YouTube 2022/09/16

what i REALLY think about iPhone 14 Pro




EP. 1159 – what i REALLY think about 14 Pro
This episode was sponsored by our friends at Outschool!
Get started at http://outschool.com/fpt – use code "FPT" to save $15 on your child's first class Chapters
0:00 Intro
0:08 14 Pro thoughts 5:50 New Pro models coming next month

YouTube

Related Posts

関連記事

iPhone SE(第4世代)〜幻になりそうな完全新機種の噂まとめ

 
Appleは、ホームボタンを搭載しないiPhone SEモデルを開発していると数年前から噂され、モデル名も、「iPhone SE Plus」「iPhone SE(第3世代)」「iPhone SE(第4世代)」として発売されると、仮のモデル名も変遷してきました。
 
直近の噂では、iPhone XRの筐体を利用して生体認証はTouch ID内蔵電源ボタンを採用、2024年に発売されると大いに期待されていましたが、Appleの開発費削減方針により幻に終わりそうな気配が漂っています。
 
同モデルの開発が続いていることを期待し、これまでに噂された名称や発売時期、仕様を確認してみます。
ホームボタンを搭載しないiPhone SEモデルの噂の経緯
ホームボタンを搭載しないiPhone SEモデルの名称は、古い順に、「iPhone SE Plus」「iPhone SE(第3世代)」「iPhone SE(第4世代)」と呼ばれてきました。
 
ただし、同モデルが現在販売中のiPhone SE(第3世代)の後継製品になるのか、iPad(第9世代)とiPad(第10世代)のように併売されるのかに関するリーク情報は無いため、あくまでも仮のモデル名としてリーカーや海外メディアが用いてきました。
 ▼ 2020年、突如としてiPhone SE Plusの噂が浮上▼ 2021年、詳細なスペックが語られ、発売が確実視される▼ 2020年、盛り上がる中、開発中止との衝撃情報▼ 開発再開の見通しは!?▼ iPhone SE(第4世代)のスペック(噂)
 
2020年
iPhone SE Plusの発売が噂され始めたのは、iPhone SE(第2世代)が発売された直後の、2020年4月です。
 
しかし、同月中に「発売が2021年7月以降に延期された」との情報が入ります。
 
ここまでは、iPhone SE PlusはiPhone8 Plus後継品となるホームボタン搭載モデルとみられていましたが、突如、5.5インチか6.1インチディスプレイを搭載し水滴型ノッチを採用、生体認証はTouch ID内蔵電源ボタンになるとの予想が伝えられました。
 予想販売価格は55,000円程度(当時の為替レート、今なら約69,000円)と噂されましたので、上記のスペックとこの価格に期待が高まりました。
 
また、廉価モデル向けのAppleシリコンとして、同モデルにはApple B14プロセッサが搭載されるとの、トンデモ情報が伝えられたのもこの時期です。
 
2021年
2021年になると、フルスクリーンを搭載する廉価モデルとしてのSEモデルの名称として、iPhone SE(第3世代)が語られるようになります。
 
この時点でも、ディスプレイサイズは6.1インチ、生体認証はiPad Air(第4世代)と同じTouch ID内蔵電源ボタンという予想は、どのメディアでも変わりませんでした。
 
新たに加わった噂はデュアルモード5G(NSAモードおよびSAモード)に対応するというもので、搭載されるQualcomm製の5Gモデム名を取り上げた海外メディアもありました。
 
2022年以降
結局、海外メディアや各種情報ソースの発売予想時期は延期に次ぐ延期で、今になっても発売されていないのはご存知の通りです。
 
同モデルの名称として取り上げられたiPhone SE(第3世代)が、iPhone SE(第2世代)の後継機として発売された際には、iPhone XRの筐体を利用した廉価モデルはiPhone SE(第4世代)として開発されていると囁かれるようになりました。
 こうした噂が多数続き期待感が高まったのは2022年半ばまでで、2022年12月にアナリストのミンチー・クオ氏が、iPhone SE(第4世代)の開発が中止された可能性高いとの予想を伝えてから、同モデルに関する噂は一気に下火になっています。
 
