ガジェット


Apple、タブレット向けプロセッサ市場の売上高シェア58%獲得で首位に

 
2021年度の第2四半期(1~3月)のタブレット向けアプリケーションプロセッサ市場の売上高シェアで、Appleは58%を獲得し首位に立っていたことが明らかとなりました。
Apple、圧倒的なシェアを獲得
調査会社Strategy Analyticsの最新の調査データによると、第2四半期のタブレット向けアプリケーションプロセッサ市場の売上高シェアのトップ5は、Apple、Intel、Qualcomm、MediaTek、Samsungとなりました。なお、2位のInteの売上高シェアは14%となっています。
 
Strategy AnalyticsのHandset Component Technologies調査部門のアソシエイトディレクターであるスラバン・クンドジャラ氏は、第2四半期に前年同期比で出荷台数は8%の減少となったものの、タブレット端末の売上は堅調な平均販売価格に支えられ、順調に伸び続けていると述べています。
 
さらにクンドジャラ氏は、多くのブランドがこの分野での取り組みを強化していることから、モバイルコンピューティング市場は「2022年に大きな動きがある」と予測しています。
 
Appleは先日、iPad mini(第6世代)とiPad(第9世代)を発表しました。両iPadは、現地時間9月14日に行われた同社のイベント「California Streaming」で発表され、先週、全世界で発売が開始されました。
 
また、同社は2021年第4四半期(7月〜9月)の業績発表を、10月28日に行うことを明らかにしています。
 
 
Source:Strategy Analytics via iMore
(m7000) …

続きを読む シェア
0

macOS Montereyベータ8がリリース〜正式版の公開間近か

 
Appleは現地時間9月28日、開発者向けにmacOS Montereyベータ8をリリースしました。ベータ7から6日でのリリースとなります。
ユニバーサルコントロールについての言及なし
6月の世界開発者会議(WWDC21)では、macOS Montereyの重要な機能として、MacとiPadをシームレスに連係させて使える「ユニバーサルコントロール」が発表されましたが、前回のベータ版同様、macOS Montereyベータ8のリリースノートにも同機能についての言及がありません。
 
米メディア9to5Macは、Appleは当初、ユニバーサルコントロール機能を含めずに、macOS Montereyを正式リリースする可能性がある、と記しています。
 
ちなみにベータ5では、ユニバーサルコントロール機能の一部のみを試すことができていますが、全機能は使えないままです。
リリース日も発表されず
Appleが9月に開催したイベント「California streaming.」では、iOS15、iPadOS15、watchOS8、tvOS15のリリース日は発表され、すでにリリースされましたが、macOS Montereyのリリース日については明らかにされませんでした。
 
 
Source:Apple via 9to5Mac
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

新型iPad miniの“ゼリースクロール”現象はLCDの正常動作とAppleが主張

 
iPad mini(第6世代)に生じるとされる、画面の片方のリフレッシュがもう片方よりも遅いことで、画面が揺れているように見える問題について、Appleが公式見解を発表しました。
「正常な動作」とAppleが回答
iPad mini(第6世代)をポートレート状態で持つと、画面の右側が左側よりもリフレッシュが速く、逆さまにすると左側が右側よりも速くリフレッシュされる問題が報告されていましたが、テックメディアArs Technicaに対してAppleの見解が届いたようです。
 
Appleによれば、通称“ゼリースクロール”現象は、液晶ディスプレイの正常な動作であるとのことです。
 

液晶画面は1行ごとに更新されるため、画面上部の行と下部の行が更新されるまでにわずかな遅延が発生します。そのため、今回のiPadのようなスクロールのむらが発生することがあります。
 
Appleがこの問題を正常の動作であると考えているということは、ゼリースクロール現象に不満があってもデバイスの交換を受け付けてもらえない可能性が高い、と米メディアMacRumorsはコメントしています。
 
