ガジェット 2021/12/18

立体シェルフで整理整頓力高めなスーツケース「SOLGAARD Trunk」


「SOLGAARD Trunk」は内部に立体シェルフを搭載し、荷物の整理も簡単手軽にできるスーツケースです。シェルフはそのまま展開できるため、お出かけ先では簡易クローゼットを再現できますよ。

ギズモード・ジャパン

関連記事

Galaxy S22の発表日時は?Exynos 2200の性能向上で搭載モデル発表か

 
リーカーが、Galaxy S22シリーズの発表日時に関する予想を伝えました。また、Exynos 2200の新たなベンチマークスコアが報告されました。
Galaxy S22シリーズの発表日時は?
リーカーのIce universe氏がGalaxy S22シリーズの発表イベント開催日時に関し、米国東部標準時2022年2月9日午前10時になるとの予想をWeiboに投稿しました。
 

 
Galaxy S22シリーズのディスプレイ用ガラスには、Corningの新しい強化ガラスである「Gorilla glass victus +」が採用されるようです。
 

S22/S22+/S22 Ultra ALLGorilla glass victus +
— Ice universe (@UniverseIce) January 14, 2022

マルチコアスコアが向上
2022年1月11日の発表予定が延期された、Exynos 2200の新たなGeekbench 5スコアが伝えられました。今回のスコアはマルチコアが3,513と、Snapdragon 8 Gen 1の3,306を上回っています。
 
なお、Exynos 2200のベンチマークスコア測定時には、高速CPUコアであるCortex-X2が有効化されていなかったとのことです。
 
Cortex-X2の素性が良くないことで、搭載チップは発熱の問題を抱えるとの指摘があります。
 

Unlike the S8G1, the E2200 benchmarked doesn't have a Super core (X2). If the final version has the Super core then it could score alot higher and surprise alot of people (including me)
— Anthony (@TheGalox_) January 12, 2022

 
 
Source:GizmoChina, Notebookcheck, GSMArena, Ice universe/Weibo
Photo:LetsGoDigital
(FT729) …

続きを読む シェア
0

今までの苦労はなんだったの? テント泊でのしんどい作業をラクにしてくれる電動ポンプ

Photo:SUMA-KIYOROOMIE2021年12月21日掲載の記事より転載冬のテント泊には、断熱性の高いエアーマットを愛用中。ただし快適な寝心地と引き替えに、膨らませるのが面倒というデメリットが……。そんなエアーマットの弱点を補ってくれる、画期的なアイテムをAmazonで発見しました。手のひらサイズの電動ポンプFLEXTAILGEAR「TINYPUMP」FLEXTAILGEARの「TINY …

続きを読む シェア
0

Apple、韓国を訪問し電気自動車用部品メーカーと交渉、バッテリーは自社開発か

 
Apple Carと噂される電気自動車の開発に向けて、Appleの担当者が昨年12月、韓国を訪問して複数の部品メーカーと交渉を行ったと伝えられています。Appleは電気自動車用のバッテリーを自社で開発する計画のようです。
Apple、2021年の夏に続き12月にも韓国訪問
Appleの電気自動車開発担当者が、2021年夏に続いて12月に韓国を訪問して複数のサプライヤー候補と面談している、と業界関係者からの情報として韓国メディアKorea IT Newsが報じています。
 
同メディアによると、Appleはサプライヤーの選定を2022年のうちに終え、量産に向けた試作を本格化させる計画とのことです。
 
Appleはサプライヤーの製造能力増強のために投資の提案も真剣に検討検討しており、サプライヤーの座を獲得するための競争が激しくなっている模様です。
バッテリー開発は材料選定からAppleが関与
すでにiPhone用パーツのサプライヤーとしてAppleと取引のある複数企業が、Appleからの要求に柔軟に対応するために「タスクフォース」として連携する動きも伝えられています。
 
