ガジェット 2021/12/31

【2021年】iPhone Maniaでよく読まれた年間記事ランキング Top10


Apple 2022 初売り
 
12月31日を迎え、2021年も最終日となりました。そこで、2021年1月1日~同12月30日の間にiPhone Maniaで掲載した記事のなかから、特に人気を集めた記事をランキング形式でご紹介します! 今年はどんな記事が注目を集めていたのでしょうか。
 

2021年 年間ランキングTop10

10位!
【レポ】iPhoneで楽天モバイルを使ってみた~良いところ・悪いところ

10位は、3月25日公開の「【レポ】iPhoneで楽天モバイルを使ってみた~良いところ・悪いところ」でした。
 
今年3月に掲載したiPhone+楽天モバイルを試してみた記事です。3月時点では、楽天モバイルではiPhoneは正式に取り扱いがなく、自己責任のもと利用は可能としていましたが、動作保証端末ではありませんでした。その後正式にiPhoneシリーズの取り扱いが始まり、本稿執筆現在はiPhone12シリーズ、iPhone13シリーズを正式にサポートしています。
 
うまく運用すると月額料金を0円に抑えることができる楽天モバイルの活用方法記事ではほかにも、家族の回線も基本料無料にするため奮闘した話や、iPhoneと楽天モバイル、IIJmioの組み合わせでそれぞれの弱点をカバーする話、また楽天モバイルとdonedoneを組み合わせて月額0円で運用した話などをお届けしています。
 

9位!
、2022年「初売り」内容を発表!iPhone購入で限定版のAirTagも

9位は、12月27日公開の「Apple、2022年「初売り」内容を発表!iPhone購入で限定版のAirTagも」でした。
 
Appleは先日、2022年の初売り内容を発表しました。対象製品を購入すると最大24,000円相当のApple Gift Cardがもらえるほか、対象のiPhoneを購入すると限定デザインの「」がプレゼントされます。
 
初売り期間は2021年同様に1月2日、3日の2日間で、Appleオンラインストア、 Storeアプリ、Apple Store店頭、電話での購入がキャンペーン対象となります。
 
またAppleはきょう31日、新しくなったApple Gift Cardの使い方を紹介した動画を公開しています。
 

8位!
【レポ】ドコモのデータプランからahamoに移行完了~前準備と後設定が大変だった話

8位は、4月25日公開の「【レポ】ドコモのデータプランからahamoに移行完了~前準備と後設定が大変だった話」でした。

 
今年4月に提供開始されたNTTドコモのahamoに移行したレポート記事です。オンライン申し込み手続き自体は問題なく行えたものの、ドコモのデータプランからahamoへの切り替えには前準備と後設定が必要で、骨が折れたと筆者は振り返っていました。
 
データプラン契約から音声契約回線に直接変更することはできず、ドコモショップへの来店が必要なのでした。
 

7位!
【レポ】毎年iPhone買い替えしなくてもOK。バッテリー交換で延命してきました

iPhone バッテリー 交換
 
7位は、12月29日公開の「【レポ】毎年iPhone買い替えしなくてもOK。バッテリー交換で延命してきました」でした。
 
毎年発売される新型iPhoneシリーズですが、ここ数年は前機種と比べてわかりやすい大きな変化がありません。iPhone最新機種はスペックにもよりますが、安価なモデルでも7万~8万円、ハイスペックモデルでは十数万円と毎年買い替えるには高い価格帯となっています。
 
数年ごとに買い替える方でも、買い替えを検討するきっかけはバッテリー持ちの悪化ではないでしょうか。この記事では、Apple公式の修理方法となる「Apple認定サービスプロバイダ」で、筆者が2年間利用したiPhone11 Pro Maxのバッテリー交換をしてみたレポートをお届けしています。
 

6位!
家電量販店のiPhone13 mini格安セールが拡大!