更に今月に入ってから、「Appleはサプライヤーに対して、iPhone SE(第4世代)の開発中止を極秘裏に伝えた」とクオ氏が続報を伝えた後、「いや、開発継続している。」「一時的に中止しているだけ」と同氏の予想を否定する報道などはありません。
iPhone SE(第4世代)の開発再開は難しい?
2024年発売と多数のソースが伝えたiPhone SE(第4世代)ですが、現在の経済状況などを考えると、クオ氏が伝えた「開発予算削減」というのも説得力があり、(そもそも本当に開発していたのかという疑問はありますが)開発が再開されるのは困難なように感じます。
 
ホームボタンを搭載しないiPhoneながら、生体認証がFace IDではなくTouch ID内蔵電源ボタンという点も魅力的だっただけに、似たようなiPhoneの開発が将来的に検討されることを期待します。
複数の噂をもとにした(現時点で最新の)予想スペック
 
機種名
iPhone SE(第4世代)
発売予定
2024年(噂)
生体認証
Touch ID内蔵電源ボタン
SoC
A16 Bionic
ベースモデル
iPhone XR
ディスプレイ
5.7インチか6.1インチ
リアカメラ
広角:1,200万画素
フロントカメラ
ノッチ内に搭載
予想販売価格
500ドル2023年1月28日時点で約64,800円〜
 本記事は、ホームボタンを搭載しないiPhone SEモデルに関する長年の噂をもとにしたもので、それらの裏付け、信憑性を確認したものではありません。
 
 
Photo:Apple
(FT729) …

続きを読む シェア
0

「Yahoo! ニュース」アプリ、気になる部分に印をつけられるハイライト機能を追加

 
ヤフーは、「Yahoo!ニュース」アプリにハイライト機能を追加したと発表しました。
 
同機能は、アプリを最新版にアップデートすることで利用可能となります。
「Yahoo! ニュース」アプリのハイライト機能とは
ハイライト機能は、「Yahoo! ニュース」へ配信された記事の気になる部分に、マーカーで線を引くように印をつけることができる機能です。
 
記事本文中で、注目したパラグラフを選択するとハイライトができます。(Yahoo! JAPAN IDへログインする必要はありません)
 
 
複数のユーザーが同じポイントにハイライトをすると、注目人数が表示されるほか、記事内で最も注目されたポイントについては「注目ハイライト」として表示されます。
 
 
ハイライト機能ON/OFFの切り替え方法
記事本文の画面から、ページ上部のペンマークをタップすることでハイライト機能のON/OFFを切り替えることができます。
 
 
なお、ヤフーは「Yahoo!天気アプリ」において、全国各地の花粉情報をまとめた「花粉情報2023」を、また「Yahoo! MAP」において、全国のゲレンデ情報を地図上で確認できる機能の提供を行なっています。
Yahoo!ニュースカテゴリ:ニュース現在の価格:無料
※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 
 
Source:Yahoo!ニュース
(te7373) …

続きを読む シェア
0

Apple、AR/VR向けレンズ開発企業を買収か〜レンズを自社開発する可能性?

 Appleはこのほど、拡張現実(AR)/仮想現実(VR)デバイス向けにレンズを開発してきたスペインの企業を買収した模様です。Appleが開発中と噂の、AR/VRヘッドセットに同社の技術が採用される可能性があります。
「米国の大手企業」が買収
カール・グタグ氏は2022年12月29日、「米国の大手企業」が、スペインのLimbakを買収した事実を確認した、とブログで伝えました。
 
Limbakは2013年創業で、次世代のAR/VRメガネやAR/VRヘッドセット向けのレンズを開発していた企業です。
 
LimbakはAR/VRヘッドセットである「Lynx-R1」(フランスのLynx開発)や、VR専用のLinuxディストリビューションSimulaOSを搭載した一体型VRヘッドセット「Simula One」向けに、レンズを開発していたと伝えられています。
以前よりAppleとのコンタクトが噂されていたLimbak
グタグ氏によれば、Limbakは以前より、MetaやAppleを含む、AR/VRヘッドセットを開発している大手企業とコンタクトを取っているとの噂がありました。
 