 
Source:Ars Technica via MacRumors
(lexi) …

続きを読む シェア
0

iOS15.1のベータ2が開発者向けにリリース

 
iOS15.1の最初のベータから1週間、iOS15.1のベータ2が開発者向けに公開されました。
iPadOS15.1、watchOS 8.1のベータ2も同時に公開
iOS15.1のベータ2は、設定アプリから無線でダウンロード可能となっています。アップデートはすぐには現れないかもしれませんが、登録済みの開発者であれば、確認し続けるとやがて出現するはずです。iOS15.1のベータ1のビルド番号は「19B5052f」となっています。
 
iOS15.1のベータ2に加えて、iPadOS15.1のベータ2、tvOS15.1のベータ2、watchOS 8.1のベータ2も公開されています。
 
iOS15.1では、ベータ版の段階では存在したものの、一般向けのiOS15では削除されていた機能が再びテストされているようです。
 
 
Source:iOS15.1とiPadOS15.1 ベータ2のリリースノート/Apple via 9to5Mac
(lexi) …

続きを読む シェア
0

Anker PowerLine III USB-C & USB-C 2.0 ケーブル (1.8m ホワイト) 超高耐久 60W PD対応 MacBook Pro/Air iPad Pro Ga...

Anker PowerLine III USB-C & USB-C 2.0 ケーブル (1.8m ホワイト) 超高耐久 60W PD対応 MacBook Pro/Air iPad Pro Galaxy 等対応  (4394) ¥1,099 (2021-09-28 以降 – 追加情報商品価格と取扱状況は記載された日時の時点で正確で、また常に変動します。Amazon のサイトに表示された価格と取扱状況の情報は、この商品が購入されたその時のものが適用されます。)

続きを読む シェア
0

Anker PowerCore Fusion 5000 (モバイルバッテリー 搭載 USB充電器 5000mAh) 【PSE技術基準適合/コンセント 一体型/PowerIQ搭載/折りたたみ式プラグ】 ...

Anker PowerCore Fusion 5000 (モバイルバッテリー 搭載 USB充電器 5000mAh) 【PSE技術基準適合/コンセント 一体型/PowerIQ搭載/折りたたみ式プラグ】 iPhone iPad Android各種対応 (ブラック)  (11076) ¥2,899 (2021-09-28 以降 – 追加情報商品価格と取扱状況は記載された日時の時点で正確で、また常に変動します。Amazon のサイトに表示された価格と取扱状況の情報は、この商品が購入されたその時のものが…

続きを読む シェア
0

OCNモバイルONE、iPhone13シリーズと新型iPadの動作確認結果を公表

 
OCNモバイルONEは9月28日、iPhone13シリーズ、iPad mini(第6世代)、iPad(第9世代)の動作確認結果を公表しました。
SIMフリーモデルをiOS15.0で検証
OCNモバイルONEは、SIMフリーモデルのiPhone13シリーズ、iPad mini(第6世代)、iPad(第9世代)を用いて動作確認を実施しました。確認OSはiOS15.0です。
 

#OCNモバイルONE 動作確認結果についてSIMフリー版iPhone 13シリーズ、iPadシリーズがご利用いただけることを確認しました。
iPhone 13 ProiPhone 13 Pro MaxiPhone 13iPhone 13 miniiPad mini(第6世代)iPad(第9世代)
詳しくは動作確認済み端末一覧をご確認くださいhttps://t.co/5Dy0RCmB3j
— 【公式】OCN モバイル ONE (@ocn_mobileone) September 28, 2021

 
その結果、通話、データ通信、SMS、テザリングともに問題なく利用できることがわかりました。
 

 
なお、iPhone13シリーズは5G対応端末ですが、OCNモバイルONEでは本稿執筆時点で5Gサービスを提供しておらず、利用できない点はご注意ください。
 
 
Source:Twitter/OCNモバイルONE
(kotobaya) …

続きを読む シェア
0

iMacの本体カラーにあわせた7色のLightningケーブルが発売〜エレコム

 
エレコムが2021年9月28日、24インチiMacの本体カラーにあわせた7色のUSB-C to Lightningケーブルを10月上旬に発売すると発表しました。
「Made for iPhone/iPad/iPod」を取得
エレコムが10月上旬に発売するUSB-C to Lightningケーブルには、「ブルー」「オレンジ」「グリーン」「ピンク」「パープル」「シルバー」「イエロー」の7種類のカラーが用意されます。
 
本商品はiPhoneの高速充電に対応、Appleの正規ライセンス「Made for iPhone/iPad/iPod」を取得しています。
価格と長さ、保証
7種類のカラーが用意されるUSB-C to Lightningケーブル「U2C-APCL10シリーズ」の標準価格は3,344円(税込)、店頭実勢価格は全品1,880円(税込)とエレコムは案内しています。
 