Appleは、電気自動車に不可欠なバッテリーについては、材料選定の段階から直接関与して開発する意向で、LG、SKとの交渉を行なっているとKorea IT Newsは伝えています。
iPhone以上に厳しい要求水準と情報管理
Appleは電気自動車開発についてiPhone以上に厳しい要求を提示しているため、多くの部品メーカーがAppleのサプライヤーになることを断念している、と業界関係者はKorea IT Newsに語っています。
 
また、AppleはiPhone以上に厳格な機密情報管理を行なっており、情報を漏らした企業はサプライヤー候補から除外されるため、関係者には緊張感が走っているとのことです。
 
なお、Apple Carのスペックなどの具体的な情報は報じられていません。
自動車メーカーとは提携せず、Appleが自社製造か
2021年初め頃、AppleがHyundaiと提携し、Hyundaiの電気自動車用プラットフォームを採用した電気自動車を開発するのではないかと噂されていましたが、HyundaiはAppleとの提携を否定しています。
 
その後、Appleは既存の自動車メーカーに製造を委託するのではなく自社での製造に方針展開した、とも伝えられています。
 
最近では、日本の車載空調機器大手のサンデンに、Appleが電気自動車の設計図を示して部品調達に関する協議が進められていたことも報じられています。
 
 
Source:Korea IT News via 9to5Mac
Photo:Vanarama
(hato) …

続きを読む シェア
0

iPhone14のノッチとフロントカメラ、ベゼル幅はどうなる?リーカーが投稿

 
リーカーのShrimpApplePro氏(@VNchocoTaco)が、iPhone14のノッチとフロントカメラ、ベゼル幅に関する情報をTwitterに投稿しました。
フロントカメラがセンターフレーム対応
ShrimpApplePro氏(@VNchocoTaco)の情報では、iPhone14のノッチは現行モデルから小さくなることはなく、ベゼル幅も同じとのことです。
 
ただし、フロントカメラは改良されるようで、カメラホールが大きくなり、センターフレーム(Center Stage)に対応する可能性があると述べています。
 

I think personally iPhone front camera (hardware side) is already good. Stuff need to be fixed is its algorithms.
Still few more weeks for the dudes to decide which design they want for the Pro models so…. Yeah… When they do, I’ll give an update asap
— ShrimpApplePro (@VNchocoTaco) January 5, 2022

 
iPhone14シリーズでは、iPhone14 ProとiPhone14 Pro Maxがパンチホールデザインのフロントカメラを搭載し、Face ID機構はディスプレイ下埋込み型になると噂されていますが、まだ最終決定ではないようです。
 
 
Source:ShrimpApplePro(@VNchocoTaco)/Twitter
Photo:9TechEleven(@9techeleven)/Twitter
(FT729) …

続きを読む シェア
0

iPhone用カメラモジュール供給に向け、Largan Precisionが事業展開

 
Largan Precisionが、Appleからの要請によりiPhone用カメラモジュール供給に向けた事業展開を開始したと経済日報が報じました。
レンズ、レンズ駆動用モーター、カメラモジュールの供給目指す
Largan Precisionは現在、iPhone用のレンズを供給していますが、今後はボイスコイルモーター(VCM)事業も含め、自社でカメラモジュールを供給することを目指します。
 
同社はまた、自動車用カメラモジュール市場への供給拡大に向けて活動します。
 
iPhone用カメラモジュールは現在、LG Innotekとシャープが供給しています。
 
以前は中国OFILMも同製品を供給していましたが、米商務省の人権侵害に関係している企業リスト11社に追加されたことで、Appleのサプライチェーンから外されていました。
2013年にTDKなどとの合弁でカメラモジュール供給を目指したが
Largan Precisionはカメラモジュール事業部の責任者として、Lite-On Semiconductorの元ビデオ事業部長を採用したことが明らかになっています。
 
Largan Precisionは2013年に、TDKとLite-On Semiconductorと合弁で、宏翔光電を設立しカメラモジュール供給を目指していましたが、当時は現在ほどレンズ供給数において大きなシェアを持っていませんでした。
 
 
Source:経済日報
Photo:Appledsign/Facebook
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Youtube

