ガジェット 2022/11/24

iPhone15 Proシリーズの音量/サイドボタンが感圧式になる可能性高まる


iPhone15 Pro AH 1102 1200
 
の情報から、 Proシリーズの音量ボタンとサイドボタンは物理ボタンではなく、Taptic Engineを利用した感圧式ボタンになる可能性が高まったとMacRumorsが伝えました。

Taptic Engineを利用した感圧式ボタンになる可能性高まる

アナリストのミンチー・クオ氏は、iPhone15 Proシリーズ音量ボタンとサイドボタンは物理ボタンを廃止、筐体の右側と左側に搭載されるTaptic Engineを利用した感圧式ボタンになると伝えていました。
 
今回、Cirrus Logicの最高経営責任者()であるジョン・フォーサイス氏が、同社株主への手紙の中で、「今後、向けのHPMS関連部品を市場に投入予定」と記していることが明らかになりました。
 
同氏はHPMS関連部品の市場投入時期に関し、アナリストに対する決算説明会で、2023年後半と述べています。
 
Barclaysのアナリストであるブレイン・カーチス氏とトム・オマリー氏は、HPMSはiPhone15 Proシリーズの筐体右側と左側に追加搭載されるTaptic Engineの構成部品の1つになると予想しています。
 
MacRumorsはHPMSについて、Cirrus LogicのHigh-Performance Mixed-Signalと説明しています。

耐水性能が向上すると期待

iPhone15 Proシリーズが物理ボタンを廃止した場合、耐水が向上し、ボタン内部部品の摩耗により故障する可能性が低減すると期待されます。
 
 
Source:MacRumors,High-Performance Mixed-Signal/Cirrus Logic
Photo:Apple Hub/Facebook
(FT729)

iPhone Mania

Related Posts

関連記事

M1搭載iMacのベゼルを狭額縁化して理想のデザインにしたユーザーが登場

 
M1搭載iMacのベゼルを切断して改造し、狭額縁化して理想のデザインにしたユーザーが登場しました。
ベゼル幅が同じM1搭載iMacを自作
M1搭載iMacは、ディスプレイ周りのベゼルの幅が全て同じデザイン(Studio Displayのようなデザイン)になると噂されていました。
 
しかし、実際に登場した製品は、ディスプレイ下部だけベゼルが太くなっています。
 
この部分には、ロジックボードなどが搭載されています。
 
中国のユーザーが、M1搭載iMacのディスプレイ下部のベゼルを切断して本体背面に移設、ロジックボードなどを全て組み込んで、ベゼルの幅が全て同じiMacを作り上げました。
 

このデザインをAppleが採用しなかった理由は?
この改造iMacに対しリーカーのShrimpApplePro氏(@VNchocoTaco)は、「このデザインにならなかったのは、金属加工の工程が増え、ロジックボードの熱がディスプレイパネルに伝わることで寿命が短くなるから」と述べています。
 

Here it is pic.twitter.com/hqW3z1ZifC
— ShrimpApplePro (@VNchocoTaco) December 2, 2022

 
 
Source:DuanRui(@duanrui1205)/Twitter
(FT729) …

続きを読む シェア
0

iPhone SE(第4世代)が採用と噂も〜2026年までのOLED普及率予測

 
台湾の調査会社TrendForceが、スマートフォンにおける2026年までの有機EL(OLED)ディスプレイ普及率予測を伝えました。
OLEDディスプレイ搭載スマホが引き続き増加見込み
TrendForceは、スマートフォン用ディスプレイとしてOLEDディスプレイが採用される比率が、2022年が約47.4%なのに対し、2023年は50.8%、2026年は60%に上昇すると予測しています。
 
iPhoneにおいてOLEDディスプレイを搭載していないモデルとしてiPhone SE(第3世代)がありますが、後継モデルとなるiPhone SE(第4世代)はOLEDディスプレイを採用するとの噂があります。
 

フレキシブルOLEDディスプレイパネルの採用増えると予測
中国のスマートフォンメーカーは、iPhoneが採用しているフレキシブルOLEDディスプレイパネルではなく、価格の安いリジッドOLEDディスプレイパネルを主に採用しています。
 
今後、量産効果に伴いフレキシブルOLEDディスプレイパネルの卸価格が下がった場合、中国のスマートフォンメーカーは同ディスプレイパネルの搭載機種を増やす可能性が高いと、TrendForceは予測しています。
 