本ケーブルの長さは、コネクター部を除き1メートルで、1年間の保証が付属します。
 
 
Source:新製品情報/エレコム
(FT729) …

続きを読む シェア
0

Anker、最大100W出力の2ポート急速充電器を発売

 
Anker Japanは9月28日、最大100W出力の2ポート急速充電器「PowerPort III 2-Port 100W」を発売しました。
1ポート使用時で最大100W、2ポート使用時で最大60W、40W出力が可能
Anker Japanの「PowerPort III 2-Port 100W」は、USB PDとそのオプション規格であるPPS対応のUSB-Cポートを2ポート搭載した急速充電器です。USB PDが利用できるMacBook ProやiPad Pro、iPhone 8以降だけでなく、PPSを利用できるGalaxy S21シリーズなどのスマートフォンへも急速充電が可能です。
 

 
出力は1ポート使用時で最大100W、2ポート使用時でも最大60Wと最大40W出力に対応しているため、MacBook ProとiPad Proを2台同時に急速充電するといった使い方も可能です。
 

 
安全機能としては、温度管理や過電流・過電圧防止、ショート防止等の多重保護システムを搭載しています。
 

 
「PowerPort III 2-Port 100W」のサイズは約69×69×31ミリ、重さは約216グラムです。カラーはホワイトのみとなっています。
 
Amazon.co.jpで本日9月28日より販売を開始しており、価格は税込6,990円です。
 
 
Source:Twitter/Anker Japan,Amazon.co.jp
(kotobaya) …

続きを読む シェア
0

Apple、iPad mini(第6世代)の黒帯問題への対処を開発者に案内

 
Appleは現地時間9月27日、アプリ開発者に対してiPad mini(第6世代)の画面サイズと解像度に対応するよう案内しています。一部の未対応アプリでは画面の上下が黒く帯状に表示され、フルスクリーン表示ができません。
未対応アプリでは画面の上下に黒帯が
9月24日に発売されたiPad mini(第6世代)で、一部のアプリを表示すると画面の上下が黒く帯状に表示されてしまいます。これは、iPad mini(第6世代)の画面サイズが、第5世代よりも縦横ともに大型化しているためです。
 
Appleはデベロッパ向けWebサイトで、画面の自動レイアウト(Auto Layout)対応アプリの多くはiPad mini(第6世代)に対応しているものの、その他のアプリはXcode 13でのリコンパイルが必要になる、と説明しています。
 
Appleは、Xcode 13でフルスクリーン表示を許可する設定でリコンパイルすることで、この問題は解決できると案内しています。
アイコンサイズや高速スクロール時の見え方に批判的な声も
iPad mini(第6世代)については、ホーム画面に表示されるアプリアイコンが小さい、との不満の声もあがっています。
 
なお、ホーム画面のアイコンサイズは、「設定」アプリから「ホーム画面とDock」で「大きく」を選択すると大きく変更できます。
 
また、iPad mini(第6世代)で画面を縦方向に高速スクロールすると画面が歪んでいるように見える現象も発生しています。。
 
 
Source:Apple via 9to5Mac
(hato)
 
 

あわせて読みたいiPhone13シリーズ 関連特集
【総力特集】iPhone13の料金、性能を徹底比較!
【随時更新】iPhone13シリーズのケース・保護フィルム 製品情報まとめ
iPhone13シリーズの予約・入荷・在庫状況掲示板:人気端末はこれ!
【速攻予約】iPhone13を予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ

続きを読む シェア
0

iPad整備済製品に、iPad(第8世代)が追加〜米国からおよそ1カ月半後

 
Apple Storeの認定整備済製品に、iPad(第8世代)が追加されました。
iPad(第8世代)の認定整備済製品
米国のApple Storeでは8月上旬に販売が開始されていたiPad(第8世代)の認定整備済製品が、日本のApple Storeにも登場しました。
 
2021年9月28日午前2時20分現在、下記の製品が販売されています。
 

モデル
本体カラー
価格(税込)

iPad Wi-Fi 32GB
シルバー
32,800円

iPad Wi-Fi 32GB
スペースグレー
32,800円

iPad Wi-Fi 32GB
ゴールド
32,800円

iPad Wi-Fi 128GB
スペースグレー
42,800円

iPad Wi-Fi + Cellular 32GB
スペースグレー
45,800円

iPad Wi-Fi + Cellular 32GB
ゴールド
45,800円

iPad Wi-Fi + Cellular 128GB
シルバー/td>
55,800円

iPad Wi-Fi + Cellular 128GB
ゴールド
55,800円

iPad Wi-Fi + Cellular 128GB
スペースグレー
55,800円

 
 