Samsung、Unpackedイベントの予定を正式発表~2022年2月9日に開催

 
スマートフォン市場で高いシェアを誇るSamsungが、新製品発表イベント「Unpacked」の今年の開催日を正式に発表しました。
 
2022年2月9日に開催され、Galaxy S22シリーズやGalaxy Tab S8シリーズの発表が見込まれています。
Samsung MobileがTwitter上にUnpackedイベントの開催日を投稿
Samsung Mobile(@SamsungMobile)はTwitter上に今年のUnpackedイベントの開催日に関する情報を投稿しました。
 

Join us as we break the rules to set the epic standard at #SamsungUnpacked, February 9, 2022.
Register at https://t.co/DIakqCsiiZ pic.twitter.com/EBALmwQv0b
— Samsung Mobile (@SamsungMobile) January 25, 2022

 
以前のリーク情報通り、2022年2月9日に開催されるようです。
 
また、YouTube上にはこのイベントに関する動画が公開されています。
 

 
内容は夜間などの低照度環境におけるカメラ画質の改善を示唆するものとなっています。
iPhone13対抗のGalaxy S22シリーズ
UnpackedイベントではAppleのiPhone13シリーズの対抗機種となるGalaxy S22シリーズが発表される見込みです。
 
Galaxy S22シリーズは、
 

S22: 6.1インチディスプレイ
S22 Plus: 6.5インチディスプレイ
S22 Ultra: 6.8インチディスプレイ

 
の3モデルで構成されるといわれています。
 
また、S22 UltraはGalaxy Noteシリーズに似た角張ったデザインでS-Penホルダーを内蔵するといわれています。
 
Galaxy S22シリーズに加え、ハイエンドタブレットのGalaxy Tab S8シリーズも発表されるとのことです。
 
 
Source: Samsung Mobile/Twitter via MacRumors
(ハウザー) …

続きを読む シェア
0

Blue Bubbles vs Green Bubbles: Explained!

https://www.youtube.com/watch?v=BuaKzm7Kq9Q
Why people can't stop using the iPhone. And what should be done about it. Links/sources: The Ecosystem: Explained https://youtu.be/KB4_WIPE7vo Horror stories with blue vs green bubbles: https://www.wsj.com/articles/why-apples-imessage-is-winning-teens-dread-the-green-text-bubble-11641618009 Explaining Google's involvement with RCS: https://www.androidpolice.com/googles-rcs-drama-with-apple-explained/?utm_source=pocket_mylist Most popular messaging apps: https://www.statista.com/statistics/258749/most-popular-global-mobile-messenger-apps/ Apple's emails about iMessage lock-in: https://www.theverge.com/2021/4/9/22375128/apple-imessage-android-ecosystem-lock-in-epic-games-filings-app-store-dispute Apple violating their own guidelines with green bubbles: https://medium.com/@_sdc/how-apple-taught-its-users-to-hate-android-through-subtle-design-cues-518cd7eda80 MKBHD Merch: http://shop.MKBHD.com Tech I'm using right now:…

続きを読む シェア
0

Snapdragon 8 Gen 1、実機でA15に性能と消費電力両面で惨敗

 
Qualcommの新型フラッグシップ システム・オン・チップ(SoC)であるSnapdragon 8 Gen 1とAppleのA15 Bionicを、実機上で比較した動画が公開されました。
 
オンラインゲームの原神を動作させた結果、Snapdragonは性能と消費電力の両面でA15に惨敗しています。
フレームレートがすぐ落ちるSnapdragon 8 Gen 1
この動画はGolden Reviewer氏がYouTube上に公開したものです。
 

 
Snapdragon 8 Gen 1を搭載したスマートフォンとしてMotorolaのEdge X30を、A15 Bionicを搭載したスマートフォンとしてiPhone13 Pro Maxを用い、オンラインゲームの原神を実行してフレームレートと消費電力を比較しています。
 
フレームレートの面では、A15 Bionicはテスト全体では平均57fpsを記録し、テストの後半は発熱により平均48fpsでした。
 
これに対し、Snapdragon 8 Gen 1は最初の1分はフレームレートが高かったものの、残りの9分は平均46fpsだったとのことです。
消費電力が大きいSnapdragon 8 Gen 1
Snapdragon 8 Gen 1の性能がすぐに落ちるのは、以前から指摘されていた消費電力の大きさによるものと考えられます。
 
