
 
料金プランは3種類です。
 

無料プラン: 0円
Premium(個人): 4.99ドル(約720円)/月、または59.99ドル(約8,650円)/年
Premium(チーム): 6.99ドル(約1,010円)/月、または83.88ドル(約12,100円)/年

 
既存ユーザーは年間サブスク料金が永年30%オフになるとのことです。
 
 
Source: Spark (1), (2) via MacRumors
(ハウザー) …

続きを読む シェア
0

Windows 11 2022 Updateで大きなファイルのコピー速度が低下

 
先日リリースされたWindows 11 2022 Update(22H2)に、サイズの大きいファイルのコピー速度が遅い問題があることがわかりました。
 
Microsoftはこの問題の存在を公式に認め、対策を進めています。
サイズの大きいファイルのコピー速度が最大40%低下
Microsoftのコミュニティサイトに、Windows 11 2022 UpdateでSMB経由でギガバイト単位のファイルをコピーすると、コピー速度が最大で40%低下するという報告が投稿されました。
 
この報告はSMB経由でのコピーに関するものですが、ローカルファイルのコピーでも同様の問題が起こるようです。
 
Microsoftはこの問題を公式に認め、現在調査と修正をおこなっています。
 
問題が解決されるまでは、コマンドプロンプトで”robocopy”コマンドに”/J”オプションをつけてコピーをおこなうか、”xcopy”の利用が推奨されています。
GPUやプリンタの不具合も
Windows 11 2022 UpdateはWindows 11 22H2とも呼ばれる、Windows 11初の大型アップデートです。
 
大型アップデートだけにさまざまな不具合が報告されており、そのなかにはNVIDIA製GPUの性能低下や印刷機能の問題が含まれています。
 
Windows 11 2022 Updateはまだ自動配信されていませんが、できるだけ安全にPCを使いたいなら手動アップデートは当面見合わせたほうがよいかもしれません。
 
 
Source: Microsoft via Neowin
(ハウザー) …

続きを読む シェア
0

Amazonのプライム会員限定セール、日本は対象国から除外

  
米Amazonは現地時間10月11日(火)から10月12日(水)にかけて、米国や英国、中国などでプライム会員限定の特別セールを実施すると発表しました。ただし、日本は対象国に含まれていません。
Amazonの新セールから対象外に
Amazonは、現地時間10月11日(火)~10月12日(水)の期間限定で、プライム会員限定セール「Amazonアーリーアクセスセール」を開催すると発表しました。
 
Amazonによると、2022年7月に開催された「プライムデー」に引き続き、プライム会員向けに開催される特別セールで、一般的な年末商戦より早期に、セール価格で様々な商品が提供されます。
 
Amazonは公式Twitterアカウントにおいて以下のとおりアーリーアクセスセールをPRしています。
 

プライム会員の皆様、あなた方は重要人物です。2日間のホリデーセールを他の人たちよりも早く楽しんでください。10月11日~10月12日です。

 

Prime members you’re kind of a big deal. Get two days of holiday deals before anyone else. October 11-12.
— Amazon (@amazon) September 30, 2022

 
Amazonアーリーアクセスセールは米国や中国等の15カ国を対象に実施されますが、残念ながら日本は開催対象外です。なお、セールが開催される国は以下の通りです。
 

オーストリア
カナダ
中国
フランス
ドイツ
イタリア
ルクセンブルグ
オランダ
ポーランド
ポルトガル
スペイン
スウェーデン
トルコ
英国
米国

 
急激な円安の進行により、ソニーやApple等が日本での販売価格を引き上げしたことや、日本国内での収益がドル換算で目減りしていること等が影響し、Amazonが日本をセール対象外とした可能性もありそうです。
 
 
Source:Amazon
(seng) …

続きを読む シェア
0

M2 Pro/Max搭載MacBook Proに新色「ミッドナイト」追加を期待

 
9to5Macが、今月にも発表されるとの噂があるM2 ProおよびM2 Maxを搭載する新しい14インチおよび16インチMacBook Proに関する噂を伝えています。
2022年10月中に発表される可能性
M2 ProおよびM2 Maxを搭載する新しい14インチおよび16インチMacBook Proは、早ければ今月中にプレスリリースで発表されると噂されています。
 
両モデルに期待できる変更点を、9to5Macがまとめています。
新色の追加はあるか!?
9to5Macは、現行モデルのMacBook Pro発売以降、M2搭載MacBook Airが発売され、同モデルには新色として「ミッドナイト」が追加されたことから、新型MacBook Proにもミッドナイトの追加を期待したいと述べています。
 