Source:Apple
(FT729) …

続きを読む シェア
0

メカニカルで小さくトランスフォームするUSBハブ付きノートPC/iPadスタンド

変形が超合金ロボみたいでアガりそう。 サンワダイレクトより、5段階の角度をつけて熱暴走を抑えられる、USBポートが4つ付いたアルミ製のスタンド「400-HUB096S」が登場しました。閉じれば幅6cmで広げれば19cmにトランスフォーム。耐荷重は2kgまでで、16インチまでのノートPCやタブレット端末を乗せられます。 …

続きを読む シェア
0

Apple Watch Series7に買い換えるべき、これだけの理由

 
Apple Watch Series7はiPhone13シリーズやiPad mini、iPadと同時に発表されたものの、Series6と機能的に大きく変更がなく、さらに「この秋発売」となったことで、ユーザーの関心は少し下がった感があります。しかしApple Watch Series7には古い機種から買い換えるべき理由がたくさんあります。
Series3、4からは驚異的に進化
Apple Watch Series7にはSeries6に比べて新たなセンサーを搭載するなどの目立った進化はありません。もちろんディスプレイが大きくなったことには意味があるのですが、多くの人はSeries6とあまり変わっていないと感じたのは確かです。しかしApple Watchは今でもSeries3、4を現役で毎日使っているユーザーがたくさんいます。そのユーザーにとって、Series7は非常に魅力的な存在になるはずです。
 

 
ネットメディア9to5MacはSeries3、4からSeries7に買い換えるべき理由として、大型化した常時点灯ディスプレイ、常時点灯時の明るさ、処理性能が最大50%向上したチップ、新しいECGセンサーと血中酸素測定センサーと転倒検出機能、最大2倍になったストレージ(Wi-Fiモデルで32GB)をあげています。
 
古いApple Watchにはない機能が、新しいApple Watchで多くの命を救い、また普段の利用で便利さ、快適さを提供しているのは確かです。普段の使用時の快適さではSeries3とSeries7は別物になっていると考えていいでしょう。大きな画面で視認性は向上し、処理性能の向上でアプリを開くスピードは大幅にアップしています。もしApple Watch Series3、4を日常的に使用し、もっとApple Watchを使いこなしたいと考えているなら、Apple Watch Series7に買い換える理由は十分にあると言えます。
 
 
Source:9to5Mac
(KAZ) …

続きを読む シェア
0

iPhoneはUSB-C対応ではなく完全ワイヤレスへ移行する〜ガーマン氏予想

 
欧州連合(EU)の欧州委員会が発表した、スマートフォンの充電端子をUSB-Cに統一することを義務付ける法案について、Bloombergのマーク・ガーマン記者は毎週配信するニュースレターPower Onにおいて、「AppleはiPhoneの端子をUSB-Cに切り替えることはなく、完全ワイヤレスへ移行するだろう」と予想しています。
欧州委員会、充電端子をUSB-Cへ統一する法案提出
欧州委員会は欧州で販売されるスマートフォンやそのほかの小型電子機器の充電機器の端子を、USB-Cに統一することを義務付ける法案を提出しました。
 
AppleのiPhoneはLightning端子を採用しているため、この法案が成立すれば大きな影響を受けると考えられています。
Appleが採用している充電端子まとめ
ちなみにAppleが採用している充電端子別に製品をまとめると以下のようになります。
 

Lightning:すべてのiPhone、およびエントリーレベルのiPad(iPad mini、iPad Air、iPad Proは除く)、iPod touch、そしてApple TVリモート、MagSafe Duoとバッテリーパック、全AirPods製品およびケース、キーボード、マウス、トラックパッド
USB-C:現行のすべてのMacBook Pro、MacBook Air、iPad mini、iPad Pro、iPad Air
iPhone向けMagSafe:iPhone12/13シリーズ向けのMagSafe充電器
Apple Watch向けMagSafe:Apple Watchは2015年発売の初代から同じMagSafe充電器を採用していますが、近く発売予定のApple Watch Series 7の充電器はより高速な充電が可能となり、反対側にはUSB-C端子が搭載されます。
Mac向けMagSafe:今年の24インチiMacでMagSafeが復活。年内発売見込みのMacBook Pro(14インチと16インチ)は、別のデザインのMagSafeを採用すると予想されています。