6位は、12月25日公開の「家電量販店のiPhone13 mini格安セールが拡大!」でした。
 
Maniaが定期的に調査、記事配信している家電量販店でのiPhone12、iPhone13シリーズのセール情報ですが、12月25日時点の調査では、ドコモ版iPhone13 miniに加え、au版、ソフトバンク版のiPhone13 miniもセール対象となっていました。
 
またiPhone SE(第2世代)、 miniのセールも一部家電量販店で引き続き実施されています。
 

5位!
Appleが「i」で始まる製品名をやめてしまった理由

iPhoneを発表するスティーブ・ジョブズ氏
 
5位は、6月27日公開の「Appleが「i」で始まる製品名をやめてしまった理由」でした。

 
Apple製品では、、iPod、iPadなど製品名が「i」で始まるものが多かったのですが、近年は「i」で始まる名称の製品を発売していません。海外メディアがその理由を考察した記事が注目を集めました。
 
製品名に「i」がつくApple製品は、1998年のiMacが始まりです。「i」にはインターネットの意味があり、当時、一般的に普及途上だったインターネットを簡単に使えるという製品特徴をうまく表した製品名でした。
 

4位!
【レポ】iPhone13が回線契約なしで半額って本当?試しに買ってみた

4位は、9月25日公開の「【レポ】iPhone13が回線契約なしで半額って本当?試しに買ってみた」でした。
 
大手携帯キャリアが提供する端末購入サポートプログラムを活用し、回線契約がなくても端末代金の負担をおよそ半額にできるのか、実際に今年秋発売のiPhone13 Proを購入して試してみたレポート記事です。
 
各社の端末購入サポートプログラムは、一定期間後に端末をキャリア側に返すことを条件として、端末代金負担額が実質半額程度になるプログラムを提供しています。各社の制度に違いはありますが、共通しているのは「回線契約がなくても利用できる」と案内されていることです。
 
例えばahamoユーザーがソフトバンクから端末だけを購入する、楽天モバイルユーザーがドコモから端末だけを購入する、といったことができます。
 

3位!
Amazonが週13万点の売れ残りや返品を廃棄して炎上〜MacBookやiPadも

3位は、6月22日公開の「Amazonが週13万点の売れ残りや返品を廃棄して炎上〜MacBookやiPadも」でした。
 
通販大手のAmazonは、1週間に13万点に上る売れ残りや返品された製品を廃棄したことが、海外メディアの報道で明らかになりました。数百万個の新品・未使用の商品を廃棄したことがわかっており、これらの商品は慈善団体や非営利団体に寄付されるのではなく、イギリス国内の廃棄物リサイクル業者に送られていたとみられています。
 
同メディアはAmazonの元従業員にインタビューを行い、廃棄商品の半分は未開封で包装されたままだったとのことで、残りの半分は返品された製品で状態が良いものだった、としています。
 

2位!
意外と多くのiPhoneユーザーがAndroidに乗り換えていることが明らかに

2位は、6月6日公開の「意外と多くのiPhoneユーザーがAndroidに乗り換えていることが明らかに」でした。
 
人気ゲーム「フォートナイト」を運営するEpicと、Appleとの間で起きた裁判に関連してAppleが提示した資料から、2019年から2020年にかけての各四半期において、最大で26%のiPhoneユーザーがAndroidに乗り換えたことが明らかになりました。
 
最大の26%のユーザーが乗り換えたのは、2020年第1四半期(1月~3月)と、同第2四半期(4月~6月)ですが、これは新型iPhone登場前にiOSからAndroidに乗り換える人が多いことを示しています。
 

1位!
購入後数時間でiPhone13 Proの背面ガラスを粉々にしてしまった人が現れる

背面ガラスを粉々になったiPhone13 Pro
 
1位は、9月25日公開の「購入後数時間でiPhone13 Proの背面ガラスを粉々にしてしまった人が現れる」でした。
 
毎年新型iPhoneが発売されるたび、地面への落下などでディスプレイ、背面ガラスを割ってしまった…というユーザーが現れますが、9月に発売されたばかりのiPhone13シリーズで、購入後数時間で背面ガラスを粉々にしてしまったというTwitterユーザーの投稿が話題を集めました。
 
 
Maniaでは、2022年も引き続き最新情報を分かりやすく、より早くお伝えしていきます。来年もiPhone Maniaをどうぞよろしくお願いいたします。
それではよいお年を!