Appleは、近年ペースは落ちているものの、しばしば小さな企業の買収を行っており、メディアが発見して報道しなければ、買収の事実を自ら報告することはありません。
 
今回の買収についてもAppleはコメントを発表していませんが、Limbakを買収した大手米国企業とはまずAppleのことだろうと、複数のソースが報じています。
 
これが事実であれば、Appleは自社でAR/VRヘッドセットや、数年後の製品化が噂されるAR/VRメガネ向けのレンズを、自社で開発する可能性も生じてきます。
 
 
Source:KGOntech,Mixed Reality News
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

Appleが数カ国でApp Storeの価格引き上げへ〜開発者の取り分増える地域も

 
税金や為替レートの変動を踏まえ、Appleがイギリスを始めとする数カ国でApp Storeの価格が引き上げられることとなりました。
価格の引き上げは10%〜20%か
Appleがデベロッパー向けに行った新たな発表によると、2月13日以降、数カ国でアプリ料金の見直しやデベロッパーの収益率変更が行われる予定です。
 
コロンビアやエジプト、ハンガリー、ナイジェリア、ノルウェー、南アフリカ、イギリスではアプリやアプリ内課金の料金が上がります。
 
価格がどの程度上がるかは告知されていません(とくにイギリスは一年前よりもポンド高にになっている)が、およそ10%〜20%の値上げが想定されます。
デベロッパー収益が改善する国も
付加価値税率の変更に伴ってアイルランドやルクセンブルグ、シンガポール、ジンバブエでは、アプリ価格に変更はないものの、デベロッパーが得られる売上の引き上げや引き下げが実施されます。
 
またそれ以外の地域でも、1月末までにデベロッパーの得られる収益が増加するとAppleは発表しています。今回そうした地域の一つとなった韓国では、同社の徴収する手数料(通称“Apple税”)が事実上33%となっており、公正取引委員会が調査に乗り出していただけに、見直しは大きな前進だと言えるでしょう。
日本は見直しの対象外
今回の価格改定や取り分見直しの対象国に日本は含まれていません。
 
しかし、歴史的な円安を受けて2022年10月には最小価格設定が160円(ドルでは0.99ドル)に値上げされていたのを思えば、1ドル130円前後に落ち着いた現在、改めてApp Storeでの価格改定があってもいいように思われます。
 
なお、Appleは昨年12月、アプリ価格のバリエーションを700種類追加し、最小は29セント(約38円)、最高は10,000ドル(約130万円)の値付けができるようにする計画を発表しており、こちらも2023年春には実装される見込みです。
 
 
Source:MacRumors
(kihachi) …

続きを読む シェア
0

iPhone14の衛星通信機能が電波圏外で遭難していた女性2人を救う

 
カナダのブリティッシュコロンビア州で2人の女性が雪の中に取り残されるも、iPhone14の衛星通信機能を使ってSOSに成功し救助される出来事がありました。
米国とカナダでサービス展開
衛星通信はiPhone14シリーズから搭載された機能で、執筆時点(2023年1月)では米国とカナダでのみのサービスとなっています(日本向けモデルでも機能自体は搭載済)。
 
通常のキャリア通信やWi-Fi電波の届かない場所でも緊急SOSを要請できるとあって、これまでにも各地で多くの人命を救ってきました。今回カナダのブリティッシュコロンビア州で遭難した女性2人も、iPhone14の衛星通信機能がなかったどうなっていたか分かりません。
緊急SOSがなければ捜索できなかったかも
旅行から帰ろうとした彼女らは、高速道路が事故のため閉鎖されていることに気づきます。そこでGoogleマップを利用して、森を抜ける代替ルートを選択したのが運の尽きでした。
 
道路が部分的にしか除雪されておらず、女性たちは雪の壁を無理に通り抜けようとして立ち往生してしまいました。しかし救助を要請するといっても、通信圏外でキャリアの電波は届かず、自分たちがどこにいるかすら分かりませんでした。
 
