ガジェット 2022/01/6

仕事が捗るHUAWEIの3:2ディスプレイ、20%OFF&まさかの8,000円OFFクーポン追い打ち付きだァーッ!


Image:Amazon掘り出し物過ぎるって!と思わず二度見。AmazonをDigっていると、思わぬ角度でセール品以外の「こいつやばいな!」を発掘することがあるんですけど、これはまさに「こいつやばいな!」な隠れ大特価品でした。HUAWEIMateView28.2インチ4K+ウルトラHDモニター3年保証付きワイヤレスIPS液晶(視野角178°)非光沢HDR400タッチ式OSDミスティックシルバー【日

ギズモード・ジャパン

関連記事

iPhoneシリーズ、中国で6週連続トップに~iPhone13が一番人気

 
中国においてiPhoneシリーズが快進撃を続けています。
 
11月中旬以来、6週連続で出荷台数および収益の両面でトップに立ったとのことです。
vivoやOPPOを引き離してトップに立ったApple
調査会社のCounterpointによると、中国においてAppleは6週連続でスマートフォンの出荷台数および収益の両面でトップに立ちました。
 

 
iPhone13の発売からしばらくはvivoやOPPOと混戦状態だったものの、11月中旬から頭1つ抜け出しています。
 
これは、中国の独身の日セールにおけるiPhoneの売上げが好調であったためと考えられます。
iPhone13シリーズのなかではiPhone13が一番人気
また、Counterpointは2021年の中国におけるiPhone13シリーズのモデル別シェアを公開しました。
 
それによるとiPhone13が51%のシェアで一番人気だったようです。
 

 
2位はiPhone13 Pro Maxで23%のシェア、3位はiPhone13 Proで21%のシェア、最下位はiPhone13 miniで5%のシェアとなっています。
 
今後の見通しについてCounterpointは、ライバルであったHuaweiの凋落により、競合他社がブランドと品質の両面でiPhoneに追いつくまでは、Appleはしばらく中国で好調を維持する可能性が高いとしています。
 
 
Source: Counterpoint via AppleInsider
(ハウザー)
 
 

あわせて読みたいiPhone13シリーズ 関連特集
【総力特集】iPhone13の料金、性能を徹底比較!
【随時更新】iPhone13シリーズのケース・保護フィルム 製品情報まとめ
iPhone13シリーズの予約・入荷・在庫状況掲示板:人気端末はこれ!
【速攻予約】iPhone13を予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ

続きを読む シェア
0

iPhone14 Proのパンチホールは丸と横長の2つになる〜専門家が予想

 
DSCCの最高経営責任者(CEO)であるロス・ヤング氏がiPhone14 ProとiPhone14 Pro Maxのフロントカメラに関し、パンチホールデザインを採用するが横長の穴(カプセル薬剤形状)1つではなく、それと丸い穴を組み合わせた2つの穴が設けられるとTwitterに投稿しました。
Huaweiが採用する横長の穴とは異なる
ヤング氏は、2つの穴のうち小さい方の丸い穴は見えないと述べています。同氏は、小さい方の穴にはドットプロジェクターが、横長の穴にはフロントカメラと赤外線カメラが配置されると説明しています。
 
Appleは、画面下埋込み型Face IDに関する特許を取得しています。
 
ヤング氏は、このデザインはApple独自のもので、Huaweiが採用している横長の穴とは異なると記しています。
 

Huawei has alot of pill shaped smartphones. I am sure Apple wouldn't want to be accused of copying Huawei…
— Ross Young (@DSCCRoss) January 12, 2022

 

Hole believed to be for the dot projector. Pill for selfie and IR camera…
— Ross Young (@DSCCRoss) January 12, 2022

予想的中率の高いリーカーも、穴は2つと予想
2つの穴の配置は異なりますが、同様のデザインを採用するとの予想がShrimpApplePro氏(@VNchocoTaco)からも伝えられていました。
 
ShrimpApplePro氏(@VNchocoTaco)は、Apple Watch Series 7に関する予想を的中させていました。
 

pic.twitter.com/lrOhhmwU2K
— ShrimpApplePro (@VNchocoTaco) January 10, 2022

 
 
Source:AppleInsider
Photo:Tech Limited(@TechLimitedOne)/Twitter
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Honor初の折りたたみスマホMagic Vが雑誌に掲載、価格は25万円〜?