問題になるのはiPhone、AirPods、関連アクセサリー
ガーマン氏は法案に対するAppleの対応について、Apple Watchは法案の対象外(スマートウォッチは対象外)、またMacや大半のiPadについてもすでにUSB-Cを採用しているため、特に問題にはならないと見ています。
 
キーボードやマウス、トラックパッドなどのアクセサリーも、USB-Cへと切り替えることは、それほど大変ではなさそうです。
 
つまり最大の問題は、iPhoneと関連アクセサリーおよびAirPodsです。
iPhoneは完全ワイヤレスへ移行する
ガーマン氏は、iPhoneはあまりにもインストールベースが大きすぎるため(現在10億台以上が使用されているとの数字あり)、LightningからUSB-Cへの切り替えは多大な困難が伴う、と分析します。
 
約10年前、AppleはiPhoneの30ピンコネクターをLightning端子へと切り替えましたが、当時と今とではユーザー数が桁違いです。
 
ガーマン氏は「Appleが再び別のコネクターへと変更するとしたら、それはUSB-Cではないだろう。むしろ完全ワイヤレスへ移行すると思われる。LightningからUSB-Cへ切り替えるよりもずっと魅力的であり、明らかにそれが未来だと思う」と述べています。
 
 
Source:Power On
(lunatic) …

続きを読む シェア
0

Anker PowerLine III USB-C & USB-C 2.0 ケーブル (0.9m ブラック) 超高耐久 60W PD対応 MacBook Pro/Air iPad Pro Ga...

Anker PowerLine III USB-C & USB-C 2.0 ケーブル (0.9m ブラック) 超高耐久 60W PD対応 MacBook Pro/Air iPad Pro Galaxy 等対応  (4372) ¥799 (2021-09-26 以降 – 追加情報商品価格と取扱状況は記載された日時の時点で正確で、また常に変動します。Amazon のサイトに表示された価格と取扱状況の情報は、この商品が購入されたその時のものが適用されます。)

続きを読む シェア
0

Siriがメールを送らなくなった?国内外でユーザーが報告、Appleが確認中か

 
Siriを利用したメール作成などができなくなっていると、国内外のユーザーが報告しています。何らかの不具合が発生している可能性があり、Appleが内容を確認中の模様です。
Siriでのメール操作が不可に
iPhone ManiaのTwitterアカウントに対し、Twitterユーザーのenishi氏(@EnishiBeat)および涼太氏(@y_______jm)から、Siriにおいてメール関連の操作ができなくなったとの情報提供がありました。
 
また、筆者がSiriに対して「メール」と話しかけてみたところ、「すみません、そのお手伝いはできません。」との返答になり、音声操作ができない状態でした。
 

同じくメールが使えません!機能が使えませんみたいた返事かえってきますよね
— 涼太 (@y_______jm) September 22, 2021

海外でも同様の問題が発生か
海外においても同様の報告が行われており、ユーザーとApple Suportの公式TwitterアカウントがSiriのメール機能についてやり取りを行っています。
 
英国在住のブライアン・ニーガス氏(@BrianNegus)は9月24日、Apple Suportの公式Twitterアカウントに対して、iOS14とiOS15の両方において、Siriによるメール送信ができなくなったとツイートしました。
 
また、目が見えない人達がSiriのメール送信機能を多用していることに言及し、Appleが意図的にSiriのメール機能を廃止したのかと質問しています。
 
それに対し、Appleは以下のサポートページ【iPhone や iPad で「Hey Siri」が機能しない場合】を参照し、設定を再確認してほしいと伝えています。
 

Appleのサポートページ

 

Thank you for reaching out about this, we’re going to do our best to assist you. Can you try these steps and let us know if you see any changes: https://t.co/tblCftNshf
Please send us a DM with the results. https://t.co/GDrqU22YpT
— Apple Support (@AppleSupport) September 24, 2021