幸いにも衛星通信機能を搭載したiPhoneを所有していたおかげで、レスキュー部隊に連絡でき、GPSの位置情報から彼女らが普通の道路ではなく、森林伐採のための道路に迷い込んでいたことが発覚しました。
 
 
レスキュー部隊の担当者は「おかげで彼女たちの命を救うことができた」と述べ、もし緊急SOSがなければ、女性たちを見つけるのに1週間以上かかっていたかもしれないと話しました。
 
ブリティッシュコロンビア州で衛星通信機能を通した緊急SOSが活用されたのは今回が初めてでしたが、これを機会にレスキュー部隊はAppleに連絡をとり、研修会を開くことに決めたそうです。
 
 
Source:AppleInsider
(kihachi) …

続きを読む シェア
0

iFixit、M2 Pro搭載MacBook Proの分解レポート動画を公開

 M2 Pro搭載の14インチMacBook Proの分解レポート動画をiFixitが公開しました。今回の分解レポートは従来とは趣きが異なり、Appleが公開している修理マニュアルに沿って分解して、作業のわかりやすさを検証しています。
M1 Pro搭載MacBook Proとほぼ全く同じ
Appleが現地時間1月17日に発表しアメリカなどで1月24日に販売を開始した(日本では2月3日販売開始予定)、M2 Pro搭載の14インチMacBook Proの分解動画をiFixitが公開しました。
 
iFixitは、M2 Pro搭載MacBook Proと、2021年に分解したM1 Pro搭載MacBook Proの内部構造を比較し、ロジックボードのチップレイアウトが若干変更された以外、ほぼ全く同じだと指摘しています。
 
 
Appleの修理マニュアルを検証!
そこでiFixitは、Appleが修理用工具や交換用部品を提供する「セルフサービス・リペア・プログラム」の対象として、2022年8月に追加されたMacBook Pro(2021年モデル)用の修理マニュアルに沿って分解し、Appleのマニュアルのわかりやすさを検証しています。
 
 
なお、Appleは「セルフサービス・リペア・プログラム」の提供地域を2022年12月にヨーロッパに拡大していますが、同サービスは日本ではまだ提供されていません。
Appleの修理マニュアル、概ね高評価も問題も指摘
Appleが公開しているMacBook Proの修理マニュアルは、総ページ数が約160ページというボリュームです。
 
 
Appleの修理マニュアルを見ると、使われているネジは32種類、必要とされている工具は39種類にのぼります。ボトムケースに取り付けられたバッテリーを交換する場合、これらの工具を全て使用することになります。
 
 
iFixitはAppleの修理マニュアルについて、部品の名称や番号が記載されているなど、分かりやすいことを高く評価する一方で、トラックパッド用のフレキシブルケーブルをケースの外側に出しておくよう指示していることを「MacBook Proを間違って落とす原因になるし、うっかり画面を閉じた際に損傷の原因になる」と批判しています。
 
 
細部に宿る、Appleの完璧主義
ロジックボードを取り外す作業には、23ページが割かれています。分量は多いですが、手順を追った分かりやすい説明があります。
 
冷却ファンを固定している6本のT3トルクスネジは、同じものに見えますが長さがそれぞれ異なるため、細心の注意が必要です。
 
 
トラックパッドとTouch IDセンサーの位置合わせに使うツールは紙1枚程度の薄さしかなく、「Appleの完璧主義を感じられる」とiFixitはコメントしています。
 
 
ロジックボードに紐付けられたパーツは「リスク」
MacBook Proのフタの角度センサーは、ロジックボードとペアリングされており、交換するにはAppleにシリアルナンバーを連絡して取り寄せる必要があります。
 
 
このようにサードパーティーの部品を使うことができず、Appleのエコシステムに縛り付けられていることについてiFixitは、Appleによる「計画的陳腐化」でサポート対象外となった場合に修理ができなくなるリスクになる、と批判しています。
修理しやすさは10点中5点
iFixitは、Appleのマニュアルのおかげで修理がだいぶしやすくなっている、としてM2 Pro搭載MacBook Proの修理しやすさを10点満点中の5点と評価しています。これは、M1 Pro搭載の14インチMacBook Proの4点よりも高いスコアです。
 