また、M2搭載MacBook Airに同梱されるUSB-C to MagSafe 3ケーブルは本体カラーに合わせたものになったことから、新型MacBook Proに同梱されるケーブルも、本体カラーに合わせたものになると、9to5Macは予想しています。
M2 ProとM2 Maxで最大RAM容量増加か
M2 ProおよびM2 Maxは、CPUとGPUの性能向上以外に、M2同様、選択できるRAM容量の上限が増える可能性があると、9to5Macは期待感を示しています。
 
M2の場合、M1では最大16GBだったRAM容量が、カスタマイズにて24GBまで選択できるようになっていました。
 
 
Source:9to5Mac
Photo:Apple Hub/Facebook
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Xiaomi Band 7 Pro 国際版発表。AOD、アレクサ対応

Xiaomiは、Xiaomi Launch October 2022にて「Xiaomi Smart Band 7 Pro」のグローバル版を発表しました。既に中国向けに発表していましたが、それ以外の市場でも出てきます。日本投入にも期待したいところです。Xiaomi Smart Ba… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

Google Pixel 7/7 ProでmicroSDカードが利用可能に?画像示唆

 
リーカーのエバン・ブラス氏(@evleaks)が、Google Pixel 7とGoogle Pixel 7 Proの公式画像をTwitterに投稿、製品の各部名称に「MICROSD TRAY」と記されていることから、両デバイスではmicroSDカードが利用可能になると、Notebookcheckが伝えています。
本体右側面にmicroSDカード用トレー搭載
エバン・ブラス氏(@evleaks)が投稿したGoogle Pixel 7の画像は、製品各部の名称を説明しているもので、正面から見て左側面中央付近に「MICROSD TRAY」と記されています。
 
このことから、Google Pixel 7とGoogle Pixel 7 ProではmicroSDカードが利用可能になると、Notebookcheckは述べています。
 
別の画像で確認すると、microSDカードトレーの位置は、物理SIMカードトレーの上側になるようです。
 

pic.twitter.com/fZ0PMy686d
— Evan Blass (@evleaks) October 3, 2022

 

7 pic.twitter.com/U59a9vTczf
— Evan Blass (@evleaks) September 29, 2022

 
 
Source:Notebookcheck
(FT729) …

続きを読む シェア
0

楽天モバイルユーザー、北朝鮮ミサイルのJアラートを受信できず

 
消防庁は2022年10月4日、北朝鮮からのミサイル発射を受けた全国瞬時警報システム「Jアラート」の緊急速報メールが楽天モバイルでは配信されなかったと発表しました。保守管理を担当するNTT子会社の設定ミスが原因となっています。
楽天モバイルではJアラートが配信されず
10月4日の午前7時22分頃にミサイルが北朝鮮から発射され、青森県付近の上空を通過した後、7時44分頃に太平洋上に落下しました。
 
北海道や青森県、東京都の島しょ部に対してJアラートの発射情報や通過情報が発信され、対象地域のユーザーに対して緊急速報メール等による情報伝達が実施されました。
 
消防庁は、北朝鮮によるミサイル発射を受けた対応状況を発表しており、10月4日のJアラートの緊急速報メールが楽天モバイルのユーザーには送信されなかったことが判明しています。
 

【消防庁北朝鮮ミサイル発射対応第4報】令和4年10月4日の北朝鮮によるミサイル発射に伴う消防庁の対応について、10月4日(火)19時00分現在の状況等を取りまとめました。詳細はこちら→https://t.co/UKBDAwB5TH
— 総務省消防庁 (@FDMA_JAPAN) October 4, 2022

 
消防庁によると、Jアラートの保守管理業務の請負企業であるNTTコミュニケーションズの設定ミスが原因で楽天モバイルに対して緊急速報メールが配信されなかった模様です。なお、設定ミスは既に修正されたため、今後は正常に配信できる見込みとなっています。
 
Jアラートは、武力攻撃や大規模テロが発生した時に政府が国民に注意を呼びかけるために使用される重要な情報のため、設定ミスにより一部のユーザーに配信されない事態を引き起こしたNTTコミュニケーションズが今後批判される可能性もありそうです。
 
 
Source:消防庁(PDF)
(seng) …

続きを読む シェア
0

MagSafe充電器の新しいファームウェアが配布開始・自動更新〜新デバイスに対応か

 
MagSafe充電器の新しいファームウェアが配布開始されたと、MacRumorsが伝えています。
ファームウェアのバージョンと確認方法
MagSafe充電器の新しいファームウェアは、バージョンが「10M1821」です。これまでのファームウェアは、バージョンが「10M229」でした。
 