 
Honor初の折りたたみスマホ「Magic V」の宣伝用画像が、正式発表前に雑誌「Esquire(エスクァイア)」中国版に掲載されました。また販売価格に関する情報もメディアから伝えられています。
人気女優が手に持つ形で掲載
HonorのMagic Vは、2021年1月10日のイベントで発表される予定です。すでに公式レンダリング画像やティーザーも公開されています。
 
そして今度は雑誌Esquire中国版に、中国の人気女優ソンイがMagic Vを手に持っている画像が掲載されました。これまで公開された画像とは異なり、背面はオレンジ色です。GSMArenaによると、このオレンジ色の背面の素材はヴィーガンレザーであるとのことです。つまりMagic Vは金属の背面素材のものに加え、ヴィーガンレザー版が用意されるようです。
価格は25万4,000円からになる?
Magic VはQualcommのSnapdragon 8 Gen 1を搭載、背面のメインカメラは5,000万画素、66ワットの急送充電対応になるといわれています。
 
またGSMArenaは、12GB RAM/ストレージ容量256GB版は13,999元(約25万4,000円)、12GB RAM/512GB版は14,999元(約27万2,000円)であることを示す画像をWeiboで発見したとして、記事上で共有しています。
 

 
Honorを別会社として切り離したHuaweiも先日、発表前の折りたたみスマホ「P50 Pocket」の画像を、ファッション誌「Bazaar」の公式Weiboアカウントで公開しています。
 
 
Source:GSMArena(1), (2)
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

RAVIAD 3in1 充電ケーブル USB ケーブル 3A 急速充電 充電コード USB Type C ケーブル Micro USB ケーブル Phone 充電ケーブル 3台同時給電可能 Phone...

RAVIAD 3in1 充電ケーブル USB ケーブル 3A 急速充電 充電コード USB Type C ケーブル Micro USB ケーブル Phone 充電ケーブル 3台同時給電可能 Phone Android タイプC Xiaomi Huawei Samsung Galaxy Kindle Sony 等全機種対応 超高耐久 – 1.2M ブラック 5星中4.5(9056) ¥999 (2022-01-06 17:46 GMT +09:00 時点 – 追加情報商品価格と取扱状況は記載さ…

続きを読む シェア
0

総務省、6G普及に向けた国際会議を開催、中国企業の影響軽く〜産経報道

 
5Gに続く次世代高速通信網の「6G」の基地局整備に向けて、中国のHuaweiのような特定企業に依存しないよう、総務省が国際会議を立ち上げる方針だと産経新聞が報じています。
中国系企業に依存しない通信環境構築目指すを
総務省は「6G」基地局整備にあたり、ヨーロッパや台湾の通信事業者も参加する国際会議を3月に開催、秋にはアメリカやオーストラリア、インドも参加して本格的な環境整備に取り組む方針であると産経新聞が報じています。
 
この動きは、5Gの基地局設備は中国のHuaweiが世界的に高いシェアを持っており、安全保障上の懸念が指摘されていることを踏まえたものとのことです。
5Gで出遅れた日本、6Gでは世界をリードできるか
国際会議では、複数メーカーの通信機器を自由に組み合わせられる通信環境「OPEN Ran」を6Gの通信網整備に活用する方針について検討が行われる方針と伝えられています。
 
日本国内のキャリアでは、NTTドコモや楽天モバイルがNECや富士通との連携で「OPEN Ran」を導入済みであるほか、KDDIは3月にもSamsungの技術を使った運用を開始予定とのことで、先進的な事例として期待されている模様です。
 
日本は5Gの本格サービス開始では世界主要国から出遅れましたが、6Gでは世界をリードする立場に立てるか、議論の行方に注目が集まりそうです。
 
 
Source:産経新聞
(hato) …

続きを読む シェア
0

ファーウェイ、HarmonyOSで動作するスマートグラスを発表!