 
 
(asm)

iPhone Mania

関連記事

Appleが昨年のサプライヤーリストを公開、米国内で業務を行うサプライヤーが増加

 
Appleは製造拠点の中国からのシフト推し進めるため、カリフォルニア州を中心として米国内のサプライヤー業務を増やしている、と米メディアAppleInsiderが伝えています。
サプライヤー180社のうち48社が米国内で一部の業務を遂行
Appleは2021年のサプライヤーリストを公開し、2021年9月時点で180社のサプライヤーのうち、48社が一部の業務を米国に移管したことが明らかになりました。2020年の25社の約2倍となっています。
 
カリフォルニア州を製造拠点とするサプライヤーの数は、2020年の10社未満から昨年は30社以上へと増加しています。
どの州で何の業務を行っているかは公開されず
Appleが公開したサプライヤーリストによれば、Qualcomm、Foxconn、ソニーなどの主要なサプライヤーが2021年に米国内に生産拠点を増やしたことがわかっていますが、どの州に施設が置かれているのか、また各社の業務内容については記載されていません。
 
情報筋によれば、これらの米国内の生産施設は新製品のテストやサービス関連の業務のための小規模な生産ラインであることが多いとのことですが、それでもAppleのサプライチェーンにおいて重要な役割を担っていることに変わりはない、とAppleInsiderはコメントしています。
Appleサプライチェーンは大きく変わっていく?
Appleサプライヤー180社のうち約150社が中国で業務を行っており、依然としてAppleの中国依存度は高いと言えます。
 
しかしながら、インドでのAirPodsやiPhone14の生産に向けてサプライヤー調整が行なわれており、今後Appleのサプライチェーンが大きく変わっていく可能性も指摘されています。
 
 
Source:AppleInsider
(lexi) …

続きを読む シェア
0

Xperia 5 IVの発売日、楽天モバイルは10月21日!

楽天モバイルは、ソニーのスマートフォン「Xperia 5 IV」を10月21日に発売すると発表しました。Xperia 5 IVは国内MNOの4社揃って取り扱います。しかしドコモ、au、ソフトバンクは価格と発売日を未告知。楽天モバイルは、メーカー発表からまもなく価格11万9900円… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

奈良文化財研究所、スマホで石碑を判読できるアプリ開発~クラファン出資募集中

 
奈良文化財研究所(奈文研)と文化財活用センターは、石碑に刻まれた文字や文様に光を当て、その影から拓本をとる技術を活用したスマホアプリ「ひかり拓本」プロジェクトをスタートし、アプリの開発・公開費を募るクラウドファンディングを開始しました。
調査が難しい石碑の碑文を後世に残すプロジェクト
今年創立70周年を迎えた奈文研と文化財活用センターが共同で取り組む「ひかり拓本」スマホアプリプロジェクトは、普通の写真では文字が読みにくかったり、現地に赴いても風化で碑文が読みにくかったり、工事や災害などで石造物そのものが失われることもあったりと、調査が難しい石造物の碑文を後世に残すことを目的としたプロジェクトです。
 
読み取った碑文をデータベース化するには、アプリを活用した撮影協力者や、石造物が残される地域との連携を綿密に行う必要があり、長期的な挑戦となります。
 
募集期間は2022年10月5日午前10時~同12月2日午後11時で、目標金額の380万円に到達しなかった場合は返金となります。
奈文研開発の技術「ひかり拓本」で碑文の文字を読みやすく処理
石碑の多くは風化が進み、研究者にとっても文字判読の難しさが課題となっていましたが、奈文研は、石碑の碑文にさまざまな角度から懐中電灯などの光を照射し、撮影した複数の影を合成することで判読可能な画像を作成する技術「ひかり拓本」を開発しました。
 

 
これにより、普通に撮影した写真では読みにくい碑文の文字も判読しやすくなるほか、石碑を汚すことなく、拓本と同じ程度に簡単に碑文が読み取れる画像を作成できます。
 
必要なものは一般的な撮影機材(タブレット、デジタルカメラ、三脚など)、懐中電灯などの光源のみで、専門的な道具や知識は必要ありません。また画像の作成所用時間も、合成画像1枚につき1秒~2秒程度で、5分もあれば撮影と作成を完遂できます。
 