 
その後ブライアン氏は、Siriの設定に誤りはなく、メール送信機能以外は正常に動作しているとツイートしました。
 
Appleはブライアン氏の再確認に感謝するとコメントし、Siriでメールの送信ができないことについて、問題を認識し、確認を行っていると返答しています。
 

Thank you for that clarification!
We are aware of this issue and it is currently under review.
— Apple Support (@AppleSupport) September 24, 2021

 
Siriによるメール送信機能について何らかの不具合が発生している可能性がありますが、影響範囲や原因等については不明となっており、Appleによる今後の調査が待たれます。
 
Siriのメール送信機能を多用している人は、必要に応じて直接Appleサポートに連絡した方が良さそうです。
 
 
Source:enishi / Twitter, 涼太 / Twitter, ブライアン・ニーガス / Twitter
(seng) …

続きを読む シェア
0

iPad mini(第6世代)でスクロール中に画面が揺れる問題が報告

 
“ゼリースクロール”と巷で名付けられた、新型iPad miniに生じる謎の現象が報告されています。画面の片方のリフレッシュがもう片方よりも遅いことで、画面が揺れているように見える問題だそうです。
すべてのデバイスに同じ問題が生じている?
iPad mini(第6世代)をポートレート状態で持つと、画面の右側が左側よりもリフレッシュが速く、逆さまにすると左側が右側よりも速くリフレッシュされる問題が報告されています。
 
あるユーザーが、購入したデバイスを交換してもらうためApple Storeを訪れたところ、すべてのデバイスに同様の現象がみられたとのことです。
 
興味深いのは、ランドスケープ状態ではゼリースクロールが若干緩和されることです。
 
米メディアThe Vergeのリポーターのディーター・ボーン氏は(@backlon)は、問題の現象をスローモーションで撮影し、動画を投稿しています。
 

Here is is slow-mo video of scrolling on the iPad Min i slowed down EVEN MORE in a frame-by-frame step through. Notice how the right moves up faster than the left.
In normal usage you barely see it, but every now and then it become noticeable. In landscape it goes away entirely pic.twitter.com/iq9LGJzsDI
— Dieter Bohn (@backlon) September 22, 2021

何が問題を引き起こしているのかは不明
液晶パネル、画面コントローラー、ファームウェア/ソフトウェアのうち、どれが問題を引き起こしているのかはまだわかっていないようです。
 
米メディア9to5Macは、ゼリースクロール問題が新型iPad miniの購入をあきらめる理由になるかどうかはその人次第、とコメントしています。
 
 
Source:9to5Mac
(lexi) …

続きを読む シェア
0

【2個セット】Anker PowerPort mini(USB充電器 12W 2ポート)【PSE技術基準適合/折りたたみ式プラグ/PowerIQ/超コンパクトサイズ 】iPhone iPad Andr...

【2個セット】Anker PowerPort mini(USB充電器 12W 2ポート)【PSE技術基準適合/折りたたみ式プラグ/PowerIQ/超コンパクトサイズ 】iPhone iPad Android各種対応 ホワイト  (2065) ¥1,600 (2021-09-26 以降 – 追加情報商品価格と取扱状況は記載された日時の時点で正確で、また常に変動します。Amazon のサイトに表示された価格と取扱状況の情報は、この商品が購入されたその時のものが適用されます。)

続きを読む シェア
0

イラストアプリ「クリスタ」で不具合が発生、新型iPadでフリーズ

 
「クリスタ」の愛称で知られる人気イラスト製作ソフトCLIP STUDIO PAINTのiPad向けアプリにおいて、不具合が発生しています。
新型iPad等でフリーズ

 
CLIP STUDIO PAINTを運営するセルシスは、9月24日に発売されたiPad(第9世代)、iPad mini(第6世代)でApple Pencilを使って操作を行った際にアプリがフリーズする不具合が発生していると発表しました。
 
セルシスは9月24日、CLIP STUDIO PAINTの公式Twitterアカウント(@clip_celsys)において、不具合の発生状況を公表しています。
 

2021年9月24日にApple社より発売されたiPad / iPad miniで、Apple Pencilを使用し操作を行った際、CLIP STUDIO PAINTがフリーズする現象を確認しております。調査と対応を始めており、引き続き最新情報をこちらでお知らせします。 pic.twitter.com/ZRY5VEvtM6
— CLIP STUDIO (@clip_celsys) September 24, 2021