 
Source:TrendForce via China Times
Photo:Apple Hub/Facebook
(FT729) …

続きを読む シェア
0

12.9mm、261gの薄型軽量フォルダブル「Honor Magic Vs」正式発表。

中国Honorは、同社最新の折り畳みスマートフォン「Honor Magic Vs」を正式発表しました。デザイン本体重量は約261gであり、折り畳みスマートフォン史上最軽量を謳う「Honor Magic Vs」は、非常にスリムな本体設計が特徴。本体の厚みも12.9mmで、先代から約… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

IIJmioサプライサービス〜Pixel 6aやLet’s noteなどの販売開始

 
インターネットイニシアティブが2022年12月1日、IIJmioサプライサービスにおいて、Google Pixel 6aと3種類の無期限保証付き中古再生パソコン、R∞PC(アールピーシー)の販売を開始しました。
販売開始する製品と価格
IIJmioサプライサービスにおいて、12月1日午前10時から販売が開始された製品と販売価格は下記の通りです。
 

メーカー
製品
通常価格(税込)

Google
Google Pixel 6a(未使用品)
一括払い:49,800円24回払い:2,079円/月

R∞PC無期限保証中古再生PC
Panasonic Let’s note CF-LX6モバイルルータセット
一括払い:67,780円24回払い:2,827円/月

Lenovo ThinkPad L580モバイルルータセット
一括払い:76,380円24回払い:3,190円/月

TOSHIBA dynabook B75/Jモバイルルータセット
一括払い:78,580円24回払い:3,278円/月

2023年1月31日までキャンペーン実施中
IIJmioは、2022年12月1日(木)午前10時~ 2023年1月31日(火)午後9時59分まで、顧客満足度No.1記念キャンペーン【スマホ大特価セール】を開催中です。対象端末には、Google Pixel 6aも含まれています。
 
キャンペーン期間中に、IIJmioモバイルサービス ギガプランの「音声通話機能付きSIM」をMNP転入にて、かつ対象端末を同時に申し込みした場合、1契約者(mioID)あたり1台まで、Google Pixel 6aが一括払いなら税込39,800円、24回払いなら税込で月額1,662円の特別価格で提供されます。
 
 
Source:IIJmio
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Appleが2022年内に発表するはずだった5つのものとは?

 
12月に入り、2022年も残り少なくなってきました。しかしまだ、Appleが「2022年中」に発表すると噂されたソフトウェアや新機能、サービスが5つ残っていると、米メディアMacRumorsが指摘しています。
 
しかし最初のiOS16.2などのOSを除くと、残り4サービスおよび機能の年内実現は難しそうです。
iOS16.2/iPadOS16.2などのOS
現在ベータ版がリリースされているiOS16.2は、12月半ばに正式版が公開される見通しです。
 
iOS16.2ではフリーボード(Freeform)アプリや、iPhone14 Proシリーズの常時表示ディスプレイを利用中に壁紙と通知の表示をオフにする機能などが導入されます。
 
またiOS16.2に加え、iPadOS16.2、macOS 13.1、watchOS9.2、tvOS16.2も、12月中に正式版がリリースされる見込みです。
Apple Payで後払い(Apple Pay Later)

 
Appleは今年の世界開発者会議(WWDC 2022)において、iOS16の新機能として「Apple Payで後払い」の導入を発表しました。
 
しかし現時点でまだこの機能は利用可能となっていません。
 
iOS16について解説するページにおいて、Appleは「Apple Payで後払い」は、今後のソフトウェア・アップデートで米国において利用可能となるものの、すべての州には適用されない可能性があると記しています。
 
iOS16.2ベータには今のところ「Apple Payで後払い」に関する記述はないため、年内には追加されないかも知れません。
Apple Music Classical

 
Appleのクラシック音楽専用アプリは「Apple Music Classical」という名称で、2022年内にリリースされるとの噂がありました。
 
Appleは2021年8月にクラシック音楽配信のPrimephonicを買収した際に、Apple Musicにおけるクラシック音楽体験を改善すると約束しています。
 
Appleが使用するバックエンドのコードに「Apple Music Classical」の記述が見つかっており、2022年中に新サービスが実現するとの期待も高まりましたが、iOS16.2ベータには関連する記述はなく、こちらも来年に持ち越される可能性が高そうです。
Apple Card普通預金口座
Appleは2022年10月、Apple CardユーザーはGoldman Sachsにおいて新たな普通預金口座が開設可能となり、デイリーキャッシュなどのリワードはその口座に直接入金されると発表しました。ただし口座が開設できるのは米国のみです。
 