「ひかり拓本」の技術をスマホアプリ化、誰でも使えるように
これまで奈文研では、デジカメで撮影した画像を、研究者個人が開発したPC向けアプリで画像処理する手法を研究グループで使用。今回の「ひかり拓本」アプリ化は、調査研究を進める過程で、研究グループ外から利用してみたいという声や、校外学習やクラブ活動など教育現場で使ってみたいとの声が挙がったことがきっかけとのことです。
 
奈文研は「アプリは公開後も保守費用がかかるため、無料での提供は難しいものの、予算が限られる教育現場も含めて広く利用してもらうため、なるべく安価で提供する必要がある」として、クラウドファンディングを通じてアプリ開発・公開費用を募っています。
 
目標金額はアプリ開発・公開費、諸経費あわせて380万円で、目標額を超える支援が集まった場合は、小学校などの教育現場で「ひかり拓本」アプリを活用してもらうための貸出用機器一式の調達費に充当するとしています。
 
 
Source:READYFOR ひかり拓本アプリ支援ページ
(asm) …

続きを読む シェア
0

Google Pixel Watchの公式レンダリング画像がイベント前に流出

 
Google製のApple Watchの競合ウォッチ「Pixel Watch」の発表が現地時間10月6日(火)に予定されていますが、公式レンダリング画像がすでにリークされた模様です。
日本語の公式資料が流出
Google Pixel Watchの公式レンダリングとみられる画像は、なぜが日本語の説明が添えられたものがリークされています。
 
リーカーのローランド・クワント氏(@rquandt)が画像を投稿しています。
 

4/x pic.twitter.com/inTyXkLWnH
— Roland Quandt (@rquandt) October 5, 2022

 
クワント氏は、「直径41ミリ、高さ12.3ミリ」と記された上新電機の製品リンクページを画像に付け加えています。
 

"41mm diameter", 12.3mm thickness….
— Roland Quandt (@rquandt) October 5, 2022

 
Apple Watchとは異なり、Pixel Watchは円形のデザインと、文字盤の縁にベゼルを持つディスプレイが特徴です。Twitterでリークされた画像の一部では、どのようにベゼルがディスプレイ領域に影響を及ぼすかを見て取ることができます。
 

oh my god pic.twitter.com/q72aIPPcsE
— дурний аж світиться (@karablestraitel) October 5, 2022

 
イベントを前にして、すでにPixel Watchの開封画像もソーシャルメディアに投稿されています。
 
 
Source:MacRumors
(lexi) …

続きを読む シェア
0

人気アクセサリーブランドiFace、薄型フラットタイプのスマホリング発売

 
スマホアクセサリーブランド「iFace」などをてがけるHameeは、iFaceブランドから、薄型フラットタイプのスマホリング「iFace Finger Ring Holder フラットタイプ」を10月5日に発売しました。
全14色!iFaceスマホケース各色とあわせたコーディネートも
iFace Finger Ring Holder フラットタイプは、指を通してiPhoneの落下を防止できるスマホリングです。強力な両面テープ式で、貼るだけの簡単取り付けで利用可能。360度回転するため持ちやすい角度に調節でき、スタンドにもなります。
 

 
収納時は平らになり、リングをつけたiPhone背面を机に置いたときも斜めに傾かずに安定します。
 
カラーバリエーションは全14色で、スマホケースiFace Standard、Metallic、KUSUMI、Reflection Standardにあわせたカラーコーディネートができます。
 

 

 
iFace Finger Ring Holder フラットタイプの価格は税込1,980円で、iFace公式オンラインストア、およびHamee全店で順次発売されます。
 
 
Source:Hamee
(asm) …

続きを読む シェア
0

RT&フォローでプレゼントキャンペーン。なお作画担当はAI

TwitterにてRT&フォローキャンペーンを実施します。こちらのツイートをRTし、@smhnpostをフォローし、お気軽にご応募下さい。当選者には5000円のAmazonギフト券をプレゼントします。【フォロー&RTで応募完了】抽選5名にAmazonギフト5000… smhn.infoにアクセスすると、全文を読むことができます。