 
Appleは近いうちにM2 Pro/M2 Max搭載MacBook Proの修理マニュアルも公開すると見られます。
 
なお、iPhone14は外見はiPhone13とほとんど同じですが、内部構造は大きく変化しており、iFixitが「iPhoneとして史上最高の修理のしやすさ」と絶賛しています。Appleが「修理する権利」に配慮し、設計を変更したのではないかと見られます。
動画はこちら
iFixitが公開した、M2 Pro搭載14インチMacBook Proの分解動画はこちらでご覧ください。
 
 
 
Source:iFixit/YouTube, Apple
(hato) …

続きを読む シェア
0

Youtube

M2 Pro Mac Mini Review: Game Changer!

https://www.youtube.com/watch?v=cneoANZKBGk
This tiny computer out-benchmarks the base Mac Pro… and the price went down. M2 Max MacBook Pro Review: https://youtu.be/tmGDx9hVWwo MKBHD Merch: http://shop.MKBHD.com The wallpaper: https://twitter.com/basicappleguy?s=11&t=5xfvrkCjZW9Px7nXnrrhGg Check out the Apple Mac Mini M2 Pro: https://geni.us/aiasD
Check out the Apple Mac Mini M2: https://geni.us/yov81M8 Tech I'm using right now: https://www.amazon.com/shop/MKBHD Playlist of MKBHD Intro music: https://goo.gl/B3AWV5 Computer provided by Apple for review. ~
http://twitter.com/MKBHD
http://instagram.com/MKBHD
http://facebook.com/MKBHD YouTube…

続きを読む シェア
0

M2 Max MacBook Pro Review: Back to Bumps!

https://www.youtube.com/watch?v=tmGDx9hVWwo
It's an (impressive) bump instead of a quantum leap.
MKBHD Merch: http://shop.MKBHD.com
Get a dbrand skin for your MacBook Pro at https://dbrand.com/shop/macbooks Tech I'm using right now: https://www.amazon.com/shop/MKBHD Intro Track: http://youtube.com/20syl
Playlist of MKBHD Intro music: https://goo.gl/B3AWV5 Laptop provided by Apple for review. ~
http://twitter.com/MKBHD
http://instagram.com/MKBHD
http://facebook.com/MKBHD YouTube…

続きを読む シェア
0

【世界最小級】140Wで3ポート搭載のUSB-C充電器、もう最強だろ…

↓今回紹介した充電器 【NovaPort TRIO 140W】 https://www.makuake.com/project/novaport_trio140w/ ↓電力低めでよりコンパクトなモデルたち 【CIO NovaPort DUO 45W】 https://amzn.to/3wjvAhE 【CIO NovaPort TRIO 65W】 https://amzn.to/3kyF7iu 00:00 充電器できるだけまとめたい問題 01:41 規格外の140W 03:31 力持ちなのに世界最…

続きを読む シェア
0

重たいiPhoneを軽く,便利で,安全に使う。 GILD design ソリッドバンパー for iPhone14 Pro

ソリッドバンパー for iPhone 14 Pro | GILD design https://gilddesign-ec.com/item-detail/1299891 レンズガードバー for iPhone 14 Pro https://gilddesign-ec.com/item-detail/1300518 Belkin iPhone 14 Pro用 保護ガラスフィルム https://amzn.to/3kpirRw ポケモン ストラップ シリコンリング (ゲンガー) https://amzn.to/3W…

続きを読む シェア
0

今年もヤバい植物、買っちゃった。【TBL44】

今年も早速年始からヤバい植物買っちゃいました… めちゃくちゃ格好良い一株と出会えたので、後悔はゼロです(真顔 【vandaka plants】 https://www.vandaka-plants.com/ 植物好きの皆さん、TBLご覧いただきありがとうございます! 気に入っていただけたらぜひ過去のシリーズも見ていただけると嬉しいです。 【Tokyo Botanical Lifeのバックナンバーはこちらから】 https://www.youtube.com/playlist?list=PL64vNQ8…

続きを読む シェア
0

Popular Posts