MacRumorsによれば、設定アプリでMagSafe充電器のファームウェアバージョンを確認しても、新バージョンが「255.0.0.0」、これまでのバージョンは「247.0.0.0」と表示されるとのことです。
 
MagSafe充電器のファームウェアのバージョンアップは、iPhoneの充電中などに自動的に実施されます。
最新デバイスに合わせて最適化実施か
MagSafe充電器のファームウェアのバージョンアップ内容について明らかになっていませんが、MacRumorsは、新デバイスであるiPhone14シリーズとAirPods Pro(第2世代)に最適化されたのではないかと予想しています。
 
 
Source:MacRumors
Photo:Apple
(FT729)
 
 

あわせて読みたいiPhone14シリーズ 関連特集
【速攻予約】iPhone14を予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ

続きを読む シェア
0

A16のGPU性能をA15やSD 8+ Gen 1などと比較〜性能向上率は?

 
A16 Bionicと、A15 BionicやSnapdragon 8+ Gen 1など各種システム・オン・チップ(SoC)とGPU性能を比較した結果が報告されました。
フレームレートや消費電力を測定
SoCの比較テストを実施、報告しているTwitterユーザーのGolden Reviewer氏(@Golden_Reviewer)が、A16 Bionicを用いたGPU性能比較テストを実施し、結果を報告しました。
 
3DMark WildLife Extreme
A16 Bionicは3DMark WildLife Extremeで3,359を記録しA15 Bionicの3,206を上回りましたが、A14 Bionicが2,450だったことを考えると、性能の伸びは鈍化しています。
 
電力効率の点では、MediaTek Dimensityも優れているのがわかります。
 

 
GFXBench 3.1 1080P Offscreen
GFXBench 3.1 1080P OffscreenでもA16 Bionicは最高スコアを記録しましたが、A15 Bionicからの性能の伸びという点では、3DMark WildLife Extremeと同じ傾向が見受けられました。
 
本テストでは、TSMC製になったSnapdragon 8+ Gen 1のスコアが2位で、平均消費電力が低く電力効率に優れているのが確認されています。
 

 
GFXBench Aztec Vulcan/Metal 1440P Offscreen
GFXBench Aztec Vulcan/Metal 1440P Offscreenでも、他のテストとの傾向と変わりませんでした。
 

ゲーム性能重視のユーザーはA17待ちがおすすめ?
今回の結果からNotebookcheckは、A16 BionicのCPU性能はA15 Bionicから大きく向上していますが、GPU性能の向上率はそれほどでもないため、ゲーム性能の向上を期待するユーザーはiPhone15シリーズに期待したほうが良いと述べています。
 
iPhone15シリーズでは、iPhone15 ProおよびiPhone15 Pro Max(もしくはiPhone15 Ultra)のみに、TSMCの3nmプロセス「N3E」で製造されるA17が搭載されると噂されています。
 

For Apple A16, GPU performance improvement may be marginal, but some better efficiency is still welcomed. And before the Snapdragon 8 Gen 2 is available, A16 is still hands down the fastest mobile SoC. pic.twitter.com/AbCHAgnTWg
— Golden Reviewer (@Golden_Reviewer) October 3, 2022

 
 
Source:Notebookcheck
Photo:Apple
(FT729)
 
 

あわせて読みたいiPhone14シリーズ 関連特集
【速攻予約】iPhone14を予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ

続きを読む シェア
0

iOS16.1開発者向けベータ4で、適応型環境音除去対応に関するバグが修正

 
MacRumorsが、iOS16.1開発者向けベータ4では、初代AirPods Proなどでも外部音取り込みモードの適応型環境音除去がiPhoneの設定項目に表示されるバグが修正されたと伝えています。
ガーマン記者の指摘通り、設定項目が削除
これは、AirPods Pro(第2世代)しか対応していないはずの外部音取り込みモードの適応型環境音除去に関するトグルスイッチが、初代AirPods ProおよびAirPods Max利用デバイスでも表示されることで、有効化できるのではないかと期待されていたものです。
 
この点についてBloombergのマーク・ガーマン記者が、トグルスイッチが表示されるのはベータ版のバグで、有効化できるわけではないと指摘していました。
 
MacRumorsによれば、ガーマン記者の指摘通り、最新ベータ版となるiOS16.1開発者向けベータ4でバグの修正が行われ、有効化可能なように見えるトグルスイッチ自体が削除されたようです。
 
 
Source:MacRumors
Photo:Apple
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Popular Posts