Huaweiは、マイクとスピーカーを備えるタイプのスマートグラス、华为智能眼镜(直訳するとHUAWEI スマートグラス)を発表しました。スマートグラスとしては初めてHarmonyOSを搭載しています。Android Communityが伝えました。HUAWEI スマートグラスはマ… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。 Source

続きを読む シェア
0

Youtube

Samsung、Unpackedイベントの予定を正式発表~2022年2月9日に開催

 
スマートフォン市場で高いシェアを誇るSamsungが、新製品発表イベント「Unpacked」の今年の開催日を正式に発表しました。
 
2022年2月9日に開催され、Galaxy S22シリーズやGalaxy Tab S8シリーズの発表が見込まれています。
Samsung MobileがTwitter上にUnpackedイベントの開催日を投稿
Samsung Mobile(@SamsungMobile)はTwitter上に今年のUnpackedイベントの開催日に関する情報を投稿しました。
 

Join us as we break the rules to set the epic standard at #SamsungUnpacked, February 9, 2022.
Register at https://t.co/DIakqCsiiZ pic.twitter.com/EBALmwQv0b
— Samsung Mobile (@SamsungMobile) January 25, 2022

 
以前のリーク情報通り、2022年2月9日に開催されるようです。
 
また、YouTube上にはこのイベントに関する動画が公開されています。
 

 
内容は夜間などの低照度環境におけるカメラ画質の改善を示唆するものとなっています。
iPhone13対抗のGalaxy S22シリーズ
UnpackedイベントではAppleのiPhone13シリーズの対抗機種となるGalaxy S22シリーズが発表される見込みです。
 
Galaxy S22シリーズは、
 

S22: 6.1インチディスプレイ
S22 Plus: 6.5インチディスプレイ
S22 Ultra: 6.8インチディスプレイ

 
の3モデルで構成されるといわれています。
 
また、S22 UltraはGalaxy Noteシリーズに似た角張ったデザインでS-Penホルダーを内蔵するといわれています。
 
Galaxy S22シリーズに加え、ハイエンドタブレットのGalaxy Tab S8シリーズも発表されるとのことです。
 
 
Source: Samsung Mobile/Twitter via MacRumors
(ハウザー) …

続きを読む シェア
0

Blue Bubbles vs Green Bubbles: Explained!

https://www.youtube.com/watch?v=BuaKzm7Kq9Q
Why people can't stop using the iPhone. And what should be done about it. Links/sources: The Ecosystem: Explained https://youtu.be/KB4_WIPE7vo Horror stories with blue vs green bubbles: https://www.wsj.com/articles/why-apples-imessage-is-winning-teens-dread-the-green-text-bubble-11641618009 Explaining Google's involvement with RCS: https://www.androidpolice.com/googles-rcs-drama-with-apple-explained/?utm_source=pocket_mylist Most popular messaging apps: https://www.statista.com/statistics/258749/most-popular-global-mobile-messenger-apps/ Apple's emails about iMessage lock-in: https://www.theverge.com/2021/4/9/22375128/apple-imessage-android-ecosystem-lock-in-epic-games-filings-app-store-dispute Apple violating their own guidelines with green bubbles: https://medium.com/@_sdc/how-apple-taught-its-users-to-hate-android-through-subtle-design-cues-518cd7eda80 MKBHD Merch: http://shop.MKBHD.com Tech I'm using right now:…

続きを読む シェア
0

Snapdragon 8 Gen 1、実機でA15に性能と消費電力両面で惨敗

 
Qualcommの新型フラッグシップ システム・オン・チップ(SoC)であるSnapdragon 8 Gen 1とAppleのA15 Bionicを、実機上で比較した動画が公開されました。
 
オンラインゲームの原神を動作させた結果、Snapdragonは性能と消費電力の両面でA15に惨敗しています。
フレームレートがすぐ落ちるSnapdragon 8 Gen 1
この動画はGolden Reviewer氏がYouTube上に公開したものです。
 

 
Snapdragon 8 Gen 1を搭載したスマートフォンとしてMotorolaのEdge X30を、A15 Bionicを搭載したスマートフォンとしてiPhone13 Pro Maxを用い、オンラインゲームの原神を実行してフレームレートと消費電力を比較しています。
 