続きを読む シェア
0

Youtube

Smart Home Tech I ACTUALLY Use!

https://www.youtube.com/watch?v=bmIVWe3Cux8
First video from the in-progress basement studio 👀 Thanks to @Best Buy for sponsoring today's video! Check out the smart home tech I showed off on my Best Buy storefront at https://bestbuy.7tiv.net/XxarBG or the links below. This is the tech I have set up around my home right now in 2022: Nest Hub Max Smart Display at https://bestbuy.7tiv.net/AoZbQN
Google Nest Smart Thermostat…

続きを読む シェア
0

YouTubeで4K視聴を行うのにPremium会員ならなければならなくなる?

 
一部のユーザーがYouTubeで2160pの4K視聴を行うのにPremium会員になることを求められるようになった、と報告しています。これはすべてのユーザーに起こっているわけではないようですが、やがて全員に適用される可能性が指摘されています。
YouTubeが実際に4Kを有料化するかは不明
RedditとTwitterで、iOSをはじめとするプラットフォームで、YouTubeでの4K動画の視聴の際に新たな要件が設けられているとの報告がありました。
 
Alvin氏(@sondesix)が投稿した画像には、2160pで再生を試みたときに、下に「Premium」と表示されているのが確認できます。
 

So, after testing up to 12 ads on YouTube for non-Premium users, now some users reported that they also have to get a Premium account just to watch videos in 4K. pic.twitter.com/jJodoAxeDp
— Alvin (@sondesix) October 1, 2022

 
YouTube Premiumは、日本では月額1,180円(税込)〜となっており、広告の非表示や、動画のオフライン再生、バックグラウンド再生などが行えます。
 
スクリーンショットを投稿した上述のAlvin氏は、「やがて360p以上の視聴を行うのにPremium会員にならなければならなくなるときが来るんじゃないか」と皮肉ったコメントを述べています。
 
 
Source:MacRumors
(lexi) …

続きを読む シェア
0

Dope Tech: Haptic Gloves to FEEL VR!

https://www.youtube.com/watch?v=bFBIrkzy_gM
Imagine if virtual reality took over THREE of your senses instead of two 👀 Thanks to EcoFlow for sponsoring a portion of Dope Tech! Check out the Delta Pro and Delta 2 and get 8% off using offer code MKBHDEF8 on Amazon: https://amzn.to/3PRA9ao or their website https://geni.us/Qsj4Obc Dell XPS 13 Plus Laptop: https://geni.us/ittF5d The Sensegloves: https://geni.us/U4PK Dave2D's XPS 13 Plus https://youtu.be/6fPj6mj-M_k…

続きを読む シェア
0

Dope Tech: What does VR FEEL Like?

https://www.youtube.com/watch?v=bFBIrkzy_gM
Imagine if virtual reality took over THREE of your senses instead of two 👀 Thanks to EcoFlow for sponsoring a portion of Dope Tech! Check out the Delta Pro and Delta 2 and get 8% off using offer code MKBHDEF8 on Amazon: https://amzn.to/3PRA9ao or their website https://geni.us/Qsj4Obc Dell XPS 13 Plus Laptop: https://geni.us/ittF5d The Sensegloves: https://geni.us/U4PK Dave2D's XPS 13 Plus https://youtu.be/6fPj6mj-M_k…

続きを読む シェア
0

AirPods Pro 2 Review: 1 Underrated Thing!

https://www.youtube.com/watch?v=f3DfJxvkN-8
AirPods Pro take computational audio to the limits, which makes them hard to review, but great to listen to The water bottle: http://shop.MKBHD.com Get a dbrand grip case for your Apple AirPods Pro at https://dbrand.com/airpods Grab yourself an Apple AirPods Pro 2 at https://geni.us/dCEfCC
Check out Bose's new QuietComfort II Earbuds at https://geni.us/R0ft
Check out the Sony WF-1000XM4 at https://geni.us/pQzAB
Tech I'm using right…

続きを読む シェア
0

Popular Posts