 
なお、iPadOS15に更新済の他のiPadシリーズでは、問題なくアプリを利用できている模様です。
 
iPad(第9世代)、iPad mini(第6世代)で発生している不具合は、9月28日(火)リリース予定のCLIP STUDIO PAINTバージョン1.11.0で解消される見込みとなっています。
 

本現象は、9/28にリリース予定のCLIP STUDIO PAINTバージョン1.11.0にて修正を予定しております。
— CLIP STUDIO (@clip_celsys) September 25, 2021

応急的な対応方法
iPhone Mania編集部に寄せられたクリスタユーザーからの未確認情報によると、以下の方法で利用することで、iPad(第9世代)、iPad mini(第6世代)における不具合を回避できる模様です。
 

Apple Pencilを利用せずに、指で操作を行う
アプリでダイアログが発生しない動作であればフリーズしない

 
イラストを製作中にフリーズしたケースもあり、クリスタユーザーからは不満の声が上がっています。
 
 
Source:セルシス / Twitter
Photo:セルシス
(seng) …

続きを読む シェア
0

Anker PowerPort Atom III Slim (Four Ports)(PD 充電器 65W 4ポート USB-C)【PowerIQ3.0搭載 / PD対応/GaN(窒素ガリウム)採用】...

Anker PowerPort Atom III Slim (Four Ports)(PD 充電器 65W 4ポート USB-C)【PowerIQ3.0搭載 / PD対応/GaN(窒素ガリウム)採用】 iPhone iPad iPod 各種、 MacBook Air、その他USB-C機器対応 (ブラック)  (2537) ¥3,224 (2021-09-26 以降 – 追加情報商品価格と取扱状況は記載された日時の時点で正確で、また常に変動します。Amazon のサイトに表示された価格と取扱状況…

続きを読む シェア
0

iPadとの組み合わせバッチリ。折りたためる無線キーボードが10%オフ

Image:iClever持ち運びも収納もラクラク。PC関連機器のiCleverから、観音開きで三つ折りにたためる「折りたたみ式キーボードIC-BK08se」が登場しました。iCleverタッチパッド搭載ミニキーボード5,199円コンパクトで持ち運びがしやすいだけでなく、Bluetoothで3台まで接続でき、2時間の充電で連続使用が50時間と長寿命。スマホやタブレットと使えば、ノマドワーカーの頼も …

続きを読む シェア
0

新型iPad miniのUIが小さすぎると苦情〜安いAndroidタブレットのよう?

 
iPad mini(第6世代)のユーザーインターフェース(UI)が、画面の大きさに合うようにうまく調整されておらず、使いづらいとの声が寄せられています。
アプリのアイコンサイズが小さすぎる
登録者数100万人を誇るYouTubeチャンネルSnazzy Labsを運営するクイン・ネルソン氏(@SnazzyQ)は、iPad mini(第6世代)を購入し、12.9インチiPad Proのホーム画面をインポートしました。すると、タップするアプリアイコンのサイズが小さすぎて、使いにくいことがわかったそうです。
 

iPadOS looks hilariously tiny on iPad mini. Just imported my iPad Pro 12.9” Home Screen. Kinda can’t believe Apple allows this. Tap targets are absolutely minuscule. pic.twitter.com/ZgvlHUcPAK
— Quinn Nelson (@SnazzyQ) September 24, 2021

 
「パディング(余白)が大きすぎて、ジョークとしか思えない」と、ネルソン氏はコメントしています。
 
「ホーム画面が安いAndroidタブレットようにしか見えない」
 

The homescreen honestly looks like a cheap Android tablet. pic.twitter.com/A2ZlQB8Je9
— Quinn Nelson (@SnazzyQ) September 24, 2021

UIの苦情は過去にも
iPhone12 Pro MaxのUIについて、「追加のスペースの利点を活かしておらず、より多くのコンテンツが見られるわけでもなく、ただすべてが大きいだけ」と、Appleのデバイスの形状とOSデザインの不一致を指摘する声は過去にもありました。
 
今後のOSアップデートでUIの不良が改善されることを願うしかなさそうです。
 
 
Source:@SnazzyQ/Twitter
(lexi) …

続きを読む シェア
0

【改善版】Anker PowerPort PD 2 20W(PD対応 32W 2ポート USB-A & USB-C 急速充電器)【PSE認証済 / Power Delivery対応 / Pow...