A15 Bionicの消費電力が平均5.2ワットだったのに対し、Snapdragon 8 Gen 1は性能が落ちる前は平均9ワット以上の電力を消費しました。
 
このためチップの熱がすぐに上がり、熱暴走を避けるために動作周波数が低下してフレームレートが落ちたのでしょう。
 
さらに、フレームレートが落ちた後でさえSnapdragon 8 Gen 1は平均7.7ワットとA15を遙かに上回る電力を消費しました。
ゲーミングスマートフォンならSnapdragonの実力を発揮できる?
温度上昇はスマートフォンの設計にも依存するため、Motorola Edge X30以外のスマートフォンでは違う結果が得られる可能性もあります。
 
しかしながら、Xiaomi 12で同様のテストをおこなったところ、全く同じ結果が得られたとのことです。
 
より強力な冷却機構を持つスマートフォンなら異なる結果が得られるかもしれず、たとえばゲーミングスマートフォンならSnapdragon 8 Gen 1の性能をフルに引き出せるかもしれません。
 
 
Source: Golden Reviewer/YouTube via Notebookcheck
(ハウザー) …

続きを読む シェア
0

Apple Music、サブスク型音楽配信サービスシェア2位に入る~2021Q2

 
Appleのサブスク型ストリーミング音楽配信サービスであるApple Musicが、2021年第2四半期(4月~6月)の調査において同市場でのシェアランキング2位に入りました。
 
1位のSpotifyとの差は倍以上と依然としてその背中は遠いですが、着実にその差を詰めています。
15%のシェアで2位に入ったApple Music
MIDiA Researchの調査によると、Apple Musicは2021年第2四半期のサブスク型ストリーミング音楽配信サービス市場において15%のシェアを獲得し、2位にランクインしました。
 

 
Apple Musicの有料会員数は7,800万人を突破しているとのことです。
 
1位はSpotifyでそのシェアは31%とApple Musicの倍以上のシェアを持ち、その背中はまだ遠いように見えます。
 
しかしながら、Spotifyのシェアは2019年には34%であったのに対し、2020年に33%、2021年に31%と徐々に低下しており、競合他社にその差を詰められています。
 
また、Apple Musicが2021年6月からロスレスおよび空間オーディオでの音楽配信を開始したのに対し、Spotifyのロスレス配信はリリースが中止されたという情報もあり、次回の調査ではさらに差が縮まっているかもしれません。
 
Apple Musicに次ぐ3位にはAmazon Music(13%)がランクインし、最も成長の速いサービスは2年連続でYouTube Musicであったとのことです。
サブスク型ストリーミング音楽配信サービス加入者は大幅増も業界の収益増は控えめ
2021年第2四半期のサブスク型ストリーミング音楽配信サービス市場の加入者は5億2,390万人で、前年同期26.4%増加しました。
 
しかしながら、
 

ファミリープラン
Apple Oneのような他サービスとのバンドル
新興市場での値下げ

 
といった要因での有料会員の増加が含まれるため、各サービス提供会社の収益が大幅に増えたわけではないそうです。
 
 
Source: MIDiA Research via 9to5Mac
(ハウザー) …

続きを読む シェア
0

When Tech Companies Lie to Us...

https://www.youtube.com/watch?v=-njHjebtIg4
Tech company lies exist on a spectrum. How far is too far?
(Did you know 1-inch camera sensors are not 1 inch?) DonutMedia video: https://youtu.be/sYd9q120lhE Tech I'm using right now: https://www.amazon.com/shop/MKBHD Intro Track: Jordyn Edmonds https://lnk.to/jordynedmonds
Playlist of MKBHD Intro music: https://goo.gl/B3AWV5 ~
http://twitter.com/MKBHD
http://instagram.com/MKBHD
http://facebook.com/MKBHD YouTube…

続きを読む シェア
0

Popular Posts