Apple Card普通預金口座は手数料無料、最低預金額なし(米国では多くの預金口座で最低預金額が設定されている)で、ウォレットアプリで管理可能です。
 
この普通預金口座に関する記述はiOS16.1リリースキャンディデート(RC)にはあったものの、正式版リリース時には削除されました。iOS16.2ベータにも関連する記述は見当たらないため、2023年まで見送られる可能性があります。
セルフサービスリペアプログラムの拡大

 
Appleは2022年8月、2022年末までにセルフサービスリペアプログラムを欧州諸国へと拡大し、修理プログラムの対象にAppleシリコン搭載Macを追加することを示唆しましたが、まだ実現していません。
 
セルフサービスリペアプログラムは2022年4月、アメリカにおいて、iPhone12/13/SE(第3世代)のみを対象としてスタートしました。
 
2022年8月にはM1チップを搭載したMacBook AirとMacBook Proも対象となっています。
 
 
Source:MacRumors
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

iPhone15 Pro/Ultraの製造が3社体制に?Foxconnの受注減少か

 
投資銀行UBSが、AppleはiPhoneのハイエンドモデル(Proシリーズ)の製造をFoxconnにだけ発注しているのを見直し、PegatronとLuxshare Precisionも含めて3社に発注する可能性があると報じました。
出荷台数が1,600万台減少
iPhone14 ProシリーズはFoxconnが独占受注し、同社鄭州工場で製造していますが、昨今の混乱により出荷台数が減少、それに伴いiPhone14シリーズの2022年下半期(7月〜12月)の出荷台数は9,200万台から7,600万台に減少する見通しです。
 
特に、iPhone14 Proシリーズに対する需要には全く応えられておらず、販売機会損失に繋がる可能性が高くなっています。
 
この状況に対応するため、AppleはPegatronとLuxshare PrecisionにもiPhone14 Proシリーズの製造を委託したと報じられていました。
Proシリーズの製造が3社体制になる可能性
PegatronとLuxshare PrecisionへのiPhone14 Proシリーズの製造委託が一時的なものではなく恒常的なものになった場合、iPhoneの総製造台数に占めるFoxconnの担当割合は2022年は70%〜75%なのが、2023年に65%〜70%に低下するとUBSは予測しています。
 
その場合、iPhone15 Proシリーズの製造も量産開始当初から、Foxconn、Pegatron、Luxshare Precisionの3社体制になると考えられます。
 
 
Source:経済日報
Photo:Apple Cycle(@theapplecycle)/Twitter
(FT729)
 
 

あわせて読みたいiPhone14シリーズ 関連特集
【速攻予約】iPhone14を予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ

続きを読む シェア
0

Youtube

ビックカメラ.com、11月24日からブラックフライデーセールを開催

 
ビックカメラは、同社のオンラインストア「ビックカメラ.com」において11月24日午後8時からブラックフライデーセールを開催すると発表しました。
数量限定商品を公開、セール前から使用できるクーポンも配布中
11月24日午後8時から開催されるビックカメラ.comの「ブラックフライデーセール」では、家電や日用品が特別価格で販売されます。数量限定商品として事前アナウンスされているのは、AVIOTのフルワイヤレスイヤホン「TE-D01q-BK」やFOSSILのスマートウォッチ「FTW7009」、ソニックケアーの電動歯ブラシ「HX9317/08」などです。
 
 
またセール開始に先立ち、セール前から使える以下のクーポンも配布しています。
 
日用品・医薬品・化粧品5%引きクーポン
コンタクトレンズ10%引きクーポン
サプリメント5%引きクーポン
ビーズクッション最大10%ポイントアップクーポン
 
 
セール期間中は、PayPayで支払いをすると最大全額のPayPayポイントが還元される「超ペイペイジャンボ」やパソコン関連商品をまとめ買いすると最大20%引きになるキャンペーンなども並行して実施されます。
 
 
 