【改善版】Anker PowerPort PD 2 20W(PD対応 32W 2ポート USB-A & USB-C 急速充電器)【PSE認証済 / Power Delivery対応 / PowerIQ搭載 / コンパクトサイズ】 iPhone 12 / 12 Pro iPad Air(第4世代) Android その他 各種機器対応 (ホワイト)  (47) ¥1,752 (2021-09-25 以降 – 追加情報商品価格と取扱状況は記載された日時の時点で正確で、また常に変動します。A…

続きを読む シェア
0

Anker PowerLine III USB-C & USB-C 2.0 ケーブル (0.9m ホワイト) 超高耐久 60W PD対応 MacBook Pro/Air iPad Pro Ga...

Anker PowerLine III USB-C & USB-C 2.0 ケーブル (0.9m ホワイト) 超高耐久 60W PD対応 MacBook Pro/Air iPad Pro Galaxy 等対応  (4356) ¥799 (2021-09-25 以降 – 追加情報商品価格と取扱状況は記載された日時の時点で正確で、また常に変動します。Amazon のサイトに表示された価格と取扱状況の情報は、この商品が購入されたその時のものが適用されます。)

続きを読む シェア
0

Anker Nano II 30W (PD 充電器 USB-C)【独自技術Anker GaN II採用/PD対応/PSE技術基準適合 】MacBook PD対応 Windows PC iPad iPh...

Anker Nano II 30W (PD 充電器 USB-C)【独自技術Anker GaN II採用/PD対応/PSE技術基準適合 】MacBook PD対応 Windows PC iPad iPhone Galaxy Android スマートフォン ノートPC 各種 その他機器対応 (ブラック)  (128) ¥2,392 (2021-09-25 以降 – 追加情報商品価格と取扱状況は記載された日時の時点で正確で、また常に変動します。Amazon のサイトに表示された価格と取扱状況の情報は…

続きを読む シェア
0

iPhone13 ProのProMotion、対応リフレッシュレートは12種類

 
iPhone13 ProとiPhone13 Pro Maxに搭載された、ProMotionディスプレイの対応リフレッシュレートは12種類であることが明らかになりました。
12種類のリフレッシュレートに対応
Appleが開発者向けに、アプリやコンテンツをリフレッシュレート120Hzに最適化する方法を記載したサポート文書を公開しました。
 
この文書には、iPhone13 ProとiPhone13 Pro Maxに搭載された、ProMotionディスプレイの対応リフレッシュレートとして、12種類が利用可能であると記されています。
 

120Hz(8ms)
80Hz(12ms)
60Hz(16ms)
48Hz(20ms)
40Hz(25ms)
30Hz(33ms)
24Hz(41ms)
20Hz(50ms)
16Hz(62ms)
15Hz(66ms)
12Hz(83ms)
10Hz(100ms)

iPad ProのProMotionディスプレイで選択できるのは7種類
ProMotionディスプレイを先行して搭載しているiPad Proで選択可能なリフレッシュレートは、下記の7種類でしたので、iPhone13 ProおよびiPhone13 Pro Maxはそれよりも5種類多いということになります。
 

120Hz(8ms)
60Hz(16ms)
40Hz(25ms)
24Hz(41ms)

 
 
Source:Apple via iMore
Photo:Appledsign/Facebook
(FT729)
 
 

あわせて読みたいiPhone13シリーズ 関連特集
【総力特集】iPhone13の料金、性能を徹底比較!
【随時更新】iPhone13シリーズのケース・保護フィルム 製品情報まとめ
iPhone13シリーズの予約・入荷・在庫状況掲示板:人気端末はこれ!
【速攻予約】iPhone13を予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ

続きを読む シェア
0

Anker PowerPort III 20W (PD 充電器 USB-C)【PSE技術基準適合/PowerIQ 3.0 (Gen2) 搭載】iPhone 12 / 12 Pro iPad Air(第...

Anker PowerPort III 20W (PD 充電器 USB-C)【PSE技術基準適合/PowerIQ 3.0 (Gen2) 搭載】iPhone 12 / 12 Pro iPad Air(第4世代) Android その他 各種機器対応 (ホワイト)  (74) ¥1,300 (2021-09-25 以降 – 追加情報商品価格と取扱状況は記載された日時の時点で正確で、また常に変動します。Amazon のサイトに表示された価格と取扱状況の情報は、この商品が購入されたその時のものが適用さ…

続きを読む シェア
0

Popular Posts