フレームレートの面では、A15 Bionicはテスト全体では平均57fpsを記録し、テストの後半は発熱により平均48fpsでした。
 
これに対し、Snapdragon 8 Gen 1は最初の1分はフレームレートが高かったものの、残りの9分は平均46fpsだったとのことです。
消費電力が大きいSnapdragon 8 Gen 1
Snapdragon 8 Gen 1の性能がすぐに落ちるのは、以前から指摘されていた消費電力の大きさによるものと考えられます。
 
A15 Bionicの消費電力が平均5.2ワットだったのに対し、Snapdragon 8 Gen 1は性能が落ちる前は平均9ワット以上の電力を消費しました。
 
このためチップの熱がすぐに上がり、熱暴走を避けるために動作周波数が低下してフレームレートが落ちたのでしょう。
 
さらに、フレームレートが落ちた後でさえSnapdragon 8 Gen 1は平均7.7ワットとA15を遙かに上回る電力を消費しました。
ゲーミングスマートフォンならSnapdragonの実力を発揮できる?
温度上昇はスマートフォンの設計にも依存するため、Motorola Edge X30以外のスマートフォンでは違う結果が得られる可能性もあります。
 
しかしながら、Xiaomi 12で同様のテストをおこなったところ、全く同じ結果が得られたとのことです。
 
より強力な冷却機構を持つスマートフォンなら異なる結果が得られるかもしれず、たとえばゲーミングスマートフォンならSnapdragon 8 Gen 1の性能をフルに引き出せるかもしれません。
 
 
Source: Golden Reviewer/YouTube via Notebookcheck
(ハウザー) …

続きを読む シェア
0

Apple Music、サブスク型音楽配信サービスシェア2位に入る~2021Q2

 
Appleのサブスク型ストリーミング音楽配信サービスであるApple Musicが、2021年第2四半期(4月~6月)の調査において同市場でのシェアランキング2位に入りました。
 
1位のSpotifyとの差は倍以上と依然としてその背中は遠いですが、着実にその差を詰めています。
15%のシェアで2位に入ったApple Music
MIDiA Researchの調査によると、Apple Musicは2021年第2四半期のサブスク型ストリーミング音楽配信サービス市場において15%のシェアを獲得し、2位にランクインしました。
 

 
Apple Musicの有料会員数は7,800万人を突破しているとのことです。
 
1位はSpotifyでそのシェアは31%とApple Musicの倍以上のシェアを持ち、その背中はまだ遠いように見えます。
 
しかしながら、Spotifyのシェアは2019年には34%であったのに対し、2020年に33%、2021年に31%と徐々に低下しており、競合他社にその差を詰められています。
 
また、Apple Musicが2021年6月からロスレスおよび空間オーディオでの音楽配信を開始したのに対し、Spotifyのロスレス配信はリリースが中止されたという情報もあり、次回の調査ではさらに差が縮まっているかもしれません。
 
Apple Musicに次ぐ3位にはAmazon Music(13%)がランクインし、最も成長の速いサービスは2年連続でYouTube Musicであったとのことです。
サブスク型ストリーミング音楽配信サービス加入者は大幅増も業界の収益増は控えめ
2021年第2四半期のサブスク型ストリーミング音楽配信サービス市場の加入者は5億2,390万人で、前年同期26.4%増加しました。
 
しかしながら、
 

ファミリープラン
Apple Oneのような他サービスとのバンドル
新興市場での値下げ

 
といった要因での有料会員の増加が含まれるため、各サービス提供会社の収益が大幅に増えたわけではないそうです。
 
 
Source: MIDiA Research via 9to5Mac
(ハウザー) …

続きを読む シェア
0

When Tech Companies Lie to Us...

https://www.youtube.com/watch?v=-njHjebtIg4
Tech company lies exist on a spectrum. How far is too far?
(Did you know 1-inch camera sensors are not 1 inch?) DonutMedia video: https://youtu.be/sYd9q120lhE Tech I'm using right now: https://www.amazon.com/shop/MKBHD Intro Track: Jordyn Edmonds https://lnk.to/jordynedmonds
Playlist of MKBHD Intro music: https://goo.gl/B3AWV5 ~
http://twitter.com/MKBHD
http://instagram.com/MKBHD
http://facebook.com/MKBHD YouTube…

続きを読む シェア
0

Popular Posts