Source:ビックカメラ.com
(kotobaya) …

続きを読む シェア
0

AppleのクックCEO、教育やジョブズ氏から学んだことについてインタビューで回答

 Appleの最高経営責任者(CEO)を務めるティム・クック氏は、ポッドキャスターでYouTuberのブライアン・トン氏の番組に出演し、公共教育の重要性などについて語りました。
教育は偉大な平等化装置
青少年に科学技術のリーダーや革新者となることを奨励する祭典FIRST Inspire 2022に姿を見せたAppleのクックCEOは、トン氏のインタビューを受けました。クックCEOは教育がどのように自分の人生を切り開いてきたかを尋ねられると、自分が公立学校の出身であることを明かしました。Appleの経営も含め、クックCEOはこれまで自分がやってきたことはすべて教育が基盤になっていると考えているようです。また、同氏は教育の重要性を強調してくれた両親や教師への感謝の念も語りました。
 
また、クック氏は教育を「人々の偉大な平等化装置」であり、「すべての人に平等にチャンスを与える」ものだと考えているとも述べました。
ジョブズ氏から学んだこと
クックCEOは、Appleの共同創業者のスティーブ・ジョブズ氏から学んだことを聞かれると、「喜びは旅の中にあるということ」と答えました。
 
クック氏がAppleを率いる上で大切にしていることは、一緒に働く人々を愛すること、お互いを高め合うこと、そして人々の生活を豊かにする素晴らしい仕事をすることだそうです。
 
インタビューの全編は以下で視聴可能です。
 
 
 
Source:9to5Mac
(lexi) …

続きを読む シェア
0

サッカーワールドカップ、撮影や投稿で拘束の恐れ~大使館が注意喚起

 サッカーワールドカップのカタール大会は11月20日に開幕し、日本時間21日午前1時に第1試合が開始する予定です。一方で、現地での写真撮影やYouTubeは、身柄拘束のリスクがあると日本大使館が注意喚起を行っています。
写真撮影で身柄拘束のおそれ
在カタール日本大使館は「カタールへの渡航・滞在に関する諸注意(重要)」と題するPDFを公開し、ワールドカップ観戦のために現地を訪れる邦人に対して注意喚起を行っています。
 
日本大使館によると、現地では警察や軍関係、空港関係の撮影は現地の法規制により禁止されており、近くでカメラを構えただけでも身柄を拘束される危険性があります。
 
また、カタールでの報道活動には事前許可が必要であり、一般ユーザーがYouTube等で発信することについても、無許可の報道活動として身柄拘束や強制的なデータ消去のリスクがあると周知されています。
当局に脅されたとの報道も
Twitter等への投稿によると、カタールワールドカップのファン向け宿泊施設は、宿泊費用が高額にも関わらず劣悪な環境の模様です。
 海外メディアDaily Mailは、SNSユーザーが宿泊施設の「地獄のような状態」を投稿することを現地当局が妨害しようとしていると報じました。
 

Qatar officials threaten to SMASH video cameras as fans begin to share footage of 'hell' fan village at World Cup https://t.co/dQ9oxxlNAB
November 19, 2022

 
デンマークメディアTV2のラスマス記者は公式Twitterアカウントにおいて、取材中に現地当局の担当官にビデオカメラを手で覆われ、移動するよう脅迫されたと投稿しています。なお、その後関係当局からの謝罪を受けたようです。
 

We now got an apology from Qatar International Media Office and from Qatar Supreme Commitee. This is what happened when we were broadcasting live for @tv2nyhederne from a roundabout today in Doha. But will it happen to other media as well? #FIFAWorldCupQatar2022 pic.twitter.com/NSJj50kLql
November 15, 2022

 
 
Source:日本大使館(PDF), Daily Mail, Daily Mail / Twitter, Rasmus Tantholdt TV2 / Twitter
Photo:FIFA
(seng) …

続きを読む シェア
0

iPad Pro M2: What Does "Pro" Even Mean?

https://www.youtube.com/watch?v=O_WbmIIy4vk
Don't let this distract you from the fact that the iPad Pro is still… really good MKBHD Merch: http://shop.MKBHD.com Damascus is coming back at http://dbrand.com/damascus
Get the Apple iPad Pro (M2 2022) at https://geni.us/WuPHsGH
Get the Apple iPad Pro (M1 2021) at https://geni.us/70QhX Tech I'm using right now: https://www.amazon.com/shop/MKBHD Intro Track: Jordyn Edmonds https://lnk.to/jordynedmonds
Playlist of MKBHD Intro music: https://goo.gl/B3AWV5 Tablet provided by Apple…

続きを読む シェア
0

Popular Posts